ナースのお仕事♪

| SiteMap | 案内書 | アンケート | MaiL | 別館 |
ナースのお仕事♪ >> 初診処置室図書室 >> 本のススメ >> 実習&臨床お役立ち

実習&臨床お役立ち-その3

*取り扱いショップ名をクリックすると、本の詳細ページに飛びます。

輸液を学ぶ人のために 和田孝雄 近藤和子
医学書院

輸液を学ぶ人のために 流風兄が購入した本だけど、かなり勉強になりました。
輸液の基本的な事って、看護師は意外と知らないヒト多いよね。もつろんわたしもそんな中のひとりでした:汗。だけど、それって怖いことだと思わない?
ということで、これでわたしは勉強しました。会話調の文章なので好き好きがあるかもしれないけれど、とても読みやすくてするすると頭の中に入ってきてあっという間に読めてしまいました。輸液を勉強してみたいヒトにはおすすめな1冊。流風兄も絶賛しています。

[取り扱いショップ] Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon* 楽天ブックス * 紀伊国屋

★★★★★

 

めざせ!基本的読影力の向上胸部X腺写真 畠中陸郎
金芳堂

めざせ!基本的読影力の向上胸部X線写真 タイトル通りの本です。・・・なんてヒトコトで済ませれちゃいそうなくらい、胸部X線の読影力をつけるべくひたすら陰影パターン別 に主要疾患の読影ポイントなどを説明した本です。呼吸器が大好きなわたしだのでX-Pが少しでも理解出来たらなあと思って購入したんだけど、写 真を大量に載せてきちんと説明してくれているから、とてもわかりやすく勉強できました。まだまだだけど、以前に比べたらX-Pがわかるようになっていて、勉強の成果 を感じる事ができて嬉しい日々です。むふ。

[取り扱いショップ] Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon* 楽天ブックス * 紀伊国屋

★★★★☆

 

今日の臨床検査(2005-2006) 河合 忠
南江堂

検査データを調べるのにもってこいな1冊。
検査って意外と根拠知らない事多いよね。この本で調べる事でより検査についてを知る事ができて大変便利でした。ただ、少し不親切な文章だったり、具体的な事がかけていたりする部分もあったので、より詳しく検査について知りたい場合はもっと違う本を選んだ方がいいかな?とも思えます。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイicon * 楽天ブックス * 紀伊国屋

★★★☆☆

 

からだの地図帳  
講談社

からだの地図帳 学校で買わされた本。
なのに流風母も持っていました。さらに流風兄も学校の教科書に入ってました:汗。
解剖についてカラー図解でかなりわかりやすい本です。これもでかいのが難点。もう少し小さいタイプだったら超良かったのになあ。

[取り扱いショップ]Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon * 楽天ブックス * 紀伊国屋

★★★☆☆

 

最新不整脈ガイドーポケット版 村松 準
照林社

最新不整脈ガイド―ポケット版 循環器のお勉強といえば、やっぱり不整脈は最低限押さえておかないといけないものだよね。だけど、なかなかそんなお勉強ができない!なんておヒトにはこの本がお薦めです。やっぱりポケットにいれれるサイズっていうのがいいよねい。「見やすくわかりやすく探しやすい」の3拍子揃っちゃってます。そしてわたしは常にポケットに入れてます。とってもお役立ち。

[取り扱いショップ] Amazon.co.jp * セブンアンドワイ icon* 楽天ブックス * 紀伊国屋

★★★☆☆

実習&臨床お役立ち - その1/ その2 / その3 /
国家試験お役立ち / 看護雑誌 / 医療&看護系書籍 /
Amazon.co.jp
お薦めオンライン書店
楽天Books【医学】
1,500円以上の注文で送料が無料。代引手数料は250円。楽天スーパーポイントがたまります。
在庫数がとても多いので、なかなか無い書籍もここには売っている事が結構あります。
Amazon.co.jp
1,500円以上の注文で送料が無料。代引手数料は260円。
超有名なので説明不要?書籍以外のアイテムも多くてとても便利。
セブンアンドワイ
セブンイレブンで引き取ると送料無料。宅配代引だと1,500円以上で250円かかります。
歩いて3分のところにセブンイレブンがあるので一番使ってます。
紀伊國屋書店
5,000円以上の注文で送料が無料。代引手数料は200円。
大手書店だから安心ですよねい。在庫も豊富。
雑誌のオンライン書店 Fujisan.co.jp
ほとんどの定期購読雑誌の場合、送料が無料。
雑誌を購入するならココ!と断言できちゃうくらい幅広い雑誌を取り扱っています。看護雑誌も多く取り扱っていてとっても便利。わたしもココで購読しています。
ナースのお仕事♪ >> 初診処置室図書室 >> 本のススメ >> 実習&臨床お役立ち || ↑PageToP