新着情報

薬師如来寅年御開帳(4月1日~20日)について

 来る4月1日から4月20日まで、十二年に一度の薬師如来さまの御開帳が行われます。
 正覚寺は「都筑橘樹十二薬師霊場」の第七番札所です。この霊場の薬師如来さまは、普段は扉が閉ざされた状態でお参りしていただく「秘仏」ですが、寅年のこの期間だけ扉が開かれ、直接参拝することができます。
 お薬師さまは、私たちの心身の病を治し、健康をお守りくださるありがたい仏さまです。この十二年に一度の御開帳の機会に、ぜひご参詣いただき、薬師如来さまとご縁をお結びください。

 ■日程について
   期間:令和4年4月1日~4月20日
   時間:午前9時~午後4時

 ■御開帳期間中の護摩供(法要)について
   ご参詣の皆さまの無病息災・家内安全等の諸願成就を祈願いたします。
   下記の日程にて執り行いますので、どうぞお参りください。どなたでもご参列いただけます。
   (ご希望の方には、祈願札をお授けいたします。)
      ・御開帳護摩   4月1日(金)午前10時
      ・中回向     4月10日(日)午後2時
      ・御閉帳護摩   4月20日(水)午後2時

 ■授与品について
   御開帳期間限定の祈願札をご用意いたしております。
   期間中は、薬師如来さまの御朱印もお授けできます。

2022年03月01日

十三参りの受付を始めました。

「十三参り」とは、13歳になった子供が、虚空蔵菩薩さまより智慧と福徳を戴くためにお参りするという古くからの習わしです。

本年も十三参りの予約の受付を開始致しました。消毒液の設置・マスクの着用・堂内の換気等、感染症対策を講じた上で、一家族ごとに祈願致します。
詳細はこちら、またはお電話にてお問い合わせください。

2022年02月02日

2月2日受付開始(樹木墓地・永代供養墓)

この度、樹木墓地と永代供養墓(合祀墓)が完成致しました。詳しくはこちら
2月2日より、新規申し込みの受付を開始致します。現地の見学も可能です。お気軽にお問い合わせください。(ご来山の際には、事前にお電話にてご連絡いただけますとスムーズです。)

2022年01月31日