ナースのお仕事♪

| SiteMap | 案内書 | アンケート | MaiL | 別館 |

Love★Books [は]

*取り扱いショップ名をクリックすると、本の詳細ページに飛びます。

バースデイ 鈴木光司
角川書店

バースデイ 本編には入りきらなかったエピソードをこのバースディに書かれてるらしいんだけど、独立して読もうと思えば読めるようになっている一冊。だけどやっぱり三部作を読んでからの方が怖さ倍増。
ただ、リングシリーズは好きなんだけど、うーん・・・なんだかなあと思える部分も多くて微妙かなあ。読んでも読まなくてもどっちでもいい位 置付けに感じてちょっともったいなかったです。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★★☆☆


パニック障害、自分が壊れたとき 高橋いずみ
講談社

わたしもPD(パニック障害)だけど、この本を読んだらわたしはPDじゃないのかし?なんて思えたりする部分が多くてびっくりしました。 こうやって自分のことを赤裸々に語ることをグリーフワークっていうのね。PDって、完治するのに凄く時間がかかる上に、周りには認知されていないから大変。この著書の苦悩は、計り知れないなあって思いました。
病気じゃないヒトに読んでもらいたい一冊。

★★★☆☆


爆破屋 原宏一
小学館

爆破屋 爆破屋なんて言葉に惹かれて買った本なんだけど意外と面白くてよかった。
旦那がまた全然いけてないヒトなところが、妙に描写が丁寧でリアリティを出したように思う。 やっぱりヲナゴは強いってことか?か?か?
最後の温泉のところは先が読めちゃったけど、うるっときちゃいましたわ。
テンポがよかった上に目の付け所がわたし的つぼにべしっと入ったので、星4つにしてみました。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★★★☆


「ひきこもり」たい気持ち 梶原千遠
角川書店

「ひきこもり」たい気持ち もう大分前に読んだ本のひとつで、相変わらずタイトルに惹かれて買いました。
この本はスクールカウンセラーさんが書かれただけあって症例は若者が多かったんだけど、余り接することのない子供達の現状を垣間見たような気がしました。最近の子供ちゃんってこんな感じなんだね。 この著者さんの言葉回しが凄く素敵で、感銘を受ける事が結構あったなあ。
少しおやすみしたいと思うくらい心が病んでるヒトには、一読してみるといいのでは?なんて思いました。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★★☆☆


「ひきこもり」だった僕から
上山和樹
講談社

「ひきこもり」だった僕から これも↑と同じ時期くらいに読んだ本で、やっぱりタイトルに惹かれて買いましたです。
著者さんがどうして「ひきこもり」をするようになったのか、「ひきこもり」の生活っていうのはどういったものか、 そんなことを日記風にさらけ出して書かれています。著者さんの心の葛藤や悩みが凄く伝わってきて、色んな事を考えさせられた一冊。
ひきこもりを知るという点では星5つだと思うけど、でも読みやすさを考えると星は3つかな。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★★☆☆


蛇にピアス 金原ひとみ
集英社

蛇にピアス これは第130回芥川賞&第27回すばる賞受賞作で話題になったから、知ってるヒト多いよね。弱冠20歳でダブル受賞。 どんな内容なのかと少なからず興味を持って読み始めたんだけど・・・ 。結構前から読み始めたのに、もの凄く読むのが苦痛で(<なら読むなよ)なかなか進まなかった。中盤〜終盤は意外とさくっと読めたんだけどね。先が読めてしまったからかなあ。
ピアス拡張・舌ピ・スプリットタン・刺青といった人体改造やSMという性嗜好を通 じて、主人公の 悲しい心情を表してるんだけど、過激な描写 を過度にしている事で著者が読者を選別してるなあ と思った。あと、これを読むことで偏見が助長される部分もあるんじゃないかなあ。 最近はもうこういう事に何ら抵抗のないヒトのが多いのかし?わたしは偏見を持ってるわけじゃないけど、やっぱり少し違和感を感じてしまったのね。だから、とてつもなく読むのが苦痛だったのかも。
物語は淡々と進んで中盤にはラストが読めるし、ラストは尻切れとんぼ感は拭えないし。
あんなエロ描写を事細かく書く必要はないから、もう少し訴えたい事をしっかりと書いて欲しかったしもっと人物描写 を丁寧に描いて欲しかったなぁ。ラストを際だたす為に希薄に書いたのかもしれないけど、あれじゃシバもアマも生きないよ。
総体して、綿矢りさタソのような比喩表現を多用した、いかにも純文学優等生的作品よりかは、 この著者の自由奔放な文体はいいかなとは思ったけどね。・・・でもどっちもどっちかな。
作品を読んだ後に文藝春秋のインタビューを読んだのね。 それが「作品=著者」と認識されてしまえる内容だったのがかなり痛かったしかなり残念に思えました。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★☆☆☆☆


ホームレス作家 松井計
幻冬舎

ホームレス作家 激惹かれて買った本。
なんでだかわかんないけど、ホームレス作家って不思議でしょ?
ノンフィクションなだけに、悲壮感が描写されてて、生きることのむづかしさを学んだりしました。
ホームレスの本は2冊目だったんだけど、こっちはノンフィクションなだけにリアルでした。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * *

★★★★☆


ぼくたちの「完全自殺マニュアル」 鶴見済
太田出版

ぼくたちの「完全自殺マニュアル」これまた「完全自殺マニュアル」を読んだわたしとしては読みたい本でしょう?
でも読んでもあまり面白くなかったかも。だって、感想文羅列ばっかな上に矛盾点がちらほら見えるから。だけど「完全自殺マニュアル」はどう語られたか?っていう部分は面 白かったかな。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★☆☆☆☆


ぼくの生きかた 島田紳助
KTC中央出版

ぼくの生きかた 元々、タレントさんの本を読むのは結構好きで、島田紳助氏の本もかなり読んでいたりします。今回はたまたま本屋さんで並んでたのを見て、読みたくなって買ってしまいました。
島田紳助氏のそのまんまが割と面白かったと思う。でも、「哲学」を読んでからちょっと見方が変わってしまったからなあ。「哲学」を読むまでは、かなり素直に読んでたけど・・・ぼしょぼしょ。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★★★☆☆


本当は恐ろしいグリム童話〈2〉 桐生操
KKベストセラーズ

本当は恐ろしいグリム童話〈2〉 これは、わたしが前に勤めてたところで患者に勧められて読んだ本なんだけど、童話ってはっきしいってあんまり詳しくなかったのねん・・・。
が、これ読んでぞっとしたよ:汗。
やっぱり、こういう本って売れるんだろうなああ。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon*

★☆☆☆☆

[] [] [] [] [] [は] [] [や] [] []
お薦めオンライン書店
楽天Books【医学】
1,500円以上の注文で送料が無料。代引手数料は250円。楽天スーパーポイントがたまります。
在庫数がとても多いので、なかなか無い書籍もここには売っている事が結構あります。
Amazon.co.jp
1,500円以上の注文で送料が無料。代引手数料は260円。
超有名なので説明不要?書籍以外のアイテムも多くてとても便利。
セブンアンドワイ
セブンイレブンで引き取ると送料無料。宅配代引だと1,500円以上で250円かかります。
歩いて3分のところにセブンイレブンがあるので一番使ってます。
紀伊國屋書店
5,000円以上の注文で送料が無料。代引手数料は200円。
大手書店だから安心ですよねい。在庫も豊富。
雑誌のオンライン書店 Fujisan.co.jp
ほとんどの定期購読雑誌の場合、送料が無料。
雑誌を購入するならココ!と断言できちゃうくらい幅広い雑誌を取り扱っています。看護雑誌も多く取り扱っていてとっても便利。わたしもココで購読しています。