さとう動物病院
  長野県 千曲市
トップページに戻る
写真展「ようこそタンザニア」
NGOのアフリカ・ワークキャンプ奮闘記


千曲市民ギャラリーで開催された写真展は、無事に終了しました。
大勢のご来場を心より感謝致します。

(開催期間:2005年7月4日〜12日)
会場のしなの鉄道「屋代駅」
(駅前に無料駐車場有り)
屋代駅構内の「千曲市民ギャラリー」
 写真46点、民芸品26点、「ワスワヒリの会」のカレンダー4点を展示しました。
中学生エッセイコンテスト(JICA主催)
ワールド・ビジョンの紹介コーナー
ザンビアで購入した木彫りの民芸品
布地はタンザニアで購入したろうけつ染めです
民族衣装のカンガ 「ワスワヒリの会」のカレンダー
ティンガティンガの絵が美しい
タンザニア南部に住むマコンデの人たちは木彫りの彫刻に長けている
マサイの木彫り、名前入りプレート(左上写真)などを展示
謝辞
 写真展を開催するに当たり、展示作業を手伝ってくださった協力隊OBの皆様、お花を届けてくださった石井工務所様、南澤様、風間様、小山様、松本様、展示にご協力を頂いた市民ギャラリーの皆様、千曲市長をはじめご来場して頂いた大勢の皆様に心より感謝申し上げます。
 また資料を提供してくださった駒ヶ根青年海外協力隊訓練所、ワールド・ビジョン・ジャパン、青年海外協力協会、広報にご協力を頂いた屋代西沢書店、信濃毎日新聞、毎日新聞、読売新聞、更埴新聞の各社、素晴らしい看板を制作して頂いたビジネスライフに深謝致します。
掲載写真はこちら:フォトギャラリー「ようこそタンザニア」
書籍のご案内:書籍紹介コーナー「ようこそタンザニア」
パンフレットはこちら:「写真展のパンフレット」
トップページに戻る