直線上に配置

「2001年度十大頸歌金曲頌奨典禮」(2002.1.13)
  TVB主催の「2001年度十大頸歌金曲頌奨典禮」を見に行ったときに撮りました。席が遠かったので紅館での写真は大した物はなかったのですが、美麗華酒店で行われた慶功宴(打ち上げ)では明星を間近で見ることができたので、結構いい写真が撮れました。
  慶功宴なので色々と料理が出てきたのですが、ほとんど口にせず一心不乱に明星を追いかけてシャッターを切ってましたね(^_^;)。ホテルに帰ってからお腹がすいたので、近所のセブンイレブンでカップの「出前一丁」を買い部屋で食べた記憶があります。

  このときの華仔は亞太區最受歡迎男歌星、最受歓迎唱作歌星の銀奨、最受歡迎國語歌曲獎の銅獎、十大金曲( 「夏日Fiesta」)と4つのトロフィーを獲得しました。上の写真は慶功宴の最初に行われた香港公益金関係者との記念撮影です。私はマスコミの後ろでズームレンズで撮ってました(笑)。

  華仔の行くところマスコミのカメラマンだらけだったので、その間に潜り込むのは大変でした(^_^;)。華仔は自分の席についてもマスコミが回りに張り付くのでロクに食事もできません。なんとか口にしたのが下の写真で持っている揚げ物(イカリングか?)1個だけでした(^_^;)。

  その揚げ物ですらマスコミのカメラの前で食べる訳にはいかず、華仔は一瞬後ろを向いてパクッと食べたのです。私はその様子を見ながら、「明星って常にカメラを意識しなきゃならないから大変だなぁ」と思いました。
  さすがに慶功宴では落ち着いて食事もできないので、華仔は途中で会場を抜け出しました。会場から出るときにファンからサインを頼まれたり、記念写真を頼まれたりしましたが、疲れているにも関わらずにこやかに対応する華仔の姿に私は惚れ直しました(笑)。

Home Back


直線上に配置