ナースのお仕事♪

| SiteMap | 案内書 | アンケート | MaiL | 別館 |

Love★Books [ま]

*取り扱いショップ名をクリックすると、本の詳細ページに飛びます。

マグネット 山田詠美
幻冬舎

マグネットこれを読んだ時、思わず吉本ばななを思い出したんはなんでだろう?
最初読み出した時はつまんない本かもと思ったけど、読み進むと意外と馴染んできたのは洗脳されたのかし?(おおげさ。
読ませるストーリーってわけでもないけど、いつの間にか心に染みいる本って感じかな。
わたしはこのヒトの言葉回しが好きくないかも。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★★☆☆


松本 松本人志
朝日新聞社

松本これは、松本氏の「遺書」の続編。
やっぱり俺様発言は変わりません。
そういうまっちゃんがわたしは大好きなのよぅ。
笑いにかける情熱は相変わらず凄いです。
松本氏の本を読むと同じような内容がかぶってる事が多いけど、やっぱりプロとしての「笑い」にかける姿勢を感じることができてそれが心地よくて何度も読んじゃってます。
中途半端がないのがいいのかも。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★★☆☆


松本裁判 松本人志
ロッキング・オン

松本裁判 この本は一風変わった趣向を凝らしてます。
松本坊主」を読んでたからちょっとかぶる話もあったりするけど、それ以上に本物の精神科医が松本氏を分析してるのにはびっくりする内容が。
なるほど・・・笑いの天才は一歩間違えれば・・・っていうのが垣間見れた感じ。
これは、松本氏ファンならば必読でそ。松本氏ファソじゃなくてもこの本は必読だと思いました。
というのも、笑いの一時代を築いた人間がどういうものなのかがよくわかるから。
貴重だと思いますわ。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★★★★


松本人志のシネマ坊主 松本人志
日経BP

松本人志のシネマ坊主 映画の評論なんて全く読まないヒトだったりするんだけど、松本氏がどういう視点で映画を観てるのかを知りたくて買った本だったりします。
映画を観るにあたっての松本氏の観る視点に脱帽。映画の評論だけにとどまってないところがさすがと思えました。映画が凄い好きじゃないヒトでも、松本氏の視点を知るだけでも十分価値のある本だと思いましたです。
ただ、何事に置いても松本氏は感覚で語ることが多いなって思いました。もう少し根拠を丁寧に語って欲しかったなあって思う部分があって、それはちょっと残念。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp

★★★★☆


松本坊主 松本人志
日経BP

松本坊主松本氏の口調がリアルなだけにすらすら読めちゃいました。
つーか、知ってる事ばっかりだったんだけど:汗。
かなりコア?
マニアックなヒト向け。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★☆☆☆


模倣犯 宮部みゆき
小学館

模倣犯〈上〉 これはSMAPの中居くん主演で映画化されたよね。
この本を全部読もうと思ったら、かーなーりーの気合いが必要です。一冊が普通 のハードカバーの2倍はある感じ。とにかく読むの大変。しかも、登場人物が多いのに加えて話がとびとびだから理解に苦しむところもあるヒトも多そう。
元々宮部みゆき氏の言葉回しがわたしは好きじゃないのと、無駄 に長くした感が強かったからなんだかなって感じましたわ。
ただ各の心理描写は秀逸で、そういう部分は唸らされる事が多かったです。流石ですね。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★★☆☆

[] [] [] [] [] [] [ま] [や] [] []
お薦めオンライン書店
楽天Books【医学】
1,500円以上の注文で送料が無料。代引手数料は250円。楽天スーパーポイントがたまります。
在庫数がとても多いので、なかなか無い書籍もここには売っている事が結構あります。
Amazon.co.jp
1,500円以上の注文で送料が無料。代引手数料は260円。
超有名なので説明不要?書籍以外のアイテムも多くてとても便利。
セブンアンドワイ
セブンイレブンで引き取ると送料無料。宅配代引だと1,500円以上で250円かかります。
歩いて3分のところにセブンイレブンがあるので一番使ってます。
紀伊國屋書店
5,000円以上の注文で送料が無料。代引手数料は200円。
大手書店だから安心ですよねい。在庫も豊富。
雑誌のオンライン書店 Fujisan.co.jp
ほとんどの定期購読雑誌の場合、送料が無料。
雑誌を購入するならココ!と断言できちゃうくらい幅広い雑誌を取り扱っています。看護雑誌も多く取り扱っていてとっても便利。わたしもココで購読しています。