ナースのお仕事♪

| SiteMap | 案内書 | アンケート | MaiL | 別 館 |

ターミナル

わたしが最初に働いた病棟は、呼吸器内科メインの病棟でターミナルの患者も多かったのね。
(ターミナル:治癒の見込めない終末期)
そこでは師長を筆頭に、ターミナルケアを重要視していていろいろな事をしていたの。
盆踊りをしたりクリスマス会をしたりお花見をしたり・・・
そういうレクリエーションで少しでも様々な季節を感じてもらえるといいなと、係を作って病棟全体で盛り上げていたりしたの。

やっぱり、少しでもその人の望むような最後が迎えれるよう最大限の援助ができたらいいなって看護師なら思うよね。
わたしがその当時に出会ったターミナルにある患者の家族も、そんなに受け入れが悪い人なんていなくて、家族も同じように・・・いや、それ以上に頑張っている人が多かった。

今働いてるところでも、もちろんターミナルにある人はいるよね。
だけど 最近特に多いのが・・・

『もし急変したら』ということで連絡先を聞くんだけど、そのときに『間に合わなくてもいいです』という家族。

意味わかる??

その患者の兄弟なり旦那なり奥さんなり・・・そんな家族が、患者が亡くなる時に間に合わなくてもいいから
亡くなってから』連絡してっていうこと。

これって、どうしてなんだろう?

もちろん、みんながみんな家族愛に包まれていなければいけないわけじゃないし、その人の生きてる中での人間関係に既存するんだとは思うけど。

ほんとに多くて、凄くびっくりしてるの。

もしわたしがその患者の立場だったらどうなのかなあ・・・なんてね。

どうしてこういう人が増えたんだろう。

::: LinK :::

「ナース生活を充実させたい!」をコンセプトに作成した姉妹サイト。わたしが自信を持ってオススメできるアイテムしか掲載していません。良かったら遊びに来て下さいですvv 看護だけじゃないアイテムも少しずつ揃えてゆきたい!です。

Pick uP!!