本文へスキップ

趣味悠々

ようこそわが家へ

 2018年よりホームページを更新しました。シンプルをモットーに作成しました。

ギャラリー

 

 猪の肉は不思議なことに、万病を予防するなどと言われています。すなわち、無病息災の象徴とされていますから、「勇気と無病息災」の意味があります。

「さっぽろ雪まつり」観光   (2月8日)
 2年半ぶりの北海道、冬に来るのは初めてだ、いつもは”山歩き”で春から秋のみだった。雪化粧の北海道は、本当の姿だろう。

朝日杯将棋オープン戦(名古屋対局)   (1月20日)
 藤井聡太棋士は、昨年優勝したことで本戦トーナメントからの参加となる。今年も「名古屋対局」が設定され、私たち地元ファンも参加しやすい環境が整った。たまたま、昨年12月26日の朝日新聞でチケット販売の記事を読み、インターネットから「観戦A席」を購入することができた。

(第1回戦) 稲葉陽八段  × 藤井聡太七段  <99手で勝利 写真上>
(第2回戦) 糸谷哲郎八段 × 藤井聡太七段  <97手で勝利 写真下>

結果、4強となり2月16日(土)の準決勝、決勝に臨む!!

初登り(愛知・本宮山)   (1月4日)
 年末年始で、すっかり酒浸りになった身体を一掃するため六年ぶりに登った。歩いても歩いても、身体が中々なじんでこない。馬の背に入ったら体力が急に消耗してきた、やっとの思いで頂上にたどり着いた。

daily happeningsできごと

2019年2月8日
「さっぽろ雪まつり」観光

 ずうっと一度は行ってみたい「雪
まつり」に行くことができた。
 ところが、私が出かける前日くら
いから、今冬最大級の寒波がくると
いうことで、交通機関が正常に稼働
するのかどうかが、最大の心配事だ
った。
さすがは北海道の空港「千歳」、滑
走路に対するメンテナンスもしっか
りしており、ほとんど遅延もなく運
航。
 雪まつり会場に着いた時に、風も
なく見物することができた。
2019年1月20日
朝日杯将棋オープン戦
  (名古屋対局)を観戦する!!

 昨年は、新栄の「東桜会館」で行
われ、交通の便もよかったが、今回
は、金城ふ頭にある「ポートメッセ
なごや」で行われた。
 名古屋駅から”あおなみ線”に乗り
20分程で着く。
 観戦者の4割ほどが女性で、通常
は1割ほどという、明らかに観戦者
は藤井君狙いである。
 感想戦に入ると、私たち観戦者も
対局者のすぐそばに行って写真撮影
が可能となる。
 藤井君のお母さんと同世代の女性
達は、『可愛いね~』・・・お母さ
ん目線だ。
 対局から感想戦を含めると、5時
間程の時間だったが、至福のひと時
だった!!
2019年1月4日
愛知・本宮山に登る(>_<)

 毎年、正月明けに酒を抜くために
この時期、山歩きに行く。
 最近は、豊橋自然歩道が多かった
が、久しぶりに「本宮山」を目指し
た。
 普段は30分くらい歩くと、身体
が馴染んでくるのだが、歩いても歩
いても楽になってこない、むしろ交
通事故で痛めた左足が痛くなってき
た、やばい!!
 今回は、頂上が非常に遠かった。
下りは「馬の背」を止めて林道を下
る。だましだましながら、何とか長
山駅までたどり着くことができた。
            ( ;∀;)

profile

古希になったおじさんです

愛知県にある半島の真ん中あたりの
とある市に住んでます

メールはこちらより