ナースのお仕事♪

| SiteMap | 案内書 | アンケート | MaiL | 別館 |
ナースのお仕事♪ >> 初診室処置室 >> ナースな持ち物

ナースな持ち物

看護師が普段使っているもの、持っていたらとっても便利なものをどどんとご紹介しちゃいます。
こういうものを使ってお仕事しちゃってるのですよう。

医療器具編

::: 聴診器 :::


聴診器は医師が診察で使っているから知っているヒトがほとんどだよね。これはもつろん看護師も必需品のひとつだったりします。そして聴診器は「Stethoskop:独語」といって「ステート」と略されてます。
聴診器にはほんとに様々な種類があるんだけど、看護師が選ぶならわたし的おすすめは『リットマンClassic II S.E.』。これはわたしも持っているもの(補:1年目で購入しちゃいました)なんだけど、本当に音がクリアに聴こえて、それまで病棟用の聴診器(シングルピースのお安いもの)がおもちゃに思えてしまいました:汗。高いものが良いものとは言わないけれど、聴診器なんて何度も買い替えるものじゃないのでぜひ良い1本を購入してもらいたいなと思いますです。ちなみに今わたしが使ってるのは『リットマンCardiology III 』。

【流風的オススメ】
聴診器を買うなら種類もとっても豊富な上に値引きも嬉しい『聴診器のパネシアン 』を激しくオススメしちゃいます。ネーム入れやプレゼントボックスなどもあって、至れり尽せりのショップですよう。


::: 血圧計 :::


血圧計は今では家庭用で購入しているヒトも多いよね。
家庭用は電子血圧計が主流だけど、病院では手動式の水銀血圧計が主流だったりします。(今はこんなカラー水銀血圧計なんてものもあったりしますえ。)病院には他に自動血圧計やモニター付き血圧計などもあります。
看護師が自己購入してマイ血圧計を持ってくるなんてことはほとんどないです。だから病棟勤務だと時々血圧計が足りない事があったりして、検温時に奪い合いになる事もあったりたり。
・・・なんて書いてるけど、実は我が家庭には水銀血圧計が2台あります。でも仕事場に持っていく事はありません:汗。

【流風的オススメ】
写真の血圧計は [ヴィーナス]さんでお安く売っています。


::: ペンライト :::


なんでこんなものが必要なの?なんて不思議に思うヒトもいるかと思うけど、これも必需品のひとつだったりします。といっても、内科の看護師とかは自分で常備しているヒトは少ないかも?脳外科看護師は必ず持っているんだけどね。
わたしが一番おすすめするペンライトは『MAG-LITE(マグライト)ミニマグライト AAA Cell』。
色んなペンライトを使ったけど、これが一番使い良かったです。色も豊富なのでつい何種類も購入しちゃってますわ。 わたし的オススメは、レッド、シルバー、ブルー。

::: 体温計 :::


電子体温計は血圧計よりも普及率が高いよね。といっても独身さんはお家に持っていないヒトが多いかな?うちにはなぜか水銀体温計、電子体温計と数えきれない程あります:汗。うーんん。なんでこんなあるんだろ(悩)
病棟では検温の時に体温計を患者に配ってはかってもらったりしているけど、これも大切な物品なのできちんと数を数えていたりするのよう。時々白衣のポッケに入れているのを忘れて「無い無い!」と騒ぐ看護師がいたりします。気を付けませう。そして、患者のみなすぁんは勝手に持って帰らないでくださいねい。(←ほんとにそういうおヒトがいるから困っちゃう:汗。
ちなみに小児科病棟なんかでは、こんな可愛いキャラクター体温計なんてものを使ってます。

::: 駆血帯 :::


採血する時には必ず目にする駆血帯
これも凄くカラフルになってて持っているだけでもわくわくしちゃうわ(<わたしだけですか:汗。)わたしの周りでは個人購入が当然のようになっていたけど、個人購入するヒトって少ないのかなあ?マイ駆血帯があるとすっごく便利なんだけどなあ。

【流風的オススメ】
駆血帯&駆血帯ピンチも超お安く売っているのが[ヴィーナス]さん。
右の写真も [ヴィーナス]さんのものです。


::: 輸液メトロノーム :::


輸液メトロノームなんて何の事かさっぱり想像できない?
輸液っていうのは点滴の事なんだけど、その点滴というのは適当に流しているものじゃないのね。心臓の悪いヒトには輸液速度はゆっくりにしなければ心臓に負担がかかって大変な事になったり、薬液によっては急速に体内に入れる事で下手したら死ぬ 事があったり:汗。なので、ヒトによっては「●時間で○ml」という指示があったりするんだけど、そんな時にこの輸液メトロノームが大活躍しちゃうのです。これを使うとそんな指示をされた時にぴぴっと計算して1分間に●滴滴下すれば良いということが 簡単にわかっちゃう!とっても優れものなのです。わたしはいつもポッケにしのばせちゃってますえ。ええ。
そして!点滴速度が遅いからといって勝手に速度あげちゃうおヒトがいるけれど、危ない薬もあるので気を付けてくださいねい。

::: ペアン :::


これは知らないヒトのが多いはず。
ペアンというもので止血鉗子の1種類なんだけど、看護師も意外とポッケに入れてたりするの。
結構使える優れものだから持ち歩いてたりするんだけど、そこに目を付けたナースグッズ販売会社さんは左の写 真のようにとってもカラフルなペアン を発売しちゃってます。

【流風的オススメ】
写真のペアンは 『リコロショップ』 で売っています。
ネットでペアンを取り扱っているところって少ないような?


::: 瞳孔スケール :::


瞳孔スケールは脳外科看護師には定番ものよね。
名前の通り、瞳孔を計るものです。定規にも使えちゃいます。
わたしはひとつめの脳外科病院で働いていた時にそこでもらっちゃいました。今を思えば太っ腹だよね(遠い目。
よくペンライトに瞳孔径が載っているものがあるけど、あれって意外と使いづらかったりするの。
ペンライトはペンライト、 瞳孔スケール瞳孔スケールできちんとわけて持つ方が良いとわたしは思います。(←ちょっと真面 目に書いてみた。


着衣編 * 医療器具編 * 文具編

もっとナースグッズが見たいヒトは姉妹サイト「ナース情報発信サイト『Happy*Mania』」にお越しクダサイなvv

ナースのお仕事♪ >> 初診室処置室 >> ナースな持ち物 || ↑PageToP