ナースのお仕事♪

| SiteMap | 案内書 | アンケート | MaiL | 別 館 |

失敗体験談:膀胱洗浄編

と、前回あれだけ偉そぶって書いていたわたしだけども。
ほんっっっっっっっっっとに、思い切り馬鹿な失敗をいっぱいしてるのよーう:汗。
そんなわたしの失敗ぶりを暴露しちゃいます。ヲエ。
・・・暴露しなくても良いことを暴露するなんてマゾなのかわたしは(´・ω・)(<違。

わたしが看護師として働きだして数日目の時のこと。

受け持ち患者に、膀胱洗浄という処置があったの。
この膀胱洗浄というのは・・・
尿が自力で出せない状況にあるヒトにいれているカテーテル(別名「おしっこの管」)を、何日も入れていると感染症を引き起こす可能性があるので、カテーテルから清潔操作で生理食塩水などを使って膀胱の中を洗おうというような処置のこと。

その膀胱洗浄をする時に使う洗浄液を、1年目にいた病院では「ポリミキシンB」という名前の薬物を使ってたの。
その薬物が入ってる容器と、これまた全く関係のないハイポアルコール」という薬液が入ってる容器が殆ど一緒だったの。(<何で同じような容器で院内処方してんだよ。

先輩が「じゃあ、膀洗してきて」なんていうもんだから、わたしは焦ってしまって「何使うんやったっけ?」と頭の中はもう真っ白。

用意したのはいいけど、学生時代には膀洗なんて数えることしかしたことがない、しかも一人でしたことがないので凄くドキドキ。
だので、先輩に聞いてみた。

「あのー・・・せ・・先輩っ。

ぼ・・・膀洗の時ってハイポで洗うんでしたっけ???」

・・・・・・・

先輩の目がになってたのを今でも覚えてます。

「あほかあーああああああ」なんてもの凄いお叱りを受けました。うわああん。

今となってはなんて馬鹿なやつ?

先輩には、「学生時代何勉強してきたーこのどあほー」とねちねちだらだらお説教を数十分頂きました。ぐす。
そら当たり前って話ですわな。
ってか、「ハイポ」で洗うわけないことはわかりきってるのに何でこんな勘違いしたんだわたし。(<それは馬鹿だから。

教訓:怒られてもいいので、分からないときは確実に上の人間に聞くべし。
分からないまま行うことで、患者が死ぬことは確実にあるのよ。

::: LinK :::

「ナース生活を充実させたい!」をコンセプトに作成した姉妹サイト。わたしが自信を持ってオススメできるアイテムしか掲載していません。良かったら遊びに来て下さいですvv 看護だけじゃないアイテムも少しずつ揃えてゆきたい!です。

Pick uP!!