■バックカメラ■ Vol.3861●2018年11月20日●
テンコ盛りのド新車のスバル インプレッサスポーツは、バックカメラの取り付け。

そう言えば先月施工したスバル インプレッサスポーツは・・・。

バックカメラのみ、ディーラーさんで取り付け済みでした。

”ダイヤトーン サウンドナビといっしょに、弊社で取り付ければいいのにぃ〜”と オーナーさんに問うと・・・。

”その辺の車屋で取り付けると、カッコ悪く取り付けられますよ!と ディーラーさんに忠告?脅かされた?そうです(爆)。

自分で言うのも何なんですが、純正以上にキレイに付いていると思うんですが・・・(笑)。

付け加え、純正のバックカメラより、今回取り付けたバックカメラの方が画質が断然良いです!

ショップ(ディーラーを含む)選びは重要ですよ♪


■フィルム施工■ Vol.3860●2018年11月19日●
          テンコ盛りのド新車のスバル インプレッサスポーツは、フィルム施工中です。

この車、三角ガラスが計4ヶ所あります。

もちろんいつもの如く、弊社は外して施工します。

外してまで貼るには、もちろん理由があるわけです。

ガラスが黒くなって喜んだり・・・。

断熱&UVカット効果を喜ぶ時代は、もうすでに過去の話しです!

フィルム施工も技術が重要で、それよりも何よりもセンスが重要なのは当たり前!

車のガラスも日々進化しています。

昔のやり方では、今の車に対応出来ませんからねぇ〜(意味深)。

■サウンドコントロールアダプター■ Vol.3859●2018年11月17日●
11月16日発売

オーディオテクニカ社

サウンドコントロールアダプター 

AT−RX97USB

希望小売価格 25,000円(税抜)

が入荷しました。

USB端子に挿すだけで信号と電源のノイズをカットする優れモノ!

デモ機を用意してます。

興味のある方は、是非 自分の愛車で試してみて下さい。


■更にパワーアップ■ Vol.3858●2018年11月16日●
          トヨタ ラクティスですが・・・。

元々 バッテリーにエナジーボックスを取り付けていましたが、更に追加してパワーアップです。

走りはもちろん、音も格段に良くなりましたね♪

”怖くてアクセル踏めな〜い”と オーナーさんの弁!(爆)

弊社ではロングセラーのエナジーボックス!

売れるには理由があり・・・。

もちろん取り付けるには、それなりの知識&技術が必要です。

ショップ選びは重要ですよ♪

■車の電気は直流でしょうか!?■ Vol.3857●2018年11月15日●
テンコ盛りのド新車のスバル インプレッサスポーツのバッテリー廻りです。

点検&測定結果を考慮して、効率良くカロッツェリア サイバーXナビまで配線引き廻しを施しました。

そしてエナジーボックスの取り付け。

バッテリーに2個、マル秘の箇所に1個取り付け!

今の車の電源環境には、エナジーボックスは必須アイテムですね♪

効率の良い電源とは・・!?

歪みの無い電源とは・・・!?

”ノイズ”と 上手く付き合い、味方?にする電源環境とは・・・!?

ショップ選びは重要ですよ♪


■動画がアップ■ Vol.3856●2018年11月14日●
          トヨタ ラクティスは、ダイヤトーン サウンドナビ&エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 埼玉県よりご来店!(感謝)

今までもダイヤトーン サウンドナビを使用していましたが・・・。

サウンドナビ80PREMIから、サウンドナビ200PREMIー2にアップしました。

さて〜 先日のトライムSMの入賞車の動画がアップされています。

撮影は、千葉県浦安市のアークライドさんですが・・・。

編集にもセンスがあり、非常に感心させられます。

是非 皆さんも聴き比べてみて下さいね♪

「Click」

■トライムSM■ Vol.3855●2018年11月12日●
昨日は、トライム サウンド ミーティングに参加して来ました。

晴天で、絶好のイベント日和でしたが・・・。

さすがに11月中旬だけあって、日陰はちょっと寒かったですね♪

参加台数は120台超え!

エキスパートクラスだけでも52台と、全部の車を試聴するのも困難なくらいの盛況ぶり♪

最近 他人様の車を試聴するのも困難なイベントが流行っていますが・・・。

やはりカーオーディオのイベントって、こうだよねぇ〜。

エントリー&ギャラリーの皆さん、関係者の皆さん、大変お疲れさまでした。

来年もまた参加したいと思います。


■おもろーない音の電源環境■ Vol.3854●2018年11月09日●
          テンコ盛りのド新車のスバル インプレッサスポーツのエンジンルームです。

この車、ガソリンエンジン 2.0のアイドリングストップ車です。

そしてもちろんスバルの水平対向エンジンです。

これらの事を考慮して、電源環境の整備をしていきます。

こう書くと言うことは、効率の悪い配線引き廻しをしている方が多いと言うことです。

コルゲートチューブ&タイラップを多用し、キレイに束ねる事を自慢するなら・・・。

しっかりとその車に見合った、そのオーディオユニットに見合った電源環境を整えてほしいですよね!

■おしゃれは足元から■ Vol.3853●2018年11月08日●
テンコ盛りのド新車のスバル インプレッサスポーツですが、先ずはバラしから・・・。

ちょっとカロのマットを敷いてみました!

やっぱカッコ良いですねぇ〜♪

ボディ色がパールホワイトなので、ホントはホワイト&ブラックをチョイスしたいところですが・・・。

汚れが目立つのでNG。

んで、グレー&ブラックをチョイスしました。

やっぱオシャレは足元からですね!

一気に高級感が増し、音もより一層良く聴こえそうです(爆)。


■インプが続きます■ Vol.3852●2018年11月07日●
          ド新車のスバル インプレッサスポーツが入庫です。

スバル インプレッサスポーツの入庫が多いですねぇ〜。

なかなかコスパの高い、素晴らしい車だと思います。

このオーナーさんも、車購入から色々と相談させて頂きました。

作業内容は、ボディのコーティング&下地処理(鏡面加工)&フィルム施工。

フロアマットは純正なんてダサいので、お決まりのカロマットをチョイス!

バッテリーにエナジーボックス取り付け。

ナビ&ステアリングリモコン&バックカメラ&ETC取り付け。

ナビはカロッツェリア サイバーX。

もちろんナビには、電源環境整備の施工に、エナジーボックス feelポイント2&ジャンクションスタビライザーの取り付けは必須!

と まぁ〜こんな感じのテンコ盛りとなります。

いずれスピーカー交換はするでしょうが・・・。

とりあえずノーマルスピーカーをナビ内臓アンプでマルチ接続します。

仕上がりが楽しみな一台ですね♪

■まだゴリゴリな音ですが■ Vol.3851●2018年11月06日●
イベント前日に仕上がった、超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアー。

オーナーさんに納車をし、そのままオーナーさんとイベント会場のある宮城県へロングドライブ♪

途中で音がコロコロ変わり、とてもじゃないが調整なんてやってられましぇーん!(汗)

まぁ〜 何とか恥ずかしくないくらいの音に化けて来まして・・・。

評論家の先生をはじめ、たくさんの方々から賛辞を頂きました!

もちろんオーナーさんには、大変喜んで頂きました(感謝)。

早速 サードテクノロジー社が動画をアップして頂きましたので・・・。

興味のある方は、是非 試聴してみて下さい。

『Click』

※ちょっと汚いマスキングテープはご了承下さい(笑)。


■サウンドミートイン東日本■ Vol.3850●2018年11月05日●
          サウンドミートイン東日本 せんだいステージに参加して来ました。

絶好のイベント日和で、蔵王の山並みが非常にキレイでしたよ♪

今回のエントリー台数は50台弱。

台数は少なめでしたが、たくさんのエントリー&ギャラリーの皆さんと、たくさん実りあるお話が出来て非常に楽しい1日でした。

特に電源に関しての話題は・・・。

サードテクノロジー社の恩恵でしょうか、かなり内容の濃い質問が飛び交っていました。

”最近のカーオーディオのイベントには無い光景だなぁ〜”

と 思ったのは、私だけでしょうか・・・!?



エントリー&ギャラリーの皆さん、主催者の皆さん、各メーカーさん、大変お疲れ様でした。

そしてありがとうございました。

来年もまた参加したいと思います。

■BLAM 3Way■ Vol.3849●2018年11月03日●
超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーですが・・・。

やっと完成しました!(拍手〜♪)

BLAM シグネチャーの3Way♪

最終確認して音出しましたが、出音一発目から・・・グッドです!

当初 3ヶ月の予定でしたが・・・。

スピーカー入荷遅れなどもあり、結局 4ヶ月も掛かってしまった!(汗)

これからもうちょっと調整して、明日 11月4日のサウンドミートイン東日本に持って行きます。

もちろんエナジーボックスコースにもエントリーしていますよ!(爆)

興味のある方は、是非 会場に足を運んで下さい!

メーカーのデモカーですら、シグネチャーの2Wayですから・・・。

なかなかBLAM シグネチャーの3Wayなんて聴けませんよ!

なので、11月4日(日)は、サウンドミートイン東日本に出席の為 臨時休業致します。

ご迷惑お掛けしますが、宜しくお願いします。


■ノーマルスピーカーでエントリー■ Vol.3848●2018年11月02日●
          去年の7月に、ダイヤトーン サウンドナビ等を取り付けたスバル インプレッサスポーツですが・・・。

ダイヤトーン サウンドナビに、エナジーボックス feelアスカ取り付けの為 入庫です。

ホントはいっしょに、純正スピーカーから社外スピーカーに交換する予定でしたが・・・。

入荷が遅れて断念!

どうしよう、11月4日のサウンドミートイン東日本にエントリーしているのに・・・(汗)。

仕方ないので事務局に連絡して、”事情があって、ノーマルスピーカーでエントリーしてもいいですかっ!?”と、承諾して頂いて(爆)。

ノーマルスピーカーで、もちろんデッドニングなんかしていませんが・・・。

エナジーボックス効果なのか、はたまたダイヤトーン サウンドナビが高性能なのか、決して音は悪くはないです!

もちろんボリュームを上げても、音割れはありませんよ♪

是非 この車も、ご来場の皆さんに聴いて頂きたいですね!

■何気に評判が良い■ Vol.3847●2018年11月01日●
11月4日のサウンドミートイン東日本に、このマツダ アテンザもエントリーしています。

何気にドアに3Wayが、斬新(爆)で評判がよろしく・・・。

”私の愛車にもこんな風に仕上げて下さい!”と 問い合わせが殺到しています!(笑)

”どんな鳴りっぷりしているのか気になる〜♪”と 思っている方、是非 会場に足を運んで聴いてみて下さい。

フルボリュームでも、ガッツリ鳴りますよ♪

ちなみにエナジーボックスコースにもエントリーしています。

エナジーボックスコースは、どうやらガチらしいので楽しみですねぇ〜。


■メンテナンスは必須■ Vol.3846●2018年10月31日●
          ニッサン セレナはメンテナンス&点検、そしてダイヤトーン サウンドナビにエナジーボックス タイプS取り付けの為 入庫です。

良い音を聴くのには、エンジンのメンテナンスは必須です!

そしてエナジーボックス タイプSを、ダイヤトーン サウンドナビの某箇所に取り付けました。

これでかなりノイズ対策に貢献するでしょう。

やはりエナジーボックスは万能ですね♪

もちろん使いこなせる技術&知識は絶対ですよ!

さて〜 このニッサン セレナですが、11月4日のサウンドミートイン東日本にエントリーしています。

ダイヤトーン サウンドナビの内臓アンプ+グランドゼロの安価な2Wayスピーカーのみですが・・・。

なかなかの説得力のある音楽を聴かせてくれます。

ご来場の皆さん、是非 聴いてみて下さい。

■ディレクターにも■ Vol.3845●2018年10月30日●
超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーですが・・・。

ヘリックス DSP PRO MKU用のディレクターはここに埋め込みました。

トヨタ ハリアーでは、定番の場所ですね♪

もちろんこのディレクターにも、電源環境に拘りの技を投入しました!

一般的に知られているのがノイズ対策。

色んなメーカーからノイズ除去するグッズが売られていますが・・・。

一歩間違うと車本来の性能が著しく低下し、結果 オーディオの音が悪くなります。

車のオーディオは走って聴くモンです。

エンジンを掛けないで聴くオーディオは、カーオーディオではありません!


■アウターバッフル■ Vol.3844●2018年10月29日●
          超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーは・・・。

やっとドアにミッドスピーカーが付きました!

見ての通り、ドアを加工してアウターバッフルでフィニッシュ!

この型のトヨタ ハリアーって、何気にアウターバッフルにするのが容易じゃない!(汗)

なので、アウターバッフル風?のアウターパネルで取り付けているカーオーディオショップが多いようですね♪

しかしこのブラムのスピーカー、奥行きが80mm強あり、かつ重量もハンパありません!(汗)

今回も強靭かつ理に適ったバッフルを作成しました。

皆さんには、”アウターバッフル”と”アウターバッフル風パネル”の違いを、しっかり理解してほしいと思います♪

■5年先10年先■ Vol.3843●2018年10月28日●
テンコ盛りのド新車のスバル インプレッサスポーツは、全ての作業が終わり納車となりました。

ディーラーさんで納車された時以上の輝きに感動!

そしてオーディオの音を聴いて感動!

オーナーさん&オーナーさんの奥様共々、大変喜んで頂きました♪

オーナーさん、前愛車である某ミツビシ車で酷い目に遭っていて・・・。

他ショップでコーティング&磨きをしたが、塗装が無くなっていた!

ロックフォードの純正オーディオが付いていたがナビ仕様が無く、後付けでナビを付けたら、サブWが鳴らなくなり音も悪くなった!

上り坂の高速道路でスピードが出なく、後ろの車にあおられた!

前にも言いましたが、このオーナーさんには車の購入から色々とアドバイスをさせて頂きました。

私はいつもアドバイスの時に言うのですが・・・。

”今欲しい車を選ぶのではなく、5年先10年先のことを考えて車を選び、そしてオーディオ等のアクセサリーは、あれもこれもと欲張らず、ただし基本となるモノは良いモノを選びましょう♪”と・・・。


■コーティング■ Vol.3842●2018年10月25日●
          最近 何故かコーティングの問い合わせが非常に多くなりました。

車を購入する方が多いのか、はたまた弊社のコーティングに対する拘りを求める方が多くなったのか・・・!?

弊社のお客さんの紹介で、真っ赤なベンツがコーティング&鏡面加工(下地処理)の為 入庫です。

新車から4年半、新車時にはディーラーさんでコーティングを施工したそうですが・・・。

ボディは痛み、ウォータースポットだらけの酷い状態でした。

コーティングの施工は・・・。

ちょっとコツを知れば、誰でも出来ます!

が、鏡面加工の磨きの技術は、職人の熟年技とセンスが非常に問われます!

納車時、新車以上の輝きになった愛車を見て・・・。

涙を流して喜んで頂き、ホント職人冥利に尽きます。

■そんな結線方法では!?■ Vol.3841●2018年10月24日●
超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーは、ヘッドユニットであるカロッツェリア サイバーXの取り付けがやっと完成しました。

とりあえず7インチのカロッツェリア サイバーXを取り付けましたが・・・。

12月に8インチモデルが発売になるので、後に換装する予定。

いやぁ〜 ここだけで実に4日も時間を費やした!(汗)

デッドニングなんかよりも、電源環境の方が大事なので仕方ない!

先ずはこの車の電気の癖(クセ)を理解し・・・。

電源環境整備の施工をベースに、エナジーボックスのfeelアスカを2ヶ&ジャンクションスタビライザーを1ヶ&タイプSを2ヶを巧み?に取り付けました。

前にも言いましたが、キャパシタ等の結線次第で・・・。

性能をしっかり発揮出来るのか、はたまたただのオブジェなのか、ショップの知識&技術が問われます。

正直 多いですよ、キャパシタの取り付けが出来ていないショップが!


■プロの方も納得■ Vol.3840●2018年10月23日●
          テンコ盛りのド新車のスバル インプレッサスポーツは、ボディのコーティング&鏡面加工(下地処理)を施しました。

最近のド新車は、塗膜のピントが甘い?のが多い!(もちろん全ての車種ではありませんが)

なので、弊社は丹念に磨き込みます。

だからこのようなボディにまで持って行くことが可能なんですねぇ〜。

たまたま某ディーラーの営業さんが来まして、”何をやったら、こんなボディになるの!?”と ビックリされていました!

コーティング&鏡面加工も、知識&技術を要します。

ショップ選びは重要ですよ♪

■BLAM Signature■ Vol.3839●2018年10月22日●
超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーのフロントスピーカーは・・・。

今 話題のブラム S165.100A/MG+FRS3N50の組み合わせの3Wayを取り付けます。

サブウーハーは、ダイヤトーン SW−G50です。

11月4日(日) サウンドミートイン東日本 せんだいステージに、このトヨタ ハリアーもエントリーしています!

何とか間に合うように、只今 急ピッチで施工中!(汗)

なかなか音が良いと評判の新作ブラムなので・・・。

是非 皆さんに聴いて頂きたいですね♪


■おしゃれは足元から■ Vol.3838●2018年10月21日●
          テンコ盛りのド新車のスバル インプレッサスポーツも、”純正マットなんて、そこそこの値段する割にはダサい!”と 言うことで・・・。

カロのマットで、シザル ネイビー×ブラックをチョイスしました♪

やはり足元が引き締まり、これだけでセンス度が上がりますねぇ〜。

さて〜 ヘッドユニットである、ダイヤトーン サウンドナビ200プレミー2の取り付けが完了しました。

スバル車と言えば、純正OPのダイヤトーン サウンドナビがあります。

もちろんこのオーナーさんも車を購入する時は、”ダイヤトーン サウンドナビ、メチャ音が良いですよ〜”と ディーラーの営業さんに純正OP品を猛プッシュされたようですが・・・(爆)。

申し訳ないが、ディーラーのダイヤトーン サウンドナビといっしょにしてもらっては困ります!

それに知識&技術は、ディーラーと比べて弊社の方が、はるかに上です!

銭(ゼニ)は効果的に使いましょう♪

■喜び&僻み(ひがみ)■ Vol.3837●2018年10月19日●
先日 納めたスズキ スイフトスポーツの若干22才のオーナーさんより、喜びのLINEがありました。

ボディがキレイになったのはもちろん、それより何より音が抜群に良くなったのに感動しているそうです。

知人に聴かせたら、”これでノーマルスピーカーっ!? 何やったの!?”と 超ビックリされたそうですが・・・。

ちょっとカーオーディオをカジっている友人に聴かせたら・・・。

”まぁ〜悪くはないけど、ちょっと低音が足りないよねぇ〜”と 言われたそうです(爆)。

かなり衝撃的な音で、僻(ひが)まれたんでしょう(笑)。

今回のカロッツェリア サイバーXとノーマルスピーカーの組み合わせで、色んな音楽を聴いて、色々感じて、もうちょっと上の音を聴きたいと思ったら・・・。

カーオーディオも趣味の世界、スピーカー交換なり外部アンプなり、行ってほしいと思います。


■ケンカしない電源環境■ Vol.3836●2018年10月17日●
          テンコ盛りのド新車のスバル インプレッサスポーツは、室内側の配線引き廻し中です。

ドラレコ&ETC、そしてダイヤトーン サウンドナビの電気をケンカ?することなく、そして効率良く結線します。

そしてこのスバル インプレッサスポーツは、ダッシュ上奥にツィーター、ドアにミッドスピーカーが付いていますので・・・。

ダイヤトーン サウンドナビの内臓アンプをマルチ接続します。

ところでよくコルゲートチューブやタイラップを過剰に使用するプロショップを見かけますが・・・。

そこ自慢することじゃないし、逆にトラブル?の元になるのを知っているのか疑問ですねぇ〜。

技術や知識の”ものさし”は、ショップそれぞれです!

ショップ選びは重要ですよ♪

■バッテリー廻り■ Vol.3835●2018年10月16日●
テンコ盛りのド新車のスバル インプレッサは、エンジンルームの施工です。

バッテリーにはエナジーボックスを2個取り付け。

走りも音も良くしたいなら、エナジーボックスは必須ですね♪

そしてダイヤトーン サウンドナビの電源環境整備の為 配線をダイレクトに引き廻しました。

この型のスバル インプレッサスポーツは、過去に実績がありますので、今回は測定無しで作業を進めます。

高性能なヘッドユニットをしっかり鳴らすには、電源環境整備の施工は必須です!

ただしこの技術、カーオーディオショップだったらどこでも出来るわけではないので、注意して頂きたい♪


■コーティング■ Vol.3834●2018年10月15日●
          スズキ スイフトスポーツは、最後にボディの鏡面加工(下地処理)&コーティングを施して納車となりました。

どうでしょう、ビッカビカでしょ!

新車から2年経ったボディを、しっかり磨き込んでからのコーティング。

鏡面加工とコーティングの違い、皆さんしっかり把握して下さいね♪







■上流から攻める■ Vol.3833●2018年10月14日●
テンコ盛りのド新車のスバル インプレッサのドアです。

フィルム施工しながら・・・。

ダイヤトーン サウンドナビ200プレミー2の内臓アンプをマルチ接続する為 スピーカー配線を引き廻し中♪

ただしこの車も、純正スピーカー&デッドニングは無しです!

”純正スピーカーで、それもデッドニングをしないで、音がいいはずがない!”なんて声が聞こえてますが・・・。

まぁ〜 この車を聴いたら、ビックリすると思いますよ!

特に超ハイエンド仕様の・・・貴方!


■最も重要なユニットは■ Vol.3832●2018年10月13日●
          スバル インプレッサスポーツのナビヘッドユニットは、ダイヤトーン サウンドナビ200プレミー2(向かって右側)です。

そしてトヨタ ハリアーのナビヘッドユニットは、カロッツェリア サイバーX(向かって左側)です。

いずれも決して安いモンではありませんが・・・。

ここの質を妥協すると、後々 後悔すること絶対です!

結構 多いのが、ヘッドユニットもスピーカーもデッドニングもすべてやりたい!

でも予算があまりない!

だからユニットの質&価格を下げる!

後で後悔してユニットを買い直す!

どうでしょう、貴方のこのパターンに当てはまりませんか!?

車の電気も、銭(ゼニ)も、効率良く使いましょう♪(爆)

■何のためにフィルムを貼る?■ Vol.3831●2018年10月11日●
テンコ盛りのド新車のスバル インプレッサスポーツですが・・・。

先ずはフィルムの施工中から。

このスバル インプレッサスポーツも、ドアに三角ガラスがあります。

弊社では当たり前の光景ですが、ガラスを外しての施工です。

何のためにフィルムを貼るのか!?

今の時代、ただガラスを黒くする時代ではありませんよ!





■音を良くしたい■ Vol.3830●2018年10月10日●
          よく相談されます、それも新規のお客さんや他ショップさんで施工された方々から。

”スピーカー交換とデッドニングをやったら、いくらですか!?”

”アウターバッフルって、いくらですか!?”

”ツィーターをAピラーに埋め込んだら、いくらですか!?”

こんな方々に、逆に質問させて頂いております。

”貴方は何がしたいのですか!?”と・・・。

皆さん口を揃えて、”そりゃ〜 音を良くしたい
に決まっているでしょ!”と・・・。

まぁ〜 そうでしょうが、スピーカー交換やデッドニング、はたまたアウターバッフルにすることが・・・。

先ずは音を良くしたい、第一歩の最善の策なのでしょうか!?

■先ずは高性能なヘッドユニットを■ Vol.3829●2018年10月09日●
スズキ スイフトスポーツは、カロッツェリア サイバーXの取り付け&電源環境整備の施工が完了。

もちろんステアリングリモコンも、普通に使えるようにしました。

純正でドアミラー裏にツィーター、ドアにミッドが付いているタイプの車なので・・・。

カロッツェリア サイバーXの内臓アンプをネットワークモードで接続。

とても純正とは思えない、とてもデッドニング無しとは思えない鳴りっぷりにグッドです♪




■ド新車■ Vol.3828●2018年10月08日●
          ド新車のスバル インプレッサスポーツが入庫。

作業内容は何時もの如くテンコ盛りです。

ボディコーティング&鏡面加工。

ヘッドライトにプロテクションフィルム&ウィンドウフィルムの施工。

ナビ&ETC&ドラレコ取り付け。

エナジーボックス取り付け&電源環境整備の施工。

フロアマットは純正ではなく、社外高級マットのカロマットで・・・。

車購入前から、”車種は何にするか!?”や”オーディオやコーティングは!?”等 念入りに相談を受けていました。

限られた予算で、10年先の事まで考慮したオーナーさんに感服です!

■ドラレコ■ Vol.3827●2018年10月07日●
スズキ スイフトスポーツは、ドライブレコーダーの取り付けました。

この車も、大人気の2カメラタイプのドラレコです。

このオーナーさんも、後ろからの”あおり運転”は、かなり気になるそうです。

そして駐車監視機能も、OPで取り付けました。

さて〜 11月4日(日)に催しされる、サウンドミート イン 東日本 せんだいステージですが・・・。

エントリー&ギャラリーの参加締め切りが、10月14日(日)までとなっております。

たくさんの方々の参加表明をお待ちしております。


■だから同じユニットでも差が出る!■ Vol.3826●2018年10月05日●
          スズキ スイフトスポーツですが・・・。

ドラレコの取り付け&カロッツェリア サイバーXの取り付け&電源環境整備の施工を同時に進めています。

先ずは最も重要である、この車の電気の癖(クセ)を把握すること!

このスズキ スイフトスポーツの場合、室内の電気の心臓部はここにあり!

手が届かない場所に付いているので、若干 バラしています。

車の電気は常に進化していて、メーカーによって考え方も違う。

だからこのようにして、測定&検証が非常に重要なんですねぇ〜。

■車検&メンテナンス■ Vol.3825●2018年10月04日●
先月 バッテリー交換&エナジーボックスを取り付けたトヨタ プラドは、車検の為 入庫です。

新車から7年経ち、走行距離は88,000qなんですが・・・。

メンテナンス不足のせいか、エンジンがちょっと元気ありません!

なので、車検整備はもちろん、メンテナンスをしっかり施しますよ♪

いつも言っていますが・・・。

エンジンが調子悪ければ、走りはもちろんオーディオの音も悪くなります。

もちろんバッテリーに取り付けたエナジーボックスも、性能をフルに発揮することが出来ませんよ!


■ショップのアドバイス■ Vol.3824●2018年10月02日●
          平成28年式のスズキ スイフトスポーツが入庫です。

遠路遥々 新潟県よりご来店(感謝)。

作業内容は・・・。

ボディコーティング&鏡面加工。

フロントバンパー修理&点検整備。

LED&ドラレコ取り付け。

カロッツェリア サイバーX取り付け&電源環境整備の施工です。

限られた予算をどう使うか!?どうアドバイスするか!?

これもショップの知識&経験が問われます!

■ヘッドユニットはサイバーX■ Vol.3823●2018年09月30日●
さぁ〜 ドンドン行きますよ〜♪(笑)

超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーは、ヘッドユニット&ETC&ドラレコ&レーダー探知機の取り付けです。

ヘッドユニットは、カロッツェリア サイバーXです。

もちろんUSB/HDMIのポートを純正風に埋め込み!

もちろんカロッツェリア サイバーXにも、拘りの電源環境整備をします!

そして締めには、エナジーボックス feelアスカが2個&ジャンクションスタビライザーを1個、エナジーボックス タイプSをマル秘技で仕込みます。

弊社は、カロッツェリア サイバーXの電気の癖(クセ)を解析済み!

音が良いと評判のカロッツェリア サイバーXが、更に大化けすること必至ですよ♪


■アンプ廻り■ Vol.3822●2018年09月29日●
          続いて超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーは、アンプ廻りの結線作業です。

こちらも今回は、とりあえずの簡易的なラックにて取り付け。

アンプはRSオーディオ製の4chが2台。

もちろRSオーディオのアンプにも、エナジーボックス feelポイント2&ジャンクションスタビライザーを各1個ずつ取り付け!

測定結果からみても、RSオーディオのアンプにも・・・。

エナジーボックス feelポイント2&ジャンクションスタビライザーは、抜群の効果を発揮しますねぇ〜。

もちろんこれらの”モノ!”を生かすも殺すも、結線方法の”技!”があっての事です。

■オブジェ化するキャパシタ■ Vol.3821●2018年09月28日●
超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーは、カーゴルームの結線作業中です。

いずれカッコ良いラックを作成予定ですが、今回はとりあえずの簡易的なラックを作成。

先ずはプロセッサー廻りから・・・。

プロセッサーは、ダントツの人気を誇るヘリックス DSP PRO MK2です。

今回のオーディオユニットの中で、最も重要なユニットになります。

なので、シンプルに効率良く、マル秘技の配線引き廻しはもちろん・・・。

エナジーボックス feel ポイント2を2個&ジャンクションスタビライザーを1個投入します。

もちろんキャパシタである、エナジーボックス feelポイント2の結線方法にもマル秘の技を投入します(意味深)。

M&Mのキャパシタでも、BAラボのキャパシタでも同じことが言えますが・・・。

結線方法を理解していないと、ただのオブジェにしかなりません!

まぁ〜 そんなショップに限って、”〇〇のキャパシタは効果が無い!”と、言っているようですねぇ〜(爆)。


■いい音楽を聴きたいだけ■ Vol.3820●2018年09月27日●
          今回のボルボXC90は、アンプが運転席シートの下に付いているタイプでした。

このアンプを解析し、効率良く電源環境を整えました。

そこで締めとなるのが、エナジーボックス feelポイント2&ジャンクションスタビライザーです。

施工後 試聴してみると、”音”が”音楽”に見事に化けました♪

そしてボリュームを今まで以上に上げても、音楽が歪まない!

ただしバス&トレブルの調整は必須です(理由は話せば長くなるので割愛します)。

コンテストに勝つ為に、エナジーボックスfeel ポイント2を付ける!?

高級ユニットだから、エナジーボックス ジャンクションスタビライザーを付ける!?

弊社は純正オーディオでも、安価なナビユニットでも・・・。

エナジーボックス feelポイント2&ジャンクションスタビライザーを取り付けて、大絶賛されている方が非常に多いです。

ただし当たり前ですが、ユニットの性能以上の事は出来ませんのであしからず!

■プロテクションフィルム■ Vol.3819●2018年09月25日●
超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーは、ヘッドライトにプロテクションフィルムを貼りました。

最近 人気急上昇のアイテムです。

金額は車種によって異なりますが、23,000円(消費税別)〜になります。

ちなみにこのトヨタ ハリアーですと、26,000円(消費税別)です。

正直 安くはありませんが、キズや経年劣化による黄ばみを防げるのは、やはり魅力がありますよね♪

なんせ最近の車のヘッドライトユニットが高いのなんの!(汗)

もちろん誰でも貼れるわけではなく、職人技が問われます。

ショップ選びは重要ですよ!


■疲れた■ Vol.3818●2018年09月23日●
          昨日は東京まで出張!

色々と考えることが多く、”あっ!”と いう間に時間だけが過ぎて・・・(汗)。

目的のラーメンも食べれず・・・(涙)。

非常に疲れた一日でした。

まぁ〜 東京駅で目的外のラーメンを食しましたが・・・(爆)

今日はトヨタ イプサムをバラし、オーディオ等を外しました。

寂しいですが、寿命の為 乗り換えです。

そして明日 24日(祝)も、休業いたします。

これから来年3月まで、超過密スケジュールになります(大汗)。

ご迷惑お掛けしますが、宜しくお願いします。

■音を良くしたい!■ Vol.3817●2018年09月21日●
明日 22日(土)は、東京出張の為 休業いたします。

ご迷惑お掛けしますが宜しくお願いします。

さて〜 ボルボXC90は、バッテリーにエナジーボックスの取り付けが終わり・・・。

”純正オーディオの音を良くしたい”旨の施工に取り掛かります。

先ずは音を聴く♪

たぶんこの車専用の音?に仕上げてあるのでしょうか、元気はあるがちょっと低音がブービー気味。

そして徐々にボリュームを上げる!

やはり音が歪みますね!

普通、パネル一体型の純正オーディオの音を良くしたいとなると・・・。

”スピーカー交換!”とか”デッドニング!”とか”外部プロセッサー!”とか言うんでしょうが・・・。

何度も言いますが、”この純正オーディオのままで音を良くしたい!”のが、オーナーさんの希望であります。

先ずは検証、そして色々な案を考えてみます。


■エナジーボックス■ Vol.3816●2018年09月20日●
          ボルボ XC90ですが、現状 メンテナンス等はまずまずの状態です。

バッテリーは去年 交換されているようですが・・・。

この車、フロントエンジンのリヤバッテリー車です。

要はオルタネーターからバッテリーまで、約5mの距離があると言うこと!

物理的に考えても電気的ロスは否めません(どんな電気のロスなのかは割愛します)。

だからこんな車こそ、バッテリーにエナジーボックスは必須ですねぇ〜。

もちろん取り付け後は、測定結果もグッドです♪

アクセルの反応もグッドです♪

■走りも音も同じ電源だよ!■ Vol.3815●2018年09月18日●
ボルボ XC90は・・・。

バッテリーにエナジーボックス取り付け、そして純正オーディオの音を良くする為 入庫です。

遠路遥々 東京都からご来店に感謝です。

先ずは点検&測定から。

年式&走行距離、そしてメンテナンスがどのように施されているのか・・・。

特に初めて弊社に入庫される車は、念入りに出来る限りしっかり把握します。

例え評判の良いエナジーボックスと言えど、調子の悪い車では、効果は発揮し切れませんからね♪


■バッテリー廻り■ Vol.3814●2018年09月17日●
          超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーのバッテリー廻りです。

バッテリーは、新車から付いている新品のバッテリーをそのまま使用。

性能が低下?していなければ、普通のバッテリーでも良い音は出ます。

ただしどんなバッテリーでも・・・。

良い状態を維持するのには、エナジーボックスは大必須です!

今回はバッテリーに3個、マル秘の箇所に1個の合計4個取り付け。

当たり前ですが、測定結果もなかなかの良い感じです♪

■天候不順でしたが■ Vol.3813●2018年09月16日●
昨日は笠間市でのイベント、『KASAMA DE アオハル』に出席してきました。

朝から雨が降っていて、生憎の天候でしたが・・・。

午後2時には雨も止み、夜9時まで楽しんで来ました〜♪(爆)

色んな催しものがあり、夜はディスコナイト♪

それなりの年齢の方が多かったですが・・・。

皆さんお元気です!

今日は流石にお疲れモード(汗)。




■今でもマイナスはボディアースですか?■ Vol.3812●2018年09月13日●
          9月15日(土)は笠間市でのイベント、『KASAMA DE アオハル』に出席の為 休業いたします。

ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いします。

ちょっと天気が悪そうなのが心配です。

さて〜 超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーのエンジンルームですが・・・。

各オーディオユニットまで、電源環境整備の為 配線を引き廻しました。

しかしこのトヨタ ハリアーのターボ車、なかなか効率の良い電気のようですねぇ〜♪(意味深)

■聴き疲れするのは疑似的な音だから■ Vol.3811●2018年09月11日●
VW ゴルフは、最後に点検をして納車となりました。

ドアにご立派なスピーカーを取り付けるのには、非常に困難を極める車でしょう。

現に前施工したショップさんが、”かなり苦労したんだろうなぁ〜”感は、バラしていて非常に共感出来ました。

ただし苦労しようが、最終的に出音は重要です。

疑似的な音になっては、その苦労はすべて無駄な苦労にしかなりません!

前々回 バッテリー廻りを見直し・・・。

前回 アンプ&プロセッサーの電源環境を見直し・・・。

今回 ドアスピーカーのバッフルを見直しました。

次回はツィーター、それともサブウーハーの見直しでしょうか!?


■DIRECTOR■ Vol.3810●2018年09月09日●
          VW ゴルフのプロセッサーはヘリックス製。

今まではチューンナップウーファー用みたいなリモコンを使用していましたが・・・。

やっとカッコいいディレクターに交換しました。

とりあえず今回はポン付けで、後日 キレイに埋め込むことになるでしょう。

アウターバッフルを作り変えたので、PCを繋いで再調整しました。

この時代なのに、PCを繋いで調整出来ないカーオーディオショップがあるらしいが・・・(汗)。

そんなカーオーディオショップに限って、”後付けプロセッサーなんて音が悪い!”なんて、お客さんに言い訳しているんだろうなぁ〜。

もちろんこのヘリックス製のディレクターにも、電源環境に拘りの技を投入しました。

車の電気を理解出来ない方には、”何でこんなことするの!?”的な技です。

■デッドニングは■ Vol.3809●2018年09月08日●
超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーは・・・。

フロア&ドアのデッドニングを施しながら、室内の配線引き廻し中です。

フロアはルーフ同様、デッドニング効果は絶大です。

そしてドアのデッドニング!

弊社は、”デッドニングなんて四の次!”と 言っていますが・・・。

今回のトヨタ ハリアーは、超テンコ盛りなので、最初からガッツリ&シッカリ施工します。

先ずはビニールシートを剥がし、ドアの構造を確認しながら、しっかりと清掃します。

なかなか良い音がしそうなドアですね♪


■アウターバッフル■ Vol.3808●2018年09月07日●
          VW ゴルフの音が濁る?籠る?原因は、スピーカーバッフル&一部のデッドニングでした。

既存のバッフルをリフォームしてもいいんですが・・・。

正直 面倒くさい、要は逆に銭(ゼニ)が掛かるので、作り直しやっと完成しました。

今までのバッフルは、厚みが81mmでした。

今回 弊社が作り直したのが、厚み51mmです。

と 言うことは、30mm外側に出す、30mmバッフルが薄くなったと言うことです。

これで背圧の抜けが良くなり、ステージングが広く?なりました♪

『でもさぁ〜 先日のマツダ アテンザは、バッフルの厚みが81mmだったじゃん!』

ってな声が聞こえそうですが・・・。

まぁ〜 この辺は話せば長くなるので割愛します(意味深)。

スピーカーはDLSです♪

■上流から攻める■ Vol.3807●2018年09月05日●
トヨタ プラドは、バッテリー交換&エナジーボックスを2個取り付けの為 入庫です。

先ずはエンジンルームの点検&測定から。

走行距離と過去のメンテナンスの状況から、あまり良い状態ではなさそうです。

あまり良い状況でなければ、エナジーボックス効果も100%発揮出来ないと言うことです。

10月に車検だそうで、車検のオーダーを頂ましたので、その時 じっくりと整備したいと思います。

さて〜 先日のスズキ ワゴンRの項で・・・。

『オーナーさんが、メンテナンスをしっかりやっているからこそ・・・ですね!』

と 書きましたが、何気に疑問?質問?が多かったです!

メンテナンス=良い走り&良い音

良い走りは何となく理解出来るが、良い音とメンテナンスって・・・。

いまだにこの方程式を理解出来ないプロが多い!

挙句の果てには、”車の電気は直流!”って言い切って・・・(汗)。

こんなプロが平気でアンプ等にキャパシタとか取り付けているんだから、困ったモンです!

ショップ選びは重要ですよ♪


■イベント情報■ Vol.3806●2018年09月04日●
          トップページでも告知していますが・・・。

9月15日(土) 10:00〜21:00

場所 かさま歴史交流館井筒屋

『KASAMA DE アオハル』

雑貨やアクセサリー、飲食など40ブースが出店する地域密着型のイベントです。

その他に吹奏楽の演奏や、ボルタリングなど・・・。

そして弊社からは、”カーオーディオの試聴車”を持って行き参加します。

18:00〜 ディスコナイトらしいので・・・。

試聴車で今が旬の、あの曲を鳴らそうと思います(爆)。

いろいろと楽しめるイベントだと思いますので、皆さん是非 足を運んでみて下さい♪

■5年耐えた?■ Vol.3805●2018年09月03日●
そしてスズキ ワゴンRは、車検整備&点検&測定。

バッテリーの点検&測定結果、性能が低下している為 追加オーダーでバッテリー交換しました。

バッテリーにエナジーボックスを取り付けているとは言え・・・。

さすがに5年も、まぁ〜 よく耐えた?頑張りました?ねぇ〜。

もちろんエナジーボックスの恩恵だけじゃなく・・・。

オーナーさんが、メンテナンスをしっかりやっているからこそ・・・ですね!


■ドラレコ■ Vol.3804●2018年09月01日●
          早いですねぇ〜 今日から9月!

秋はイベントシーズンでもあるので・・・。

色んな作業の車が、日々 出入りしています。

さて〜 スズキ ワゴンRは、車検&ドラレコ取り付けの為 入庫です。

先ずはドライブレコーダーの取り付け。

弊社では爆発的な人気の、2カメラタイプのドライブレコーダー。

リヤに取り付けるカメラは非常に小さいし、モニターが無いので・・・。

走行中も全く気になりません!

そして今回は、オプションの夜間監視システムも・・・。

これなかなかの優れモノ!

”備えあれば患いなし!”ですね♪

■スピーカーバッフル■ Vol.3803●2018年08月30日●
VW ゴルフは、スピーカーバッフル作成&ドアの見直しの為 入庫です。

元々 ご立派なアウターバッフルで、ご立派なスピーカーが付いています。

もちろんコテコテにデッドニングもやっています。

でもねぇ〜 鳴りっぷりが悪いんだよねぇ〜。

具体的に言うと、音が濁る?籠る?んですよ!

まぁ〜 何故なのかは、もちろん原因があるわけで・・・。

その辺をしっかり改善していきます!


■プロテクションフィルム■ Vol.3802●2018年08月29日●
          マツダ アテンザは・・・。

これまた追加オーダー頂いた、ヘッドライトにプロテクションフィルムを施工して、納車となりました。

キズ防止&黄ばみ防止に・・・。

プロテクションフィルムは、超オススメです。

結構 気になっている方って多いと思いますので、是非一度 ご相談ください。







■ドアチューニング■ Vol.3801●2018年08月26日●
マツダ アテンザは・・・。

フルボリュームでガッツリ鳴らしても、いやぁ〜 イケてますねぇ〜♪

今まで付いていたスピーカーは、ちっとも楽しくなかった!

これは聴いていて楽しいねぇ〜♪

そして音出しで問題が無いので、ドアチューニングを施します。

”ドアチューニング”とは・・・?

ほとんどのショップさんは、デッドニングの時に吸音材や拡散材を、何も考えずにペタペタ貼っています。

弊社は音楽を聴きながら、吸音&拡散処理を施します。

これ非常に重要で、音が生きるかor死ぬか・・・!?

まさしく・・・デッド オア アライブ♪(爆)


■とんでもない音■ Vol.3800●2018年08月25日●
          次にマツダ アテンザは・・・。

アンプ&プロセッサー廻りの電源環境を整備しました。

カロッツェリアXのプロセッサーに、エナジーボックス feel ポイント2を2ヶ&エナジーボックス タイプSをマル秘取り付け。

ミッド&スコーカー担当のアークのアンプに、エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザーを各1ヶずつ取り付け。

そして画像には写っていませんが、ツィーター担当のサウンドストリームのアンプにも、エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザーを各1ヶずつ取り付け。

後々 アンプを交換する予定ですので、とりあえずのポン付け&ポン置きです。

スーパーツィーターは、今回鳴らしていませんが・・・。

いやいや出音一発目から、とんでもない音を出しています♪

やっと音が出たので、これからアナログ的にドアを調整します。

■ドアに3Wayスピーカー■ Vol.3799●2018年08月24日●
マツダ アテンザですが・・・。

ドアのスピーカー取り付け&デッドニングが完成しました。

オーナーさんの要望で・・・。

JBL&モレルの3Wayを、一ヶ所に集中しての取り付け!

もちろん”アウターパネル”じゃ〜なく、正真正銘の”アウターバッフル”です!

そしてマツダ車全般に懸念される、樹脂製のドアインナーパネル。

マル秘技を投入して、”重いドアになっちゃた〜”的なデッドニングじゃ〜なく・・・。

フルボリュームでもビビらない、理に適ったドアに仕上げました!

もちろん強靭なアウターバッフルの恩恵もありますね♪


■ライトアップ■ Vol.3798●2018年08月23日●
          昨日は定休日でしたが・・・もちろん仕事!(汗)

が、ちょっと早めに切り上げて・・・。

国営ひたち海浜公園に、コキアのライトアップを見に行って来ました。

開催期間が短いせいか、平日でもやはり混んでいましたね♪

8月26日(日)まで

時間 PM6時〜PM9時半

光と音の演出は、一見の価値ありですよ!

入場料も駐車場代も安いので・・・。

是非 他県の皆さんも行ってみて下さいね〜♪

■フィルム施工■ Vol.3797●2018年08月21日●
マツダ アテンザは・・・。

ドアのバッフル&デッドニングの最終段階です。

そして追加オーダー頂いたフィルムの施工を、同時に進行しています。

このマツダ アテンザも、リヤドアに小さい三角ガラスが入っています。

何時もの如く、弊社は外しての施工となります。

”何のためにフィルムを貼るのか!?”

”プライバシーガラスと何が違うのか!?”

皆さん今一度、フィルム施工の重要性を再認識して頂きたい!


■エナジーボックス■ Vol.3796●2018年08月20日●
          スズキ イグニスは、エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

先月に引き続き、遠路遥々 山形県からのご来店に感謝です。

先月 ワコーズ RECS等&バッテリーにエナジーボックスを一個取り付けて頂きまして、激変ぶりに絶賛されたオーナーさん♪

その時 弊社がオーナーさんにアドバイスした・・・。

プラグ&バッテリー交換を、その後 DIYで施工されたそうです。

約一ヶ月ぶりに再度 点検しましたが・・・。

メンテナンス&エナジーボックス効果で、エンジンが静かに素直に回っていました!

エナジーボックスの良さを体感すると、”さらに上を・・・!”と 思うのが日本人!(爆)

バッテリーに二個付けで、さらに走りも音も良くなりましたね♪

■スーパーツィーター■ Vol.3795●2018年08月19日●
マツダ アテンザですが・・・。

Aピラーにスーパーツィーターを取り付けました。

角度はオーナーさんの要望通り・・・。

〇〇を基準に〇〇cm下に向けました♪

仕上げはこれまたオーナーさんの要望で・・・。

純正はライトグレーのジャージ生地でしたが、黒のジャージー生地で仕上げました♪

一気に室内が引き締まり、高級感が増しましたねぇ〜。


■バックカメラ■ Vol.3794●2018年08月18日●
          超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーですが・・・。

バックカメラを純正風に取り付けました。

見た目は純正風ですが、性能は純正よりはるかに高性能なカロッツェリア製。

値段も純正と大差ない。

今までだったら、”映ればいい”的なバックカメラで良かったが・・・。

これからの時代のバックカメラは、”後ろの車のナンバーをしっかり確認出来る”的なバックカメラじゃなきゃ意味が無い!

そう! 知っての通り・・・。

ドラレコと連動して、後ろ側を録画するためです。

是非 皆さんもナビ同様、バックカメラも社外品をチョイスしましょう♪

■何かと忙しかった■ Vol.3793●2018年08月17日●
皆さん、お盆休みはゆっくり出来ましたか〜!?

今年の弊社の夏季休業は、ゆっくりと5日間でしたが・・・。

この年齢になると、何気に忙しかったりします。

もちろん諸用事の合間を見て、隠れてコソコソ仕事をしていました(爆)。

16日の送り火は・・・。

毎年恒例行事の灯籠流しに行って来ましたよ♪

新水戸八景 備前堀と提灯と灯籠のコントラストは、やはり風情がありますねぇ〜♪

さぁ〜 やっと朝晩が涼しくなり、仕事がし易くなったので・・・・。

仕事に没頭したいと思います。


■フィルム施工■ Vol.3792●2018年08月11日●
          8月13日(月)〜17日(金)まで、夏季休業となります。

ご迷惑お掛けしますが宜しくお願いします。

さて〜トヨタ ランドクルーザーは、フィルム施工の為 入庫です。

この車も、リヤドアに三角ガラス(と 言っても、かなり大きい四角ガラスですが)が入っています。

もちろん弊社は、バラしての施工となります。

もちろんバラして施工する意味があるからです。

ただガラスを黒くする時代じゃ〜ないよ・・・今は!

■オシャレは■ Vol.3791●2018年08月09日●
今放送されている、2つのTVドラマにハマっています。

投資ファンド・企業買収・フランチャイズが主の内容ですが・・・。

どうしても自分がいる業界と照らし合わせて見てしまいます。

カーオーディオ業界も、このドラマのようにならないことを願いたいですね!(意味深)

さて〜 超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーですが・・・。

”純正のフロアマットって、普通でダサいよねぇ〜。それに値段の割には耐久性がないし・・・。”

って 言うことで・・・。

マットは純正ではなく、カロ製をチョイス!

一気に足元が締まり、センス良くなりました〜♪


■ヘッドライトに■ Vol.3790●2018年08月08日●
          新車のトヨタ アルファードは・・・。

ヘッドライトに、プロテクションフィルム施工の為 入庫です。

ヘッドライトユニットが高価なのが原因なのか・・・!?

はたまた経年劣化で、ヘッドライトユニットの黄ばみがカッコ悪いのが原因なのか・・・!?

最近 超人気のプロテクションフィルム施工です。

ただし最近の車は、複雑な形状をしているヘッドライトが非常に多い!(汗)

職人技が問われます。

■センス良く■ Vol.3789●2018年08月07日●
超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーは・・・。

着実に少しずつ作業が進んでおります♪

このトヨタ ハリアーですが・・・。

ダッシュボートの先っちょに、純正ツィーターが付いています。

今回 スピーカーを、ガッツリ取り付け加工するので・・・。

純正ツィーターは取っ払い、その空いたスペースにナビのGPSアンテナを仕込みました。




■大安吉日に納車■ Vol.3788●2018年08月05日●
          トヨタ アクアは作業が終わり、今日 納車となりました。

新車から3年半経っているトヨタ アクアですが・・・。

鏡面加工(下地処理)をバッチリ施したボディは・・・。

ご覧の通り、新車以上の輝きになりましたね♪








■茨城県って何気に良いところだべ■ Vol.3787●2018年08月04日●
昨日は少し早く仕事を切り上げて・・・。

行って来ました、水戸黄門まつりの花火大会へ!

もちろん打ち上げは、茨城県水戸市が誇る現代の名工、野村花火工業さんです。

猛暑の影響なのか、今年も煙の抜けが悪いちょっと残念な環境でしたが・・・。

やはりいつ見ても発色がキレイな花火には感動です♪

やはり”日本一の花火”ですね!

そして今日から、隣りのひたちなか市で催されるロック イン ジャパン フィスティバル2018!

お客さんの現地リポートでは、非常に暑く&熱気ムンムンらしく・・・。

いやぁ〜 行きたいなぁ〜。

まつり&海水浴&音楽&食べ物・・・そしてポイントアップ!(爆)

是非 他県の皆さん、茨城県を満喫しに来て下さいねぇ〜♪


■デッドニング重視のドアではなく■ Vol.3786●2018年08月02日●
          マツダ アテンザのスピーカーバッフルです。

このバッフルがベースとなり・・・。

最終的には81mm!の厚みを持った、超ド級のバッフルになる予定です。

ホントであれば、こんなバッフルを作りたくないのですが・・・。

マツダ車全般に言える癖(クセ)を克服すること。

そしてすでにドア内張りが切断されていた箇所を、誤魔化す為の苦肉の策となります。

まぁ〜 結果的に・・・。

コテコテのデッドニングに頼らない、本来のバッフルが出来上がったと言うことになります。

■デッドニングとは■ Vol.3785●2018年07月31日●
オーディオ取り付け中のマツダ アテンザのドア内張りです。

すでに貼ってあった制振材を、キレイに剥がしました(汗)。

いやぁ〜 剥がしたらドア内張りがメチャ軽くなり〜の!(笑)

ある意味 制振材をたくさん貼ってドアを重くすれば・・・。

音って良くなったように錯覚しますからねぇ〜(意味深)。

これから理に適ったデッドニングを施していきます。

バッフルの作成と同時進行でして・・・。

今回 かなり複雑なバッフルで、かつ マル秘技がテンコ盛りなので・・・。

ちょいと日記の更新が滞っております(汗)。


■祭りシーズン■ Vol.3784●2018年07月29日●
          ホンダ CR−Vは、車検の為 入庫です。

新車から11年、ずっと弊社でメンテナンスをしていまして・・・。

いまだにノントラブルで何よりです。

さて〜 8月3日(金)〜5日(日)、水戸市では水戸黄門まつりが催されます。

そして隣りのひたちなか市では・・・。

8月4日(土)・5日(日)・11日(土)・12日(日)に、ロック イン ジャパン フィスティバル2018が催されます。

かなりの人出・渋滞が予想されますので・・・。

皆さん運転には十分注意して、茨城県に遊びに来てくださいねぇ〜

■車検のついでに■ Vol.3783●2018年07月28日●
ニッサン エクストレイルは、車検の為 入庫です。

今までは、ディーラーさんで車検を受けていたそうです。

今回 車検ついでに、ワコーズ RECSの施工&フィルムの施工&ヘッドライトの磨き施工。

そして運が良いのか悪いのか、たまたま預かっている時にエアコンがブッ壊れ・・・(汗)。

ついでにエアコン修理の追加オーダー。

原因を追究したところ、エアコンコンプレッサーのマグネットクラッチが逝ったようです。

ニッサン車では結構多い・・・癖(クセ)ですね!

最近 ”〇〇ついでに・・・”って方が、非常に多くなりました。

ホント嬉しい限りです♪(感謝)


■バッテリーって何の為にあるの?■ Vol.3782●2018年07月25日●
          トヨタ アクアの12Vバッテリーは、リヤシートの下に搭載されています。

先ずはCCA値を測定。

基準値より上回っていまして問題なし。

続いてオシロスコープで測定。

う〜ん やはりこの車の電気の癖(クセ)?は、どうすることも出来ませんね!(意味深)

って言うことで、エナジーボックスを追加オーダー頂きました。

さて〜 バッテリーに関して、いろんな解釈?をされている方が多いようです。

中には、”バッテリーのCCA値なんか関係ない!”なんて言っているプロもいるようで・・・(爆笑)。

それと・・・。

電圧が高いと、バッテリーが充電されると勘違いされている方も多いようです(汗)。

■暑さに慣れる■ Vol.3781●2018年07月22日●
トヨタ アクアは・・・。

ボディコーティングの施工&リヤバンパーの修理&メンテナンスの為 入庫です。

遠路遥々 ありがとうございます。

いや〜 暑いですねぇ〜。

でもやっとこの暑さに、体が慣れてきました!(爆)

ただし作業はかなり遅れ気味になっていまして・・・(汗)。

ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程 宜しくお願いします。


■エンジンによって■ Vol.3780●2018年07月19日●
          超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーは、ルーフの制振&遮音&断熱の施工が終わり・・・。

これからオーディオの配線引き廻し&バッテリーにエナジーボックスを取り付けていきます。

さて〜 先日にちょっと言いましたが・・・。

このトヨタ ハリアーは、ハイブリッド車ではなくガソリン車です。

それもターボ付きのハイオクガソリン仕様車!

オーナーさんが、何故 ハイブリッド車をチョイスしなかったか・・・!?

何かしらの理由があるのでしょうね♪(意味深)。

そしてカーオーディオって、エンジンを掛けて聴くので・・・。

この車の特徴を出しながら、高効率で低インピーダンスの電気に仕上げていきますよ〜!

■サイバーX■ Vol.3779●2018年07月17日●
ホンダ インテグラは、カロッツェリア サイバーXの取り付けの為 入庫です。

サイバーXの弊社デモカーですが・・・。

試聴された方々には、かなり評判が良いです。

このオーナーさんも、弊社のデモカーを聴いて、購入を決断されました。

今回 この車、内臓アンプでフロント2Wayをマルチ接続。

やはりS/N比の良さ、音のセパレーションの良さは素晴らしい♪

狭いダッシュボードの車ですが、1.5倍くらい広くなったように感じます。

もちろんエナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザーは・・・。

このカロッツェリア サイバーXを鳴らし切るには、必須アイテムですね♪


■ルーフ■ Vol.3778●2018年07月16日●
          超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーですが・・・。

フィルム施工が終わり、ルーフの制振&遮音&断熱の施工中です。

”良い音で聴きたい!”なら、室内を静かにすることは必須ですね♪

付け加え、振動って弱いところに逃げる?ので・・・。

平面面積の多いルーフの施工は、効果絶大ですよねぇ〜。

施工方法は人それぞれですが・・・。

制振・遮音・断熱の意味を、しっかり理解?確認?しながら施工していきます。

それにしてもトヨタ ハリアーって、なかなか良い車ですねぇ〜。

ハイブリッド車じゃ〜なく、あえてガソリン車をチョイスしたオーナーさんも・・・グッドです♪

■アクセルが■ Vol.3777●2018年07月15日●
スズキ イグニスは、ワコーズ RECSの施工&エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

遠路遥々 山形県よりご来店(感謝)。

ついでにワコーズ フューエルワンを1本注入&ワコーズ パワーエアコンプラスの施工を追加オーダー。

さて〜 エナジーボックス取り付け後に試運転。

オーナーさんの悩みでもあった、アクセルの鈍感さが見事に解消♪

具体的に・・・。

交差点で左折するのに、アクセルを離して減速しブレーキを踏む、安全確認後 アクセルを踏んだ時に一瞬 間(ま)がある。

高速道路等で追い越しを掛ける時、アクセルを踏んでも一瞬 間(ま)がある。

坂道を上がる時、アクセルを踏んでいるのに鈍臭い。

皆さんもこんな経験ありませんか!?

これってエンジンが非力でも、車重が重いでもなく・・・。

ほとんどの原因が、”効率の悪い電気!”が原因です。

先ずはバッテリーにエナジーボックスを取り付けて、ストレスのないドライブを・・・!


■バッフルとは何か■ Vol.3776●2018年07月13日●
          マツダ アテンザは、内張りに付いていた制振材を剥がし・・・。

アウターバッフルじゃ〜なく、アウターパネル?を取っ払い・・・。

やっと素の状態に戻りました(大汗)。

カッコ優先の全く意味のないバッフルを見て・・・。

”人の振り見て我が振り直せ!”

今回も良い?悪い?勉強をさせて頂きました。

さて〜 これからデザインを考えながら、理に適ったバッフルを作っていきますよ〜♪

それにしても・・・暑い!

■フィルム施工■ Vol.3775●2018年07月12日●
超テンコ盛りのド新車のトヨタ ハリアーは、室内をバラしながらフィルム施工中です。

ハリアーのリヤドアは、三角ガラスがあります。

もちろん弊社は外して施工します。

何度も言いますが・・・。

フィルム本来の意味を理解していないショップや、安かろう悪かろうのショップは・・・。

こんな事までして、フィルム施工をしません!

ガラスを黒くするだけがフィルム施工の利点ではありませんので。

ショップ選びは重要です♪


■盤石の構え■ Vol.3774●2018年07月11日●
          アルファロメオ147の外アンプは、オーディソン AV5.1Kです。

数年前に弊社にて電源環境整備の施工と共に取り付けました。

今回 エンジンルームの改善ついでに、エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザーを取り付けました。

いやいや〜 分かってはいましたが・・・。

オーディソン AV5.1Kが大化け!

どうしても2Way+サブWをこのアンプ1台で鳴らすので・・・。

低域の情報量が多い音楽を掛けた時、音が若干 暴れるのは否めませんでしたが・・・。

しっかりと音楽に付いて行きます♪

そしてS/N比の向上、音の立体感・・・グッドです!

やはりエナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザーは、アンプにも必須アイテムですねぇ〜。

■満車御礼■ Vol.3773●2018年07月10日●
暑いですね〜(汗)。

暑いですが、楽しく仕事に没頭しています!

白いホンダ インテグラは、車検の為 入庫。

新車から19年が経っていますが、しっかりメンテナンス等を施している車なので、まだまだ元気です。

赤いホンダ ビートは、エアコン修理の為 入庫。

一年に一回、ガスを補充して誤魔化し乗っていたそうですが・・・。

流石に限界と思い、しっかり修理することになりました。

アルファロメオ 147、マツダ アテンザ、トヨタ ハリアーは、少しずつ作業が進んでおります。


■電気と電気が喧嘩すると■ Vol.3772●2018年07月09日●
          ダイハツ ムーヴは、ウィンカーの点灯不良等の修理が終わり・・・。

そしてオーナーさんには依頼されていませんでしたが・・・。

アイドリングが不安定になっている原因箇所を改善しました。

車は一台一台、電気の癖(クセ)が違います。

車の癖(クセ)と、電気的アクセサリーの癖(クセ)が喧嘩する(ぶつかり合う)と・・・。

車の調子や走り、そして燃費やオーディオの音が徐々に悪くなっていきます。

高性能な〇〇製の電気的アクセサリーを付けても・・・。

車の電気の知識がない方が取り付けると、結果 やらない方が良かったとなります。

■ド新車■ Vol.3771●2018年07月08日●
ド新車のトヨタ ハリアーが入庫です。

遠路遥々 埼玉県よりご来店(感謝)。

納車されて直ぐ・・・。

ETCも付いていない状態で、弊社に持って来て頂きました。

作業内容が超テンコ盛りでして・・・。

たぶん3ヶ月くらい工期が掛かると思います。

随時報告していきますので、お楽しみに〜♪




■雪みるく■ Vol.3770●2018年07月07日●
          先日の定休日、久しぶりに愛妻とデート♪

行った先は水戸市の隣り、笠間市(旧 岩間市)の”雪みるく”さんです。

田んぼの中の普通の民家なんですが・・・。

最近 超人気店でして、平日の水曜日でも予約無しでは食べれないのにはビックリ!

人気の秘訣は、何といってもこのボリューム!

私はマンゴー(手前)で、妻はスペシャルメロンの限定品(奥)。

スペシャルメロンの限定品は、半玉メロンの上にテンコ盛りの天然氷に生メロンのシロップがかかっています。

大きさはボーリングの球くらいです(爆)。

一週間前から予約を受け付けているそうなので、弊社に来た際は是非寄ってみて下さい。

超オススメですよ♪

※場所や情報は、”雪みるく”で検索するとヒットします。

■エンジンが静かになる■ Vol.3769●2018年07月06日●
アルファロメオ147は、エンジンルームの改善作業が終了しました。

この車、”16V ツインスパーク”エンジンが売りですが・・・。

これが摩訶不思議な方式?になっている厄介モノ!(意味深)

先ずはそこをしっかりメンテナンスし、経年劣化で痛んでいた箇所を改善。

これでやっとエンジンの調子が普通に良くなったので・・・。

元々 エナジーボックスが2個付いていましたが、更にもう一個 マル秘の箇所に追加!

合計3個になり、更にエンジンが静かに回るようになりました♪

もちろんこうなると、オーディオの音がメチャクチャ良い!

気分を良くして、第2ステージへ・・・(?)


■RECS■ Vol.3768●2018年07月05日●
          スズキ ワゴンRは、オイル交換&ワコーズ RECSの施工の為 入庫です。

ついでに燃料タンクへワコーズ フューエルワンを一本投入。

何気に人気のワコーズ RECS!

吸気系をキレイにし、施工後は下からスムーズに吹け上がるようになります。

特に最近の省燃費性の車には効果絶大ですね♪

”なんか最近 走りが悪いなぁ〜 燃費が悪いなぁ〜 オーディオの音も悪いなぁ〜”

と 思ったら、是非一度ご相談下さい。

メンテナンスをしっかり施している車には、絶対敵いませんよ!

■点灯不良だけではなかった!■ Vol.3767●2018年07月04日●
ダイハツ ムーヴは、ウィンカー点灯不良の為 入庫です。

LED球やウィンカーポジションキットが付いていまして・・・。

他ショップさんに点検してもらったが、どうも解決には至らなかったらしい。

先ずは原因追及の為 点検&測定。

コルゲートチューブを使用して、配線をキレイに束ねてありますが・・・。

肝心な箇所は、ギボシ端子で結線しています(汗)。

それよりなによりエンジンを掛けてウィンカーを出すと、アイドリングが不安定になりますねぇ〜(大汗)。

ウィンカーの点灯不良も危険だが、暴れるアイドリング・・・超ヤバいよ!


■鳴る環境■ Vol.3766●2018年07月02日●
          ホンダ ステップWは、最後に調整をして納車となりました。

スピーカーユニットは既存のままで、ダイヤトーン DS−G20です。

今までは、付属のパッシブネットワークを使用して鳴らしていましたが・・・。

今回は、ダイヤトーン サウンドナビの内臓アンプにマルチ接続。

ドア内の全く意味のないデッドニングが、かなり悪さをしていますが・・・。

今までとは雲泥の差の鳴りっぷりに化けました。

外アンプを取っ払い、内臓アンプなのにねぇ〜。

オーナーさんにも、”鳴るオーディオ!”を理解して頂けたと思います。

鳴りが悪かったり、オルタノイズが出る原因って・・・。

施工する方の技術や知識によって、大きく左右されるモンです。

■エナジーボックスが仕事出来ない■ Vol.3765●2018年07月01日●
久しぶりのアルファロメオ 147が、電源系の点検の為 入庫です。

遠路遥々 埼玉県よりご来店(感謝)。

バッテリーにエナジーボックスを取り付けていますが、なんか最近 走りが悪い。

付け加え、オーディオを組んでいる車なんですが・・・。

数か月前にオルタノイズが出て、近所のカーオーディオショップで、アンプのゲインを調整して頂いたそうです。

オーナーさんから色々と問診をし、先ずはエンジンルームの点検&測定。

元々 電気系に癖(クセ)が多有りのアルファロメオ。

そして新車から12年経っていて、経年劣化が多々見受けられます。

バッテリーがしっかり充電出来るようにし、エナジーボックスがしっかり仕事を出来るように、しっかりと改善していきます。

そうすれば、走りもオーディオのオルタノイズも改善されることでしょう♪


■んじゃ〜何がダメなの?■ Vol.3764●2018年06月30日●
                         
※これがオルタノイズの原因ではありません!

ただプロの仕事じゃ〜ないよねぇ〜(汗)。
ホンダ ステップWは、室内側の配線引き廻しです。

オルタノイズの原因を、しっかりと把握出来ました。

そしてしっかりと改善したら、”今までオルタノイズが出ていたの!?”てなくらい、フツーに鳴っています。

一般的なカーオーディオの常識では・・・。

”プラスとマイナスに電位差があると、オルタノイズが出る!”なんて言われていますが・・・。

絶対ではありませんが・・・。

ほとんどの場合、電位差でオルタノイズは出ません!

んじゃ〜何故 オルタノイズが発生するのか!?・・・はい もちろん企業秘密です!(爆)

って言うか、”電位差がある!”とか、”電位差がない!”とか・・・。

しっかりと判断出来るショップって、全国に何店舗あるんでしょうかねぇ〜。

■システムダウン■ Vol.3763●2018年06月29日●
”日差しが強くなったなぁ〜”と 思っていたら、何と梅雨が明けたそうで・・・(汗)。

今年は早いですね!

さて〜 ホンダ ステップWの配線引き廻しの作業が終わりました。

もちろんオルタネーターに付いていたキャパシタは取っ払い、バッテリーにはエナジーボックスは必須ですね♪

ヒューズホルダーは、勿体ないので今まで使用していたモノ。

今回 予算内に収め、かつ良い音に仕上げる為 弊社がオーナーさんに提案したのは・・・。

外部アンプ&サブWを取っ払い、

ダイヤトーン サウンドナビを買って頂き、

ダイヤトーン サウンドナビの内臓アンプで、今 付いているフロント2Wayのみで鳴らすシステム。

要はシステムダウンすること!

少々 オーナーさんは不安そうですが、乞うご期待です♪


■コーティング■ Vol.3762●2018年06月28日●
          プジョー 406は、オーディオの取り付け&調整が終わり・・・。

最後にボディコーティングを施し納車となりました。

ちょっと古い年式の車ですが・・・。

しっかりと鏡面加工(下地処理)を施してから、しっかりとコーティングを施しました。

下地処理とコーティングの違いを知らない方が多いようですが・・・。

全く別モンですからね!


まだまだ乗られるそうなので、しっかりとメンテナンスを施し、末永く大事にしてほしいですね♪

■バッフル■ Vol.3761●2018年06月27日●
マツダ アテンザですが・・・。

すでにご立派なスピーカーが付いていましたが、オーナーさんの趣向に合わない為 撤去します。

スピーカーを外し、スピーカーが付いていたバッフルのビスを外し・・・でもバッフルが外れない!(汗)

どこかに隠しビスでもあるのかと思い、探したが・・・ない???

恐る恐るバッフルをコジったら・・・。

いやぁ〜 バッフルがインナーパネルに、コーキングで鬼止めされていました!(大汗)

今まで付いていたスピーカーを取り付けたショップさんの仕業ですが・・・。

何故こんな事をしたのか意味不明です。

例え話で、”溶接止めるのと、ボルト&ナットで止めるのとでは、どちらがいいのか!?”と 似ていますね。


■オルタノイズ■ Vol.3760●2018年06月26日●
          ホンダ ステップWは、オーディオの改善の為 入庫です。

すでに2Way+サブWをアンプ2台で鳴らしているそうですが、音が悪く かつ 色々と問題ありのようで・・・。

先ずは”上流から攻める!”の鉄則通り、エンジンルームの点検。

そしてエナジーボックスをバッテリーに取り付けます。

あららっ! 怪しげな円柱の物体(キャパシタ)が、オルタネーターに付いていました(汗)。

オーナーさんに理由を聞くと・・・。

オーディオのオルタノイズに悩まされていて、車に詳しい方に付けてもらったとか・・・。

確かにキャパシタを外すと、”ヒューン♪ヒューン♪”と オルタノイズが酷いこと!

でもねぇ〜 弊社では、オルタネーターにキャパシタ・・・絶対にありえないんです!

現にエンジンは振動が酷く、”ク〜ッ”って異音がしています!

もちろん測定上でも、ありえない理由が目で見て確認出来ます。

さてさて問題はかなり山積していますが、一つずつ解決していきますよ〜♪

■サイバーX■ Vol.3759●2018年06月23日●
やっとデモカーに、カロッツェリア サイバーXを取り付けました!

最初は電源環境整備の施工+カロ サイバーXで試聴。

評判通りのメチャ良い鳴りっぷりです♪

次に電源環境整備の施工+エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザー+サイバーXで試聴。

鳴りっぷりが半端ないって!(爆)

特にS/N比の良さ、音のセパレーションの良さは聴き応えがありますね♪

興味のある方、是非 試聴してみて下さい!


■勉強会に参加■ Vol.3758●2018年06月21日●
※ホワイトボードにマル秘技術記載の為 画像を加工しております     19日(火)・20日(水)の2日間、サードテクノロジー社のエナジーボックス勉強会に参加して来ました。

今回は東北の有名なショップさんが主の勉強会。

先月のサウンドミート イン 東日本では・・・。

ジャッジした評論家さんをはじめ、たくさんの方々から高評価だったエナジーボックス。

もちろん高評価を頂くのには理由があって・・・。

”車の電気のウソ&ホント”

”カーオーディオの電気のウソ&ホント”

”エナジーボックスの凄さ!”

サードテクノロジー社の技術講話に・・・。

参加されたショップさん、皆 熱心にメモを取っていました。

いろんな勉強会に参加していますが・・・。

こんなに知識&技術を持ったメーカーさんって、他にはいないよねぇ〜。

私も僭越ながら、ちょこっと講話をさせて頂きました(汗)。

講話内容はマル秘ですが、是非 お客さんの喜ぶ店づくりに役立てて頂ければ幸いです。

参加された皆さん、お疲れさまでした。

また一緒に,美味しいお酒を飲みましょう♪(爆) 

■サブW■ Vol.3757●2018年06月18日●
プジョー 406は、サブWの取り付けが完了しました。

ユニットは、カロッツェリア TS−W1000RSです。

いつ聴いても素晴らしいサブWユニットですねぇ〜♪

今回も、かなり拘った取り付けとなりました!(意味深)

さて〜 再三 告知しておりますが・・・。

19日(火)・20日(水)は、車の電気の勉強会に出席の為  宮城県仙台市まで行って来ます。

なので2日間 臨時休業となります。

ご迷惑お掛けしますが、宜しくお願いします。


■フロント4Way■ Vol.3756●2018年06月17日●
          徐々にオーディオのシステムアップをしているマツダ アテンザが入庫です。

今回は、フロント4Wayスピーカー取り付け。

そしてアンプ2台に、エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザーを取り付けます。

”蚊の鳴くような音量でカーオーディオを聴くなら、純正スピーカーでいいんじゃん!”

と 豪語するオーナーさんを、納得させる取り付けをして行きます(笑)。

オーナーさん自身がチョイスしたスピーカーは・・・。

JBL 670GTI&モレル CDM880U&Bestonのスーパーツィーターです。

仕上がりが楽しみですねぇ〜♪

■ツィーター取り付け■ Vol.3755●2018年06月15日●
すっかりぐ無沙汰になってしまったプジョー 406は・・・。

ドラレコ&レーダー探知機の取り付けが終了。

そしてAピラーに、直径約10cmのムンドルフ製のツィーターを取り付けました。

かなり良い鳴りっぷりです♪

もちろんボリュームを上げても良い鳴りっぷりです♪

ボリュームを上げると、”キンキン♪ カンカン♪”するツィーターをよく耳にします。

だからボリュームは控えめにして鳴らす。

いやぁ〜 なんて勿体ないカーオーディオなんでしょう。

でもさぁ〜 電源環境の整っていないカーオーディオなんて・・・そんなモンだよねぇ〜。


■フィルム施工■ Vol.3754●2018年06月14日●
          イベント続きで、作業が停滞!(汗)

かなりヤバい状況なので、黙々と仕事に没頭しています。

さて〜 アウディ Q5は、フィルム施工の為 入庫です。

飛散防止・静寂性・断熱効果・セキュリティー効果など・・・。

フィルム施工の利点は、かなりのモンです。

ただしいつも言っていますが、フィルムの質や施工技術に左右されますから・・・。

ショップ選びは慎重に!

■サイバーX■ Vol.3753●2018年06月13日●
カロッツェリアのナビ、サイバーX(AVIC−CZ902XS)がやっと入荷しました。

とりあえず今回は2台。

一台はデモカーに取り付け。

もう一台は、ホンダ インテグラに取り付けます。

音がかなり良いと評判のナビユニットなので、取り付けが非常に楽しみです♪

さて〜 来週の6月19日(火)・20(水)の2日間、車の電気の勉強会に出席の為 臨時休業いたします。

ここのところイベント事が多く・・・。

臨時休業ばかりでご迷惑お掛けしますが、宜しくお願いします。


■オーディオ=定位■ Vol.3752●2018年06月12日●
          石川県小松市で催されたヨーロピアンサウンドコンテストに行って来ました。

メチャ遠いんですが、全国の強者に会えるし、美味しい食べ物もたくさんあるし・・・。

毎回楽しみにしているロングドライブです♪

今回は、開会式が終わって直ぐのジャッジだったので・・・。

廻りの空気が全く読めず、早々に終了。

審査員の方からは、”個性が強過ぎ!”

”エージングが原因なのか、ツィーターが孤立している!”

とのこと(涙)。

それからゆっくりと皆さんの車を聴かせて頂きましたが、皆さんボリュームが小さい!

うちら大音量で攻めて・・・やっちまったか〜(汗)。

案の定 ステージにも上がれず、散々な結果でした。

課題もたくさん見えて、カーオーディオに対する考え方を改めて見直したいと思います。

主催メーカー様、審査員の方々、参加されたお客さん、本当にお疲れさんでした。

来年は気が向いたら参加したいと思います。

■ユーロコン■ Vol.3751●2018年06月08日●
6月9日(土)〜11日(月)は、ヨーロピアンサウンドコンテストに出席の為 休業いたします。

ご迷惑お掛けしますが宜しくお願いします。

さて〜 今年もミツビシ エボ]でのエントリーです。

ホントは”今年のユーロコンは出ない!”と、オーナーさん言っていたんですが・・・(爆)。

それも今回は、ディナ エソテックコースからディナ エソタコースに変更です(汗)。

音響的には不向きなミツビシ エボ]で、あえて超激戦コースにチャレンジするって言ったら・・・・。

”いやいや無理でしょ!”と 廻りの皆さんに言われました(笑)。

それにミッドスピーカーは3月に取り付けて、スコーカー&ツィーターは取り付けて1ヶ月も経っていないし・・・(汗)。

でもねぇ〜 去年もそうでしたが・・・。

”オーナーさん自身が車の中でこう聴きたい!”と 求めている音で・・・。

結果 評価されたら嬉しいモンですよ〜♪

今年も審査員に、”カーオーディオの楽しさをアピール出来ればなぁ〜”と 思っております。


■フォーカスがズレている■ Vol.3750●2018年06月06日●
          プジョー406は・・・。

ドラレコ&レーダー探知機の取り付け、ツィーター&サブWの取り付け、そしてボディコーティング施工の為 入庫です。

いつも遠路遥々 ありがとうございます。

今年の2月に電源環境を一から見直し、すこぶる元気に鳴っているオーディオですが・・・。

今現在 付いているツィーターの角度が悪い!

んで、見直すついでにツィーター交換。

モノは今話題のムンドルフ製をチョイスします。

先ずはその前に、エンジンルームの点検&測定をします。

”オーディオの取り付けなのに!?”と 思われる方が多いでしょうが、エンジンの調子が悪い車は音も悪い・・・これ鉄則です!

■オーディソン■ Vol.3749●2018年06月05日●
ホンダ フィットは、アンプ取り付けの為 入庫です。

取り付けたアンプは、オーディソン AVクワトロです。

もちろんしっかりと性能を発揮するには、エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザーは必須ですね♪

もちろん電源環境整備の施工も必須です!

ミッドスピーカーは訳ありで純正ですが・・・(爆)。

デッドニングもしていませんが・・・(爆)。

でもしっかりと、”あの音!”に鳴っていますよ♪



■出張のついでに■ Vol.3748●2018年06月04日●
          先日 茨城県南部まで出張があり・・・。

ついでに大好きなラーメン屋に、ちょいと足を延ばして来ました。

ここのラーメン屋は・・・。

個人的に、ラーメン+味ネギ+半ライスのコンビは必須だなぁ〜(爆)。

”はまる!”ラーメンです。

カーオーディオも、”はまる!”音って、あるよねぇ〜。

ただしラーメンもカーオーディオも、基本がしっかり出来ていて・・・だよねぇ〜。


■信頼関係■ Vol.3747●2018年06月01日●
トヨタ ヴォクシーは、最後に追加オーダーのドラレコを取り付けて納車となりました。

前後に取り付ける2カメラタイプのドラレコは、いまだに人気で欠品が続いているそうです。

さて〜この車も・・・。

車検ついでに色々と拘りの技を投入させて頂きました。

オーナーさん家族には大変喜んで頂き、また弊社を信頼して頂き、ホント職人冥利に尽きます!




■上流から攻める!■ Vol.3746●2018年05月30日●
          イベントの話題で、話が途切れてしまいましたが・・・。

車検で入庫しているトヨタ ヴォクシー。

3年前に、ダイヤトーン サウンドナビ+ブラム製の2Way+電源環境整備の施工をしましたが・・・。

今回 ダイヤトーン サウンドナビに、エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザーを取り付けました。

オーナーさんからは、”ドアのデッドニングをやるよりも・・・ですか!?”と 疑い半分の質問されましたが・・・。

”ポイントアップさんが言うのであれば、ポイントアップさんのオススメに従います!”と 嬉しいお言葉♪

多分 出音一発目で納得されたと思います。

さて〜 先日のサウンドミートイン東日本で、かなり話題になったエナジーボックスの音!

ある一部のカーオーディオのオフ会では、”エナジーボックス付けていないと、あの音は出ないよ!”と 言われているそうです。

”あの音”とは・・・?

貴方も自分の耳で、”あの音”を確認してみて下さい。

ご来店お待ちしています。

■ムンドルフ■ Vol.3745●2018年05月28日●
イベントの前日に仕上がったミツビシ エボ]ですが・・・。

コンデンサで有名な、ムンドルフ製のリボンツィーターをチョイスしました!

非常に強力なツィーターで、スペックでは上が32KHzまで出るとのこと。

ただし大方の意見では、”リボンツィーターって、キンキンカンカンしか鳴らんでしょ!?”でしたが・・・。

まぁ〜 確かに、効率の悪い?歪んだ?電気だったらそんなモンでしょうねぇ〜。

今回のサウンドミート イン 東日本では、エナジーボックスで有名なサードテクノロジー社のデモカーとして出展しました。

試聴された方々 皆さん口を揃えて、”これはすげぇ〜♪”と 絶叫されていたそうです。

特に課題曲でもあった、絢香のライブ曲とテイク5のライブ曲では、皆さん聴き入っていたそうです。

ユニットも大事だが、その高性能なユニットを鳴らし切る電源環境はもっと大事です!

試聴された方々は、たぶん理解されたことでしょう♪


■サウンドミート イン 東日本■ Vol.3744●2018年05月27日●
          サウンドミート イン 東日本に、今年も参加して来ました。

今年で2回目の参加です。

今年は参加台数が約140台と、去年の2倍以上の盛況ぶり♪

カーオーディオがメインのイベントですが・・・。

ミニライブ&フラダンス&大道芸、試聴車&試乗車ありの、今年も一日十分楽しめるイベントでした。

特に人気だったのが、BMW B5アルピナの約18,000,000円の試乗車!

常に試乗する方々が絶えませんでしたね♪

マジでこんなカーオーディオのイベントって、他にはないよねぇ〜。

当社もショップブースを出し、たくさんの方々にデモカーを試聴して頂きました。

おかげさまでエントリーされている皆さんの車を試聴出来ないくらいの盛況ぶりに感謝です。

次回もまた参加したいですね♪

参加された皆さん、主催者の皆さん、各メーカーさん、大変お疲れ様でした。

そしてありがとうございました。

■課題曲■ Vol.3743●2018年05月25日●
色々とトラブルがありましたが、何とかミツビシ エボ]の作業も終盤です。

プロセッサーを初期設定して、サウンドミート イン 東日本の課題曲を初めてミツビシ エボ]で聴きました。

そんなに難しい曲も無さそうですねぇ〜♪

12曲目の”テイク5”以外は・・・(爆)。

かなり過酷な曲で、普段 ヴォーカル系の曲しか聴かない方には、なかなか厄介でしょうねぇ〜。





■ツィーター取り付け中!■ Vol.3742●2018年05月24日●
          ミツビシ エボ]は、やっとネタ?であるツィーターが入荷。

只今 取り付けに奮闘中!(汗)

試しに代車に取り付けて試聴しましたが・・・。

想像以上に鳴るツィーターで、いやぁ〜感動!

たぶんオーナーさんも喜んで頂けることでしょう♪







■デッドニングは五の次■ Vol.3741●2018年05月23日●
トヨタ プリウスαは、鈑金修理の為 入庫です。

コンビニでゴッツンされたそうです。

コンビニの駐車場での事故って、何気に多いようなので皆さんも注意しましょう!

さて〜 預かったついでに、前に取り付けたクラリオンのフルデジシステムの点検&測定をしました。

オーナーさんのハードな使用にも耐えているようで何よりです(爆)。

そう言えばこの車、ドアはデッドニングしていなかったな〜。

この低音の出方を聴くと、改めて”デッドニングとは何か!?”と 考えさせられますねぇ〜(意味深)。


■常識とは■ Vol.3740●2018年05月22日●
          ミツビシ エボ]のサブWです。

ネタ?がまだ入荷していないので、ちょいとサブWに〇秘の技を投入してみました。

お〜っ! これは結果オーライです!(意味深)。

実はこのサブW、BOXじゃ〜なくフリーエアーで鳴らしています。

ミツビシ エボ]って・・・。

リヤシートの裏にバッテリーやらウォッシャータンクやらが鎮座していて、サブWBOXを置くスペースがないんです(汗)。

”だったらフリーで鳴らしましょう♪”と安易に言ったものの、これがなかなか大変でした(大汗)。

ところが取り付け方と電気をトコトン拘ると・・・。

サブWって、BOXに入れなくても鳴っちゃうんですねぇ〜。

もちろんBOXで鳴らした方が、手っ取り早く確実ですが・・・。

■バッテリーの選択■ Vol.3739●2018年05月21日●
車検で入庫しているトヨタ ヴォクシーは、追加でバッテリー交換です。

バッテリーにはエナジーボックスを付けていますが・・・。

さすがに3年経つので、当社オススメの普通に良いアイドリングストップ車専用バッテリーに交換しました。

先日 バッテリーメーカーさんと意見を交わしましたが・・・。

ほとんどのプロショップ(ディーラーを含む)は、間違った知識を持っているようです。

特に〇〇ショップは・・・(爆&汗)。

昔みたいに、大きくて重くて高価なバッテリーが良いなんて時代は終わっていますよ!

まぁ〜 私から言わせて頂くと、昔から間違った知識が飛び交っていたと思いますが・・・。


■間に合えば■ Vol.3738●2018年05月20日●
          トヨタ ヴォクシーは、車検の為 入庫です。

遠路遥々 千葉県よりご来店(感謝)。。

車検ついでに、ワコーズ RECSの施工。

そしてエナジーボックス feel ポイント2&エナジーボックス ジャンクションスタビライザーの取り付けをします。

先ずはワコーズ RECSの施工から。

距離は3万キロちょっとですが、施工後はやはり雲泥の差!

効果テキメンです♪

さて〜 5月27日(日) サウンドミート イン 東日本に向けて・・・。

急ピッチで数台の車を仕上げています。

そして今回 ”今が旬!”のネタを、”2つ!”持って行く予定です!(謎)

ただし いまだに入荷していません!(汗&爆)

間に合えば、皆さんにお披露目したいと思います!・・・???

■車検ついでに■ Vol.3737●2018年05月14日●
ご無沙汰しています。

これからドライブ&イベントシーズンのせいか、ヤバいくらい忙しく仕事に没頭しています。

しかしまだ5月なのに、ヤバいくらい暑いですねぇ〜。

今年はかなり暑くなるのでしょうか・・・!?(汗)

さて〜 スズキ ワゴンRは、車検の為 入庫です。

ついでにフィルムの施工&ワコーズ RECSの施工。

フィルムの施工は・・・。

運転席&助手席に、透明断熱UVカットフィルムを使用。

このスズキ ワゴンRは、ドアミラー裏に小さい三角ガラスがありますが・・・。

もちろん当社は外して施工します。

いつも言っていますが・・・。

安かろう悪かろう、フィルム施工の本来の意味が分かっていないヘタレなショップは、外してなんか施工しません!

ショップ選びは重要ですよ♪


■マフラーは大敵■ Vol.3736●2018年05月09日●
          ホンダ インテグラは・・・。

すでにエナジーボックス feel アスカが、ダイヤトーン サウンドナビに付いていますが・・・。

さらにもっと上を目指して、エナジーボックス feel ポイント2を追加しました。

内臓アンプでこれだけ鳴ったら、ハンパな外部アンプなんて太刀打ち出来ませんね!

室内形状がオーディオカーには不向きな車ですが・・・。

これだけ奥行き&広がりが出ればかなり良い!

いやぁ〜 この鳴りっぷりは癖(クセ)になりますね♪

恐るべし! 

電源環境整備+エナジーボックス軍団!

これでスポーツマフラーじゃなく、純正マフラーだったら言う事無し!(汗)

■ギャラリー受付■ Vol.3735●2018年05月08日●
ゴールデンウィークも終わり・・・。

遊び過ぎたのか、何気に皆さんグッタリ疲れているようですね♪

先日も言いましたが・・・。

仕事が趣味の私は、ひたすら仕事に没頭していました!(爆)

唯一 愛娘のアッシーで、こんな風力発電がある茨城県某所に、数時間 行ったくらいで・・・。

これ下から見上げると、迫力って言うかなんか怖いものがあり、”この羽根が取れたら・・・”と 思うのは私だけ!?

さて〜 5月27日(日) サウンドミート イン 東日本のエントリー受付は終了しましたが・・・。

ギャラリー(見学)の参加受付をしています。

”見学に行ってみたい!”って方は、是非 ご一報下さい。


■スコーカー■ Vol.3734●2018年05月05日●
          そしてミツビシ エボ]は・・・。

スコーカーもディナ エソテックから同じディナのエソタ2に交換しました。

取り付け場所はAピラーに♪

もちろんディナのエソテックと比べて、サイズ的に合うはずもなく・・・。

もちろん作り直すからには、今までよりも更に良い取り付け環境にしました。

室内環境が決して良くない車なので、非常に手間暇が掛かっちゃいました!(汗)

軽〜く音出ししましたが、”ツィーター要らなくね!?”的な鳴りっぷりに満足♪

■メンテナンス■ Vol.3733●2018年05月04日●
ミツビシ エボ]ですが・・・。

走行距離が増えるに連れ、エンジンの振動が大きくなって来ました!(汗)

”エンジンマウントを交換した方がいいのでは・・・?”

って 言うことで、エンジンマウントの交換です。

外したエンジンマウントを見ると、ゴムにヒビが入っているわけでもなく、もちろん切れているわけでもなく・・・(汗)。

エンジンを掛けるまでは、”やっちまった!”感が強かったんですが・・・(爆)。

いやぁ〜 かなり静かになって、こりゃ〜やって正解!

快適に音楽が聴けるようになって、良かった良かった♪


■デッドニング■ Vol.3732●2018年05月02日●
          一度 納車したホンダ インテグラが再入庫。

ルーフ&フロアのデッドニングを施しながら・・・。

リヤガラスのフィルム施工中!

良い環境で音楽を聴く。

良い電源環境や良い取り付け環境はもちろんですが、良い室内環境はもっと大事ですね♪

正直 この車のノーマル室内環境なんて、良いはずも無く・・・。

外国車の〇〇〇なんかに敵うわけもありません!

ただデッドニングやフィルムの施工方法によっては・・・。

それ以上になるでしょう♪

■なかなか進まず■ Vol.3731●2018年04月30日●
世間一般では、GW休みの方が多いようですが・・・。

今年の当社はGW休み無しで、作業&接客に没頭しています。

皆さんが知っての通り、私 仕事が趣味なんです!(爆)

さて〜 ミツビシ エボ]が入庫です。

5月27日(日)のサウンドミートイン東日本までに仕上げないといけなんですが・・・。

ちょっと訳ありで、なかなか作業が進まない!(意味深&汗)

先日 ディナのエソテックから、同じディナのエソタ2にミッドスピーカーを交換しましたが・・・。

ちょいとアナログ的に、ドア環境を見直しました。

そしてちょっと前からプロセッサーの電源の実験?をしていたんですが・・・。

これがなかなかの好感触♪

結果オーライでしょう(意味深)。


■ベストではなくベターな角度■ Vol.3730●2018年04月25日●
          ニッサン セレナは、Aピラーにツィーター取り付けの為 入庫です。

今までも他ショップさん作成で、Aピラーにカッコ良く付いていましたが・・・。

”座高があと25cm高かったら、ベストな角度だったんだけどなぁ〜”(爆笑)

ってなことで、取り付けし直しとなりました!

”理に適った取り付けのツィーターは、何が良くなるのか!?”

オーナーさんは、耳でしっかりと確認できたと思います。

もちろんしっかりと音が飛ぶ?工夫も施しましたよ♪(意味深)

■低音が定位!■ Vol.3729●2018年04月22日●
デモカーのホンダ インスパイアですが・・・。

サブウーハーを取り付けて約1ヶ月が経ち、いい感じで鳴っています。

今日 ダイヤトーン サウンドナビに、ある実験?をしました(意味深)。

これがまた好感触でして、ちょいと再調整をしたんですが・・・。

気が付いたらサブウーハーのタイムアライメントは・・・”0cm”でも行ける!

スピーカーユニットが良いのか、BOXが良いのか、はたまた今回の実験?が良かったのか!?

5月27日(日) サウンドミートイン東日本に持って行きますので、興味のある方は聴いてみて下さいねぇ〜♪


■サイバーナビ X■ Vol.3728●2018年04月18日●
          隣りのひたちなか市、ひたち海浜公園のネモフィラが見頃です。

インスタ映えするらしく、若い方々にも大人気だそうです。

是非 皆さん、茨城県に遊びに来て下さいねぇ〜。

さて〜 ここ数日、カーオーディオ業界がザワザワしていましたが・・・。

4月18日の今日、カロッツェリア サイバーナビ Xシリーズが発表されました。

詳細はHPを見て下さい。

発売は6月らしいが、早速 デモカー用に一台オーダーしました。

もちろん実物を見ていないし聴いてもいませんが・・・。

”音が良いのは当たり前でしょ!?”との願いを込めて。

デモカーに付き次第、告知しますのでお楽しみに〜♪

■プロテクションフィルム■ Vol.3727●2018年04月17日●
ニッサン エルグランドは・・・。

ヘッドライトにプロテクションフィルムの施工&TVキャンセラー取り付けの為 入庫です。

プロテクションフィルムの問い合わせ、何気に多くてビックリです。

新車から3年以上経っている車だったので、劣化や飛び石等のキズが心配でしたが・・・。

非常に状態が良い車のようで感心です♪

画像は施工後ですが・・・。

フィルムが貼ってあるように見えないでしょ!


■ドアチューニング■ Vol.3726●2018年04月16日●
          ホンダ インテグラのドアのデッドニングが完了しました。

これから音出しして、ドアをチューニングしていきます(意味深)。

何も考えずに制振材をペタペタ、吸音材をペタペタ、拡散材をペタペタ・・・アウトです!

制振材をたくさん貼って、ドアを重くする=デッドニングと思っている方・・・アウトです!

デッドニングをすると低音が締まる・・・アウトです!

さて〜 当社独自のドアチューニングですが・・・。

音場・的確な音・スピーカー同士の繋がりをアナログ的に調整し追い込んでいきます。

たぶんほとんどの方はこんな事やらないでしょうが・・・。

鳴るドアにするか、死んだドアにするか、非常に重要な事なんですよ♪

■ドア内張り■ Vol.3725●2018年04月14日●
ホンダ インテグラは、ドア内張りのデッドニング中です。

技術?の進化と共に・・・。

ドアの内張りは立体的な形状になり、材質も硬くて薄くなりました。

ましてこの車、ドアロックピンがあるタイプ。

当たり前ですが・・・。

車種によって異なるドア内張りを、如何に効率良く?デッドニングするかが重要です。

重要なんですが、重要視し過ぎるのは非常に危険!(意味深)

貴方のデッドニングの仕方で、音がDead or Alive♪(爆)


■ついでに■ Vol.3724●2018年04月12日●
          ホンダ インテグラは、ドアのデッドニング施工中♪

一つ一つ音?を確認しながらの作業なので、根気が必要です。

そして追加オーダーで、運転席&助手席のフィルム施工。

フィルム施工の恩恵は、断熱&UVカットだけに限らず・・・。

飛散防止&遮音効果や、そして音に対しても効果絶大です。

ただしすべてのフィルムが、このような効果がある訳ではありません!

安かろう悪かろうのフィルムといっしょにしないでねぇー。

■三春滝桜■ Vol.3723●2018年04月11日●
年度末&年度始めはちょいと忙しく、地元の桜を見ずに終わってしまったので・・・。

福島県の田村郡三春町までドライブ♪

日本三大桜の一つ、三春滝桜を堪能して来ました。

茨城県水戸市からだと、高速で片道一時間半くらい。

ちょうどライトアップの期間だったので、いやぁ〜 キレイ♪ サイコー♪

自然で美しいモノを見ると、感性が豊かになります。

これから年末に向けて忙しくなるので、いい気分転換になりました♪(汗)


■デッドニング■ Vol.3722●2018年04月09日●
          ホンダ インテグラは、ドアのデッドニングの為 入庫です。

無駄な銭(ゼニ)を使わず、徐々にシステムアップしているこの車。

今現在 ダイヤトーン サウンドナビの内臓アンプ+DYNAUDIO エソタの2Wayで音楽を楽しんでいますが・・・。

後日 外部アンプにする予定。

そうなると、ドアのデッドニングは必須となり、今回 施工となりました。

(当社がお客さんにデッドニングを薦めるのはこのタイミングです。)

先ずはこのドアの長所&短所を確認します(意味深)。

何も考えず、ペタペタ制振材を貼っている方が多いようですが・・・。

全くをもって、”意味無いじゃ〜ん♪”の結果になりますよ〜!(爆)

■指向性■ Vol.3721●2018年04月07日●
モレル ピッコロU&CDM880 MKUを取り付けました。

ドアミラー裏にピッコロU。

AピラーにCDM880 MKU。

ポン付けですが、それなりにしっかり付けています。

(何がしっかりかが大事です!)








■サブW■ Vol.3720●2018年04月06日●
          カロッツェリアのサブW TS−W1000RSのBOXが完成しました。

仕上がってしまえば普通のBOXですが・・・。

中身は、かなりの拘りが詰まっています。

結果 床にベタ置きにしてフルボリュームで鳴らしても、BOXが一切動きません!

”それがどうした!?だから何!?”と 思う方がいるでしょうが・・・。

実際に聴き比べてみれば分かりますよ!

そしてBOXも大事だが・・・。

サブWを鳴らす、アンプの質やアンプに行く電気の質?はもっと重要です!

■ジャンクションスタビライザー■ Vol.3719●2018年04月04日●
トヨタ ラクティスは、ジャンクションスタビライザー取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 埼玉県よりご来店(感謝。

何故か最近、ジャンクションスタビライザーの問い合わせも多くなりました。

やはりイベントシーズンが近づくと・・・でしょうか!?

ポン付けでも効果ありありのジャンクションスタビライザーですが・・・。

出来れば電源環境をしっかり整えて、取り付けてあげれば効果絶大です!

このトヨタ ラクティス、ダイヤトーン サウンドナビ80プレミの内臓アンプ+フロント2WAYで鳴らしていますが・・・。

その辺の電源環境が整っていない外部アンプ仕様車より、はるかに鳴っていますよ♪


■楽しみだ〜■ Vol.3718●2018年04月02日●
          モレル ピッコロU&CDM880 MKUの取り付けです。

このユニットも、かなり人気ありますねぇ〜。

近いうちに車を乗り換えるらしく、今回はとりあえずのポン付けです。

さて〜 当社が今年も参加する、5月27日(日)のサウンドミートin東日本の情報が入って来ました。

コンテストだけではなく、試乗ありフラガールありミニライブありのイベントで・・・。

何方様でも十分楽しめるイベントですね♪

何でも今年は埼玉県と群馬県からのエントリーが多いらしいです。

当社からは今現在 8台がエントリーを表明しています。

もちろん今年も、当社はブースを出しますので宜しくお願いします。

いやぁ〜楽しみだ!

■拘りの一台■ Vol.3717●2018年04月01日●
早いですねぇ〜 今日から4月です!

茨城県水戸市は今が桜満開です♪

ゆっくりと花見・・・したいですねぇ〜(汗)。

さて〜 マツダ ロードスターは、最後にボディのコーティングを施し納車となりました。

当社は”新車!”と 言えど、しっかり下地処理(鏡面加工)を施してからコーティングを施します。

マツダのシンボルカラーのレッドが、一段と深みを増しましたね♪

もちろんオーナーさんやオーナーさんの奥さんにも大絶賛でして、ホント職人冥利に尽きます。

今後 ちょっとだけオーディオに拘るそうなので、非常に楽しみな一台です!


■アルミホイールにも■ Vol.3716●2018年03月29日●
          続いてマツダ ロードスターは、アルミホイールのコーティングです。

このマツダ ロードスター、グレードがNR−Aなので・・・。

ビルシュタインのショックが標準装備!

良い踏ん張りしそうですね♪

今回はアルミホイールを外して、裏側までキッチリコーティングを施しました。

ただしこのアルミホイール、質が悪過ぎ!

前もマツダのアクセラかアテンザかの純正アルミホイールをコーティングしましたが・・・。

あれも質が非常に悪かった記憶があります。

”JAPAN”の刻印が、かな〜り悲しそうですねぇ〜(爆)。

オーナーさんには、しっかり報告しておきました。

■中古車販納車■ Vol.3715●2018年03月27日●
ダイハツ ミラココアは・・・。

最後にボディのコーティングを施し、最終点検をし納車となりました。

新車から2年経っているボディですが・・・。

丹念に下地処理(鏡面加工)を施してからのコーティング。

職人技が仕上がりを左右します!

女性のオーナーさんには・・・。

”私には勿体無いくらいの車に仕上げて頂きありがとうございます!”と 大変 喜んで頂きました。

職人冥利に尽きます!


■サブウーハー■ Vol.3714●2018年03月26日●
          カロッツェリアのサブウーハー TS−W1000RSの取り付けです。

非常に良く出来ているユニットです。

次の車にも使用出来るように・・・。

ポン置き脱着タイプのBOXを作成します。

サブウーハーのBOXも、人それぞれいろんなノウハウがあるようですが・・・。

先ずはしっかりと動く環境を整えて・・・。

しっかりと動いた時に、しっかりと受け止めるBOXを作成するのがもっとも重要となります(意味深)。

理に適ったサブウーハーがあると、音楽に躍動感がアップしますからね♪

■センス良く■ Vol.3713●2018年03月25日●
続いてマツダ ロードスターは・・・。

運転席&助手席に、透明断熱UVカットフィルムを施工しました。

メインでオーナーさんの奥さんが乗るので、フィルム施工は必須ですね♪

もちろん小さい三角ガラスにも施工しましたよ!

そして足元は、レッド&ブラックのカロマット シザルをチョイス!

純正マットと比べると、一万円高いですが・・・。

耐久性に優れ、汚れが溜まり難く、なんせドアを開けた瞬間のセンスの良さは天下一品です!


■配線の引き廻し方■ Vol.3712●2018年03月24日●
          VWパサートは・・・。

ダイヤトーン サウンドナビの取り付けが完了し、納車となりました。

もちろん純正バックカメラ&ステアリングリモコンは、ちょっと加工して使えるようにしましたよ!

当たり前ですが、出音は今までと雲泥の差!

ただしどんだけ鳴っているかは、同じ車・同じダイヤトーン サウンドナビを付けている方しか理解出来ないモンです。

逆説を言うと、自分のカーオーディオはしっかり?元気に?に鳴っているモンだと思っている方が多いようです。

今となっては配線の引き廻し方や、安定化電源&キャパシタの取り付け方を見れば・・・。

その車がどんな鳴りっぷりをしているか、おおよそ判断出来るようになりましたねぇ〜。

■プロテクションフィルム■ Vol.3711●2018年03月23日●
続いてマツダ ロードスターは、ヘッドライトにプロテクションフィルムの施工をしました。

画像は施工後ですが、よ〜く見ないと貼ってあるか分からない程のクォリティーに仕上げました。

長期間ヘッドライトの黄ばみ、劣化を防ぐ

飛び石によるダメージを防ぐ

水垢などの汚れを防ぐ

貼っていても安心の車検対応(ただしフィルムが劣化した場合等 一部例外あり)

ヘッドライトがキレイなうちに、このプロテクションを貼っていれば・・・。

長期間 ベストな状態を維持出来ます。

是非 ご相談下さい。

それともう一ヶ所、純正のヘッドライトとは違う、センスある技を投入しました〜。


■エナジーボックス■ Vol.3710●2018年03月22日●
          マツダ ロードスターですが・・・。

先ずはバッテリーに、エナジーボックスの取り付けです。

最近は測定しなくても、ある程度 その車の癖(クセ)を見抜く?ことが出来るようになりましたが・・・。

初めての型式車なので、とりあえず測定してから取り付けます。

他のマツダ車と比べて、若干 電気の元気が良いようですが、まぁ〜 マツダ車らしい電気の質です(意味深)。

昔は、”もっともっと良くしたい!”と あの手この手で、いろんな小細工をしましたが・・・。

今は一切やらなくなりました(意味深)。

要は、”バランス?を重視しるようにした!”と 言うことです(意味深)。

※”?”とか”意味深”ばかりでスミマセンです。でも分かる方には分かると思います。

■車販■ Vol.3709●2018年03月21日●
ド新車販のマツダ ロードスターが、やっと入庫しました。

これからボディ&アルミホイールのコーティング施工。

ガラス撥水加工&フィルム施工。

ETC&LED&エナジーボックス取り付け。

ヘッドライトにプロテクションフィルムの施工。

そしてフロアマットは純正品をチョイスせず・・・。

ボディ色に合わせ、カロ製のレッド&ブラックにしました。

センスある一台に仕上がるでしょう。

乞うご期待!


■サブウーハー■ Vol.3708●2018年03月20日●
          ”ホンダ インスパイアは、何をやったんですか〜!?”

と 問い合わせが殺到!

暇が出来たら、付けよう付けようと思っていて・・・。

気が付いたら早3年!(汗)

ずっと裸のままで、お店のオブジェ化していたモレル製のサブウーハーやっと取り付けました。

モレル製のピッコロU&イレイト5の2Wayでも十分鳴っていたんですが・・・。

やはり理に適った?サブウーハーがあると、音楽に躍動感がアップしますね♪

もっと早く付けてれば良かったなぁ〜(笑)。

■風が冷たかった■ Vol.3707●2018年03月19日●
昨日は告知していた通り、HOTSPRINGS 3RDに行って来ました!

曇り時々晴れの天気でしたが・・・。

いやぁ〜 風が冷たかった!

しかしワーク製のホイールを履いた、ハイセンスなシャコタン車が300台!

会場内は熱気ムンムンでしたよ♪

今年で3回目ですが、内容も年々 濃くなっていますね♪

そして沢山の方々に、ミツビシ ランエボ]&ホンダ インスパイアを試聴して頂きました。

カーオーディオには何が大事か!?

少しは理解して頂けたでしょうか!?

また来年も参加したいと思います。


■明日は■ Vol.3706●2018年03月17日●
          明日の3月18日(日)は・・・。

茨城県笠松運動公園で催される、HOTSPRINGS(ホットスプリングス) 3RDにブース出展の為 臨時休業いたします。

ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いします。

明日 持って行くもう一台、ホンダ インスパイアですが・・・。

やっと〇〇を取り付けました(汗)。

たった一日での突貫工事ですが、いやぁ〜良い感じで鳴っています!

是非 興味のある方は、明日 現地で試聴してみて下さいねぇ〜。

■問診■ Vol.3705●2018年03月16日●
トヨタ プレミオは、車検&整備の為 入庫です。

遠路遥々 埼玉県よりご来店(感謝)。

今回 当社での車検&整備は初めてなので、いろんな角度?からこの車の癖(クセ)?を判断していきます。

例えば年式や走行距離。

例えばオーナーさんの年齢や家族構成。

例えば今までの整備内容などなど。

これらの事を考慮すると・・・。

この車が調子良いかor悪いか、ほとんど場合 判断出来ます。

医者と一緒で、”問診”は非常に重要ということです。


■DYNAUDIO エソタ2■ Vol.3704●2018年03月15日●
          ミツビシ ランエボ]は、スピーカー交換の為 入庫です。

DYNAUDIO エソテックからディナ エソタ2にシステムアップです。

順次 スコーカー&ツィーターも交換する予定ですが・・・。

とりあえずミッドスピーカーのみ交換して、3月18日(日) ホットスプリングスに持って行きます。

やっぱDYNAUDIO エソタ2は良いですね♪

興味のある方は、是非 試聴してみて下さい!

■サウンドナビ■ Vol.3703●2018年03月14日●
VWパサートは、ダイヤトーン サウンドナビ取り付けの為 入庫です。

バッテリーにエナジーボックスを取り付け、そして純正ナビに電源環境整備の施工と・・・。

無駄な銭(ゼニ)を使わず、順調にオーディオの音を良くして行っているこの車。

次なる一手は、ダイヤトーン サウンドナビでしょうねぇ〜。

やはりナビは外したくない!

もちろん更に音を良くしたい!

と なると、ダイヤトーン サウンドナビが最有力候補になるのは当たり前の結論です。



■feel ポイント2■ Vol.3702●2018年03月13日●
          ニッサン セレナは・・・。

ダイヤトーン サウンドナビに、エナジーボックス feelポイント2の取り付けが完了しました。

前回は予算の都合で、電源環境整備+エナジーボックス feelジャンクションスタビライザーのみでした。

今回 取り付けが完了して試聴したら・・・。

グランドゼロのスピーカーが、更に良い感じで鳴るようになりましたねぇ〜♪

たぶん今頃は、もっと良く鳴っているんじゃ〜ないかなぁ〜。

車の中で良い音楽を聴きたい皆さんに、是非 取り付けて頂きたい必須アイテムです。

もちろん車の電気を知らない方が取り付けるのは・・・アウトですよ!

■HOTSPRINGS 3RD■ Vol.3701●2018年03月12日●
HOTSPRINGS 3RD

3月18日(日) 10:00〜16:00

茨城県笠松運動公園 第4駐車場

一般見学者1名 1,000円
※エントリー受付はすでに終了

エントリー車すべて、ワーク製のホイールを履いていてシャコタン車です。

今年も当社はブースを出展します。

とりあえず予定では、ホンダ インスパイアとミツビシ ランエボ]の試聴可能な2台を持っていく予定です。

興味のある方のご来店をお待ちしています。


■3 ・11■ Vol.3700●2018年03月11日●
          今日は3月11日です。

東日本大震災から7年が経ちました。

時間は”あっ!”と いう間に過ぎていますが・・・。

復興したとは、まだまだ言える状況ではありませんね!

さて〜 女性オーナーのニッサン セレナは・・・。

ダイヤトーン サウンドナビに、エナジーボックス feelポイント2取り付けの為 入庫です。

この車、オーディオに関してはマイナスからの出発ですが・・・。

少しずつ復興しています。

■システムダウンしたのに良くなった!■ Vol.3699●2018年03月10日●
ホンダ フィットはですが・・・。

ダイヤトーン サウンドナビの電源環境整備の施工が完了。

そしてエナジーボックス feelアスカ&ジャンクションスタビライザーの取り付けも完了。

初期設定をして音出し!

そして軽〜く調整。

サブWを2発取っ払い、ドアのデッドニングもしていない車なのに・・・。

今までとは雲泥の差の鳴りっぷり!

”こんなに激変するとは・・・!?”と 納車時のオーナーさんもビックリの感想。

システムダウンしたから、ホントに良くなるのか心配だったでしょうねぇ〜(爆)。


■エナジーボックス■ Vol.3698●2018年03月08日●
          ダイハツ ミラココアは、バッテリーにエナジーボックスを取り付け。

女性の方だって、走り&燃費&音に対して拘りを持っている方が多いです。

こんな女性の方にも、エナジーボックスはすこぶる評判が良いですね♪

取り付けは非常に簡単で、バッテリーのプラス&マイナスに結線するだけなんですが・・・。

このダイハツ ミラココアはアイドリングストップ車で、もちろん軽自動車です。

車は一台一台、癖(クセ)があります。

取り付けに関しては、技術&知識を持ったエナジーボックス取り扱い店で施工して下さいね!

■ドラレコの配線処理■ Vol.3697●2018年03月07日●
女性オーナーさんのニッサン デイズは、ドラレコ取り付けの為 入庫です。

フロント&リヤに取り付ける2カメラタイプのドラレコが非常に人気ですね♪

電源はシガーライターから取るタイプですが・・・。

あまりカッコ良いモンじゃ〜ないですよね!

もちろん当社は、配線加工して直取りにします。

ただここで注意しなくちゃいけないのが、マイナス線の取り方。

ドラレコに限らずですが、マイナス線の取り方で・・・。

車全体の電気に、悪影響を及ぼす可能性がありますので注意しましょう!


■アンプ廻り■ Vol.3696●2018年03月06日●
          ホンダ フィットは、アンプ廻りの電源環境整備中です。

アンプは今では懐かしいロックフォードの4chが1台。

ホントはもう1台、ロックフォードのアンプが付いていたんですが・・・。

サブWを撤去したので、今回は1台のみの施工となります。

そしてロックフォードのアンプにも・・・。

エナジーボックス feelポイント2&ジャンクションスタビライザーを取り付けます!

たぶん雲泥の差の鳴りっぷりになるのは・・・間違いない!

■バッ直といっしょにしないで■ Vol.3695●2018年03月05日●
ホンダ フィットのバッテリー廻りです。

エナジーボックスは以前に取り付けていまして、効果テキメンの高評価!

新たに今回、電源環境整備用のヒューズホルダーが加わりました。

今までも、DIY派でバッ直をしていましたが・・・。

そうそう!

電源環境整備を、皆さんが知っているバッ直と同じと勘違いしている方がいます。

よく雑誌等に施工の仕方が載っている・・・アレです。

全くの別モンなので誤解しないようにお願いします。


■フィルム施工■ Vol.3694●2018年03月04日●
          ダイハツ ミラココアは、点検整備をしながらフィルム施工中。

この車、リヤドアに三角ガラスが入っています。

当社は外しての施工となります。

ほとんどのフィルム屋は、外してまで貼りません!

その理由は・・・。

時間の短縮&コストやリスクのカット、そして”外さないと貼れねぇ〜のか!”的なプロ根性(笑)。

もちろん当社が外してまで貼る理由があるわけで・・・(意味深)。

何の為にフィルムを貼るのか!?

ショップ選びは重要ですよ♪

■低音=サブWって?■ Vol.3693●2018年03月02日●
ホンダ フィットですが・・・。

大きいサブWが2発付いています。

先ずはフロントスピーカーがしっかりと鳴らすことが先決!

それにこのボディに、こんな大きいサブWが2発はないでしょう(汗)。

それにサブWユニットに対して、BOXの容量が小さいし、強度が全くありません!

なのでしっかり鳴らせず、ただ単にオブジェにしかならないでしょうね!

なので、今回は潔く外します!


■車販■ Vol.3692●2018年03月01日●
          中古車販のダイハツ ミラココアが入庫です。

納車点検をし、ボディコーティング&フィルム施工。

バッテリーにはエナジーボックス取り付けて、ナンバー灯等をLEDに交換。

そしてTV&アイドリングストップキャンセラーを取り付けます。

オーナーさんは女性の方で、長年 当社と付き合いのある方でして・・・。

”すべてポイントアップさんにお任せ〜♪”と、なんともうれしいお言葉!

末永く乗れる車に仕上げていきますよ〜!

■音も色も■ Vol.3691●2018年02月28日●
スバル レヴォーグは、すべての作業が完了し納車しました。

施工前と比べて、雲泥の差の鳴りっぷりに、オーナーさんもビックリ&喜んでいました。

全帯域に解像度が増し、低音は締まり、高域は伸びる。

しっかりと電源環境整備の効果が発揮されています。

そして画像もキレイになりましたね♪

特に表現が難しいと言われている黒(ブラック)の発色が、かな〜り良くなりました!

ただしスバル純正OPのダイヤトーン サウンドナビなので・・・。

細かい調整やシステムアップが出来ません!

出来ればオーディオレス車を買って、当社に持ち込むことをオススメします!


■鳴らないのには理由がある■ Vol.3690●2018年02月26日●
          そういえば・・・。

トヨタ アルテッツァ ジータは、ダイヤトーン サウンドナビを取り付けて納車しました。

某イベント会場で、ダイヤトーン サウンドナビのデモカーを聴いて???と 不信感を抱いていたオーナーさんでしたが・・・。

実際に自分の車でダイヤトーン サウンドナビを聴いたら、???の不信感はどこかに吹っ飛んだようです!(爆)

しっかりと”鳴らす!”には・・・。

電源環境を整える事!

これが一番の近道です!

ところがほとんどの方は、”電源は完璧!”と 思っているから困ったモンです(汗)。

■ツィーターの取り付け■ Vol.3689●2018年02月25日●
ホンダ フィットは電源環境整備の施工、エナジーボックス feelポイント2&ジャンクションスタビライザー取り付け、ついでに車検&整備の為 入庫です。

元々 DIY派でオーディオを楽しんでいたオーナーさん。

ダイヤトーン サウンドナビ+外部アンプ2台で、フロント2Way+サブWを鳴らしていましたが・・・。

今回 当社の提案により、フロント2Wayのみのシステムダウンになります。

さて〜 前日、ツィーターのことを書きましたが・・・。

かなりの反響にビックリ!(爆)

このホンダ フィットのツィーターは、付属のブラケットを活用して、それなりに付いていまして〇です(ただし◎ではありません)。

確かにダッシュ上にポン付けで、格好悪いかもしれませんが・・・。

音的にはこっちの方が断然良いです♪


■間接音■ Vol.3688●2018年02月24日●
          スバル レヴォーグの、スバル純正OPのダイヤトーンのツィーターです。

当たり前ですが、純正のツィーター位置に付いています。

確かに純正スピーカーに比べれば、高価なスピーカーなので高価な音するのは当たり前ですが・・・。

ツィーターは指向性が強いスピーカーなので、取り付け位置や角度等がこれでいいのか非常に疑問です。

次のステップに向けての、とりあえずならこれでもいいが・・・。

当社の考えは、”こんな取り付けだったら、純正のツィーターでいいよ!”ですねぇ〜。

”何のためにツィーターを付けるのか!?”

皆さんはしっかりと理解出来ていますか?

■効果があるのには訳がある■ Vol.3687●2018年02月23日●
スバル レヴォーグは、スバル純正OPのダイヤトーン サウンドナビ&スバル純正OPのダイヤトーンスピーカーを検証しながら・・・。

室内の電源環境整備の施工&エナジーボックス feelポイント2&ジャンクションスタビライザーの取り付けです。

電源環境整備の施工をして頂いた方で・・・。

”もっとしっかりと性能を発揮したい!”って方には、超オススメの絶品です!





■車検と■ Vol.3686●2018年02月22日●
          ニッサン スカイライン GT-Rは、車検&整備&ワコーズ RECS施工の為 入庫です。

RB26エンジンのワコーズ RECS施工は・・・。

ちょっと面倒で、何気に大変です。

ただしやればやったで、かなり調子良くなりますので・・・。

超オススメですよ♪






■高性能だと良いと思っている■ Vol.3685●2018年02月21日●
スバル レヴォーグですが、バッテリー廻りの施工が完了しました。

この車はアイドリングストップ車です。

当たり前ですが、バッテリーはアイスト車専用のバッテリー。

もちろん電源環境整備も、アイスト車専用の施工となります。

よくアイスト車なのに、アイスト車専用じゃないバッテリーを、平気で載せる方がいるようですが・・・アウトです!

高性能なバッテリーでもダメはダメです!

普通のバッテリーとアイスト車専用バッテリーの違いって知っていますか!?


■2カメタイプのドラレコ■ Vol.3684●2018年02月20日●
          時間が経つのが早い!

接客に作業に、それなりに忙しく過ごしています。

そういえば、先週の17日(土)から・・・。

水戸の偕楽園で、”第122回 水戸の梅まつり”が 始まっています。

是非 皆さん、偕楽園のキレイな梅を見て、大洗で美味しい海産物を食べ、ポイントアップで心癒される音楽を堪能しては如何でしょうか!?(爆)

さて〜 女性オーナーさんのニッサン ティアナは、ドラレコ取り付けの為 入庫です。

非常に人気の高い、2カメラタイプのドラレコです。

もちろんドラレコの取り付けも、当社ならではの技術を投入しておりますよ♪(意味深)

■スバルOP■ Vol.3683●2018年02月17日●
前にバッテリーにエナジーボックスを取り付けたスバル レヴォーグは・・・。

電源環境整備の施工に、エナジーボックス feelポイント2&ジャンクションスタビライザーの取り付け、そしてフィリップダウンモニターの取り付けの為 入庫です。

当社の都合で預かりが遅くなり、大変申し訳ございませんでした。

オーディオユニットは、スバル純正OPのダイヤトーン サウンドナビ&ダイヤトーンのスピーカー前後になります。

非常にもったいない買い物をしたようですが・・・。

当社の技術で、どれだけ音を良く出来るか、それはそれで非常に楽しみな一台です。

カーオーディオも、知識&技術が伴ったショップで商品購入&取り付けた方が、結果 安く済みますよ!


■鳴るサウンドナビ■ Vol.3682●2018年02月16日●
          トヨタ カローラフィールダーは、ダイヤトーン サウンドナビ&バックカメラの取り付けが完了。

”鳴り”は、やはり今までとは雲泥の差!

もちろん基本となる、電源環境整備の施工効果。

エナジーボックス feel アスカ&ジャンクションスタビライザー効果は絶対ですね!

そして雨漏り修理は、とりあえず完了しましたが・・・。

原因を追究すると、オーナーさんには頭が痛い結末でした!(意味深)

ショップ選びは重要ですね♪

■こちらも■ Vol.3681●2018年02月14日●
トヨタ アルテッツァ ジータは、ダイヤトーン サウンドナビ取り付けの為 入庫です。

無駄な銭(ゼニ)を使わず、少しずつステップアップしているこの車。

前回 モレル製の2Wayスピーカーを取り付け。

そして今回、普通のナビからダイヤトーン サウンドナビに入れ替えます。

やっと4ヶのスピーカーをマルチでコントロール出来るようになり・・・。

もちろん音質も飛躍的に向上するでしょうから、音出しが楽しみです♪




■サウンドナビ+α■ Vol.3680●2018年02月12日●
          トヨタ カローラフィールダーは・・・。

サウンドナビ&バックカメラの取り付け。

そして雨漏り修理の為 入庫です。

電源環境整備の施工等のベースが出来ている車なので・・・。

鳴りっぷりの良さは絶対でしょう♪

ホント最近、電源環境整備の相談が非常に多いです。

是非 当社のデモカーや代車の音を聴いてみて下さい。

”鳴る”とは何か!?

しっかりと確認出来ると思いますよ!

■鳴る環境■ Vol.3679●2018年02月10日●
トヨタ クラウンは、ダイヤトーン サウンドナビの取り付けが完了しました。

初期設定をして音出し一発目!

明らかに今までと比べて、雲泥の差の鳴りっぷり♪

やはりダイヤトーン サウンドナビは素晴らしい!

が、ダイヤトーン サウンドナビをしっかり鳴らす電源環境・・・。

”電源環境って大事だなぁ〜”と 確信しちゃいますね!

もちろんオーナーさんには大変喜んで頂きました。

次はエナジーボックス feel&ジャンクションスタビライザーの取り付けですね♪


■ドラレコ■ Vol.3678●2018年02月09日●
          トヨタ クラウンですが・・・。

フロントはもちろん、リヤにもドラレコを取り付けました。

最近のドラレコで、前&後ろの2カメラタイプがありますが・・・。

非常に人気で今でも品薄のようです。

世間話をしてても、多数のお客さんが何気に後ろも気になる方が多いようです。

それだけ、”あおり運転”の被害に遭っている方が多いということでしょう。

ドラレコも、”備えあれば患いなし”の時代ですね(汗)。

■栃木県へ出張■ Vol.3677●2018年02月08日●
今日は、出張施工&納車の為 栃木県まで行って来ました。

天気が良くて、雪山がクッキリ&スッキリ見えましたが・・・。

いやぁ〜 風が冷たかった!

外での施工は、ちょっと大変でした。

んで、出張の楽しみと言えば・・・ラーメンでしょ!(爆)

もちろん今日も、地元では有名&美味しいと評判のお店に行って来ました。

味はもちろんですが・・・。

繁盛している店は、やはり何かを持っていますね♪

自分の商売のあり方にも、非常に参考になりました〜。


■RECS■ Vol.3676●2018年02月07日●
          マツダ アテンザは、ワコーズ RECS施工の為 入庫です。

このマツダ アテンザは、ディーゼルエンジン車でして・・・。

ワコーズのマニュアルでは、ディーゼルエンジンへのRECS施工は不可になっています。

ですが、オーナーさんがどうしてもやりたいらしく・・・。

先人の知恵を借りて、何とかやってみました!

新車から5年経っているのこのマツダ アテンザ、かな〜りいい感じでおなら(爆)が出ました〜♪(笑)

”効果テキメン!全くの別モノ!やってよかったです!”と オーナーさんは大喜びの弁。

ただし施工には非常に時間が掛かり、預かりは必須となりますので宜しくです。

■サウンドナビ■ Vol.3675●2018年02月06日●
トヨタ クラウンは、ダイヤトーン サウンドナビ200プレミー2&ドライブレコーダー取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 栃木県よりご来店(感謝)。

カロッツェリア DEH-P01に別れを告げ・・・。

なのでもちろん音質重視で、ダイヤトーン サウンドナビ200プレミー2をチョイス!

システムは、フロント2Way+サブウーハーを外アンプ2台で駆動。

すでに電源環境整備は施工済みなので・・・。

普通に付けているサウンドナビより、更なる高音質が期待出来るでしょう♪

もちろんサウンドナビ200プレミー2なので、HDMIを接続出来るようにしますよ〜。


■カロッツェリア X■ Vol.3674●2018年02月04日●
          プジョー406ですが・・・。

ヘッドユニット廻りの電源環境整備の施工が完了。

常時電源にはエナジーボックス feel ポイント2を取り付け。

そしてACC電源には、エナジーボックス ジャンクションスタビライザーを取り付けました。

施工が終わって最終点検をし、久しぶりにオーディオユニットに火が入る!

音出し一発目、思わず笑みが・・・(ヨシッ!)。

いやぁ〜 素晴らしい♪

いつも言っている、花火で例えるならスターマインのような鳴りっぷり!

これでしっかり調整したら・・・ガハハッ♪

■VENTURE AUDIO■ Vol.3673●2018年02月02日●
前から気になっていたスピーカー。

VENTURE AUDIO(ベンチャー オーディオ)を正規輸入代理店様よりお借りしました。

ツィーター DD−ONE ¥138,000

ミッド    DD−6.5  ¥148,000

の2Way仕様です。

2月12日(祝)までデモ試聴します。

アンプは2月6日(火)までアーク4100SEアドバンスで鳴らし、2月8日(木)〜12日(祝)までザプコZ150.4LXで鳴らします。

興味のある方はご来店の上 試聴してみて下さい。

特にミッドのDD−6.5は、8ΩのWボイスコイルを採用しており、なかなかの鳴りっぷりにビックリです!

一聴の価値は、有りアリですよ♪


■マツダ車には必須■ Vol.3672●2018年02月01日●
          マツダ プレマシーは、車検&整備が終わり、バッテリー交換&エナジーボックス取り付けです。

アイドリングストップ車&新車から3年使用のバッテリー&マツダ車!?ってなことで・・・。

当社オススメの普通にいいバッテリーに交換。

そして3年前の新車時に、電源環境整備の施工はしたんですが・・・。

エナジーボックスはまだでしたので、今回 バッテリー交換を機会に取り付けて頂きました。

”燃費遊び”をしているオーナーさんなので、走り&音&燃費!がどれだけ良くなるか楽しみですねぇ〜。

しかし相変わらず、マツダ車のバッテリーターミナル廻りは重いねぇ〜。

まぁ〜 マツダ デミオほどじゃ〜ありませんが・・・(意味深)。

■ステッグ!ステッグ!ステッグ!■ Vol.3669●2018年01月31日●
プジョー406は、アンプ取り付け中♪

アンプはステッグの赤MSKが3台(フロント3Way)、ビーウィズのモノラルアンプが1台(サブW)、合計4台のアンプとなります。

もちろんこれらのアンプに各1台ずつ、エナジーボックスのfeel ポイント2&ジャンクションスタビライザーを取り付けます。

今の時代のハイブリッド車等に、外アンプ3台とか4台取り付けるなんてありえませんが・・・。

このプジョー406だったら、何とか可能のようです(測定結果上)。

しかし今までは、赤ステッグの出音には程遠かったのが現状(涙)。

電源環境整備&エナジーボックス軍団で・・・。

本領発揮出来るか、楽しみでもあり責任重大です・・・(汗)。

結線方法はマル秘技の為 お見せ出来ませんのであしからず〜!


■法令違反だそうです■ Vol.3670●2018年01月30日●
          マツダ プレマシーは、車検&整備&ワコーズ RECSの施工。

そしてバッテリー交換&エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

先ずはワコーズ RECSの施工から・・・。

なかなかいい感じで、白いおなら?が出ました(笑)。

さて〜 昨日の夜に雪が降り、今朝の道路はアイスバーンでツルッツルでした!(汗)

今週末にもまた降るらしく、まだまだ気が抜けませんね!

ところで皆さん知っていましたか!?

雪道をノーマルタイヤで走行すると法令違反になるそうです。

都道府県によって、多少詳細は違うらしいが(ちなみに茨城県は茨城県道路交通法施行細則 第13条第4号)・・・。

恥ずかしいんですが、私自身も今日はじめてしりました(汗)。

実際に取り締まりまではしないでしょうが、事故が起きた時 かなり不利になることは間違いないでしょうねぇ〜!?

■使用用途が違うんだよ!■ Vol.3669●2018年01月29日●
プジョー406は、トランク内の電源環境整備の施工中です。

先ずはカロッツェリア Xのプロセッサー廻りから。

電源部にはエナジーボックス feel ポイント2を奢(おご)ります♪

そしてIPバスケーブルにはエナジーボックス タイプSをマル秘加工取り付け。

光ケーブルは、オーディオテクニカ製のXデジタルアダプターを噛まし、コアキシャルケーブルに変更。

なかなか素晴らしい環境が整いました!

当社は、プロセッサーにキャパシタであるエナジーボックス feelの取り付けを、お客さんに推奨していますが・・・。

どんなキャパシタでも付けたら良くなると思ったら大間違いでして・・・。

もちろん”メイド イン ジャパン”でも、ダメなモノはダメなんですよ〜!(意味深)


■カーオーディオは楽しい■ Vol.3668●2018年01月28日●
          寒いですねぇ〜。

寒い中 たくさんのお客さんが来店(感謝)。

非常にバタバタしています。

さて〜 トヨタ クラウンは、電源環境整備も終わり・・・。

音出し確認&点検後、納車となりました。

オーナーさんには、”電源環境整備をバカにしていました!スゴい!”と 賛辞を頂き、職人冥利に尽きます。

そりゃ〜 前車は、カーオーディオショップで施工してもらった、バリバリのオーディオカーに乗っていたオーナーさんですからねぇ〜。

如何に当社の技術が凄いか、肌で感じて頂けたでしょう♪

是非 カーオーディオ熱を復活させて下さいねぇ〜!

■”いずれ!”って、どれくらい後?■ Vol.3667●2018年01月25日●
プジョー406は、バッテリー廻りの施工が完了。

ボッシュ製のバッテリー&エナジーボックス3個は、以前取り付けたままで・・・。

今回 オーディオのシステム変更&電源環境整備の見直しの為、新たに配線を引き直しました。

もちろん今回も・・・。

このプジョー406の持った走りを損なわず、オーディオユニットの性能が極力発揮出来る電源環境を整えましたよ♪

”効率良くシンプルに!”

過剰な装飾?は、いずれ走りも音も悪くします!

”いずれ!”・・・ね。


■仕方ない!■ Vol.3666●2018年01月24日●
          続いてトヨタ クラウンに、スピーカーを取り付けました。

当社では珍しく、純正位置にポン付け!

とは言っても、純正で変?な取り付けになっていて・・・。

なかなか手間が掛かりましたねぇ〜(汗)。

チョイスしたスピーカーユニットは、へリックス製のセパレート2Wayの10cmタイプ。

まぁ〜 想定外のスピーカー交換だったし・・・。

このトヨタ クラウンはオーナーさんの遊び車なので・・・。

こんなもんで止めておきます。

■電気の源を!?■ Vol.3665●2018年01月23日●
4年前より降ったよねぇ〜!?

道路は凸凹で、通勤時間はいつもの倍掛かりました!(汗)

ノーマルタイヤの車が、坂道上がれなくてバックして来ます!(汗)

この雪道をノーマルタイヤで走る、なかなかのデンジャーっぷりです!(爆)

さて〜 トヨタ クラウンは、ナビまで電源環境整備の施工中です。

バッテリー交換&エナジーボックスの取り付けは、去年の春くらいにやりました。

久しぶりに電気の測定&点検しましたが・・・。

悪くはないが、すこぶる良くもない!

まぁ〜 永く乗るのであれば、○○の交換をした方が良いでしょう♪


■激ヤバ■ Vol.3664●2018年01月22日●
          かなり降りましたね!

4年ぶりの大雪で、交通は酷い状態に陥っています。

明日の朝が・・・(汗)。













■カロッツェリア X■ Vol.3663●2018年01月21日●
プジョー406は、電源環境整備の施工に・・・。

エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザー取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 東京都よりご来店(感謝)。

ついでに若干のシステム変更をしますが・・・。

メインのヘッドユニットは、カロッツェリア Xになります。

すでに生産中止になっているユニットですが、今でもかなり愛好家が多いようですね♪

カロッツェリア Xの癖(クセ)にも精通している当社なので、是非 期待して頂きたいです!


■古い車でも■ Vol.3662●2018年01月20日●
          トヨタ クラウンは、電源環境整備&スピーカー交換の為 入庫です。

かなり古い車ですが・・・。

メンテナンスがしっかり施されていて、非常に好感が持てます。

ただしスピーカーのエッジが、経年劣化でボロボロ状態(汗)。

さすがに、”これじゃ〜ダメだよね!”と 交換を決意。

んじゃ〜 ついでに、”ナビまで電源環境整備の施工をしましょうか!?”と・・・。

もちろん古い車でも、電源環境整備の施工の効果は絶大ですよ!

■やっとデモカーに■ Vol.3661●2018年01月19日●
”いつになったらデモカーに、ダイヤトーンの最新サウンドナビを取り付けるんですか〜!?”

と 問い合わせ&催促されたので・・・(汗)。

遅くなりましたが、やっとデモカーにダイヤトーン サウンドナビ200PREMI−2を取り付けました。

やはり良いですねぇ〜。

仕事を忘れて聴き入ってしまいます♪(爆)

興味のある方は、是非 聴きに来て下さいねぇ〜。

お待ちしています。


■社外スピーカー■ Vol.3660●2018年01月18日●
          ニッサン ノートは・・・。

ダイヤトーン サウンドナビの取り付け&電源環境整備の施工が完了。

初期設定&調整をして音出し!

かなり良くなったんだけど・・・鳴りがイマイチだなぁ〜(汗)。

と 言うのも、フロントスピーカーを社外コアキシャルスピーカーに交換してまして・・・。

ボリュームを上げていくと、スピーカーが悲鳴を上げちゃいます(爆)。

これだったら、純正スピーカーの方がいいような・・・?

社外スピーカーだからいいとは限りませんよ〜!

■しっかりと仕事をするプロセッサー■ Vol.3659●2018年01月16日●
さて〜 スズキ スイフトのシステムですが・・・。

FLUXの3Way+サブWにアークのアンプが2台。

DAPはFiio X5 3rdをコアキシャルケーブルで接続。

これらをへリックス DSP−PRO MKUでコントロールてな感じです。

へリックスのプロセッサー廻りの電源環境整備が終わり・・・。

最後に初期設定&調整をして音出し一発目。

なかなかの鳴りっぷりに・・・グッド♪

もちろん納車時は、オーナーさんも納得の鳴りっぷりにご満悦でした〜♪


■当社は技術を売る会社です■ Vol.3658●2018年01月15日●
          去年の9月にバッテリー交換&エナジーボックスを取り付けたニッサン ノートが入庫です。

今回はダメダメな純正ナビから、ダイヤトーン サウンドナビに交換!

もちろんダイヤトーン サウンドナビの性能をしっかり発揮する為に電源環境整備の施工をしますよ!

しかしダイヤトーン サウンドナビの電源の相談も多いですねぇ〜。

結構 多いですよ、”電源は完璧だよ!高価な配線でバッ直してるし〜!”と 豪語している方が・・・(爆)。

鳴りっぷりに悩んでいる方、一度ご相談下さい!

ユニットを一切交換せず、音を良くしてあげますよ♪

■プロセッサーの電源環境は大事!■ Vol.3657●2018年01月14日●
今回のスズキ スイフトは、アンプやらサブウーファーやらがトランク内を占めているので・・・。

助手席の下に、へリックスのプロセッサー&エナジーボックス feel アスカ×2台&ジャンクションスタビライザーを取り付けます。

もちろんこれらの性能を発揮する当社の配線引き廻し技術を、思う存分投入していきますよ〜!

最近 電源の相談で、ダントツに多いのがへリックスのプロセッサー。

まぁ〜 それだけ売れているんでしょうが・・・。

”そんな電源環境で、しっかり性能発揮出来ているの!?”的な取り付けをされている方が、非常に多いのにはビックリです!


■電源の相談が多いです■ Vol.3656●2018年01月12日●
          トヨタ イプサムは、ダイヤトーン サウンドナビ200PREMI−2の取り付けが完了。

”あまり進化がないかなぁ〜。”と 思っていた、今度のサウンドナビ 200PREMI−2ですが・・・。

いやいや出音一発目でビックリの鳴りっぷり♪

流石です!

もちろん当社の電源環境整備の技術があっての鳴りっぷりは否めませんが・・・(爆)。

このトヨタ イプサムも、電源環境にはトコトン拘りましたからねぇ〜。

最後に点検&調整をして納車となりました。

■今の時代はDAP■ Vol.3655●2018年01月11日●
スズキ スイフトは、へリックスのプロセッサー DSP−PRO MKUと・・・。

エナジーボックス feel アスカ×2個&ジャンクションスタビライザー取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 神奈川県よりご来店(感謝)。

今までカロッツェリア DEH−P01で再生&調整をしていましたが・・・。

今の時代の流れで、DAP+ハイレゾ対応プロセッサーにメインシステムを変更。

それに伴い、電源環境の変更&見直しをします。

もちろん今回も、知識&技術をかな〜り投入していきますよ〜♪


■乗り換えても■ Vol.3654●2018年01月09日●
          ド新車のスバル レヴォーグは、バッテリーにエナジーボックス取り付けの為 入庫です。

前車にもエナジーボックスを愛用していたオーナーさん。

車を乗り換えても、やはりエナジーボックスを体感しちゃうと辞められませんよねぇ〜。

今回 新たに1個購入して頂き、合計2個取り付けました。

そして後日 スバルOPのダイヤトーン サウンドナビに、電源環境整備+その他モロモロの予約を頂きました(感謝)。

電源環境を整備するだけで、どんだけ化けるか楽しみですねぇ〜。

施工まで今しばらくお待ち下さいね♪

■200PREMI−2■ Vol.3653●2018年01月07日●
トヨタ イプサムは、ダイヤトーン サウンドナビ 200PREMI−2&ETC2.0の取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 埼玉県よりご来店(感謝)。

ダイヤトーン サウンドナビには、エナジーボックス ジャンクションスタビライザーも取り付けます。

さて〜 お預かりしていたVW ゴルフは、最後に点検&微調整をし納車しました。

オーナーさんには、今回も大変喜んで頂きました〜♪

先日も言いましたが・・・。

スピーカーの取り付け方の悪い箇所を、事細かにアドバイス。

今後の進歩?の参考にして下さいね♪


■調整では限界■ Vol.3652●2018年01月05日●
          VW ゴルフは、効率良くシンプルに・・・。

エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザーの取り付けが完了。

通電させて10分ちょっと、アークのアンプが目を覚ました!(爆)

元々 ダンピングの良いアンプで有名なアークのアンプですが・・・。

更に正確に動くし止まる!

こりゃ〜 聴いていてメチャ楽しい♪

そしてへリックスのプロセッサーを再調整。

が、やはりドアミラー裏のツィーター、ドアに付いているミッドの取り付けが悪い!

調整で何とか出来ないわけじゃ〜ないが、擬似的な音は個人的に大キライです!

やはりここも早急にメスを入れないとダメだろうなぁ〜(汗)。

■初日から■ Vol.3651●2018年01月04日●

今日から通常営業です。

初日からたくさんのお客さんが来店&入庫!

ホントうれしい限りです。

既に全開モード突入しています!

今年一発目の入庫は、VW ゴルフです♪

何回か登場しているVW ゴルフですが・・・。

今回はアークのアンプに、エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザーの取り付けです。

マイナスから出発のこの車も、少しずつ前に進んでいますよ♪



■謹賀新年■ Vol.3650●2018年01月01日●
          新年あけましておめでとうございます


旧年中は格別のお引き立てを賜り

厚く御礼を申し上げます。

本年もなお一層のご愛顧を賜りますよう

お願い申し上げます。

平成30年 元旦


有限会社 ポイントアップ

代表取締役 稲野辺 正義



■良いお年を■ Vol.3649●2017年12月30日●
日頃からキレイにしているので、大掃除は非常に楽です(爆)。

今年は年越しの預かり車がなく・・・。

久しぶりに3台の代車が全て揃い、デモカーを合わせた4台をメンテナンス&洗車をしました。

さて〜 今年もたくさんの車に、”シンプルかつ効率良く!”の技術を投入させて頂きました。

おかげさまで、”あっ!”と 言う間の一年でしたね♪

今現在の予約状況をみると、来年も”あっ!”と 言う間の一年になりそうです。

年始は1月4日から営業いたしますので宜しくお願いします。。

それでは皆さん良い年ををお迎えください♪


■もっと早くに■ Vol.3648●2017年12月29日●
          スバル レガシィは・・・。

トランク内の電源環境もトコトン見直し、プロセッサーの初期設定をし、感動の音出しです。

RSオーディオのアンプが、やっと本領を発揮しましたね!

フロント3Way+サブW2発→フロント3Wayにシステムダウンしたのに・・・。

出音は今までと比べ雲泥の差♪

スピーカーが動く!動く!

預かる前 オーナーさんに、”今よりも5倍は良くなります!”と 断言しましたが・・・。

オーナーさんの感想は、それ以上のようです(爆)。

反面 ”ポイントアップにもっと早く勇気を出して行けばよかった!”と 嬉しいやら悲しいやらのお言葉を頂き・・・う〜ん 複雑な気持ちです。

いろんな楽曲をウォークマンに入れているようなので、大音量で音楽を楽しんでくださいね♪

本年の作業は、これにて全て終了!

残すは大掃除のみです(汗)。

■今の車はそんなに充電出来ません!■ Vol.3647●2017年12月28日●
どんなバッテリーでも、新品のうちは良い音するし良い走りをします。

ただし約20時間後くらいから・・・。

その車自体の電源環境が良いか悪いかで、音や走りが良くなるか悪くなるかを大きく左右します。

大きく左右する要因として・・・。

メンテナンス不足・バッテリーの誤った選択・HIDやLEDの質や取り付け方。

そしてカーオーディオに特化した、意味の無い配線の引き廻し方などなどがあります。

カーオーディオの配線引き廻し方で走りも悪くなるの?

と 思われる方がいるでしょうが・・・。

電気は全て繋がっていることを忘れずに!

一部の方は、”走りと音は別!”的なカーオーディオの取り付けをされている方を多く見かけますが・・・(汗)。

そんな電源環境で良くなるのか、非常に!非常に!疑問に思います。

さて〜 今預かりしている車のバッテリー廻りが完成しました。

高価だけど効果がないバッテリーを取っ払い・・・。

普通の良質なバッテリーに交換し、純正のアース線等を全て見直しました。

もちろんエナジーボックスは必須ですね♪


■高価なモノが抵抗体!?■ Vol.3646●2017年12月26日●
          スバル レガシィの、何気に複雑&巧妙?な配線引き廻しに戸惑っています。

ナビの後ろには、高価なノイズフィルター&キャパシタが付いていましたが・・・。

配線の結線方法が最悪!

折角の高価なノイズフィルター&キャパシタを付けていても、ノイズを発生するような配線の引き廻し方では・・・(汗)。

知識&技術が無いなら、取り付けない方がいいのにねぇ〜。

これじゃ〜 高価なモノがただの抵抗体にしかなりませんよ!


■音の悪い一要因■ Vol.3645●2017年12月23日●
やはりこのスバル レガシィの電源環境も最悪でした。

指で押して凹むくらいのペラペラな鉄板に・・・。

ドリルで穴開ける。

ベルトサンダーで塗装を剥がす。

ステンレスのボルト&ナットで、ボディアース線を固定していました。

とりあえずこんな電源環境でもユニットは動きますが・・・。

正確?効率良く?動いているかは疑問です!

って言うかさぁ〜 こんな間違った技術が浸透しているカーオーディオ業界って・・・○○だね!


■火災注意報■ Vol.3644●2017年12月21日●
          今年も残りわずか!

今年最後の大仕事、スバル レガシィが入庫しました。

高級オーディオユニットの3Way+サブWが付いていますが・・・。

この車も全く鳴っていません!(汗)

もちろん鳴らない理由があるわけで・・・。

今回の施工内容は、電源環境の見直し、そして余計な電気的アクセサリーの撤去、サブWの撤去、バッテリー交換、そしてエナジーボックスの取り付けとなります。

先ずは現状を把握しながら、既存の配線を撤去します。

はい、見たくないものが出て来ました。

2ゲージのブッ太いプラス電源線が、リヤシートのステーに当たっています(汗)。

怖いですねぇ〜。

かなり問題ありの車なようです。

■同じスピーカー!?■ Vol.3643●2017年12月20日●
ニッサン セレナは、ダイヤトーン サウンドナビ本体を取り付け&調整をして音出し。

”同じスピーカー!?”と 思っちゃうくらい、雲泥の差の鳴りっぷり♪

まぁ〜 結果には自信がありましたが、こんなに違うとは・・・。

なかなか良いじゃん、グランドゼロのスピーカーって♪

そして納車。

オーナーさん(ちなみに女性の方)も出音一発目で感動&ビックリされていました。

ホント職人冥利に尽きます!

今頃は好きな音楽を大音量で聴き入っていることでしょう♪


■RECS■ Vol.3642●2017年12月19日●
          ニッサン セレナですが・・・。

ダイヤトーン サウンドナビ裏の配線処理をしながら、ワコーズ RECSの施工です。

走行距離130,000km超で初RECSです。

かなりいい感じで、おなら(爆)が出ました〜!

また更に走りがアップしましたね♪








■スピーカーが動き難いドア■ Vol.3641●2017年12月17日●
ニッサン セレナのバッテリー廻りが完成しました。

エナジーボックスは1個追加して合計3個、そして電源環境整備のヒューズホルダーが1個鎮座しています。

試運転&測定結果からも、走り&音が更にアップしましたね♪

そしてドアの見直しも終わりました。

予算の都合もあるので、理に適っていないバッフルと、意味の無いデッドニングはそのままで・・・。

その代わりに○○材を剥がし、背圧の抜けを良くする為に○○を加工しました(意味深)。

何故 ○○材をたくさん貼りたがるのか・・・意味不明〜。


■デッドニングは四の次■ Vol.3640●2017年12月16日●
          ホンダ インテグラは、最後に調整をして納車です。

”ダイヤトーン サウンドナビの内臓アンプで、ディナ エソタ2なんか鳴らせるの〜?”

”スピーカー交換したら、デッドニングをやらないと低音が出ないのでは・・・?”

と、ほとんどの方々は心配?不信感?を抱いているようで、方々から忠告?を頂きました(爆)。

是非 こんな固定概念を持った方々に、聴いてほしい一台ですね♪

このオーナーさん、少しずつ一歩ずつカーオーディオを損しないように楽しんでおります。

今の段階で、無駄な銭(ゼニ)を一切使っていないのは確かな一台です。

やはり電源環境を整えることが、良い音楽を聴くには非常に大事だと言う事です!

■鳴らないドア■ Vol.3639●2017年12月15日●
ニッサン セレナは、車検&整備が終わり・・・。

只今 ダイヤトーン サウンドナビの電源環境整備の施工中です。

このニッサン セレナはSハイブリッド車で、バッテリーが2個付いるタイプ。

配線引き廻し方にも、それなりの知識&技術を要します。

追加オーダーでスピーカーケーブルの交換も依頼されたので、ドアの内張りを外したら・・・(汗)。

立派な社外スピーカーが入っていても、全く意味の無いデッドニング、そして理に適っていないバッフル・・・(汗)。

これじゃ〜 音が悪いのも納得です。

お客さんに報告して少し・・・いやいや!かな〜り手直しするようです!


■コーティング■ Vol.3638●2017年12月13日●
          ホンダ インテグラは、ボディのコーティングが完了しました。

どうですか〜、新車から11年経っているボディには見えないでしょ!?

正直 塗装の痛みは否めないが・・・。

丹念に磨き込んで、ここまでの状態にまで持って行きました。

言っておきますが、コーティング屋のすべてがこんな状態に出来ると思ったら大間違いですからねぇ〜♪

だからショップ選びは重要ですよ!

ヘッドライトも曇っていたので、ついでにリフレッシュ!

■車検+モロモロ■ Vol.3637●2017年12月12日●
ニッサン セレナは・・・。

車検&整備&ワコーズ RECSの施工。

ダイヤトーン サウンドナビ取り付け+電源環境整備の施工+エナジーボックス ジャンクションスタビライザー取り付け。

そしてバッテリーにエナジーボックスを一個追加。

の為 入庫です。

すでに社外スピーカーが付いていますが、メチャクチャ音が悪い!

ので、この辺も見直しながらダイヤトーン サウンドナビを取り付けて行きますよ♪


■ツィーター取り付け■ Vol.3636●2017年12月11日●
          ホンダ インテグラは、ツィーター取り付けが完了しました。

この車に、巨大なディナのエソタ2は、かなり大変でしたが・・・。

仕上がってしまえば、普通にカッコ良く♪

いやいや! カッコは二の次!

ツィーターは絶妙な角度が重要ですが・・・。

”音抜けの良さ!”は、もっと重要です!(意味深)




■キャパシタ■ Vol.3635●2017年12月08日●
車で音の良い音楽を聴きたい方に・・・。

当社は先ず電源環境整備の施工をオススメしています。

電源環境整備の施工で、”音が悪い!”と思われるほとんどの悩みが改善されます。

そして更に上の音を求める方には、キャパシタをオススメしていますが・・・。

メーカーさんによって多少 思惑?が違います。

付け加え、取り付け方によっては、ただの抵抗体にしかならない場合があります!

適材適所にあったキャパシタを選択し・・・。

”しっかり仕事をしている!”取り付けが出来るショップ選びが重要です。


■200PREMIー2■ Vol.3634●2017年12月07日●
          待望のダイヤトーン サウンドナビ200PREMI−2が、やっと入荷しました。

先ずはデモカーに取り付けます。

乞うご期待♪

見た目は前モデルの200PREMIと全く変わりありません!

前面パネルの型番も、”NR−MZ200PREMI”のままで、”−2”すら刻印されていない(汗)。

唯一 上面パネルに、”NR−MZ200PREMI−2”の型番ステッカーが貼ってあるのみ。

どれだけ進化しているのか楽しみな反面、なんか心配になってきました(爆)。

■ACC電源の仕事を理解せよ!■ Vol.3633●2017年12月05日●
ホンダ インテグラは、ディナ エソタ2のデカいツィーターの取り付けに悩みながら・・・。

ダイヤトーン サウンドナビのACC電源に、エナジーボックス ジャンクションスタビライザーを取り付け。

そしてスピーカー配線を引き廻していきます。

すでに電源環境整備の施工、エナジーボックス feel アスカは取り付け済みですが・・・。

今回 更なる上の電源環境を目指し、エナジーボックス ジャンクションスタビライザーを取り付けます。

ダイヤトーン サウンドナビにも、エナジーボックス ジャンクションスタビライザーは必須アイテムですね♪(意味深)


■アウターバッフル■ Vol.3632●2017年12月04日●
          ホンダ インテグラのドアは、こんな感じに仕上がりました。

アウターパネルじゃなく、アウターバッフルです!

よくいますよね、アウターバッフルとは程遠い車!

さて〜 先日にも言いましたが・・・。

カーオーディオを極めるには、かなり厄介な車でした(汗)。

今回は、3種類の材質を使用し・・・。

ディナ エソタ2をしっかり受け止める、なかなか良いバッフルに仕上がりましたよ♪

音出しが楽しみです!

■師走です■ Vol.3631●2017年12月03日●
昨日 出張研修から、無事帰って来ました。

今回の出張は、ド田舎なのに成功している中小企業をたくさん見学して来ました。

やはり成功している企業は、独自の技術と手間をたくさん掛けていましたね♪

車業界も見習わないと・・・(汗)。

さて〜 ホンダ インテグラは、ドアにミッドスピーカーを取り付ける為のバッフルが、やっと完成しました。

かと言って、企業秘密の為 お見せ出来ません!(爆)

そして今回もデッドニングはしません!

予算の都合もありますが・・・。

当社はデッドニングは大事だが、デッドニングで音が良くなると思っていませんから!


■臨時休業■ Vol.3630●2017年11月29日●
          ホンダ インテグラは、ミッドスピーカーを取り付ける為 アウターバッフルを作成中!

何気に大変で、メチャ時間が掛かっています(汗)。



さて〜 トップページでも告知しましたが・・・。

11月30(木)〜12月2日(土)まで、遠方に研修の為 臨時休業いたします。

皆様には大変ご迷惑お掛けしますが、何卒 宜しくお願いします。



■走りが悪けりゃ音も悪い■ Vol.3629●2017年11月27日●
さて〜 トヨタ クラウンは、エンジンのメンテが終わり・・・。

セルモーター&バッテリーを交換して・・・。

最後にワコーズ RECSの施工をして納車となりました。

当たり前ですが・・・。

預かった時と比べて、走りも音も断然良くなりましたね♪

走りも音も極めたければ、メンテナンスは必需です!



■DYNAUDIO■ Vol.3628●2017年11月26日●
          ホンダ インテグラは、スピーカー取り付け&エナジーボックス ジャンクションスタビライザー取り付け&ボディコーティングの為 入庫です。

順調に少しずつ進化しているこの車。

オーナーさん、やっと自分好みの音を見つけたようです。

選んだスピーカーは、DYNAUDIO エソタ2!

正直 この車に、ディナのエソタ2は・・・(汗)。

かなり困難を極めると思いますが、鳴るバッフルを作っていきますよ〜♪

■新車以上の■ Vol.3627●2017年11月25日●
ホンダ N−BOXは納車です。

どうですか〜 この輝き!

新車以上の輝きでしょ!

当社は新車と言えど、下地処理(鏡面加工)をしっかり施してからコーティングを施します。

だからこんなにキレイなんですねぇ〜。

いつも言っていますが・・・。

下地処理の技術は、熟年を要します。

技術のあるショップ選びは重要ですよ!

最近多いんだよね〜 モノを売るだけのショップが・・・(意味深)。


■エンジンが元気だと音も良い!■ Vol.3626●2017年11月24日●
          スバル レガシィは、最後にワコーズ RECSの施工して納車です。

入庫前と比べて、かなりエンジンが素直に回っていて静かになりましたよ♪

って言うことは、走りも音も格段に良ったはずなんですが・・・。

まだバッテリーの交換が残っていまして・・・(汗)。

バッテリーを交換したら、”本領発揮!”と 言うことになると思います!

オーディオに拘っている車なので・・・。

来月 オーディオの電源環境を含め、バッテリー廻りも見直していきます!

■車検とメンテの違い■ Vol.3625●2017年11月23日●
トヨタ クラウンは、着々とメンテ進行中♪

このエンジンの重要ポイントである、プラグ廻りを点検するのに・・・。

スロットルボディ廻りをバラします。

これが超メンドーで、普通のショップはここまでしてメンテなんかしません!

んで、やっとプラグが見えたと思ったら・・・。

案の定 タペットカバーP/Kからオイルがじゃじゃ漏れ!(汗)。

経年劣化でしょうね!

プラグホールにオイルが溜まっていて、いずれミスファイヤーを起こしていたでしょう。

やはりしっかりとした点検&測定等が出来る・・・。

そしてこれらを見極められる腕を持ったショップ選びは重要でしょうねぇ〜。


■ド新車■ Vol.3624●2017年11月22日●
          ホンダ N−BOXは、ボディコーティングの施工&ガラス撥水加工の為 入庫です。

ナンバー無しのド新車!

前に当社でボディコーティングの施工したお客さんの紹介です。

自信を持って当社を宣伝して頂き、ホント職人冥利に尽きます!

先ずはガラス撥水加工前のガラス磨きから・・・。

新車と言えど、何気にガラスってウォータースポットが酷いです。

丹念に磨くことで、クッキリ&スッキリの状態に持って行きます。

■安物買いの銭失い!■ Vol.3623●2017年11月21日●
スバル レガシィは、ブレーキ廻りをしっかり整備し・・・。

プラグは○か×かと言えば○の状態ですが・・・。

○か△か×かと言えば、△の状態なので交換。

バッテリーもホントはダメなんですが、ここはいずれ大手術になるので手を付けず!(意味深)

そしてオルタネーターは、今回も知識と技術に定評のあるデンソーさんにモノを依頼しました。

いつも言っていますが・・・。

安かろう悪かろうのオルタに交換している方、オルタの仕事って何だか理解していますか!?


■しっかり整備■ Vol.3622●2017年11月19日●
          スバル レガシィは、車検&整備&オルタネーター交換の為 入庫です。

新車から7年、距離はもう少しで100,000kmです。

今まで他ショップさんで車検を受けていましたが・・・。

ちょっとした縁で、今回 初めて当社で車検を受けることになりました。

これからもまだまだ乗られるようなので、しっかりと整備をして行きます!

それにしても10万km走行車とは言え・・・。

前回&前々回の車検は、整備をしっかりされていたのか・・・う〜ん!?

■メンテナンス■ Vol.3621●2017年11月17日●
トヨタ クラウンは、メンテナンス&セルモーター&バッテリー交換の為 入庫です。

遠路遥々 栃木県よりご来店に感謝です。

久しぶりの登場になるこの車。

転勤の為 数年間、本州を離れていましたが・・・。

無事生還!(爆)

帰って来て、即 当社に入庫されました。

距離もそれなりの距離なので、しっかりメンテナンスして行きますよ〜♪



■DS−G300■ Vol.3620●2017年11月16日●
          当社の代車兼デモカーに、ダイヤトーンの2Wayスピーカー DS−G300を取り付けました。

ツィーターはダッシュボード上にポン付け。

ミッドはドアにインナーバッフルを作成して取り付け。

ドアのデッドニングは施していません。

ヘッドユニットはダイヤトーン サウンドナビの内臓アンプでマルチ接続。

同じ条件でダイヤトーンのDS−G20と比べると・・・。

明らかに解像度が高くなっていて、特に中低域はかなり良くなっていると思います。

先日 メーカーさんのデモカーを聴いて、ちょっとツィーターとミッドの繋がりが気になったんですが・・・。

当社の代車兼デモカーではそれも感じられず、なかなかのグッドサウンドです。

興味のある方は、是非聴いてみて下さい。

ただし代車に出ている時がありますので、お問い合わせの上 ご来店ください。

■ドラレコ■ Vol.3619●2017年11月14日●
トヨタ ラクティスは、ドラレコを取り付けました。

この車も、カロッツェリア ND−DVR30をチョイス!

折角取り付けるなら、高性能なドラレコを選びたいですね♪

そして最後に、追加オーダー頂いた・・・。

フロントガラスの磨き&撥水加工を施して・・・。

今後のアドバイスを伝えて納車となりました。

このオーナーさんを含め、遠いところからわざわざ当社に車検を出すには理由があるのでしょうか?

たぶんあると思います!


■RECS■ Vol.3618●2017年11月12日●
          トヨタ ラクティスは、車検&整備が終わり・・・。

ワコーズ RECSの施工中です。

施工後は、体感出来るくらいの効果があり・・・。

施工された方々には、大好評のようです。

特に最近の車は、定期的な施工をオススメします。








■ライトアップ■ Vol.3617●2017年11月11日●
昨日 仕事が終わってから、水戸市にある茨城県立歴史館に行って来ました。

=歴史館いちょうまつり=

11月1日(水)〜23日(祝)

ライトアップは、11月10日(金)〜13日(月)の3日間 PM5:15〜PM8:15です。

11月11日(土)・12日(日)の2日間は、歴史館プロジェクションマッピングがあります。

今年は例年に比べて黄葉になるのが早いらしく、落葉が始まっていました。

たまには仕事を忘れて、好きな人とデートなんてどうでしょう♪

ちなみに私は恐妻と行って来ました〜(爆)。


■DS−G300■ Vol.3616●2017年11月10日●
          11月9日に発売になったダイヤトーン DS−G300!

先日 ダイヤトーンのデモカーを聴きましたが・・・。

なかなかの鳴りっぷりに、即オーダーしました!

と 言う事で、代車兼デモカーに取り付けます。

取り付けが終わり次第告知しますので、興味がある方は、是非 試聴してみて下さい。





■車検整備■ Vol.3615●2017年11月09日●
ミツビシ アウトランダーは、エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

先ずは何時もの如く、エンジンルームの点検&測定から。

ノーマル然としたエンジンルームなので・・・。

取り付け後は、バッチシ結果が出ました!

が、すでにご立派なオーディオが付いていますが・・・。

どうも鳴りっぷりが息苦しい。

電源環境は要改善でしょうねぇ〜。


■ドラレコ■ Vol.3614●2017年11月08日●
          トヨタ イプサムは、最後にドライブレコーダーを取り付けて・・・。

追加オーダー頂いた、ガラス磨き&撥水加工を施して納車となりました。

さて〜今回チョイスしたドラレコは、カロッツェリア ND−DVR30です。

このドラレコの優れているのは・・・。

前方は本体のカメラで、後方はバックカメラで撮影した映像を同時に記録出来るところ。

今時のほとんどの車は、バックカメラが付いていますしね♪

もちろん高画質で、駐車監視機能も付いています。

超オススメです♪

■車検整備■ Vol.3613●2017年11月07日●
トヨタ ラクティスは、車検&整備&ドラレコ取り付け&バックカメラ取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 埼玉県からのご来店に感謝です。

走行距離も120,000km超なので、しっかり測定しながら整備して行きます。










■ジャンクションスタビライザー■ Vol.3612●2017年11月05日●
          トヨタ イプサムのアンプは・・・。

真っ赤なRSオーディオのアンプ!

個人的にも大好きなアンプですが・・・。

電源環境によって鳴りが左右される、素直なアンプでもあります。

前にアンプ取り付けと同時に、エナジーボックス feel ポイント2を取り付けましたが・・・。

今回はジャンクションスタビライザーを取り付け!

更に大化けして、”普通にすげ〜っ!”の一言に尽きる!

もちろん今回も結線方法にマル秘技を投入しました。

■安かろう悪かろうのオルタ■ Vol.3611●2017年11月04日●
続いてトヨタ イプサムは・・・。

車検整備をしながら、測定&細かい箇所の点検。

やはりオルタネーターをかなり酷使していて、要交換と判断。

今回も知識と技術に定評のあるデンソーさんにモノを依頼しました。

最近 オルタネーターやバッテリーに関する相談も非常に多くなりました。

結構 オルタネーターを、値段で判断する方がいますが・・・(汗)。


■メンテで音が変わる■ Vol.3610●2017年11月01日●
          トヨタ イプサムは、車検&整備&ドラレコ取り付け&エナジーボックス ジャンクションスタビライザー取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 埼玉県よりご来店に感謝です。

走行距離が230,000km突破!

それなりの走行距離なので・・・。

点検&整備は、24ヶ月点検整備の項目以上に掘り下げて診ます。

ちょっとアイドリングが不安定なので、先ずはスロットルボディの清掃。

そしてスロットルボディから先は、ワコーズ RECSでキレイにします。

かなり調子良くなりましたね♪

■プロセッサーが大化け!■ Vol.3609●2017年10月29日●
VWゴルフは完成し、納車となりました。

プロセッサー&アンプ廻りは、マル秘技&諸事情によりお見せ出来ませんが・・・。

ユニットがしっかり動く電源環境によって、メチャ音が良くなることをオーナーさん自身に体感して頂きました。

もちろん大喜びして頂きましたよ!

マイナスからの出発だった車なので、まだまだ改善する箇所がありますが・・・。

ゆっくり前に進んでいってほしいですね♪

ここに来てまた最近、鳴らないと悩んでいる方々の来店が多くなりました(汗)。


■また塗装を剥がして!■ Vol.3608●2017年10月28日●
          残念ながらVWゴルフも、オーディオが鳴る環境ではありませんでした(汗)。

何故 オーディオのマイナス線を・・・。

鉄板の塗装を剥がす。

ドリルで穴開ける。

ステンレスのボルト&ナットで端子を固定する。

のか、ホント疑問に思います。

こんなんで良いと思っているプロが多いのにはビックリでございます。

これじゃ〜 高価な配線や端子を使用しても、”宝の持ち腐れ!”の状態ですね(汗)。

■スピーカーはしっかり動かして■ Vol.3607●2017年10月27日●
最後にトヨタ カローラフィールダーは、更に上の音を得るために・・・。

モスコニ AS200.4のアンプに、エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザーを取り付けました。

も〜この鳴りっぷりは、一度体感したら止められませんねぇ〜(爆)。

モレルのピッコロU&MW6のスピーカーが、元気良く鳴っています。

もちろんこの電気的アクセサリーの性能を、しっかり発揮する電源環境は非常に大事で・・・。

取り付けた者の知識&技術を要します。

調整も大事だが、しっかりユニットを動かす電源環境はもっと大事ですよ!


■この車も電源環境が悪い■ Vol.3606●2017年10月25日●
          今年の7月に、バッテリー交換&エナジーボックス取り付け等をしたVWゴルフですが・・・。

今回はオーディオの電源環境整備の施工、そしてエナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザー取り付けで入庫です。

今現在 へリックスのプロセッサー&アンプ2台が付いていて、普通に良い音楽?が聴ける環境ですが・・・。

”鳴りがイマイチ良くない!”と 思うのは、私だけじゃなく・・・。

オーナーさんも当社のデモカー等を聴いて、肌で感じ取ったことでしょう♪

先ずはバッテリー廻りの電源環境整備から作業をススメます。

■快適な車に■ Vol.3605●2017年10月23日●
トヨタ カローラフィールダーは、車検整備も終わり・・・。

追加でバッテリー交換をし・・・。

距離が距離なので、ワコーズ RECSを施工。

いい感じで、モクモクと白い煙が舞い上がりました〜(爆)。

そしてディーラーさんに相談しても解決出来なかった箇所を改善し・・・。

かなり快適にドライブ出来る車に仕上がったと思います。


■社外品じゃなく欠陥品■ Vol.3604●2017年10月22日●
          トヨタ カローラフィールダーは、オルタネーター&セルモーターを交換しました。

追加でファンベルトも交換。

交換後、”サーッ!”と 静かに回るエンジンが心地良いです♪

これで走りはもちろん、オーディオの音もかなり元気を取り戻しましたね♪

さて〜 皆さんはオルタネーターを交換する場合、何?に交換しますか!?

新品?中古品?純正リビルト?社外リビルト?・・・それとも容量アップしたモノ?

ネットで探せば、いろんな情報があり、いろんなモノが売られています。

何が良くて何が悪いのか!?あれが安くてこれは高いのか!?

チョイスするモノを誤ると、車は間違いなく調子が悪くなりますよ!

■エナジーボックス取り付けは当社へ!■ Vol.3603●2017年10月21日●
スバル インプレッサは、エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

遠路遥々 福島県よりご来店(感謝)。

先ずは何時もの如く、取り付ける前にエンジンルームの点検&測定から。

ノーマル然としていて、そんなに悪さをしている箇所が無さそうだが・・・。

ちょっと気になるポイントが1点あり、これは今後の課題かな〜?(意味深)

エナジーボックスを取り付け後、再度 点検&測定。

バッチリ結果も出ています。

スバル車は特に・・・ですね!


■交換は素人でも出来ますが■ Vol.3602●2017年10月20日●
          トヨタ カローラフィールダーですが、先ずはオルタネーター&セルモーターの交換から・・・。

年式&走行距離を考慮し、診断&測定の結果・・・。

”○か×か”と 言えば、○の状態でした。

が、”○か△か×か”と 言えば、△の状態でしたので・・・。

今後乗り続けるのであれば、交換したほうがいいと判断。

この診断や測定、そして判断する知識&技術って・・・。

どんなプロ(ディーラーを含む)でも持っているものではありません!

ショップ選びは重要ですよ!

今回も知識と技術に定評のあるデンソーさんにモノを依頼しました。

■走行距離なりの整備■ Vol.3601●2017年10月18日●
今度の日曜日は、仕事で選挙に行けない為・・・。

今日の定休日を利用して、期日前投票に行って来ました。

結構 期日前投票に来られる方が多くなりましたねぇ〜。

皆さんも忘れずに選挙に行きましょう♪

さて〜 トヨタ カローラフィールダーは、車検&メンテナンス&エナジーボックス ジャンクションスタビライザー取り付けの為 入庫です。

走行距離は160,000kmを突破!

”まだまだ乗る!”と 言う事なので、それなりの整備をしていきますよ〜。


■バッ直=完璧な電源と思っているの?■ Vol.3600●2017年10月16日●
          急な告知にも関わらず・・・。

ザプコのアンプ試聴会に、たくさんの方々にご来店頂き、誠にありがとうございました。

今回のザプコのアンプは好みがハッキリ分かれまして、皆さんそれぞれの感想を述べていました。

それと他ショップで施工された方やDIY派の方の来店が非常に多かった!

当社のデモカーを聴いて、”なんでこんなに鳴るんですか!?”と 皆さんブッ飛んでいました〜!(笑)

”アンプも気になるが、右側のエナジーボックス feel&ジャンクションスタビライザーが気になる〜”と・・・。

急遽 アンプの試聴会+電源環境の講習会となりました〜!(爆)

どんなアンプでも鳴らないアンプなどありませんよ!

■ワイドスターマインのようだ!■ Vol.3599●2017年10月15日●
ニッサン スカイラインは・・・。

へリックスのプロセッサーのコントロール部である、ダイレクターをキレイに埋め込んで、やっと作業が完了しました。

ちょっと訳ありで、プロセッサーの設定等で四苦八苦しましたが・・・。

音出し一発目から、今までの音とは雲泥の差!

モレル製の3way+サブWが、もの凄い鳴りをしています。

例えで言うならば、土浦花火のワイドスターマインのようです♪(見た人しか理解出来ない!?・・・笑)

やはりオーディオユニットには、理に適った!?しっかり動く!?電源環境が大事だと言うことですね!(意味深)


■大化けしたモスコニのアンプ■ Vol.3598●2017年10月14日●
          ニッサン スカイラインのトランク内が完成。

追加でモスコニのアンプにも、高性能キャパシタのエナジーボックス feel ポイント2を各一台ずつ・・・。

若干 レイアウトを変更し、何とか効率良く取り付けました。

キャパシタの取り付けで重要なのが、この”効率良く”です。

何でもかんでもキャパシタを付けると良くなると思っている方が多いようですが・・・。

”おいおい! そんなんじゃ〜 ただの抵抗体にしかならんよ!”的な取り付けをしている方がたくさんいます。

キャパシタ取り付けも知識&技術を要しますよ!

■そんな結線方法では・・・(汗)■ Vol.3597●2017年10月10日●
ニッサン スカイラインのトランク内です。

アンプはモスコニ ZERO4が2台。

これから一度バラして、オーディソン ビットワンからヘリックス DSP PRO MKUのプロセッサーに交換します。

そしてヘリックスのプロセッサーには、エナジーボックス feel ポイント2&エナジーボックス ジャンクションスタビライザーを取り付けます。

そしてそして何気に重要なのが、コントロール部であるダイレクターの電源環境。

もちろん今回もしっかりと整えていきますよ〜♪

もちろん施工内容はマル秘です!


■高性能キャパシタ■ Vol.3596●2017年10月09日●
          ザプコ Z−150.4LXのアンプの試聴会を催しています。

試聴した皆様には大絶賛のようです。

皆さん マイCDやマイUSB等を持ってきて、長時間ゆっくりと聴き入っています。

興味のある方は、是非 試聴してみて下さい。

さて〜 ニッサン スカイラインは、オーディオのシステム変更の為 入庫です。

遠路遥々 神奈川県よりご来店(感謝)。

長年使用したオーディソンのビットワンから・・・。

ハイレゾに対応しているへリックス DSP PRO MKUに変更します。

それに伴い、高性能キャパシタであるエナジーボックス feel等を取り付けていきますよ〜♪

■土浦花火■ Vol.3595●2017年10月08日●
昨日はちょっと仕事を早く切り上げて・・・。

今年も行って来ました、第86回土浦全国花火競技大会!

日本三大花火大会の一つである土浦の花火大会。

今年も素晴らしい花火を観て、感動そして心が癒されて来ました。

特にワイドスターマインは圧巻の一言!

さて〜 今日・10月9日(祝)・14日(土)・15日(日)の4日間。

当社にて、ザプコのアンプ試聴会を催しています。

興味のある方は、是非 試聴してみて下さい。

聴いた方々は絶賛しています!


■ザプコ試聴会■ Vol.3594●2017年10月07日●
          トップページでも告知していましたが・・・。

10月8日(日)・9日(祝)・14日(土)・15日(日)の4日間。

当社にて、ザプコのアンプ試聴会を催します。

型番はZ−150.4LX

組み合わせるスピーカーは、モレル ピッコロU+MW5の2WAYスピーカー。

当社のデモカーに実車搭載での試聴です。

中身の回路・クロスオーバー調整等の無いストレートアンプ・左右独立ゲイン調整など・・・。

玄人好みのアンプだと思います。

是非 興味のある方は、試聴してみて下さい。

■デッドニングじゃなく電気だよ!■ Vol.3593●2017年10月06日●
マツダ アテンザは、ヘッドユニット廻りが完成しました。

常時電源には、電源環境整備の施工+エナジーボックス feel ポイント2を取り付け。

そしてACC電源には、電源環境整備の施工+エナジーボックス ジャンクションスタビライザーを取り付け。

更にカロッツェリアのCD−7XからRS−D7XVに行っているIPバスケーブルにエナジーボックス タイプSを取り付け。

更に更にマル秘の箇所にエナジーボックス Rを仕込みました(意味深)。

当社としては当たり前の結果ですが・・・。

施工前と比べて、笑っちゃうくらい良く鳴るようになりましたね♪

最後に動作確認&調整をして、とりあえず第一段?の作業は終了し納車となりました。

音が痩せている・音に広がりが無い・高域がうるさい・低域にスピード感が無い・ダイナミックレンジ感が無い・低域がもっさりしているなどなど・・・。

すべて効率の悪い電気が原因です。