P2P地震情報とは

気象庁 地震情報・津波予報のチェック
地震情報津波予報を自動的に地図表示。効果音も鳴ります。
・P2P技術により、気象庁サーバへ負担を掛けることなく配信。
「地震感知情報」 - 利用者の"揺れた"を知る・伝える
地図でリアルタイム表示。地震速報よりも早く、地震の規模や範囲を確認。
地震に関する情報の共有、情報と連動したシステムの構築

 このような機能を持ったソフトウェアです。本ソフトウェア及びサービスは、無償で提供しています。

[P2P地震情報 Beta3(Rev11)]をダウンロード

最近のお知らせ

2016/09/13 「P2P地震情報 on the web」は「P2P地震情報 for Web」にリニューアルしました

 ブラウザから情報を確認できる「P2P地震情報 on the web」は、「P2P地震情報 for Web」にリニューアルしました。

ステータス

コミュニティ

Wiki - [外部サイト]P2P地震情報@wiki
mixi - [外部サイト]P2P地震情報コミュニティ
IRC(公式) - チャンネル名: !_P2PQuake (サーバ:irc.2ch.net または irc2.2ch.net または irc.juggler.jp、ポート:6667)
 チャットシステムのコミュニティです。[外部サイト]LimeChatなどのソフトウェア、ブラウザ上で動作する[外部サイト]QuickIRCなどで参加出来ます。

メンテナンス・障害情報

Twitter @p2pquake_takuyaをご覧ください。

連絡先など

P2PQuake development team (stpGuNs)
 P2P地震情報及び関連サービスは、 P2PQuake development team が開発・提供しています。
 ご連絡は たくや(メール:takuya@p2pquake.net) まで。