ナースのお仕事♪

| SiteMap | 案内書 | アンケート | MaiL | 別館 |

Love★Books [さ]

*取り扱いショップ名をクリックすると、本の詳細ページに飛びます。

催眠―hypnosis 松岡圭祐
小学館

催眠―hypnosis これは映画化されたから知ってるヒトもいるはずでは??
臨床心理士の資格を持つ、異彩な作家松岡圭祐氏ならではの作品ではないでそうか。 これを読まないと、千里眼の瞳は面白くないかも?
展開の速さ、ストーリーの鬼才ぶりに星は4つです。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★★★☆


死刑 大塚君子
角川書店

死刑 これまたタイトルに惹かれて買ってしまった本。
こうゆう世界の話は全然知らない無知っ子だったりするので、興味深く読ませてもらいました。
わ たし的には死刑ってありなんかなあ?なしなんかなあ?と悩むところだけど、この本を読んで 死刑囚の気持ちがほんの少しわかった気がします。
何も言わない、一度読んでみて欲しい!ですえ。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★★☆☆


死者の鼓動 山田宗樹
角川書店

死者の鼓動 先天的心臓疾患の少女が事故死した親友の心臓を移植され一命を取り留めるのだけど、その親友の死は本当に事故だったのか?なんていう臓器移植がらみのサスペンス。
医療描写も懇切丁寧に正しく描いているし、臓器移植を巡る事故、事件にはらはらさせられたし、かなり面 白かった一冊です。
医療従事者じゃないヒトでも十分楽しめますえ。ってか医療ものが好きなおヒトにはたまらない1冊でそう。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * *

★★★★☆


自由死刑 島田雅彦
集英社

自由死刑 本屋さんに行った時に、タイトルに劇惹かれして買った本です。
人間のエゴがみえた本。
あっという間に読めちゃった上にさらっと考えさせられる事が書いてあって、新鮮な一冊でした。
「自殺」という重いテーマを持ちつつ、軽く仕上げてるのは凄い。
さらに、タイトルに納得しちゃいました。
文句なく星5つ。この本凄い好きです。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★★★★


自殺直前日記 完全版 山田花子
太田出版

自殺直前日記 完全版山田花子という名前を聞くとどうしても吉本のヒトを思い出すと思うんだけど、こちらは漫画家の山田花子さんなのね。
その山田花子さんの自殺する直前までの日記(というか雑記?)を集めたもの。
悲しいまでに心情を吐露した内容に共感を覚えるヒトも不快を表すヒトもいると思うけど、わたしはこのヒトは別 の意味でピュアだったんだなと思えた。
追いつめられなければ、このヒトの人生は変わっていたのかなあ・・・。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★☆☆☆


自殺のコスト 雨宮処凛
太田出版

自殺のコスト これもたまたま本屋さんでみつけて、やっぱりタイトルに激惹かれして買っちゃった本です。
完全自殺マニュアル」のようなサブカル本と同じような作りになってるけど、書いてることは知らなかったことばかりでかなり為になりました。自殺を勧める本でないです。
ってか逆に自殺したくなくなると思うなあ。でも自殺を真剣に考えてるヒトはこんな本で辞めるわけないと思うけど。
それにしても 自殺するのにもこんなに色々費用がかかるなんて・・・これは知ってよかった。

[取り扱いショップ] Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★★★☆


十五歳の遺書 アリス・D
 

十五歳の遺書: アリスの愛と死の日記 この本は、アメリカの15歳の女の子が綴っていた日記を翻訳したものなんだけど、翻訳した本ってどうしてこうも読みづらいんだろうね。訳し方が凄い変な日本語で読むのに疲れちゃいました。
わたし的感想は、麻薬ってアメリカではこんなに一般的なのか?っていうこと。それも極々普通 の女の子(著書)のようだけど、麻薬ひとつで転落していった人生って・・・・。こういう子は普通 にいるのかなあ?いたら、書籍化はされないか?!
だけど、たった15歳で・・・親は無念だね。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp

★★☆☆☆


「死んでもいいや」症候群 別冊宝島編集部
宝島社

「死んでもいいや」症候群 「自殺したい人々」っていう本が出てたんだけど、それの改訂版がこれなのね。
自殺について色んなライターが色んな視点から書いているんだけど、はっきしいってつまらない。いや、面 白いものも何本かあったけど、相対的にみてつまらないの方が勝っちゃいました。
読んでも読まなくても一緒よ。どうせ読むなら「自殺のコスト」をお薦めするわ。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp

★☆☆☆☆


千里眼 松岡圭祐
小学館

千里眼 この作品はシリーズの4作目にあたるんだけど、4作目なのにきちんと初めて読む人にもわかるようになっているのが凄いところ。
面白いのでまだの人は1作目あるいは2作目あたりから読んでみることをお勧めしますですえ 。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★★★☆


千里眼の瞳 松岡圭祐
徳間書店

千里眼の瞳 この作品でシリーズも5作目。
500pもある分厚い本なんだけど、あっという間に読めちゃうのはこの著者のテクニック? 膨大な情報網を駆使した一冊。
スーパーヒロイン岬美由紀の活躍があんまりなく、普通に描かれているのが何だか奇妙に思えてしまいました。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★★★☆


卒業式まで死にません 南条あや
新潮社

卒業式まで死にません―女子高生南条あやの日記 日記でも書いたことあるけど・・・
18歳で推定自殺って凄い悲しいというかもったいないっていうか何というか。
コメントは差し控えさせてもらいまする。でないと結構辛口言いそうで:汗。
ちなみに、ネット上でも日記は読めますことよ。南条あやで検索してみてね。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★☆☆☆☆

[] [] [さ] [] [] [] [] [や] [] []
お薦めオンライン書店
楽天Books【医学】
1,500円以上の注文で送料が無料。代引手数料は250円。楽天スーパーポイントがたまります。
在庫数がとても多いので、なかなか無い書籍もここには売っている事が結構あります。
Amazon.co.jp
1,500円以上の注文で送料が無料。代引手数料は260円。
超有名なので説明不要?書籍以外のアイテムも多くてとても便利。
セブンアンドワイ
セブンイレブンで引き取ると送料無料。宅配代引だと1,500円以上で250円かかります。
歩いて3分のところにセブンイレブンがあるので一番使ってます。
紀伊國屋書店
5,000円以上の注文で送料が無料。代引手数料は200円。
大手書店だから安心ですよねい。在庫も豊富。
雑誌のオンライン書店 Fujisan.co.jp
ほとんどの定期購読雑誌の場合、送料が無料。
雑誌を購入するならココ!と断言できちゃうくらい幅広い雑誌を取り扱っています。看護雑誌も多く取り扱っていてとっても便利。わたしもココで購読しています。