ナースのお仕事♪

| SiteMap | 案内書 | アンケート | MaiL | 別館 |
ナースのお仕事♪ >> 図書室 >> 専門用語集

医学用語:専門用語集[さ]

[] [] [さ] [] [] [] [] [] [ら] [わ]

<さ>
嗄声

「させい」と読みます。しわがれ声のこと。原因はイロイロあるんだけど、声帯の発赤、腫脹や反回神経麻痺などで起こっちゃいます。

酸素療法

肺炎などによって呼吸機能が障害され、身体各組織内に不足した酸素を補う為に酸素をまぜた空気を送って酸素分圧を高めたり、酸素のみを与えて組織のガス交換を助ける方法。酸素マスクや、経鼻カテーテル、酸素テントというものを用いて行います。
痔核
痔のこと。英語で「hemorrhoids」といって「へも」と略しちゃってます。
死後硬直
死後に起こる筋の硬化のこと。個体の死とともに血液循環が停止しちゃうと、筋肉に生じた乳酸が筋を構成する蛋白質を凝固させるために筋が硬くなるのです。
失語
文字どおりコトバを失うこと。英語では「aphasia」と言います。脳外科では『運動性失語(motor aphasia)』『感覚性失語(sensory aphasia)』 を良く使います。
腫脹
「しゅちょう」。
炎症に伴う浮腫や浸潤、腫瘍などが原因となって組織や器官が正常範囲以上にその容積を増す事。
徐脈
毎分脈拍が60以下のこと。
英語では「bradycardia」といって、「brady(ぶらでぃー)」と略してます。
褥創
「じょくそう」と読みます。「とこずれ」のこと。色んな原因によって組織の一部分が機能停止した状態。
人工肛門
人工的に作られた肛門のこと。ストーマと言ったりしてます。
斜視

「しゃし」と読みます。
注視させた時に一方の目がそっぽを向いてる状態のこと。

手術

説明不要‥でいいよね?「operation」だので「ope」と略してます。

主訴
「しゅそ」といって、患者の自覚症状の中でいちばん強く訴える症状のこと。
浸出液
炎症が起こったところで血行静止が起こった時、血管から出て病巣に集まる液体成分のことを「浸出液」といいますです。浸出液は血清より蛋白の含有量 が少ないらしいよぅ。
ストレプトマイシン
抗生物質。結核菌の発育防止作用がかなり強くって抗結核剤といいます。「ストマイ」なんて略してます。
生検
適切な部分を選んで、必要最小限の検体を採取する方法。英語で「biopsy」といいます。読み方もまんま「ばいおぷしー」です。
清拭
一番使うコトバかしら???「せいしき」と読みますです。入浴できない患者に対して身体を清潔にする方法。「bed bath」と書いて「BB」と略してます。
精神科
精神現象や行動異常などによって受診する科ね。「psychosis」なんて英語でいうから、そのまま「プシ科」って略してます。
生理食塩水
簡単にいうと体液と浸透圧が一緒の水。「せいしょく」っていってます。「NS」とも略します。
全身麻酔
全身の知覚を喪失させて無痛にする方法。 「全麻」って略してます。
尖足
「せんそく」と読みます。 足関節が足低屈曲位に拘縮を起こしちゃってる状態。
喘鳴
ゼーゼー、ひゅーひゅーっていう呼吸音のこと。単純に「ひゅー音」なんて言ってる看護師もいるよ。
塞栓症
塞栓によって血管が閉塞または閉鎖すること。英語で「embolism」といって、塞栓術に対して「えんぼり」って言ってるよ。