十三参り

 正覚寺の本尊は虚空蔵菩薩(秘仏)です。福智円満をお授けくださる尊い菩薩さまです。
 「十三参り」とは、13歳になった子供が、虚空蔵菩薩さまより智慧と福徳を戴くためにお参りするという古くからの習わしです。

 正覚寺では、小学校卒業・中学校入学の節目となる三月と四月に「十三参り」を受け付けております。
一家族ごとに祈願致します。日時や詳細について、お気軽にお問い合わせください。
 (原則的に2週間以上前のご予約をお願いしております。)

 13歳になった子供は、心身ともに、大人へと成長してゆくとても大切な節目の時期を迎えます。また、干支が一巡する大切なお祝いの時期です。ぜひお参りください。