ナースのお仕事♪

| SiteMap | 案内書 | アンケート | MaiL | 別館 |
ナースのお仕事♪ >> カンファレンス室 >> 一般の方からの投稿

おしっこが・・・

急性虫垂炎で入院・手術をしました。
手術は全身麻酔、あと硬膜外麻酔(エピっていうんですよね)をしたんですけど手術の翌日にバルンを外されたから、痛むお腹を抱え、点滴棒を引きずりながらトイレに行っておしっこをしようとしたら・・・

出ない。

膀胱はパンパンなのに、待てど暮らせど出ない〜!
絶飲食中とはいえ500mlの点滴を1日に何本も落としてる訳だから、結構トイレが近くなるんですよね。

なんでも、そのエピの影響で排尿ができなくなることがあるとDrからの説明。
ならエピを外すまでバルンをそのままにしといておくれ〜!(ToT)

・・・結局看護師さんに(当然女性)にカテーテルを入れられ膀胱をぎゅぅぎゅぅ押されながら排尿しました。(夜中も)
そんなことがあった翌朝、挨拶に来たその日のお部屋担当の看護師さんは

なんと男性! しかも若い!

(ぎょえ〜!もう今日は膀胱破裂しちゃうぅぅ!!!)と焦っていたら午前中の回診でエピを取ってもらうことが出来たので一安心。(ま、もしもの時は女性看護師さんがやってくれたんでしょうが)

その後、トイレで自力排尿が出来た時はとっても感動しました。
しかしその朝、部屋の前で夜勤さんから日勤さんへの引継ぎをしててその内容が聞こえてきたんですけど・・・

「尿道が分かりにくいのよね」

・・・そんな話しデッカイ声でしないでくれぃ!(;´д`)
導尿も含め、乙女の純情を踏みにじられたような気分でした。。。(ちょっと大袈裟だけど)

流風コメント:Epidural=硬膜外を略してエピと言います。
【投稿者】優美さん

::: 逸冊 :::

どちらも説明不要なくらい有名ですよね。2冊とも主人公のナースがとってもステキックナースで、そんな主人公を通 して看護のイロイロを知ることが出来ます。軽く読めるけれど中身は濃い!とゆう、充実した逸冊なので気になるおヒトはぜひチェック!
ナースのお仕事♪ >> カンファレンス室 >> 一般の方からの投稿 || ↑PageToP