十勝川ラフティング
北海道の屋根から湧き出でる豊富な水量の十勝川で、ラフティングを楽しもう!
 TOMのラフティングツアーの特徴
TOMのラフティングツアーは、Wラフティングです。
 十勝川(長さ約160km)の中で最もラフティングに適した特に楽しい区間約2.5kmをラフティングコースとして設定し、そのコースに2度のチャレンジが出来るツアーです。
 1回目はやっと川に慣れた頃にゴールとなり、2回目には余裕も出てくるので、よりアグレッシブに急流を楽しむ事が出来ます。
 1回目と2回目では下降ルートを変えて下るので更に楽しいです。
 ファミリーラフティングも同様に2度の川下りを体験しますが、基本的に安心ルートのみを選んで下る事になります。

 
TOMのラフティングメニューは、通常2タイプのメニューをご用意致しております。
「十勝川ラフティング・半日コース」

大きな岩・パワフルな波に向って漕ぎ下る
チャレンジコースです。
スリリングなラフティングをご希望の方は
コチラがお勧めです。
「ファミリーラフティング・半日コース」

高い波や岩への衝突などを避けて漕ぎ下る安心コースです。
初めてのラフティングで怖いなぁ〜と感じている方、お子様連れのご家族にはコチラがお勧めです。
十勝川ファミリーラフティング
当日の気温・水温に適応する2種類のウェア-をご用意しています。
北海道・十勝川ラフティング夏はウェットスーツ
低気温時はドライスーツ 高気温時はウェットスーツ
ドライスーツは濡れにくいウェアですが、ボディラフティング等をお楽しみ頂く際に、首元、手首等から水が入ってしまうことがございます。波しぶきを浴びる程度では濡れる事は有りません。
ドライスーツ自体には
保温性が殆どないので、中に着る衣服で保温して頂くことになります。

ご用意いただくものは化繊の
長袖、長ズボン(ジャージような動きやすいもの)をご持参ください。
また、
春、秋にはフリース等もご準備下さい。
ウェットスーツは完全に濡れます。
濡れる事によって体温で保温します。濡れるまでは多少窮屈感がありますが、肌と密着したものを着用しなければ保温効果が低下します。

ご用意いただくものは、
水着あるいは濡れても良い下着をご持参ください。
また、
タオル、着替え一式もご持参ください。
当日のコース・コンディションに最適と思われるウェアをスタッフが判断し皆様にお勧めいたします。
なお、水・気温が高くウェットスーツ推奨の場合でも、体調などの都合上濡れたくない方は
もちろんドライスーツを着用する事も可能なのでスタッフに申し出てください。
その他限定ラフティングメニュー ゆったりノンビリ
十勝川下り(1日
特別企画ツアー
ラフティングコース・マップ ご予約 TOPページへ
お申し込み・お問い合せは、ホームページ上の予約フォーム及びメ-ル又は電話でお受けしております。

(予約フォーム並びにメールから予約のお申込やお問い合せをしたにも関わらず当方より返信がない場合には、誠にお手数をお掛け致しますが電話かFAXにてご連絡頂けます様お願い致します。)