ナースのお仕事♪

| SiteMap | 案内書 | アンケート | MaiL | 別 館 |

新人指導

もう新人の子達も、慣れた頃かしら?
・・・って今はわたしも「一応」新人なんだけどねぃ。

流風兄は今年看護学校を卒業して、無事国家試験に合格したぴっかぴかの新人看護師なのね。
同時に就職して、わたしはICUに流風兄はオペ室に配属になったんだけど、それがまたオペ室なだけにみんな相当きっついらしい。
・・・ナンカオチコムキモチガワカルキガスル・・・

そんな流風兄の話を聞いて、ちょっと思うことがあって書いてみたいと思います。

今の職場でも言えることなんだけど、どうして新人だとあんなにみんなに偉そうに言われるんだろ?

わたしが看護学生の頃は、実習先の看護師は本気で怖かったの。
平気で実習記録は投げつけられるし、アセスメントが弱い部分は徹底的に追及されるし、ちょっと知識が曖昧な部分があれば「実習なめてるわけ?」なんてこんこんと説教されたりしてたのよ。
ほんと信じられないくらいに。
でも、それは「看護師」になるという「看護学生のためを思った指導」であるということを凄く肌で感じていたし、出来た時の評価はきちんとしてくれていた。
だから、尊敬できる看護師もたくさんいたし、そういう看護師になれればいいなって思ってたの。

けれど、実際看護師になって働きだした時に感じたのは、「育てる」という気持ちをもった指導がほとんどないということ。

もちろん、そういう気持ちを持って指導してくれているヒトもたくさんいるよ?
だけどね、そういう気持ちよりもただただ「自分のストレス解消」のように新人指導してる看護師の多いこと。

これってどーよ?

看護師として第一歩を踏み出した新人を、優しく迎え入れろとはわたしは言わない。
けれど、指導というものをもう一度考えて欲しいなと、最近自分が新人になった事と流風兄の話を聞いて思う。


自分のストレス解消のためだけの新人指導をしてない?

 

新人をつぶすも生かすもあなたの指導にかかってると言っても過言ではないと思う。
自分が新人時代の事を思い出してみようよ。

・・・と、ちょっと上からものをみた言い方だけど:汗。
わたしも新人指導で、自分がいらいらして新人に当たったことがあるなと反省してる次第です(泣)
自分が新人に戻ったことで、よく周りが見えますわ。

今一度指導を考えてみませう。

新人さん。
お互い頑張りましょううううううーう。

・・・はあ。負けないわよう。

::: LinK :::

「ナース生活を充実させたい!」をコンセプトに作成した姉妹サイト。わたしが自信を持ってオススメできるアイテムしか掲載していません。良かったら遊びに来て下さいですvv 看護だけじゃないアイテムも少しずつ揃えてゆきたい!です。

Pick uP!!