ナースのお仕事♪

| SiteMap | 案内書 | アンケート | MaiL | 別館 |
ナースのお仕事♪ >> よくある質問集 >> 医療&看護について

よくある質問集 [医療&看護について]

Q1:看護師を好きになったのですが。

このサイトを開設してから、もう何度聞かれたかわからないのがこの質問でした。

「入院先の看護師を好きになったのですが、どうしたらいいですか?」

と聞かれるんだけど、どう答えていいのかわからないっていうのがわたしの本音だったりします。
きっと、「看護師側からみて、患者に告白されたらどう思うのか?」「恋愛対象にみてくれるのか?」といった辺りを知りたいのかな?と思うんだけど・・・。(<違ってたらごめんなさい。)
恋愛相談は、基本的に自分を良く知るヒトに聞いてもらった方が的確なアドバイスを得られると思うんですよね。
なので、わたし的意見として「患者」と「看護師」の恋愛について書いてみますです。

基本的に、看護師は患者を恋愛の対象にはみません。
というのも、恋愛感情を持つことで最良の「看護」を提供することが困難になるからなんですけど、そこは対人間なのでいくら仕事と言い聞かせても好きになることはあり得ますよね。
実際、患者と結婚した看護師、患者が恋人になった看護師は結構いますし。
だけど、それはその「ヒト(看護師)」によって違うから、結局は自分から積極的にアピールしてみる、もしくは告白するしかないと思います。
看護師側からアピールすることは殆どありません。
(わたしの周りの看護師はそうだったというだけで、看護師からアピールするヒトもいるかもしれません:汗。)

だけど、もしそのヒト(患者)の事が嫌でも、「患者」だからきっぱり断り切れないという事があるので、変に勘違いだけはしない方がいいと思います。
さらに、アピールするにしても、それを同僚に知られるとその看護師が立場上まずくなる事が多いので十分配慮した方がいいと思います。
わたしは、検温に行った時とかに「退院したら、遊びに行こう」ってさらっと携帯電話の番号をもらったりしちゃってました。そんな感じでさらっと渡されると気楽だったし、実際しつこくなかったのはかなり救いだったかな。

ただ、ひとつだけ言わせて下さい。
看護師は患者にとっても優しく接しています。
それは当然、仕事だからですよね。
そこを勘違いしていませんか?

プライベートにまで「看護師」でいることはないですよ?
プライベートは極悪な女性だっていますよ?

病気で弱っているときに優しくされることで、恋愛もーどに突入したということもあり得るので、じっくり自分の気持ちを確かめてみて下さいね。

・・・と長くなりましたが、患者と看護師の恋愛はあり得るけれどそれはヒトそれぞれ。
といういたってシンプルな内容でした:汗。
恋愛が実る事はとても喜ばしきこと。
あなたの恋が上手くいくといいですねいv
(注:あくまでもわたし的意見ということでよろしくお願いします。)

| 目次 | ↑PageToP |

Q2:看護師が患者へ性的な援助をすることってあるの?

これも、結構な頻度で聞かれたりする質問です。
AVか何かの影響???なのかしら???
看護師が患者へ性的な援助をすることは、あり得ません
入院することで、男性が性的処理について悩むことはあると思うのね。
だけど、それをお手伝いする事も「看護」だとは思わないで下さい。
変な願望は持たない方がいいと思いますよ。
下手したら強制退院、それ以上の事をされることもありますからね。

| 目次 | ↑PageToP |

Q3:どうしたら看護師と付き合えますか?

そんなことはわかりません。
看護師だったら、誰でもいいんですか?
わたしだったらそんなヒトとは付き合いたくないと思いますが。

| 目次 | ↑PageToP |

Q4:○○病について教えて下さい(看護学生ばーじょん)

学生さんは実習大変だよね。わたしも経験したからわかります。お疲れさまです。
だけど、わたしに疾患についてメールで聞いてくるのは辞めてください。
いきなり「○○の疾患について、看護について、治療について大至急教えて下さい。」なんてメールを送ってくるヒトがいたりします。
これは、「Medical BBS」でも言えることだけど、自分の調べないといけない疾患や看護については自分で調べてください
もちろん、ここまで調べたけどここから先がわからない、や、こういったことがあるけどこの辺がわからない、といったことは別 ですが。
基本的に、自分で調べる癖はつけないと後々自分が困りますよ?
大変なのはわかります。頑張ってクダサイね。
ということで、こういう質問にはお返事は確実にしませんのでご了承願います。

| 目次 | ↑PageToP |

Q5:○○病について教えて下さい(一般のヒトばーじょん)

病気になると、その疾患についてイロイロ調べたくなる気持ちは、痛いほど分かります。
わたしも病気になったら教科書を片っ端から見たりしてますもん:汗。
なので、つい聞いてくるのかもしれませんが。
わたしは、周知の通り看護師です。医者ではありません。
また、質問者さんのことを知りません。
なので、病気について聞かれても一般的な事しか答えることができないのです。
といっても、病気はヒトによって様々なので答えれないのが事実です。
なので、病気についての質問は、しかるべきところでお聞きになるといいかと思います。
ネット上でも、医者が質問に答えてくれるところなどありますからね。
本当はちゃんと主治医もしくは医者に聞くことが一番かと思いますよ。
お役に立てなくてごめんなさい。

| 目次 | ↑PageToP |

Q6:医者になるにはどうしたらいいんですか?

「ナースのお仕事♪」というタイトル通り、わたしは看護師です。
なので、医師になるにはどうしたらいいのか聞かれても困ります。
もしネット上で知りたいと思われるなら、医師が開いているHPにいってみる方がいいと思いますよう。
お役に立てずにごめんなさい。
ちなみに、 医師になるには大学の医学部に行き6年間勉強した末、医師国家試験を合格するとなることができます。

| 目次 | ↑PageToP |

Q7:医師ってどんな仕事するんですか?

これもよく聞かれるんだけど、わたしは看護師なのです。
なので、医師の細かい仕事内容は詳しく知りません。
医師が開いているHPを、ぜひ参照してみてくださいね。

| 目次 | ↑PageToP |

Q8:看護師になるにはどうしたらいいんでしょうか?

漠然としていて答えにくかったりもするんですががが:汗。
まず看護師は、実は「准看護師」と「正看護師」と言われる2種類の資格があるのです。
准看護師になる方法は・・・
1:高校の衛生看護科を卒業→都道府県が行う資格試験受験。
2:准看護師養成所を卒業→都道府県が行う資格試験受験。
准看護師は県知事免許になります。
正看護師になる方法は・・・
1:高校卒業→看護系の大学で4年間勉強後→国家試験受験。
2:高校卒業→看護短大もしくは看護師養成所で3年間勉強後→国家試験受験。(3年課程)
3:准看護師の資格取得後→看護短大(2年間)、又は看護師養成所で2年間もしくは3年間(定時制)勉強後→国家試験(2年課程)
3: 高等学校(5年一貫教育)で5年間勉強後→国家試験受験。
正看護師は国家資格になります。
簡単に説明しちゃいましたが:汗。
看護師になるにはふたつの道があるということです。
けれど、随分昔から准看廃止をうたわれています。色々な面も含めてできるなら正看を目指して頑張って欲しいなと思います。
こういう事を聞きたいのかわからないんだけど一応書いてみました。
またいつか詳しく書いてみたいと思います。

| 目次 | ↑PageToP |

Q9:看護師ってどんな仕事するんですか?

処置室」に結構詳しく書いてるつもりですが。
そっちを参照した上で何を知りたいか聞いて下さい。

| 目次 | ↑PageToP |

Q10:HPに書いてる事って、全部本当のこと?

基本的に、嘘は書いてません。
ただ、医療従事者の守秘義務を守るべく、様々な設定を変えています。
その辺はご了承願いますです(ペコリ。

| 目次 | ↑PageToP |

Q11:通ってた看護学校教えてください。

学校選びは、かなり大変だと思うんよね。
もちろん相談には乗ってあげたいと思うけど、わたしが通ってた学校は教えることはできません。
ごめんなさい。
よく、HPをみて良い学校そうといわれるメールを頂くんだけど、良い学校だったかっていったら、何とも言えないですよ。
なので、やっぱり自分の目でしっかり見て選んで下さいね。
受験頑張ってくださいな。

| 目次 | ↑PageToP |

Q12:フリーナースってなんですか?

これは簡単にいうと、派遣社員と同じと思ってもらえたらいいかと思うんだけど。
ようは、病院という組織に就職せずに派遣会社などに登録して、検診や献血カーや、入浴介助サービスなんかを単発でしている看護師の事です。
自分の好きな時に仕事ができるのはメリットだけど、 やっぱりじっくり患者に向き合うことも少ないし保障もないから結構大変かな?
一長一短あるけれど、わたし的には今はフリーがいいなって思っています。

| 目次 | ↑PageToP |

Q13:男でも看護師になれますか?

なれます。
・・・なんてそれだけじゃ駄目だよね:汗。
今はだいぶ男性看護師が増えてきてるので、看護学校も受け入れてくれるところが多くなっています。
わたしが通ってた当時は、通ってた看護学校は女子のみとしてたんですけど今は立派に?男女共学になっています。
ただ、40人クラスで男性が1〜2人と少ないところが多いので、かなり辛い面 があったりするかも。
ちなみに流風兄も看護師だけど、流風兄が通ってた看護学校は男性が殆どいなかったそう。
なので、ちょっと大変だったみたいだけど、年齢が年齢だっただけに(入学当時26才)何とかこなしてました:汗。
これからはもっと増えると思うので、くじけず頑張って看護師になって欲しいっす。
男性看護師にしか出来ないこともイロイロあると思いますし、看護のやりがいに性差は関係ないですよう。

| 目次 | ↑PageToP |

Q14:准看護師と正看護師の違いって?

働く上で、准看護師と正看護師を見分けることはあまり出来ませんよね。
だから、患者や一般のヒトから見ればどちらも「看護師」なわけなのだけど、実は違いがあったりします。
この資格の違いは、法律的には次のような事が有ります。

「看護師とは厚生大臣の免許を受けて傷病者もしくは褥婦に対する療養上の世話、または診療の補助を行う者をいう。」
「 准看護師とは都道府県知事の免許を受けて医師・歯科医師あるいは看護師の指示を受けて傷病者もしくは褥婦に対する診療上の世話または診療の補助を行う者をいう。」(保健師助産師看護師法より)

つまり、「准看護師は、医師や看護師の指示を受けなければ全ての看護業務を出来ない」ということになるのです。
けれど、実際臨床ではあまり落差はないように思いますが、リーダーは准看護師にはさせないなど、責任の所在をきちんとしているところがほとんどです。
それに、准看後学校で学ぶことと正看護学校で学ぶことは大きく異なります。
長いスパンで考えると、准看護資格を取っても自ずと正看護師免許を取るヒトが殆どだし、また今は准看護師廃止の方向に進んでますよね。
そういった事をふまえると、頑張ってでも正看護師免許取得するための学校を選ぶ事をお勧めしますです。
経済的なことや学力的なこともあると思いますが、よーく考えてくださいね。

目次
ナースのお仕事♪ >> よくある質問集 >> 医療&看護について|| ↑PageToP