■高性能だと良いと思っている■ Vol.3685●2018年02月21日●
スバル レヴォーグですが、バッテリー廻りの施工が完了しました。

この車はアイドリングストップ車です。

当たり前ですが、バッテリーはアイスト車専用のバッテリー。

もちろん電源環境整備も、アイスト車専用の施工となります。

よくアイスト車なのに、アイスト車専用じゃないバッテリーを、平気で載せる方がいるようですが・・・アウトです!

高性能なバッテリーでもダメはダメです!

普通のバッテリーとアイスト車専用バッテリーの違いって知っていますか!?


■2カメタイプのドラレコ■ Vol.3684●2018年02月20日●
          時間が経つのが早い!

接客に作業に、それなりに忙しく過ごしています。

そういえば、先週の17日(土)から・・・。

水戸の偕楽園で、”第122回 水戸の梅まつり”が 始まっています。

是非 皆さん、偕楽園のキレイな梅を見て、大洗で美味しい海産物を食べ、ポイントアップで心癒される音楽を堪能しては如何でしょうか!?(爆)

さて〜 女性オーナーさんのニッサン ティアナは、ドラレコ取り付けの為 入庫です。

非常に人気の高い、2カメラタイプのドラレコです。

もちろんドラレコの取り付けも、当社ならではの技術を投入しておりますよ♪(意味深)

■スバルOP■ Vol.3683●2018年02月17日●
前にバッテリーにエナジーボックスを取り付けたスバル レヴォーグは・・・。

電源環境整備の施工に、エナジーボックス feelポイント2&ジャンクションスタビライザーの取り付け、そしてフィリップダウンモニターの取り付けの為 入庫です。

当社の都合で預かりが遅くなり、大変申し訳ございませんでした。

オーディオユニットは、スバルOPのダイヤトーン サウンドナビ&ダイヤトーンのスピーカー前後になります。

非常にもったいない買い物をしたようですが・・・。

当社の技術で、どれだけ音を良く出来るか、それはそれで非常に楽しみな一台です。

カーオーディオも、知識&技術が伴ったショップで商品購入&取り付けた方が、結果 安く済みますよ!


■鳴るサウンドナビ■ Vol.3682●2018年02月16日●
          トヨタ カローラフィールダーは、ダイヤトーン サウンドナビ&バックカメラの取り付けが完了。

”鳴り”は、やはり今までとは雲泥の差!

もちろん基本となる、電源環境整備の施工効果。

エナジーボックス feel アスカ&ジャンクションスタビライザー効果は絶対ですね!

そして雨漏り修理は、とりあえず完了しましたが・・・。

原因を追究すると、オーナーさんには頭が痛い結末でした!(意味深)

ショップ選びは重要ですね♪

■こちらも■ Vol.3681●2018年02月14日●
トヨタ アルテッツァ ジータは、ダイヤトーン サウンドナビ取り付けの為 入庫です。

無駄な銭(ゼニ)を使わず、少しずつステップアップしているこの車。

前回 モレル製の2Wayスピーカーを取り付け。

そして今回、普通のナビからダイヤトーン サウンドナビに入れ替えてます。

やっと4ヶのスピーカーをマルチでコントロール出来るようになり・・・。

もちろん音質も飛躍的に向上するでしょうから、音出しが楽しみです♪




■サウンドナビ+α■ Vol.3680●2018年02月12日●
          トヨタ カローラフィールダーは・・・。

サウンドナビ&バックカメラの取り付け。

そして雨漏り修理の為 入庫です。

電源環境整備の施工等のベースが出来ている車なので・・・。

鳴りっぷりの良さは絶対でしょう♪

ホント最近、電源環境整備の相談が非常に多いです。

是非 当社のデモカーや代車の音を聴いてみて下さい。

”鳴る”とは何か!?

しっかりと確認出来ると思いますよ!

■鳴る環境■ Vol.3679●2018年02月10日●
トヨタ クラウンは、ダイヤトーン サウンドナビの取り付けが完了しました。

初期設定をして音出し一発目!

明らかに今までと比べて、雲泥の差の鳴りっぷり♪

やはりダイヤトーン サウンドナビは素晴らしい!

が、ダイヤトーン サウンドナビをしっかり鳴らす電源環境・・・。

”電源環境って大事だなぁ〜”と 確信しちゃいますね!

もちろんオーナーさんには大変喜んで頂きました。

次はエナジーボックス feel&ジャンクションスタビライザーの取り付けですね♪


■ドラレコ■ Vol.3678●2018年02月09日●
          トヨタ クラウンですが・・・。

フロントはもちろん、リヤにもドラレコを取り付けました。

最近のドラレコで、前&後ろの2カメラタイプがありますが・・・。

非常に人気で今でも品薄のようです。

世間話をしてても、多数のお客さんが何気に後ろも気になる方が多いようです。

それだけ、”あおり運転”の被害に遭っている方が多いということでしょう。

ドラレコも、”備えあれば患いなし”の時代ですね(汗)。

■栃木県へ出張■ Vol.3677●2018年02月08日●
今日は、出張施工&納車の為 栃木県まで行って来ました。

天気が良くて、雪山がクッキリ&スッキリ見えましたが・・・。

いやぁ〜 風が冷たかった!

外での施工は、ちょっと大変でした。

んで、出張の楽しみと言えば・・・ラーメンでしょ!(爆)

もちろん今日も、地元では有名&美味しいと評判のお店に行って来ました。

味はもちろんですが・・・。

繁盛している店は、やはり何かを持っていますね♪

自分の商売のあり方にも、非常に参考になりました〜。


■RECS■ Vol.3676●2018年02月07日●
          マツダ アテンザは、ワコーズ RECS施工の為 入庫です。

このマツダ アテンザは、ディーゼルエンジン車でして・・・。

ワコーズのマニュアルでは、ディーゼルエンジンへのRECS施工は不可になっています。

ですが、オーナーさんがどうしてもやりたいらしく・・・。

先人の知恵を借りて、何とかやってみました!

新車から5年経っているのこのマツダ アテンザ、かな〜りいい感じでおなら(爆)が出ました〜♪(笑)

”効果テキメン!全くの別モノ!やってよかったです!”と オーナーさんは大喜びの弁。

ただし施工には非常に時間が掛かり、預かりは必須となりますので宜しくです。

■サウンドナビ■ Vol.3675●2018年02月06日●
トヨタ クラウンは、ダイヤトーン サウンドナビ200プレミー2&ドライブレコーダー取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 栃木県よりご来店(感謝)。

カロッツェリア DEH-P01に別れを告げ・・・。

なのでもちろん音質重視で、ダイヤトーン サウンドナビ200プレミー2をチョイス!

システムは、フロント2Way+サブウーハーを外アンプ2台で駆動。

すでに電源環境整備は施工済みなので・・・。

普通に付けているサウンドナビより、更なる高音質が期待出来るでしょう♪

もちろんサウンドナビ200プレミー2なので、HDMIを接続出来るようにしますよ〜。


■カロッツェリア X■ Vol.3674●2018年02月04日●
          プジョー406ですが・・・。

ヘッドユニット廻りの電源環境整備の施工が完了。

常時電源にはエナジーボックス feel ポイント2を取り付け。

そしてACC電源には、エナジーボックス ジャンクションスタビライザーを取り付けました。

施工が終わって最終点検をし、久しぶりにオーディオユニットに火が入る!

音出し一発目、思わず笑みが・・・(ヨシッ!)。

いやぁ〜 素晴らしい♪

いつも言っている、花火で例えるならスターマインのような鳴りっぷり!

これでしっかり調整したら・・・ガハハッ♪

■VENTURE AUDIO■ Vol.3673●2018年02月02日●
前から気になっていたスピーカー。

VENTURE AUDIO(ベンチャー オーディオ)を正規輸入代理店様よりお借りしました。

ツィーター DD−ONE ¥138,000

ミッド    DD−6.5  ¥148,000

の2Way仕様です。

2月12日(祝)までデモ試聴します。

アンプは2月6日(火)までアーク4100SEアドバンスで鳴らし、2月8日(木)〜12日(祝)までザプコZ150.4LXで鳴らします。

興味のある方はご来店の上 試聴してみて下さい。

特にミッドのDD−6.5は、8ΩのWボイスコイルを採用しており、なかなかの鳴りっぷりにビックリです!

一聴の価値は、有りアリですよ♪


■マツダ車には必須■ Vol.3672●2018年02月01日●
          マツダ プレマシーは、車検&整備が終わり、バッテリー交換&エナジーボックス取り付けです。

アイドリングストップ車&新車から3年使用のバッテリー&マツダ車!?ってなことで・・・。

当社オススメの普通にいいバッテリーに交換。

そして3年前の新車時に、電源環境整備の施工はしたんですが・・・。

エナジーボックスはまだでしたので、今回 バッテリー交換を機会に取り付けて頂きました。

”燃費遊び”をしているオーナーさんなので、走り&音&燃費!がどれだけ良くなるか楽しみですねぇ〜。

しかし相変わらず、マツダ車のバッテリーターミナル廻りは重いねぇ〜。

まぁ〜 マツダ デミオほどじゃ〜ありませんが・・・(意味深)。

■ステッグ!ステッグ!ステッグ!■ Vol.3669●2018年01月31日●
プジョー406は、アンプ取り付け中♪

アンプはステッグの赤MSKが3台(フロント3Way)、ビーウィズのモノラルアンプが1台(サブW)、合計4台のアンプとなります。

もちろんこれらのアンプに各1台ずつ、エナジーボックスのfeel ポイント2&ジャンクションスタビライザーを取り付けます。

今の時代のハイブリッド車等に、外アンプ3台とか4台取り付けるなんてありえませんが・・・。

このプジョー406だったら、何とか可能のようです(測定結果上)。

しかし今までは、赤ステッグの出音には程遠かったのが現状(涙)。

電源環境整備&エナジーボックス軍団で・・・。

本領発揮出来るか、楽しみでもあり責任重大です・・・(汗)。

結線方法はマル秘技の為 お見せ出来ませんのであしからず〜!


■法令違反だそうです■ Vol.3670●2018年01月30日●
          マツダ プレマシーは、車検&整備&ワコーズ RECSの施工。

そしてバッテリー交換&エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

先ずはワコーズ RECSの施工から・・・。

なかなかいい感じで、白いおなら?が出ました(笑)。

さて〜 昨日の夜に雪が降り、今朝の道路はアイスバーンでツルッツルでした!(汗)

今週末にもまた降るらしく、まだまだ気が抜けませんね!

ところで皆さん知っていましたか!?

雪道をノーマルタイヤで走行すると法令違反になるそうです。

都道府県によって、多少詳細は違うらしいが(ちなみに茨城県は茨城県道路交通法施行細則 第13条第4号)・・・。

恥ずかしいんですが、私自身も今日はじめてしりました(汗)。

実際に取り締まりまではしないでしょうが、事故が起きた時 かなり不利になることは間違いないでしょうねぇ〜!?

■使用用途が違うんだよ!■ Vol.3669●2018年01月29日●
プジョー406は、トランク内の電源環境整備の施工中です。

先ずはカロッツェリア Xのプロセッサー廻りから。

電源部にはエナジーボックス feel ポイント2を奢(おご)ります♪

そしてIPバスケーブルにはエナジーボックス タイプSをマル秘加工取り付け。

光ケーブルは、オーディオテクニカ製のXデジタルアダプターを噛まし、コアキシャルケーブルに変更。

なかなか素晴らしい環境が整いました!

当社は、プロセッサーにキャパシタであるエナジーボックス feelの取り付けを、お客さんに推奨していますが・・・。

どんなキャパシタでも付けたら良くなると思ったら大間違いでして・・・。

もちろん”メイド イン ジャパン”でも、ダメなモノはダメなんですよ〜!(意味深)


■カーオーディオは楽しい■ Vol.3668●2018年01月28日●
          寒いですねぇ〜。

寒い中 たくさんのお客さんが来店(感謝)。

非常にバタバタしています。

さて〜 トヨタ クラウンは、電源環境整備も終わり・・・。

音出し確認&点検後、納車となりました。

オーナーさんには、”電源環境整備をバカにしていました!スゴい!”と 賛辞を頂き、職人冥利に尽きます。

そりゃ〜 前車は、カーオーディオショップで施工してもらった、バリバリのオーディオカーに乗っていたオーナーさんですからねぇ〜。

如何に当社の技術が凄いか、肌で感じて頂けたでしょう♪

是非 カーオーディオ熱を復活させて下さいねぇ〜!

■”いずれ!”って、どれくらい後?■ Vol.3667●2018年01月25日●
プジョー406は、バッテリー廻りの施工が完了。

ボッシュ製のバッテリー&エナジーボックス3個は、以前取り付けたままで・・・。

今回 オーディオのシステム変更&電源環境整備の見直しの為、新たに配線を引き直しました。

もちろん今回も・・・。

このプジョー406の持った走りを損なわず、オーディオユニットの性能が極力発揮出来る電源環境を整えましたよ♪

”効率良くシンプルに!”

過剰な装飾?は、いずれ走りも音も悪くします!

”いずれ!”・・・ね。


■仕方ない!■ Vol.3666●2018年01月24日●
          続いてトヨタ クラウンに、スピーカーを取り付けました。

当社では珍しく、純正位置にポン付け!

とは言っても、純正で変?な取り付けになっていて・・・。

なかなか手間が掛かりましたねぇ〜(汗)。

チョイスしたスピーカーユニットは、へリックス製のセパレート2Wayの10cmタイプ。

まぁ〜 想定外のスピーカー交換だったし・・・。

このトヨタ クラウンはオーナーさんの遊び車なので・・・。

こんなもんで止めておきます。

■電気の源を!?■ Vol.3665●2018年01月23日●
4年前より降ったよねぇ〜!?

道路は凸凹で、通勤時間はいつもの倍掛かりました!(汗)

ノーマルタイヤの車が、坂道上がれなくてバックして来ます!(汗)

この雪道をノーマルタイヤで走る、なかなかのデンジャーっぷりです!(爆)

さて〜 トヨタ クラウンは、ナビまで電源環境整備の施工中です。

バッテリー交換&エナジーボックスの取り付けは、去年の春くらいにやりました。

久しぶりに電気の測定&点検しましたが・・・。

悪くはないが、すこぶる良くもない!

まぁ〜 永く乗るのであれば、○○の交換をした方が良いでしょう♪


■激ヤバ■ Vol.3664●2018年01月22日●
          かなり降りましたね!

4年ぶりの大雪で、交通は酷い状態に陥っています。

明日の朝が・・・(汗)。













■カロッツェリア X■ Vol.3663●2018年01月21日●
プジョー406は、電源環境整備の施工に・・・。

エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザー取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 東京都よりご来店(感謝)。

ついでに若干のシステム変更をしますが・・・。

メインのヘッドユニットは、カロッツェリア Xになります。

すでに生産中止になっているユニットですが、今でもかなり愛好家が多いようですね♪

カロッツェリア Xの癖(クセ)にも精通している当社なので、是非 期待して頂きたいです!


■古い車でも■ Vol.3662●2018年01月20日●
          トヨタ クラウンは、電源環境整備&スピーカー交換の為 入庫です。

かなり古い車ですが・・・。

メンテナンスがしっかり施されていて、非常に好感が持てます。

ただしスピーカーのエッジが、経年劣化でボロボロ状態(汗)。

さすがに、”これじゃ〜ダメだよね!”と 交換を決意。

んじゃ〜 ついでに、”ナビまで電源環境整備の施工をしましょうか!?”と・・・。

もちろん古い車でも、電源環境整備の施工の効果は絶大ですよ!

■やっとデモカーに■ Vol.3661●2018年01月19日●
”いつになったらデモカーに、ダイヤトーンの最新サウンドナビを取り付けるんですか〜!?”

と 問い合わせ&催促されたので・・・(汗)。

遅くなりましたが、やっとデモカーにダイヤトーン サウンドナビ200PREMI−2を取り付けました。

やはり良いですねぇ〜。

仕事を忘れて聴き入ってしまいます♪(爆)

興味のある方は、是非 聴きに来て下さいねぇ〜。

お待ちしています。


■社外スピーカー■ Vol.3660●2018年01月18日●
          ニッサン ノートは・・・。

ダイヤトーン サウンドナビの取り付け&電源環境整備の施工が完了。

初期設定&調整をして音出し!

かなり良くなったんだけど・・・鳴りがイマイチだなぁ〜(汗)。

と 言うのも、フロントスピーカーを社外コアキシャルスピーカーに交換してまして・・・。

ボリュームを上げていくと、スピーカーが悲鳴を上げちゃいます(爆)。

これだったら、純正スピーカーの方がいいような・・・?

社外スピーカーだからいいとは限りませんよ〜!

■しっかりと仕事をするプロセッサー■ Vol.3659●2018年01月16日●
さて〜 スズキ スイフトのシステムですが・・・。

FLUXの3Way+サブWにアークのアンプが2台。

DAPはFiio X5 3rdをコアキシャルケーブルで接続。

これらをへリックス DSP−PRO MKUでコントロールてな感じです。

へリックスのプロセッサー廻りの電源環境整備が終わり・・・。

最後に初期設定&調整をして音出し一発目。

なかなかの鳴りっぷりに・・・グッド♪

もちろん納車時は、オーナーさんも納得の鳴りっぷりにご満悦でした〜♪


■当社は技術を売る会社です■ Vol.3658●2018年01月15日●
          去年の9月にバッテリー交換&エナジーボックスを取り付けたニッサン ノートが入庫です。

今回はダメダメな純正ナビから、ダイヤトーン サウンドナビに交換!

もちろんダイヤトーン サウンドナビの性能をしっかり発揮する為に電源環境整備の施工をしますよ!

しかしダイヤトーン サウンドナビの電源の相談も多いですねぇ〜。

結構 多いですよ、”電源は完璧だよ!高価な配線でバッ直してるし〜!”と 豪語している方が・・・(爆)。

鳴りっぷりに悩んでいる方、一度ご相談下さい!

ユニットを一切交換せず、音を良くしてあげますよ♪

■プロセッサーの電源環境は大事!■ Vol.3657●2018年01月14日●
今回のスズキ スイフトは、アンプやらサブウーファーやらがトランク内を占めているので・・・。

助手席の下に、へリックスのプロセッサー&エナジーボックス feel アスカ×2台&ジャンクションスタビライザーを取り付けます。

もちろんこれらの性能を発揮する当社の配線引き廻し技術を、思う存分投入していきますよ〜!

最近 電源の相談で、ダントツに多いのがへリックスのプロセッサー。

まぁ〜 それだけ売れているんでしょうが・・・。

”そんな電源環境で、しっかり性能発揮出来ているの!?”的な取り付けをされている方が、非常に多いのにはビックリです!


■電源の相談が多いです■ Vol.3656●2018年01月12日●
          トヨタ イプサムは、ダイヤトーン サウンドナビ200PREMI−2の取り付けが完了。

”あまり進化がないかなぁ〜。”と 思っていた、今度のサウンドナビ 200PREMI−2ですが・・・。

いやいや出音一発目でビックリの鳴りっぷり♪

流石です!

もちろん当社の電源環境整備の技術があっての鳴りっぷりは否めませんが・・・(爆)。

このトヨタ イプサムも、電源環境にはトコトン拘りましたからねぇ〜。

最後に点検&調整をして納車となりました。

■今の時代はDAP■ Vol.3655●2018年01月11日●
スズキ スイフトは、へリックスのプロセッサー DSP−PRO MKUと・・・。

エナジーボックス feel アスカ×2個&ジャンクションスタビライザー取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 神奈川県よりご来店(感謝)。

今までカロッツェリア DEH−P01で再生&調整をしていましたが・・・。

今の時代の流れで、DAP+ハイレゾ対応プロセッサーにメインシステムを変更。

それに伴い、電源環境の変更&見直しをします。

もちろん今回も、知識&技術をかな〜り投入していきますよ〜♪


■乗り換えても■ Vol.3654●2018年01月09日●
          ド新車のスバル レヴォーグは、バッテリーにエナジーボックス取り付けの為 入庫です。

前車にもエナジーボックスを愛用していたオーナーさん。

車を乗り換えても、やはりエナジーボックスを体感しちゃうと辞められませんよねぇ〜。

今回 新たに1個購入して頂き、合計2個取り付けました。

そして後日 スバルOPのダイヤトーン サウンドナビに、電源環境整備+その他モロモロの予約を頂きました(感謝)。

電源環境を整備するだけで、どんだけ化けるか楽しみですねぇ〜。

施工まで今しばらくお待ち下さいね♪

■200PREMI−2■ Vol.3653●2018年01月07日●
トヨタ イプサムは、ダイヤトーン サウンドナビ 200PREMI−2&ETC2.0の取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 埼玉県よりご来店(感謝)。

ダイヤトーン サウンドナビには、エナジーボックス ジャンクションスタビライザーも取り付けます。

さて〜 お預かりしていたVW ゴルフは、最後に点検&微調整をし納車しました。

オーナーさんには、今回も大変喜んで頂きました〜♪

先日も言いましたが・・・。

スピーカーの取り付け方の悪い箇所を、事細かにアドバイス。

今後の進歩?の参考にして下さいね♪


■調整では限界■ Vol.3652●2018年01月05日●
          VW ゴルフは、効率良くシンプルに・・・。

エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザーの取り付けが完了。

通電させて10分ちょっと、アークのアンプが目を覚ました!(爆)

元々 ダンピングの良いアンプで有名なアークのアンプですが・・・。

更に正確に動くし止まる!

こりゃ〜 聴いていてメチャ楽しい♪

そしてへリックスのプロセッサーを再調整。

が、やはりドアミラー裏のツィーター、ドアに付いているミッドの取り付けが悪い!

調整で何とか出来ないわけじゃ〜ないが、擬似的な音は個人的に大キライです!

やはりここも早急にメスを入れないとダメだろうなぁ〜(汗)。

■初日から■ Vol.3651●2018年01月04日●

今日から通常営業です。

初日からたくさんのお客さんが来店&入庫!

ホントうれしい限りです。

既に全開モード突入しています!

今年一発目の入庫は、VW ゴルフです♪

何回か登場しているVW ゴルフですが・・・。

今回はアークのアンプに、エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザーの取り付けです。

マイナスから出発のこの車も、少しずつ前に進んでいますよ♪



■謹賀新年■ Vol.3650●2018年01月01日●
          新年あけましておめでとうございます


旧年中は格別のお引き立てを賜り

厚く御礼を申し上げます。

本年もなお一層のご愛顧を賜りますよう

お願い申し上げます。

平成30年 元旦


有限会社 ポイントアップ

代表取締役 稲野辺 正義



■良いお年を■ Vol.3649●2017年12月30日●
日頃からキレイにしているので、大掃除は非常に楽です(爆)。

今年は年越しの預かり車がなく・・・。

久しぶりに3台の代車が全て揃い、デモカーを合わせた4台をメンテナンス&洗車をしました。

さて〜 今年もたくさんの車に、”シンプルかつ効率良く!”の技術を投入させて頂きました。

おかげさまで、”あっ!”と 言う間の一年でしたね♪

今現在の予約状況をみると、来年も”あっ!”と 言う間の一年になりそうです。

年始は1月4日から営業いたしますので宜しくお願いします。。

それでは皆さん良い年ををお迎えください♪


■もっと早くに■ Vol.3648●2017年12月29日●
          スバル レガシィは・・・。

トランク内の電源環境もトコトン見直し、プロセッサーの初期設定をし、感動の音出しです。

RSオーディオのアンプが、やっと本領を発揮しましたね!

フロント3Way+サブW2発→フロント3Wayにシステムダウンしたのに・・・。

出音は今までと比べ雲泥の差♪

スピーカーが動く!動く!

預かる前 オーナーさんに、”今よりも5倍は良くなります!”と 断言しましたが・・・。

オーナーさんの感想は、それ以上のようです(爆)。

反面 ”ポイントアップにもっと早く勇気を出して行けばよかった!”と 嬉しいやら悲しいやらのお言葉を頂き・・・う〜ん 複雑な気持ちです。

いろんな楽曲をウォークマンに入れているようなので、大音量で音楽を楽しんでくださいね♪

本年の作業は、これにて全て終了!

残すは大掃除のみです(汗)。

■今の車はそんなに充電出来ません!■ Vol.3647●2017年12月28日●
どんなバッテリーでも、新品のうちは良い音するし良い走りをします。

ただし約20時間後くらいから・・・。

その車自体の電源環境が良いか悪いかで、音や走りが良くなるか悪くなるかを大きく左右します。

大きく左右する要因として・・・。

メンテナンス不足・バッテリーの誤った選択・HIDやLEDの質や取り付け方。

そしてカーオーディオに特化した、意味の無い配線の引き廻し方などなどがあります。

カーオーディオの配線引き廻し方で走りも悪くなるの?

と 思われる方がいるでしょうが・・・。

電気は全て繋がっていることを忘れずに!

一部の方は、”走りと音は別!”的なカーオーディオの取り付けをされている方を多く見かけますが・・・(汗)。

そんな電源環境で良くなるのか、非常に!非常に!疑問に思います。

さて〜 今預かりしている車のバッテリー廻りが完成しました。

高価だけど効果がないバッテリーを取っ払い・・・。

普通の良質なバッテリーに交換し、純正のアース線等を全て見直しました。

もちろんエナジーボックスは必須ですね♪


■高価なモノが抵抗体!?■ Vol.3646●2017年12月26日●
          スバル レガシィの、何気に複雑&巧妙?な配線引き廻しに戸惑っています。

ナビの後ろには、高価なノイズフィルター&キャパシタが付いていましたが・・・。

配線の結線方法が最悪!

折角の高価なノイズフィルター&キャパシタを付けていても、ノイズを発生するような配線の引き廻し方では・・・(汗)。

知識&技術が無いなら、取り付けない方がいいのにねぇ〜。

これじゃ〜 高価なモノがただの抵抗体にしかなりませんよ!


■音の悪い一要因■ Vol.3645●2017年12月23日●
やはりこのスバル レガシィの電源環境も最悪でした。

指で押して凹むくらいのペラペラな鉄板に・・・。

ドリルで穴開ける。

ベルトサンダーで塗装を剥がす。

ステンレスのボルト&ナットで、ボディアース線を固定していました。

とりあえずこんな電源環境でもユニットは動きますが・・・。

正確?効率良く?動いているかは疑問です!

って言うかさぁ〜 こんな間違った技術が浸透しているカーオーディオ業界って・・・○○だね!


■火災注意報■ Vol.3644●2017年12月21日●
          今年も残りわずか!

今年最後の大仕事、スバル レガシィが入庫しました。

高級オーディオユニットの3Way+サブWが付いていますが・・・。

この車も全く鳴っていません!(汗)

もちろん鳴らない理由があるわけで・・・。

今回の施工内容は、電源環境の見直し、そして余計な電気的アクセサリーの撤去、サブWの撤去、バッテリー交換、そしてエナジーボックスの取り付けとなります。

先ずは現状を把握しながら、既存の配線を撤去します。

はい、見たくないものが出て来ました。

2ゲージのブッ太いプラス電源線が、リヤシートのステーに当たっています(汗)。

怖いですねぇ〜。

かなり問題ありの車なようです。

■同じスピーカー!?■ Vol.3643●2017年12月20日●
ニッサン セレナは、ダイヤトーン サウンドナビ本体を取り付け&調整をして音出し。

”同じスピーカー!?”と 思っちゃうくらい、雲泥の差の鳴りっぷり♪

まぁ〜 結果には自信がありましたが、こんなに違うとは・・・。

なかなか良いじゃん、グランドゼロのスピーカーって♪

そして納車。

オーナーさん(ちなみに女性の方)も出音一発目で感動&ビックリされていました。

ホント職人冥利に尽きます!

今頃は好きな音楽を大音量で聴き入っていることでしょう♪


■RECS■ Vol.3642●2017年12月19日●
          ニッサン セレナですが・・・。

ダイヤトーン サウンドナビ裏の配線処理をしながら、ワコーズ RECSの施工です。

走行距離130,000km超で初RECSです。

かなりいい感じで、おなら(爆)が出ました〜!

また更に走りがアップしましたね♪








■スピーカーが動き難いドア■ Vol.3641●2017年12月17日●
ニッサン セレナのバッテリー廻りが完成しました。

エナジーボックスは1個追加して合計3個、そして電源環境整備のヒューズホルダーが1個鎮座しています。

試運転&測定結果からも、走り&音が更にアップしましたね♪

そしてドアの見直しも終わりました。

予算の都合もあるので、理に適っていないバッフルと、意味の無いデッドニングはそのままで・・・。

その代わりに○○材を剥がし、背圧の抜けを良くする為に○○を加工しました(意味深)。

何故 ○○材をたくさん貼りたがるのか・・・意味不明〜。


■デッドニングは四の次■ Vol.3640●2017年12月16日●
          ホンダ インテグラは、最後に調整をして納車です。

”ダイヤトーン サウンドナビの内臓アンプで、ディナ エソタ2なんか鳴らせるの〜?”

”スピーカー交換したら、デッドニングをやらないと低音が出ないのでは・・・?”

と、ほとんどの方々は心配?不信感?を抱いているようで、方々から忠告?を頂きました(爆)。

是非 こんな固定概念を持った方々に、聴いてほしい一台ですね♪

このオーナーさん、少しずつ一歩ずつカーオーディオを損しないように楽しんでおります。

今の段階で、無駄な銭(ゼニ)を一切使っていないのは確かな一台です。

やはり電源環境を整えることが、良い音楽を聴くには非常に大事だと言う事です!

■鳴らないドア■ Vol.3639●2017年12月15日●
ニッサン セレナは、車検&整備が終わり・・・。

只今 ダイヤトーン サウンドナビの電源環境整備の施工中です。

このニッサン セレナはSハイブリッド車で、バッテリーが2個付いるタイプ。

配線引き廻し方にも、それなりの知識&技術を要します。

追加オーダーでスピーカーケーブルの交換も依頼されたので、ドアの内張りを外したら・・・(汗)。

立派な社外スピーカーが入っていても、全く意味の無いデッドニング、そして理に適っていないバッフル・・・(汗)。

これじゃ〜 音が悪いのも納得です。

お客さんに報告して少し・・・いやいや!かな〜り手直しするようです!


■コーティング■ Vol.3638●2017年12月13日●
          ホンダ インテグラは、ボディのコーティングが完了しました。

どうですか〜、新車から11年経っているボディには見えないでしょ!?

正直 塗装の痛みは否めないが・・・。

丹念に磨き込んで、ここまでの状態にまで持って行きました。

言っておきますが、コーティング屋のすべてがこんな状態に出来ると思ったら大間違いですからねぇ〜♪

だからショップ選びは重要ですよ!

ヘッドライトも曇っていたので、ついでにリフレッシュ!

■車検+モロモロ■ Vol.3637●2017年12月12日●
ニッサン セレナは・・・。

車検&整備&ワコーズ RECSの施工。

ダイヤトーン サウンドナビ取り付け+電源環境整備の施工+エナジーボックス ジャンクションスタビライザー取り付け。

そしてバッテリーにエナジーボックスを一個追加。

の為 入庫です。

すでに社外スピーカーが付いていますが、メチャクチャ音が悪い!

ので、この辺も見直しながらダイヤトーン サウンドナビを取り付けて行きますよ♪


■ツィーター取り付け■ Vol.3636●2017年12月11日●
          ホンダ インテグラは、ツィーター取り付けが完了しました。

この車に、巨大なディナのエソタ2は、かなり大変でしたが・・・。

仕上がってしまえば、普通にカッコ良く♪

いやいや! カッコは二の次!

ツィーターは絶妙な角度が重要ですが・・・。

”音抜けの良さ!”は、もっと重要です!(意味深)




■キャパシタ■ Vol.3635●2017年12月08日●
車で音の良い音楽を聴きたい方に・・・。

当社は先ず電源環境整備の施工をオススメしています。

電源環境整備の施工で、”音が悪い!”と思われるほとんどの悩みが改善されます。

そして更に上の音を求める方には、キャパシタをオススメしていますが・・・。

メーカーさんによって多少 思惑?が違います。

付け加え、取り付け方によっては、ただの抵抗体にしかならない場合があります!

適材適所にあったキャパシタを選択し・・・。

”しっかり仕事をしている!”取り付けが出来るショップ選びが重要です。


■200PREMIー2■ Vol.3634●2017年12月07日●
          待望のダイヤトーン サウンドナビ200PREMI−2が、やっと入荷しました。

先ずはデモカーに取り付けます。

乞うご期待♪

見た目は前モデルの200PREMIと全く変わりありません!

前面パネルの型番も、”NR−MZ200PREMI”のままで、”−2”すら刻印されていない(汗)。

唯一 上面パネルに、”NR−MZ200PREMI−2”の型番ステッカーが貼ってあるのみ。

どれだけ進化しているのか楽しみな反面、なんか心配になってきました(爆)。

■ACC電源の仕事を理解せよ!■ Vol.3633●2017年12月05日●
ホンダ インテグラは、ディナ エソタ2のデカいツィーターの取り付けに悩みながら・・・。

ダイヤトーン サウンドナビのACC電源に、エナジーボックス ジャンクションスタビライザーを取り付け。

そしてスピーカー配線を引き廻していきます。

すでに電源環境整備の施工、エナジーボックス feel アスカは取り付け済みですが・・・。

今回 更なる上の電源環境を目指し、エナジーボックス ジャンクションスタビライザーを取り付けます。

ダイヤトーン サウンドナビにも、エナジーボックス ジャンクションスタビライザーは必須アイテムですね♪(意味深)


■アウターバッフル■ Vol.3632●2017年12月04日●
          ホンダ インテグラのドアは、こんな感じに仕上がりました。

アウターパネルじゃなく、アウターバッフルです!

よくいますよね、アウターバッフルとは程遠い車!

さて〜 先日にも言いましたが・・・。

カーオーディオを極めるには、かなり厄介な車でした(汗)。

今回は、3種類の材質を使用し・・・。

ディナ エソタ2をしっかり受け止める、なかなか良いバッフルに仕上がりましたよ♪

音出しが楽しみです!

■師走です■ Vol.3631●2017年12月03日●
昨日 出張研修から、無事帰って来ました。

今回の出張は、ド田舎なのに成功している中小企業をたくさん見学して来ました。

やはり成功している企業は、独自の技術と手間をたくさん掛けていましたね♪

車業界も見習わないと・・・(汗)。

さて〜 ホンダ インテグラは、ドアにミッドスピーカーを取り付ける為のバッフルが、やっと完成しました。

かと言って、企業秘密の為 お見せ出来ません!(爆)

そして今回もデッドニングはしません!

予算の都合もありますが・・・。

当社はデッドニングは大事だが、デッドニングで音が良くなると思っていませんから!


■臨時休業■ Vol.3630●2017年11月29日●
          ホンダ インテグラは、ミッドスピーカーを取り付ける為 アウターバッフルを作成中!

何気に大変で、メチャ時間が掛かっています(汗)。



さて〜 トップページでも告知しましたが・・・。

11月30(木)〜12月2日(土)まで、遠方に研修の為 臨時休業いたします。

皆様には大変ご迷惑お掛けしますが、何卒 宜しくお願いします。



■走りが悪けりゃ音も悪い■ Vol.3629●2017年11月27日●
さて〜 トヨタ クラウンは、エンジンのメンテが終わり・・・。

セルモーター&バッテリーを交換して・・・。

最後にワコーズ RECSの施工をして納車となりました。

当たり前ですが・・・。

預かった時と比べて、走りも音も断然良くなりましたね♪

走りも音も極めたければ、メンテナンスは必需です!



■DYNAUDIO■ Vol.3628●2017年11月26日●
          ホンダ インテグラは、スピーカー取り付け&エナジーボックス ジャンクションスタビライザー取り付け&ボディコーティングの為 入庫です。

順調に少しずつ進化しているこの車。

オーナーさん、やっと自分好みの音を見つけたようです。

選んだスピーカーは、DYNAUDIO エソタ2!

正直 この車に、ディナのエソタ2は・・・(汗)。

かなり困難を極めると思いますが、鳴るバッフルを作っていきますよ〜♪

■新車以上の■ Vol.3627●2017年11月25日●
ホンダ N−BOXは納車です。

どうですか〜 この輝き!

新車以上の輝きでしょ!

当社は新車と言えど、下地処理(鏡面加工)をしっかり施してからコーティングを施します。

だからこんなにキレイなんですねぇ〜。

いつも言っていますが・・・。

下地処理の技術は、熟年を要します。

技術のあるショップ選びは重要ですよ!

最近多いんだよね〜 モノを売るだけのショップが・・・(意味深)。


■エンジンが元気だと音も良い!■ Vol.3626●2017年11月24日●
          スバル レガシィは、最後にワコーズ RECSの施工して納車です。

入庫前と比べて、かなりエンジンが素直に回っていて静かになりましたよ♪

って言うことは、走りも音も格段に良ったはずなんですが・・・。

まだバッテリーの交換が残っていまして・・・(汗)。

バッテリーを交換したら、”本領発揮!”と 言うことになると思います!

オーディオに拘っている車なので・・・。

来月 オーディオの電源環境を含め、バッテリー廻りも見直していきます!

■車検とメンテの違い■ Vol.3625●2017年11月23日●
トヨタ クラウンは、着々とメンテ進行中♪

このエンジンの重要ポイントである、プラグ廻りを点検するのに・・・。

スロットルボディ廻りをバラします。

これが超メンドーで、普通のショップはここまでしてメンテなんかしません!

んで、やっとプラグが見えたと思ったら・・・。

案の定 タペットカバーP/Kからオイルがじゃじゃ漏れ!(汗)。

経年劣化でしょうね!

プラグホールにオイルが溜まっていて、いずれミスファイヤーを起こしていたでしょう。

やはりしっかりとした点検&測定等が出来る・・・。

そしてこれらを見極められる腕を持ったショップ選びは重要でしょうねぇ〜。


■ド新車■ Vol.3624●2017年11月22日●
          ホンダ N−BOXは、ボディコーティングの施工&ガラス撥水加工の為 入庫です。

ナンバー無しのド新車!

前に当社でボディコーティングの施工したお客さんの紹介です。

自信を持って当社を宣伝して頂き、ホント職人冥利に尽きます!

先ずはガラス撥水加工前のガラス磨きから・・・。

新車と言えど、何気にガラスってウォータースポットが酷いです。

丹念に磨くことで、クッキリ&スッキリの状態に持って行きます。

■安物買いの銭失い!■ Vol.3623●2017年11月21日●
スバル レガシィは、ブレーキ廻りをしっかり整備し・・・。

プラグは○か×かと言えば○の状態ですが・・・。

○か△か×かと言えば、△の状態なので交換。

バッテリーもホントはダメなんですが、ここはいずれ大手術になるので手を付けず!(意味深)

そしてオルタネーターは、今回も知識と技術に定評のあるデンソーさんにモノを依頼しました。

いつも言っていますが・・・。

安かろう悪かろうのオルタに交換している方、オルタの仕事って何だか理解していますか!?


■しっかり整備■ Vol.3622●2017年11月19日●
          スバル レガシィは、車検&整備&オルタネーター交換の為 入庫です。

新車から7年、距離はもう少しで100,000kmです。

今まで他ショップさんで車検を受けていましたが・・・。

ちょっとした縁で、今回 初めて当社で車検を受けることになりました。

これからもまだまだ乗られるようなので、しっかりと整備をして行きます!

それにしても10万km走行車とは言え・・・。

前回&前々回の車検は、整備をしっかりされていたのか・・・う〜ん!?

■メンテナンス■ Vol.3621●2017年11月17日●
トヨタ クラウンは、メンテナンス&セルモーター&バッテリー交換の為 入庫です。

遠路遥々 栃木県よりご来店に感謝です。

久しぶりの登場になるこの車。

転勤の為 数年間、本州を離れていましたが・・・。

無事生還!(爆)

帰って来て、即 当社に入庫されました。

距離もそれなりの距離なので、しっかりメンテナンスして行きますよ〜♪



■DS−G300■ Vol.3620●2017年11月16日●
          当社の代車兼デモカーに、ダイヤトーンの2Wayスピーカー DS−G300を取り付けました。

ツィーターはダッシュボード上にポン付け。

ミッドはドアにインナーバッフルを作成して取り付け。

ドアのデッドニングは施していません。

ヘッドユニットはダイヤトーン サウンドナビの内臓アンプでマルチ接続。

同じ条件でダイヤトーンのDS−G20と比べると・・・。

明らかに解像度が高くなっていて、特に中低域はかなり良くなっていると思います。

先日 メーカーさんのデモカーを聴いて、ちょっとツィーターとミッドの繋がりが気になったんですが・・・。

当社の代車兼デモカーではそれも感じられず、なかなかのグッドサウンドです。

興味のある方は、是非聴いてみて下さい。

ただし代車に出ている時がありますので、お問い合わせの上 ご来店ください。

■ドラレコ■ Vol.3619●2017年11月14日●
トヨタ ラクティスは、ドラレコを取り付けました。

この車も、カロッツェリア ND−DVR30をチョイス!

折角取り付けるなら、高性能なドラレコを選びたいですね♪

そして最後に、追加オーダー頂いた・・・。

フロントガラスの磨き&撥水加工を施して・・・。

今後のアドバイスを伝えて納車となりました。

このオーナーさんを含め、遠いところからわざわざ当社に車検を出すには理由があるのでしょうか?

たぶんあると思います!


■RECS■ Vol.3618●2017年11月12日●
          トヨタ ラクティスは、車検&整備が終わり・・・。

ワコーズ RECSの施工中です。

施工後は、体感出来るくらいの効果があり・・・。

施工された方々には、大好評のようです。

特に最近の車は、定期的な施工をオススメします。








■ライトアップ■ Vol.3617●2017年11月11日●
昨日 仕事が終わってから、水戸市にある茨城県立歴史館に行って来ました。

=歴史館いちょうまつり=

11月1日(水)〜23日(祝)

ライトアップは、11月10日(金)〜13日(月)の3日間 PM5:15〜PM8:15です。

11月11日(土)・12日(日)の2日間は、歴史館プロジェクションマッピングがあります。

今年は例年に比べて黄葉になるのが早いらしく、落葉が始まっていました。

たまには仕事を忘れて、好きな人とデートなんてどうでしょう♪

ちなみに私は恐妻と行って来ました〜(爆)。


■DS−G300■ Vol.3616●2017年11月10日●
          11月9日に発売になったダイヤトーン DS−G300!

先日 ダイヤトーンのデモカーを聴きましたが・・・。

なかなかの鳴りっぷりに、即オーダーしました!

と 言う事で、代車兼デモカーに取り付けます。

取り付けが終わり次第告知しますので、興味がある方は、是非 試聴してみて下さい。





■車検整備■ Vol.3615●2017年11月09日●
ミツビシ アウトランダーは、エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

先ずは何時もの如く、エンジンルームの点検&測定から。

ノーマル然としたエンジンルームなので・・・。

取り付け後は、バッチシ結果が出ました!

が、すでにご立派なオーディオが付いていますが・・・。

どうも鳴りっぷりが息苦しい。

電源環境は要改善でしょうねぇ〜。


■ドラレコ■ Vol.3614●2017年11月08日●
          トヨタ イプサムは、最後にドライブレコーダーを取り付けて・・・。

追加オーダー頂いた、ガラス磨き&撥水加工を施して納車となりました。

さて〜今回チョイスしたドラレコは、カロッツェリア ND−DVR30です。

このドラレコの優れているのは・・・。

前方は本体のカメラで、後方はバックカメラで撮影した映像を同時に記録出来るところ。

今時のほとんどの車は、バックカメラが付いていますしね♪

もちろん高画質で、駐車監視機能も付いています。

超オススメです♪

■車検整備■ Vol.3613●2017年11月07日●
トヨタ ラクティスは、車検&整備&ドラレコ取り付け&バックカメラ取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 埼玉県からのご来店に感謝です。

走行距離も120,000km超なので、しっかり測定しながら整備して行きます。










■ジャンクションスタビライザー■ Vol.3612●2017年11月05日●
          トヨタ イプサムのアンプは・・・。

真っ赤なRSオーディオのアンプ!

個人的にも大好きなアンプですが・・・。

電源環境によって鳴りが左右される、素直なアンプでもあります。

前にアンプ取り付けと同時に、エナジーボックス feel ポイント2を取り付けましたが・・・。

今回はジャンクションスタビライザーを取り付け!

更に大化けして、”普通にすげ〜っ!”の一言に尽きる!

もちろん今回も結線方法にマル秘技を投入しました。

■安かろう悪かろうのオルタ■ Vol.3611●2017年11月04日●
続いてトヨタ イプサムは・・・。

車検整備をしながら、測定&細かい箇所の点検。

やはりオルタネーターをかなり酷使していて、要交換と判断。

今回も知識と技術に定評のあるデンソーさんにモノを依頼しました。

最近 オルタネーターやバッテリーに関する相談も非常に多くなりました。

結構 オルタネーターを、値段で判断する方がいますが・・・(汗)。


■メンテで音が変わる■ Vol.3610●2017年11月01日●
          トヨタ イプサムは、車検&整備&ドラレコ取り付け&エナジーボックス ジャンクションスタビライザー取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 埼玉県よりご来店に感謝です。

走行距離が230,000km突破!

それなりの走行距離なので・・・。

点検&整備は、24ヶ月点検整備の項目以上に掘り下げて診ます。

ちょっとアイドリングが不安定なので、先ずはスロットルボディの清掃。

そしてスロットルボディから先は、ワコーズ RECSでキレイにします。

かなり調子良くなりましたね♪

■プロセッサーが大化け!■ Vol.3609●2017年10月29日●
VWゴルフは完成し、納車となりました。

プロセッサー&アンプ廻りは、マル秘技&諸事情によりお見せ出来ませんが・・・。

ユニットがしっかり動く電源環境によって、メチャ音が良くなることをオーナーさん自身に体感して頂きました。

もちろん大喜びして頂きましたよ!

マイナスからの出発だった車なので、まだまだ改善する箇所がありますが・・・。

ゆっくり前に進んでいってほしいですね♪

ここに来てまた最近、鳴らないと悩んでいる方々の来店が多くなりました(汗)。


■また塗装を剥がして!■ Vol.3608●2017年10月28日●
          残念ながらVWゴルフも、オーディオが鳴る環境ではありませんでした(汗)。

何故 オーディオのマイナス線を・・・。

鉄板の塗装を剥がす。

ドリルで穴開ける。

ステンレスのボルト&ナットで端子を固定する。

のか、ホント疑問に思います。

こんなんで良いと思っているプロが多いのにはビックリでございます。

これじゃ〜 高価な配線や端子を使用しても、”宝の持ち腐れ!”の状態ですね(汗)。

■スピーカーはしっかり動かして■ Vol.3607●2017年10月27日●
最後にトヨタ カローラフィールダーは、更に上の音を得るために・・・。

モスコニ AS200.4のアンプに、エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザーを取り付けました。

も〜この鳴りっぷりは、一度体感したら止められませんねぇ〜(爆)。

モレルのピッコロU&MW6のスピーカーが、元気良く鳴っています。

もちろんこの電気的アクセサリーの性能を、しっかり発揮する電源環境は非常に大事で・・・。

取り付けた者の知識&技術を要します。

調整も大事だが、しっかりユニットを動かす電源環境はもっと大事ですよ!


■この車も電源環境が悪い■ Vol.3606●2017年10月25日●
          今年の7月に、バッテリー交換&エナジーボックス取り付け等をしたVWゴルフですが・・・。

今回はオーディオの電源環境整備の施工、そしてエナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザー取り付けで入庫です。

今現在 へリックスのプロセッサー&アンプ2台が付いていて、普通に良い音楽?が聴ける環境ですが・・・。

”鳴りがイマイチ良くない!”と 思うのは、私だけじゃなく・・・。

オーナーさんも当社のデモカー等を聴いて、肌で感じ取ったことでしょう♪

先ずはバッテリー廻りの電源環境整備から作業をススメます。

■快適な車に■ Vol.3605●2017年10月23日●
トヨタ カローラフィールダーは、車検整備も終わり・・・。

追加でバッテリー交換をし・・・。

距離が距離なので、ワコーズ RECSを施工。

いい感じで、モクモクと白い煙が舞い上がりました〜(爆)。

そしてディーラーさんに相談しても解決出来なかった箇所を改善し・・・。

かなり快適にドライブ出来る車に仕上がったと思います。


■社外品じゃなく欠陥品■ Vol.3604●2017年10月22日●
          トヨタ カローラフィールダーは、オルタネーター&セルモーターを交換しました。

追加でファンベルトも交換。

交換後、”サーッ!”と 静かに回るエンジンが心地良いです♪

これで走りはもちろん、オーディオの音もかなり元気を取り戻しましたね♪

さて〜 皆さんはオルタネーターを交換する場合、何?に交換しますか!?

新品?中古品?純正リビルト?社外リビルト?・・・それとも容量アップしたモノ?

ネットで探せば、いろんな情報があり、いろんなモノが売られています。

何が良くて何が悪いのか!?あれが安くてこれは高いのか!?

チョイスするモノを誤ると、車は間違いなく調子が悪くなりますよ!

■エナジーボックス取り付けは当社へ!■ Vol.3603●2017年10月21日●
スバル インプレッサは、エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

遠路遥々 福島県よりご来店(感謝)。

先ずは何時もの如く、取り付ける前にエンジンルームの点検&測定から。

ノーマル然としていて、そんなに悪さをしている箇所が無さそうだが・・・。

ちょっと気になるポイントが1点あり、これは今後の課題かな〜?(意味深)

エナジーボックスを取り付け後、再度 点検&測定。

バッチリ結果も出ています。

スバル車は特に・・・ですね!


■交換は素人でも出来ますが■ Vol.3602●2017年10月20日●
          トヨタ カローラフィールダーですが、先ずはオルタネーター&セルモーターの交換から・・・。

年式&走行距離を考慮し、診断&測定の結果・・・。

”○か×か”と 言えば、○の状態でした。

が、”○か△か×か”と 言えば、△の状態でしたので・・・。

今後乗り続けるのであれば、交換したほうがいいと判断。

この診断や測定、そして判断する知識&技術って・・・。

どんなプロ(ディーラーを含む)でも持っているものではありません!

ショップ選びは重要ですよ!

今回も知識と技術に定評のあるデンソーさんにモノを依頼しました。

■走行距離なりの整備■ Vol.3601●2017年10月18日●
今度の日曜日は、仕事で選挙に行けない為・・・。

今日の定休日を利用して、期日前投票に行って来ました。

結構 期日前投票に来られる方が多くなりましたねぇ〜。

皆さんも忘れずに選挙に行きましょう♪

さて〜 トヨタ カローラフィールダーは、車検&メンテナンス&エナジーボックス ジャンクションスタビライザー取り付けの為 入庫です。

走行距離は160,000kmを突破!

”まだまだ乗る!”と 言う事なので、それなりの整備をしていきますよ〜。


■バッ直=完璧な電源と思っているの?■ Vol.3600●2017年10月16日●
          急な告知にも関わらず・・・。

ザプコのアンプ試聴会に、たくさんの方々にご来店頂き、誠にありがとうございました。

今回のザプコのアンプは好みがハッキリ分かれまして、皆さんそれぞれの感想を述べていました。

それと他ショップで施工された方やDIY派の方の来店が非常に多かった!

当社のデモカーを聴いて、”なんでこんなに鳴るんですか!?”と 皆さんブッ飛んでいました〜!(笑)

”アンプも気になるが、右側のエナジーボックス feel&ジャンクションスタビライザーが気になる〜”と・・・。

急遽 アンプの試聴会+電源環境の講習会となりました〜!(爆)

どんなアンプでも鳴らないアンプなどありませんよ!

■ワイドスターマインのようだ!■ Vol.3599●2017年10月15日●
ニッサン スカイラインは・・・。

へリックスのプロセッサーのコントロール部である、ダイレクターをキレイに埋め込んで、やっと作業が完了しました。

ちょっと訳ありで、プロセッサーの設定等で四苦八苦しましたが・・・。

音出し一発目から、今までの音とは雲泥の差!

モレル製の3way+サブWが、もの凄い鳴りをしています。

例えで言うならば、土浦花火のワイドスターマインのようです♪(見た人しか理解出来ない!?・・・笑)

やはりオーディオユニットには、理に適った!?しっかり動く!?電源環境が大事だと言うことですね!(意味深)


■大化けしたモスコニのアンプ■ Vol.3598●2017年10月14日●
          ニッサン スカイラインのトランク内が完成。

追加でモスコニのアンプにも、高性能キャパシタのエナジーボックス feel ポイント2を各一台ずつ・・・。

若干 レイアウトを変更し、何とか効率良く取り付けました。

キャパシタの取り付けで重要なのが、この”効率良く”です。

何でもかんでもキャパシタを付けると良くなると思っている方が多いようですが・・・。

”おいおい! そんなんじゃ〜 ただの抵抗体にしかならんよ!”的な取り付けをしている方がたくさんいます。

キャパシタ取り付けも知識&技術を要しますよ!

■そんな結線方法では・・・(汗)■ Vol.3597●2017年10月10日●
ニッサン スカイラインのトランク内です。

アンプはモスコニ ZERO4が2台。

これから一度バラして、オーディソン ビットワンからヘリックス DSP PRO MKUのプロセッサーに交換します。

そしてヘリックスのプロセッサーには、エナジーボックス feel ポイント2&エナジーボックス ジャンクションスタビライザーを取り付けます。

そしてそして何気に重要なのが、コントロール部であるダイレクターの電源環境。

もちろん今回もしっかりと整えていきますよ〜♪

もちろん施工内容はマル秘です!


■高性能キャパシタ■ Vol.3596●2017年10月09日●
          ザプコ Z−150.4LXのアンプの試聴会を催しています。

試聴した皆様には大絶賛のようです。

皆さん マイCDやマイUSB等を持ってきて、長時間ゆっくりと聴き入っています。

興味のある方は、是非 試聴してみて下さい。

さて〜 ニッサン スカイラインは、オーディオのシステム変更の為 入庫です。

遠路遥々 神奈川県よりご来店(感謝)。

長年使用したオーディソンのビットワンから・・・。

ハイレゾに対応しているへリックス DSP PRO MKUに変更します。

それに伴い、高性能キャパシタであるエナジーボックス feel等を取り付けていきますよ〜♪

■土浦花火■ Vol.3595●2017年10月08日●
昨日はちょっと仕事を早く切り上げて・・・。

今年も行って来ました、第86回土浦全国花火競技大会!

日本三大花火大会の一つである土浦の花火大会。

今年も素晴らしい花火を観て、感動そして心が癒されて来ました。

特にワイドスターマインは圧巻の一言!

さて〜 今日・10月9日(祝)・14日(土)・15日(日)の4日間。

当社にて、ザプコのアンプ試聴会を催しています。

興味のある方は、是非 試聴してみて下さい。

聴いた方々は絶賛しています!


■ザプコ試聴会■ Vol.3594●2017年10月07日●
          トップページでも告知していましたが・・・。

10月8日(日)・9日(祝)・14日(土)・15日(日)の4日間。

当社にて、ザプコのアンプ試聴会を催します。

型番はZ−150.4LX

組み合わせるスピーカーは、モレル ピッコロU+MW5の2WAYスピーカー。

当社のデモカーに実車搭載での試聴です。

中身の回路・クロスオーバー調整等の無いストレートアンプ・左右独立ゲイン調整など・・・。

玄人好みのアンプだと思います。

是非 興味のある方は、試聴してみて下さい。

■デッドニングじゃなく電気だよ!■ Vol.3593●2017年10月06日●
マツダ アテンザは、ヘッドユニット廻りが完成しました。

常時電源には、電源環境整備の施工+エナジーボックス feel ポイント2を取り付け。

そしてACC電源には、電源環境整備の施工+エナジーボックス ジャンクションスタビライザーを取り付け。

更にカロッツェリアのCD−7XからRS−D7XVに行っているIPバスケーブルにエナジーボックス タイプSを取り付け。

更に更にマル秘の箇所にエナジーボックス Rを仕込みました(意味深)。

当社としては当たり前の結果ですが・・・。

施工前と比べて、笑っちゃうくらい良く鳴るようになりましたね♪

最後に動作確認&調整をして、とりあえず第一段?の作業は終了し納車となりました。

音が痩せている・音に広がりが無い・高域がうるさい・低域にスピード感が無い・ダイナミックレンジ感が無い・低域がもっさりしているなどなど・・・。

すべて効率の悪い電気が原因です。


■ドクターストップ■ Vol.3592●2017年10月05日●
          涼しくなったせいか、ちょっとショックなことがあったせいか・・・。

身体がだるく、集中力が欠けているここ数日。

そんな私をみて、”たまには仕事を忘れて息抜きしたら!?”と 家内から警告されて・・・(汗)。

ってなことで、昨日の定休日は、ちょっと福島県まで家内とドライブに行って来ました。

”先ずはラーメンだ!”と 言う事で、2時間半掛けて白河市にある超有名店に・・・。

いやぁ〜 さすがに凄い人気店です。

1時間半ならんで、やっと着丼!(汗)

食べるのに15分!(笑)

そして白河市から1時間半かけて、古民家の町並みで有名な大内宿に・・・。

”大内宿”って言ったら、やはり1本のねぎを箸代わりに食べるそばでしょ!

そば屋もたくさんあり、今回行ったお店はベリーグッドで、家内も大喜びでした♪

帰りは塩原温泉で、ゆっくりお風呂に入り・・・。

今後のカーオーディオ業界、そして自分の会社の事をゆっくり考えました。

さぁ〜 今日から心&身体新たに仕事!仕事!

■何気に人気です■ Vol.3591●2017年10月03日●
ニッサン ノートは、フォグランプ取り付けの為 入庫です。

先日 エナジーボックスを取り付けたノートとは、また別のニッサン ノートです。

フォグなし仕様でしたが、純正のランプを取り付け・・・。

球を、ベロフ製のLED 2900Kにしました。

純正のフォグ球だと暗くて、ちょっと心細いですよね♪

何気にベロフのLED 2900Kは人気です。

通勤で高速道路を使用するそうなので、田舎の高速道路は靄(もや)が掛かりますから、これでかなり安全運転になるでしょう♪


■効果が無ければ■ Vol.3590●2017年10月02日●
          さて〜 マツダ アテンザは、やっとトランク内が完成しました。

意味の無い?過剰?な施工が多かったので、何気に時間を費やしてしまった!(汗)

カロッツェリアXのプロセッサーには、電源環境整備+エナジーボックスfeelポイント2を取り付け。

そしてIPバスケーブルには、エナジーボックス タイプSを取り付け。

光ケーブルには銭(ゼニ)掛ける方が多いようですが・・・。

IPバスケーブルにエナジーボックスは、それ以上に効果アリアリですよ!

もちろん結線の仕方によって、要はショップの技量によって異なりますが・・・!

今回 予算の都合上、アークのアンプは電源環境整備のみ。

何時もの如く、配線の引き廻し方は企業秘密です(爆)。

先日 グランド線の取り方で話題に上げた、サウンドサスペション製リバンプがアンプのリモートに付いていましたが・・・。

結局 当社の電源環境整備の技術に比べると、ただの抵抗体くらいしかならない為・・・。

オーナーさんも納得の上、撤去となりました。

■エナジーボックス絶賛!■ Vol.3589●2017年10月01日●
ホンダ フィットは、バッテリー交換&エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

先ずはいつもの如く、エンジンルームの点検&測定から始めます。

ちょっと目障りな配線が存在していますが、ここは今後の課題としましょう♪(意味深)

そしてバッテリー交換して、エナジーボックスを取り付け後、再度 測定してみると・・・。

施工前とは雲泥の差ですねぇ〜。

オーナーさん自ら試運転に出掛け・・・。

帰って来て開口一番に、”怖くてアクセル踏めねぇ〜!”と 喜んでいました!

オーディオの方も、すでにダイヤトーン サウンドナビ+外部アンプを軸としたシステムを構築しているので・・・。

今後の見直し(爆)に期待大です!


■ヘッドユニット廻り■ Vol.3588●2017年09月30日●
          さて〜 マツダ アテンザは、ヘッドユニット廻りの電源環境整備中です。

ヘッドユニットは、カロッツェリアX RS−D7XV+CD−7Xとなります。

もうすでに生産中止をなっている超高級ユニットですが・・・。

今でも非常に人気らしく、オークション等でも高値で取引されているようですね♪

もちろん”宝の持ち腐れ!”にならないよう、しっかりと”鳴る!”環境を整えていきますよ!

っと、その前に・・・。

すでに引き廻してある配線を撤去します。

う〜ん・・・!? 

キレイに配線束ねただけでは、決して良い音にはならないと思います!(意味深)

■エナジーボックス■ Vol.3587●2017年09月29日●
ニッサン ノートは、バッテリー交換&エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

先ずはエンジンルームの測定&診断から。

エンジンの異常は無く、悪さをしている電気的アクセサリーも無かったんですが・・・。

バッテリーは年数も経っていて、かなり効率が低下していました。

そのせいか、電圧が不安定で元気?がない状態。

バッテリーは、当社オススメの普通に良いモノをチョイス。

そしてエナジーボックスを取り付けると・・・。

かな〜り効率が良くなり、かな〜り元気?のある電気になりました!

今までよりも、かな〜り走りも音も良くなるでしょう♪


■バッテリー廻り■ Vol.3586●2017年09月28日●
          マツダ アテンザは、バッテリー廻りが完成しました。

バッテリーには、エナジーボックスを2個!

そしてマル秘の箇所にエナジーボックスを1個取り付けました!

取り付け後は、雲泥の差の走り&音にバケました!

マツダ車全般に言えることですが・・・。

ある意味 キレイ?な電源環境です。

ある意味 元気?のない電源環境です。

この事をしっかり把握しないと、けっして良い走り&音は望めませんよ!

かと言って、何も考えずに○ーシ○グをやっている方は注意しましょう♪

車が調子悪くなる可能性大です!(意味深)

■しっかり仕事する?■ Vol.3585●2017年09月26日●
マツダ アテンザは、すでに引き廻してあった配線を撤去中。

んでトランクに設置しているアンプのリモート線には、サウンドサスペション製リバンプが付いていました。

このサウンドサスペション製リバンプ、車両グランドに結線するんですが・・・。

車両グランド線を追っていくと、ボディのこんなところに止まっていました。

鉄板に穴を開け、塗装を剥がしてタッピングビスで止める・・・と、カーオーディオ業界ではテッパンの施工方法。

場所はたぶんフレームに近い所を狙っているようですが・・・。

こんな手間掛けてボディを傷めて、十分な”グランド”としての仕事?をするポイントなのか、非常に疑問に思います。

って言うか、測定した結果を診ても・・・。

ここよりも純正ボルトが刺さっている○○の所の方が、絶好の”グランド”ポイントでしたよ!(爆)


■マイナスからの出発■ Vol.3584●2017年09月25日●
          マツダ アテンザは、オーディオ取り付けの為 入庫です。

すでに超高級オーディオが取り付けてありましたが・・・。

悲しいことに、全く鳴っていない!

何故 鳴っていないか、もちろん理由があるわけで・・・。

これからバラして検証し、改善していきます。






■フィルム施工■ Vol.3583●2017年09月21日●
スズキ ワゴンRは、フィルム施工の為 入庫です。

運転席&助手席は・・・。

車検OK(一部の車種を除く)の、透明断熱UVカットフィルムで施工しました。

ただしこの車、ドアミラー裏に三角ガラスがあるタイプ。

もちろん当社は軽自動車(一部の車種を除く)だろうが、外して施工します。

何の為にフィルムを貼るのか!?

フィルム施工の意味を理解すれば、外して貼るのは当たり前です。

フィルム屋でも理解出来ていない方が多いので注意しましょう♪


■画質が悪い■ Vol.3582●2017年09月19日●
          トヨタ C−HRは・・・。

純正ナビに、USB/HDMI入力が出来るようにして納車しました。

スマホ等を接続してミラーリング出来るのは、やっぱ便利ですよね〜♪

女性オーナーさんも大喜びです。

ただ純正ナビの画質が悪く・・・う〜ん勿体無い!

最近の社外ナビは、高画質&高音質のユニットが出ています。

車はオーディオレスで買うのが基本ですよ!(爆)

■音離れ■ Vol.3581●2017年09月18日●
トヨタ アルテッツァ ジータは・・・。

モレルのツィーターを、Aピラーに取り付けて納車となりました。

絶妙な角度や高さも大事だが・・・(爆)、

指向性の強いツィーターだからこそ、音離れの良い取り付けはもっと大事です(意味深)。

メインユニットはかなり前型のカロッツェリア サイバーナビですが、エナジーボックス feel アスカが付いているせいか、かなり良い音に化けました。

今後の課題は、メインユニットを高音質&調整出来るユニットに変更したいですね♪

それとエナジーボックス ジャンクションスタビライザーは必須でしょう!


■調整■ Vol.3580●2017年09月17日●
          ホンダ インテグラは、最後にしっかり調整をして納車となりました。

へリックス DSP PRO MKUは、非常に人気があるプロセッサーですが・・・。

やはり電気の質?が合わないと、薄っぺらでつまらない音になります。

もちろんへリックスのプロセッサーに限らず、オーディソンのプロセッサー等にも言えますね♪

これは残念な事に、高価な配線や端子を使用しても改善されません!

ヒントはアンプの電気の質と、プロセッサーの電気の質は別モンだと言うことです。

そして車種や年式によっても、電気の質が別モンだと言うことです。

■デッドニングは五の次■ Vol.3579●2017年09月16日●
トヨタ アルテッツァ ジータは、スピーカー交換の為 入庫です。

順調にステップアップしているこの車。

今回 チョイスしたスピーカーは、モレル テンポウルトラ602。

ドアに付けるミッドは、インナーバッフルを作成して取り付け。

デッドニングは今回もしません!

もちろん予算の都合もあるんですが・・・。

今現状 デッドニングの予算があるのなら、エナジーボックスのジャンクションスタビライザーをオススメしますよ!


■最近の■ Vol.3578●2017年09月14日●
          女性オーナーさんのトヨタ C−HRは・・・。

ちょこっと修理&エナジーボックス取り付け&純正ナビにUSB/HDMI入力端子取り付けの為 入庫です。

このトヨタ C−HRは、ハイブリッド車ではなく4WD車。

バッテリーは共通のようで、まずは何時もの如く測定&点検から。

”なるほど〜!”と 納得したらエナジーボックスを取り付け。

バッチリ効果ありありのようです。

最近のトヨタのバッテリーは、今まで聞いたことがない型番。

何とか載せられるからと言って、規格外のバッテリーを選択するのは止めましょうね!

■バッテリーの選択■ Vol.3577●2017年09月10日●
ニッサン スカイラインGT−Rは、バッテリー交換&メンテナンスの為 入庫です。

エナジーボックスが付いているとは言え、普段あまり乗らない&3年半使用しているバッテリーは・・・。

さすがに走りも音も元気がありませんでした。

チョイスするバッテリーは、当社オススメの普通に良いバッテリーです。

もちろん当たり前ですが・・・。

サイズは、このニッサン スカイラインGT−Rの標準バッテリーサイズである”B19”サイズです。

いつも言っていますが、バッテリーの選択を間違えると、走りも音も悪くなります。

知識のない方が、安易にデカい・重いバッテリーを選択するのは止めて頂きたい!


■ダイレクター■ Vol.3576●2017年09月08日●
          ホンダ インテグラに、へリックスのダイレクターを取り付け。

スペースがない車なので、どこに取り付けるか悩みましたが・・・。

シフトレバー前を加工して何とか収めました。

仕上がってしまえば、普通に純正っぽくカッコ良い!

が、ただカッコ良く取り付けるだけだったら普通のカーオーディオショップ。

カッコと操作性は抜群なんだが、音が悪くなると酷評のへリックス ダイレクター。

結線方法を一工夫すれば、音が悪くなるなんて皆無ですが・・・(意味深)。

まぁ〜 知識がない方は、某メーカーの電気的アクセサリーが付けるのが無難でしょうねぇ〜。

■鳴る環境■ Vol.3575●2017年09月06日●
ホンダ インテグラのトランクには・・・。

前に取り付けたアーク 4100SEアドバンスが2台鎮座しています。

ご承知の通り、このアンプはダンピングファクター値が非常に高い!

なので、しっかり鳴らす為にエナジーボックス feel ポイント2を各アンプに一台ずつ。

そして今回 新たに取り付けた、へリックス DSP PRO MKUには・・・。

エナジーボックス feel ポイント2と、エナジーボックス ジャンクションスタビライザーを取り付けました。

アンプにもエナジーボックス ジャンクションスタビライザーを取り付けたいが、今回は予算の関係上 後ほどに!

何時もの如く、配線の引き廻し方は企業秘密です!(爆)

いやぁ〜 素晴らしい♪

聴いていても楽しいし、調整していても楽しい!


■バッテリー廻り■ Vol.3574●2017年09月05日●
          只今 作業中のホンダ インテグラ。

へリックスのプロセッサーが追加になる為 バッテリー廻りの電源環境を今一度見直しました。

ついでにエンジン等の点検&測定。

エンジンが調子悪い車は、音も悪いのは当たり前ですからねぇ〜。

中にはあえて調子を悪くしちゃっている方がいますし・・・(汗)。

最近の車は、バッテリー環境が非常に重要です。

特に○ン○のハイブリッド車は・・・(意味深)。

■アルファSM■ Vol.3573●2017年09月04日●
昨日は毎年恒例のアルファ サウンド ミーティング in 関東に行って来ました。

場所は栃木県宇都宮市ロマンチック村。

参加台数は140弱台くらい、ダブルやトリプルエントリーで、総エントリー台数は220弱台くらいでした。

絶好の秋晴れで、2週連チャンで日焼けしたー!

今回はギャラリーを含め、30人のお客さんとイベントを楽しんで来ましたよ♪

皆さん思う存分たくさんの車を聴き比べして投票していましたが・・・。

私は終始 場外駐車場と会場を行ったり来たりしていました(汗)。

やはりカーオーディオに対する不信感?は、皆さん持っているようですね!(意味深)

参加された皆さん、主催者の皆さん、大変お疲れ様でした。

また来年も宜しくお願いします。


■コーティング■ Vol.3572●2017年08月31日●
          今日で8月も終わり。

結局 まともに休んだのは13日のみでした(汗)。

老体は若干 お疲れモードですが、何故だか心地良い疲れでございます。

さて〜 超テンコ盛りのトヨタ オーリスは・・・。

最後にボディのコーティング&ガラスの撥水加工を施しました。

一年半前にディーラーでコーティングしてあり、ボディはまだまだコーティング効果を発揮している状態でしたが・・・。

下地処理(鏡面加工)をしていないボディは、やはりピント?がボヤけまくり!

当社の技術でボケたボディを一新!

ド新車以上の輝きとなり、納車となりました!

■調整■ Vol.3571●2017年08月30日●
超テンコ盛りのトヨタ オーリスは・・・。

プロセッサーの初期設定をして、しばし大音量で音を楽しむ!

そして気になった箇所をアナロク的?に再調整。

おおよそ感性?が整ったら、プロセッサーのクロス&TAを追い込みます。

”追い込む!”と 言っても、基準値から多少前後するくらいでOKでしょう♪

なぜならこの車のように、電源環境がしっかり整っていれば・・・。

そんなに神経質?な調整なんてナンセンスです!

んで、最終的に出て来た音は、”う〜ん 素晴らしい!”の一言!


■サウンドミート in 東日本■ Vol.3570●2017年08月29日●
          かなりバタバタしていて、日記更新が遅れてスミマセン(汗)。

さて〜 27日(日)にサウンドミート in 東日本に、お客さん多数と参加して来ました。

湿気が少なく良い天気だったんですが・・・。

いやぁ〜 日焼けしたー!

今回のイベントは、ショップブースを設けたので・・・。

前項で言いましたが、スバル インプレッサスポーツをデモカーとして持っていきました。

試聴された方々皆さん、”これホントに純正スピーカーなんですか!?”とか、”俺 社外スピーカー入れているけど、こんなに鳴ってねー!”と  ビックリされていましたね♪

初めて参加させて頂いたイベントだったんですが・・・。

フラガールの踊りあり、ストリートパフォーマーの演出あり、そしてたくさんの車のカーオーディオが聴けたのでかなり楽しめましたね♪

また来年も参加したいと思います。

参加された皆さん、主催者の皆さん、大変お疲れ様でした。

■一に電源二にヘッドユニット■ Vol.3569●2017年08月26日●
LEDの取り付けが終わったスバル インプレッサスポーツは・・・。

ダイヤトーン サウンドナビに、エナジーボックス feel アスカとエナジーボックス feel ジャンクションスタビライザーを取り付けました。

純正スピーカーなのに、笑っちゃうくらい良く鳴っています♪

よく純正スピーカーと社外の高価なスピーカーを比べてウンチクを言う方がいますが・・・。

そんなの社外の高価なスピーカーの方が良く出来ているの当たり前ですよねぇ〜。

当社が言いたいのは、”純正スピーカーですら、しっかり鳴らせていないよねぇ〜”・・・です。

まぁ〜 ”百聞は一聴に如かず!”なので・・・。

8月27日(日) サウンドミート in 東日本に持って行きますので、是非 聴いてみて下さい!

もちろんデッドニングもやっていませんよ♪


■コキア■ Vol.3568●2017年08月24日●
          昨日 仕事が終わってから、隣りのひたちなか市 国営ひたち海浜公園に行って来ました。

今 コキアのライトアップをやっています。

8月27日(日)まで

時間 PM6時〜PM9時半

15分おきに4パターン(たぶん?)の光と音の演出が、なかなか高評価のようで・・・。

平日なのにチョー激混みでした。

一見の価値ありです!

入場料も駐車場代も安いので・・・。

是非 他県の皆さんも行ってみて下さいね〜♪

■Sハイブリッド■ Vol.3567●2017年08月23日●
ニッサン セレナ Sハイブリッドは、エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

バッテリーを交換して早一年。

やっとエナジーボックスの取り付けとなりました!

知っての通り、ニッサン セレナ Sハイブリッドは大小2個のバッテリーが付いています。

今回はとりあえず各バッテリーに一個ずつエナジーボックスを取り付け。

測定結果もバッチリ!

走りもかなり上々のようで、もっと早く取り付けてればよかったですね♪


■期日前投票は簡単で便利■ Vol.3566●2017年08月22日●
          8月27日は、茨城県知事選挙の投票日なんですが・・・。

当日は朝早くイベントに出掛けるので、昨日 期日前投票に行って来ました。

魅力度ランキングが4年連続最下位の茨城県。

今度の知事には、”魅力ある茨城県!”をしっかりアピールしてほしいですね!

さて〜 先日納車したスバル インプレッサスポーツは・・・。

フォグ&バック&バックフォグ&室内球をLED化。

そしてエナジーボックス feel ジャンクションスタビライザー&エナジーボックス feel アスカ取り付けの為 再入庫です。

フォグ球は、ベロフ製のLED 3100Kをチョイス。

なかなか良い発色です。

■ディナ&モレの3way■ Vol.3565●2017年08月21日●
超テンコ盛りのトヨタ オーリスは、ドアのスピーカー取り付けが完了しました。

なかなか厄介な車でしたが、3wayスピーカーがキレイに並び、純正チックに仕上がり自画自賛!(爆)

もちろんしっかりと鳴るバッフルやマル秘技は、この画像では判断出来ないところに注入しています。

これから追加で、エナジーボックス feel ジャンクションスタビライザーを取り付け・・・。

プロセッサーの初期設定をしてから、最終的なドアのチューニングします。

プロセッサーでの調整も大事だが、アナログ的にドアを追い込むのはもっと大事です!


■ぶっ飛び〜■ Vol.3564●2017年08月19日●
          さて〜 スズキ ワゴンRですが・・・。

ドアのチューニング(デッドニング)が完了。

しっかりポイントを押さえて、○○はやり過ぎない?のがポイントです(意味深)。

そしてエナジーボックス feel ジャンクションスタビライザーを取り付け。

測定結果もバッチシ!

そうそうこの車、サウンドナビの常時電源には、すでにエナジーボックス feel アスカを取り付けてありましたが・・・。

いやぁ〜 ぶっ飛び〜です!

明らかに解像度が更に上がり、音が飛ぶ飛ぶ♪

特にバスドラのハイスピードなアタック感の音楽なんか、聴いていてホレボレしちゃいます♪

内臓アンプでドアスピーカーがインナーバッフルでこれだけ鳴っては上出来です。

外見はキズだらけ(爆)ですが、”百聞は一聴に如かず!”的な一台が仕上がりました。

■ジャンクションスタビライザー■ Vol.3563●2017年08月18日●
8月26日発売のサードテクノロジー社のエナジーボックス feel ジャンクションスタビライザーが入荷しました。

サードテクノロジー社の説明によると・・・。

リモート電源もしくはACC電源に取り付ける電気的アクセサリー。

カーオーディオユニットの内部で発生し続けるマイナス電位のノイズの発生を食い止めるモノとのことです。

なるほど〜

と 納得しても、”百聞は一聴(爆)に如かず!”かつ”測定器は嘘をつかない!”なので・・・。

今入庫しているスズキ ワゴンRに、実際に取り付けて検証してみます。



■灯ろう流し■ Vol.3562●2017年08月17日●
          送り火の昨日は、毎年恒例の灯ろう流しに行って来ました。

場所は新水戸八景の備前掘り。

心配していた雨も降らず、かなりの人出で賑わっていましたよ。

こんな風情は是非、後世に残していきたいですね♪










■ジャンクションスタビライザーすげ〜■ Vol.3561●2017年08月16日●
スズキ ワゴンRは、ドアのチューニング(デッドニング)&エナジーボックス feelジャンクションスタビライザー取り付け&スピーカーケーブル引き廻しの為 入庫です。

無駄なく進化しているこの車。

やっとドアのデッドニングが出来る段階に来ました!

この車、8月27日のサウンドミート in 東日本にエントリーしますので、興味がある方は聴いてみて下さい。

ユニットは、ダイヤトーン サウンドナビ90プレミの内臓アンプ+モレル テンポウルトラ602です。


■電源環境整備■ Vol.3560●2017年08月15日●
          13日だけ休みましたが・・・。

それ以外の日は、バリバリ仕事に没頭しています。

さて〜 トヨタ ヴィッツは、電源環境整備の施工&バッテリーにエナジーボックス取り付けの為 入庫です。

遠路遥々 高速道路渋滞の中、神奈川県よりご来店(感謝)。

施工後 オーナーさんと試聴♪

純正ナビ&純正スピーカーですが、これが笑っちゃうくらい良く鳴ります!

”電源環境整備とエナジーボックスは、やはり凄いですね!”と オーナーさんの熱弁。

ありがとうございます。

■ギャラリー大募集!■ Vol.3559●2017年08月11日●
ニッサン ノートは、車検&バッテリー交換の為 入庫です。

バッテリーは、当社オススメの普通に良いバッテリーをチョイス!

今まで付いていたエナジーボックス2個は、もちろん付け替えです。

測定結果もバッチリです♪

通勤距離が長いので、非常に燃費を気にするオーナーさん。

エナジーボックスは、かなり燃費にも貢献しているようですよ♪

さて〜 8月27日(日) サウンドミート in 東日本のエントリーは締め切りましたが・・・。

ギャラリー(見学者)を大募集しています。

福島県いわき市までドライブ・海・美味しい海鮮もの、そしてカーオーディオを堪能する・・・どうでしょうか!?

8月20日(日)まで募集していますので、興味がある方は連絡下さい。


■ツィーター&ミッド■ Vol.3558●2017年08月10日●
          超テンコ盛りのトヨタ オーリスは、ツィーター&ミッドスピーカーの取り付けが完了。

ツィーターはモレルのピッコロ、ミッドはディナのエソタ2です。

個人的にディナ&モレの組み合わせは好みですねぇ〜。

仕上がってしまえば普通にカッコいいだけの話で終わってしまいそうですが・・・。

取り付けで重要なのは角度!?

角度も大事だが、音が抜ける構造とデザインはもっと大事です!

音が抜ける・・・とは!?

いやぁ〜 今日は昨日に比べてメチャ涼しく、作業効率がアップしました♪

残るはドアのみ!

もうちょっとです。

■夏季休業は■ Vol.3557●2017年08月07日●
ミツビシ エボ]は、車検の為 入庫です。

10万kmを軽く突破していますが・・・。

しっかりメンテをやっているの車なので、走りも音も絶好調です!

今回は車検整備に加え、ワコーズ RECSもいっしょに施工しました。

さて〜 この時期になると、お客さんや業者さんに・・・。

”休みはいつからですか?”が 挨拶代わりになります。

先日もチラッと言いましたが、8月はゆっくり休んでいる暇がありません(汗)。

ただし迎え火だけは一家の主として行いたいので、13日(日)の一日だけ休ませて頂きますので宜しくお願いします。


■海・山・まつり・食べ物・温泉■ Vol.3556●2017年08月04日●
          昨日は仕事を少し早く切り上げて、行って来ました水戸黄門まつりの花火大会へ。

もちろん打ち上げは・・・。

茨城県水戸市が誇る現代の名工、野村花火工業さんです。

今年はちょっと煙の抜けが悪い残念な環境でしたが・・・。

いつ見ても発色がキレイな花火で、今年は”イルミネーション花火”が進化していましたね♪

やはり”日本一の花火”と 言っても過言ではないでしょう。

そして今日から隣りのひたちなか市で催されるロックインジャパン。

初日から超有名アーティストが出演する音楽フェス。

かなりの人出が予想され、名実共に日本一の音楽フェスティバルでしょう。

茨城県はこれから、大なり小なりの夏まつりが各地で催されます。

是非 他県の皆さん、茨城県の夏を満喫しに、遊びに来て下さいねぇ〜♪

■プロセッサー■ Vol.3555●2017年08月03日●
ホンダ インテグラは、プロセッサー取り付け&その他モロモロの為 入庫です。

いつも遠路遥々 千葉県よりご来店に感謝です。

プロセッサーはへリックス DSP PRO MK2です。

もちろん性能をしっかり発揮する為に、サードテクノロジー社のエナジーボックス feelを取り付け・・・。

更に今月末発売の、同じくサードテクノロジー社のジャンクションスタビライザーを取り付けますよ!

プロセッサー全般に言えることですが、○○の良し悪しが音に反映しますからねぇ〜(意味深)。


■DAP■ Vol.3554●2017年08月01日●
          超テンコ盛りのトヨタ オーリスのオーナーさんからオーダーを頂きました。

Fiio X5 3rd レッド(赤)色!

性能良し、値段良し、非常に人気ですね♪

特に何故かレッド(赤)色が売れているようです。


8月になり夏休みモード全開なのか、何故か皆さんソワソワしています(爆)。

当社はまだ、夏休みの日程が決まっていません!(汗)

イベントやらテンコ盛り車の納車があるので、休んでも1〜2日程度かなぁ〜。

決まったら告知します。

■メンテナンスは絶対条件■ Vol.3553●2017年07月31日●
超テンコ盛りのトヨタ オーリスのエンジンルームです。

バッテリー廻りを施工する前に、先ずはエンジンルームの点検&測定。

そして異常がない事を確認してから、バッテリーにエナジーボックスを2個付け。

各オーディオユニットまで電源環境整備の施工をしました。

”オーディオの取り付け”と 言えど、点検&測定をしないなんて、当社では到底考えられませんね!

だってカーオーディオって、エンジンを掛けて聴くでしょ!

エンジンが調子悪い車は、もちろん音も調子悪いのは当たり前!


■テカテカに!■ Vol.3552●2017年07月30日●
          夏真っ盛り!

今週末 水戸市で黄門まつり、隣りのひたちなか市ではロックインジャパンが始まります。

楽しみですねぇ〜♪

さて〜 ド新車のスバル インプレッサスポーツは・・・。

最後に純正アルミホイールをコーティングし、ガラスの油膜取り&撥水加工を施し・・・。

ボディは鏡面加工(下地処理)してからのコーティングを施して納車となりました。

どうですか〜!? このテカテカ感!

一度当社のコーティングを味わったら、病み付きになりますよ!

■真っ白けで■ Vol.3551●2017年07月29日●
さて〜 超テンコ盛りのトヨタ オーリスですが・・・。

カーゴルームに、アンプ&オーディソンのプロセッサー本体を取り付けました。

アンプは昔 一世を風靡したラックスマン製が2台。

そしてサードテクノロジー社のエナジーボックス feel ポイント2を・・・。

各ユニットに1台ずつ、常時電源に結線して取り付け!

ただしどのように配線を引き廻しているかは企業秘密です(爆)。

なので真っ白けでスミマセン!


■純正以上の仕上がり■ Vol.3550●2017年07月27日●
          ド新車のスバル インプレッサスポーツですが・・・。

ダイヤトーン サウンドナビ&ETC2.0&バックカメラ&ステリモを取り付けました。

ここまでキレイに収まると、まるで純正ナビのようです。

更に当社は・・・。

同じナビでも、音を良くする技術を持っています。

配線をキレイに束ねて喜んでいる”オーディオ取り付け屋”とは訳が違います。

新車を買うならオーディオレス車にして、当社に即入庫するのが正解ですよ♪

でもナビの上の小物入れが、妙にダサく見えるなぁ〜。

まぁ〜 ここは第二段の時、○○を入れましょう(意味深)。

■純正っぽく普通■ Vol.3549●2017年07月26日●
超テンコ盛りのトヨタ オーリスは、プロセッサーを取り付け中。

プロセッサーは、オーディソン ビットワンHDです。

オーディソン ビットワンHDのDRCを、どこに取り付けるか悩みましたが・・・。

ここに加工して納めてみました。

なかなか純正っぽく、言われなければ判らないくらい普通に仕上がっちゃいました。

イルミの色も同じでカッコいい!




■バッテリー交換■ Vol.3548●2017年07月24日●
          トヨタ ノア アイスト付き車は、バッテリー交換の為 入庫です。

新車から約3年半経っています。

一般常識では、アイスト車のバッテリー交換目安は一年半と言われています(一部例外バッテリーあり)。

エナジーボックスの恩恵で、CCA値は基準値をはるかに上舞っていましたが・・・。

さすがに新車から3年以上経っていますので、”交換しましょう♪”と なりました。

それにしてもエナジーボックス効果は絶大ですねぇ〜!

当社のお客さんで、車関係に携わっているプロの方々は、”納得の絶品!”と 言っています。

■BBQ■ Vol.3547●2017年07月23日●
今日は毎年恒例のBBQミーティングでした。

今年で5回目!

いつも遠路遥々 たくさんのお客さんに参加して頂き、ホントうれしい限りです。

肉を食べながらいろんな話に花が咲き、非常に楽しい時間が過ごせましたね♪

今までと同じBBQ会場だったんですが、新しくキレイになっていました。

キレイになったのはいいんですが、今までの森に囲まれた涼しいロケーションの方が良かったよねぇ〜。

今日は曇りで風があったからよかったが・・・。

カンカン照りの炎天下だったら大変だったな〜(汗)。

来年は春頃に催しましょう♪


■もちろんここも■ Vol.3546●2017年07月21日●
          ド新車のスバル インプレッサスポーツですが・・・。

フロントドアにも三角ガラスが入っています。

もちろんここもバラしてフィルム施工します。

ついでに後々 スピーカー交換をするでしょうから・・・。

ドアを隅々まで検証しておきます。

なかなか良いドアだと思いますよ♪





■電源環境整備■ Vol.3545●2017年07月20日●
ド新車のスバル インプレッサスポーツは・・・。

フィルム施工しながら、バッテリー廻りの施工をしています。

バッテリーにはエナジーボックスを2個!

そしてダイヤトーン サウンドナビをしっかりと鳴らす為・・・。

バッテリーからプラス&マイナスを直引き、要は電源環境整備中です。

とりあえず今回はダイヤトーン サウンドナビの内臓アンプで鳴らすので・・・。

バッテリー廻りはこれで完結。

第二段の際には、もう少し賑やかになると思います(笑)。


■三角ガラス■ Vol.3544●2017年07月19日●
          ド新車のスバル インプレッサスポーツですが、先ずはフィルム施工から・・・。

この車の場合、リヤドアに三角ガラスが入っています。

当社はもちろん、外してフィルム施工します(車種によっては外さない場合あり)。

外さなくてもキレイに貼る技術はいくらでもありますが・・・。

外す理由があるから外して丁寧に施工します(意味深)。

先日 他ショップで施工した車が入庫しましたが・・・。

隅まで貼れていなくて、室内から見ると光が漏れていました!(汗)

非常にダサく、かつ フィルム施工の意味を知っているショップとは到底思えない仕上がりでしたねぇ〜。

■車を買ったら即当社へ■ Vol.3543●2017年07月16日●
ド新車のスバル インプレッサスポーツが入庫です。

人気ありますねぇ〜、オーダーしてから約2ヶ月掛かりました(汗)。

こちらの車も超テンコ盛りの作業となりますが、先ずは第一段階として・・・。

バッテリーにエナジーボックス取り付け。

ダイヤトーン サウンドナビ&バックカメラ&ステリモ取り付け。

もちろんサウンドナビは、電源環境整備の施工をします。

ただしとりあえずスピーカーは純正。

そしてフィルム&ボディコーティング&アルミホイールコーティング&ガラス撥水加工の施工をします。

納車まで日数があまりないので、急ピッチで仕上げていきますよ〜♪


■制振材の貼り方■ Vol.3542●2017年07月15日●
          超テンコ盛りのトヨタ オーリスは、これからドアチューニングを施していきます。

まぁ〜皆さんが言っている、”デッドニング”ってことです。

先ずビニールシートを剥がして、キレイに掃除しながらドアを検証?します。

鳴るドアに出来るか?鳴らないドアにしてしまうか?

ショップの技術が問われる最重要ポイントなので、かなりの時間を費やします。

よく硬くて重い制振材をベタベタ貼って満足している方がいますが・・・。

どうなんですか〜!?

まぁ〜 やった感はあるでしょうが、後で後悔してもどうすることも出来ないドアになっていますよねぇ〜(意味深)。

■静寂性は必須■ Vol.3541●2017年07月14日●
超テンコ盛りのトヨタ オーリスですが・・・。

ルーフ&フロアのデッドニング、そしてフィルム施工が終わりました。

室内空間環境が改善されて、一気に静寂性を増しましたねぇ〜。

車で”良い音楽!”を聴くには、必須の施工でしょう♪

それと暑さ&寒さ対策にも、かなり貢献しそうです。

さて〜 これから配線引き廻しと、フロントドアの施工をしていきます。



■見合ったバッテリーを選びましょう■ Vol.3540●2017年07月11日●
          前に電源環境整備の施工とかエナジーボックスを取り付けた、VWパサートが入庫です。

新車から3年経ったので、バッテリー交換をしました。

バッテリーは当社オススメのボッシュ製。

エンジンルームの点検&測定を診ても・・・。

先日入庫した白いVWゴルフとは、電気の性格?が全く違うようです。

と なると当たり前ですが・・・。

この車に見合ったボッシュ製のバッテリーをチョイスしましたよ!

そしてエナジーボックスを付け直して・・・。

測定結果は、かな〜りグッド♪

■バッテリーの相談殺到中!■ Vol.3539●2017年07月10日●
前にテンコ盛りの作業をした、トヨタ プリウスαが再入庫です。

やっとシートカバーが入荷したので取り付け。

それと車検点検整備。

そしてバッテリーにエナジーボックスを追加取り付けです。

ハイブリッド車にも効果テキメンのエナジーボックス、更なる走りと音の向上が楽しみです。

ところで最近の○○○のハイブリッド車に、規格外のバッテリーを付けている方がいるようですが・・・。

特にカーオーディオに間違った拘りのある方・・・車の性能を低下させますので止めましょう!(意味深)


■コーティング■ Vol.3538●2017年07月08日●
          VWゴルフは、最後にボディコーティングの施工をして納車となりました。

新車から5年経っていましたので・・・。

丹念に下地処理(鏡面加工)を施し、この状態にまで持って行きました。

なかなか新車のゴルフでも、ここまでの輝きは無理でしょうねぇ〜?

当社は車種やボディ状況によって、磨き方を変えています。

要は、技術に”引き出し”?がたくさんあるって言うことです。

最近 本物のボディコーティングを求めて、遠路遥々 当社にご来店される方が非常に多くなりました。

ホントありがたく、職人冥利に尽きます!(感謝)

■フィルム施工■ Vol.3537●2017年07月07日●
そしてVWゴルフは、フィルム施工です。

UVカット&断熱効果があるフィルム施工は、これからの季節になくてはならない必須アイテム!

それだけじゃない、飛散防止&セキュリティーにも効果があります!

そしてガラスからの外部ノイズって、何気に酷いです!

ガラスの遮音効果にも優れているので、音楽をこよなく愛する方に超オススメです。

ただしフィルムの質によって、これらの効果を発揮出来ない安かろう悪かろうフィルムがありますので注意しましょう。

もちろん当社は、国内最高級フィルムを使用しています!


■バッテリー■ Vol.3536●2017年07月06日●
          VWゴルフですが、先ずはバッテリー廻りの施工から。

バッテリーは当社オススメのボッシュ製をチョイス。

ちなみにCCA値は880!

そしてエナジーボックスを取り付け。

測定結果もバッチリ!

試運転なんかしなくても・・・。

測定結果を診れば、かな〜り良くなったのが判断出来ます。

ただし重要なのが、これから先の一ヵ月後や数年後のバッテリー環境を判断することです。

”その時だけ良くなっていればいいや!”的なバッテリー交換は、知らぬ間に車の調子を悪くします。

素人同然のショップが多いので注意しましょう♪

■VW系は電気で化ける■ Vol.3535●2017年07月04日●
VW ゴルフは・・・。

フィルム施工&ボディコーティング施工。

バッテリー交換&エナジーボックス取り付け。

そしてちょこっとアクセサリー取り付けの為 入庫です。

遠路 茨城県南部よりご来店(感謝)。

走りにもオーディオにも拘りのあるオーナーさんなので・・・。

車の電気の話もしっかりさせて頂きました。

VW系はエナジーボックスを取り付けるだけで、かな〜り化ける!?ので楽しみですねぇ〜。


■RECS■ Vol.3534●2017年07月03日●
          トヨタ クラウンは、ワコーズのRECS施工の為 入庫です。

効果は絶大で、コンスタントに需要があります。

セットでワコーズのフューエルワンを燃料タンクに一本注入。

特に燃費を気にする車にはオススメですよ♪

しかしクッソ暑いですね!

今からこんな暑さじゃ〜体が壊れちゃいますよねぇ〜(汗)。



■28!■ Vol.3533●2017年07月01日●
ホンダ インテグラは作業も終わり、最後に調整して納車しました。

とりあえず純正フルレンジスピーカーを、仮想2wayにして追い込んでみました。

もちろん今までとは別モンですね♪

ところで最近 ダイヤトーン サウンドナビの歪む限界ボリューム値が”28!”だって、カーオーディオ業界では話題になっているようですが・・・。

今回 仕立てたホンダ インテグラの仕様では、”32!”まではOKでした!(すげぇ〜)

まぁ〜 電源環境が良くなれば、歪みの限界値が上がるのは当たり前であって・・・。

上げることが出来ないプロは、”並みの中”ってことです!(爆)

最後にオーナーさんが一言、”もっと早く電源環境整備をやっていればよかった!”と 当社にはうれしいボヤキ!(感謝)


■素人では理解不能な電気の技術■ Vol.3532●2017年06月30日●
          急に梅雨らしくなり、体調がメチャ悪いです。

早く冬になってほしいです!(笑)

さて〜 ホンダ インテグラ タイプRは・・・。

ダイヤトーン サウンドナビ裏に、電源環境整備の施工+エナジーボックス feelアスカを取り付け。

音が良くなると大評判のエナジーボックス feelですが・・・。

配線の引き廻し方で、より一層の効果を発揮します。

って言うことは、ショップの技術や知識が非常に重要だと言うことです。

たぶんエナジーボックス feelを扱っているショップは、技術も知識も豊富だと思います。

■エナジーボックス■ Vol.3531●2017年06月27日●
ホンダ インテグラ タイプRのバッテリー廻りです。

先ずは何時もの如く、エナジーボックスを取り付けるにあたり・・・。

エンジンルームの点検&測定。

異常がなければ、エナジーボックスを取り付けます。

この車、バッテリーの上には1個しか付けられないので、もう1個はバッテリーの横に付けました。

そして取り付けて数十分後、再度測定します。

試運転するまでもなく、バッチリ結果が出ています!

これで走りも音も格段に良くなるでしょう♪


■スピーカー交換よりも■ Vol.3530●2017年06月26日●
          ホンダ インテグラ タイプRが入庫です。

今現在、純正スピーカーにダイヤトーン サウンドナビを取説通りのポン付けで楽しんでいます。

元々 音が良いと評判のサウンドナビなので、ポン付けでもかなり良い音ですね♪

更に上を目指すなら、”スピーカー交換とドアのデッドニング!”と 考える方が多いでしょうが・・・。

さて〜今回、このホンダ インテグラのお施工内容ですが・・・。

バッテリーにエナジーボックスを2個。

バッテリーからサウンドナビまで電源環境整備の施工。

サウンドナビにエナジーボックス feelアスカを取り付けます。

”オーディオは上流から攻める!”が 鉄則です!

■デッドニング■ Vol.3529●2017年06月25日●
超テンコ盛りのトヨタ オーリスは・・・。

フィルム施工しながら、ルーフのデッドニングをしていきます。

トヨタ オーリスの場合、ルーフの内張りを外すとこんな感じ。

しかしデッドニングって、ショップによっていろんな施工方法があるですねぇ〜。

DIY派の方でも、デッドニングを楽しんでいる方々が多いようですが・・・。

室内を静かにしたいだけなのか?

オーディオの音を良くしたいのか?

何だかよく分からない、施工をしている方がほとんどのように見受けられます。

もちろん当社は、室内を静かにして音を良くする施工方法です!(爆)


■コーティング■ Vol.3528●2017年06月24日●
          スバル インプレッサスポーツは、ボディコーティングの為 入庫です。

この型のインプレッサって、かなり売れているらしく・・・。

今だと納車に3ヶ月くらい掛かるそうです。

カッコ良いし安全装備も抜かりなく、売れているのも納得ですねぇ〜。

さて〜 毎々言っちゃいますが・・・。

当社は新車だろうが、ボディを丹念に磨いてからコーティングします。

磨き込むことによって、新車以上の輝きに持って行きます。

もちろん仕上がりは雲泥の差ですねぇ〜。

■上流から攻める■ Vol.3527●2017年06月23日●
トヨタ イストは、すでに取り付け済みのダイヤトーン サウンドナビ 200プレミに・・・。

サードテクノロジー社のキャパシタである、エナジーボックス feelポイント2を取り付けました。

この車、オーディソン製の外部アンプを取り付けています。

普通のカーオーディオショップだったら・・・。

キャパシタを、先ずは外部アンプに取り付けたがるでしょうねぇ〜。

ただし車の電気を知っているカーオーディオショップは、”電気は上流から!”が 鉄則だって知っています!?

いやぁ〜 飛躍的に解像度が良くなりましたよ♪


■雨の中の■ Vol.3526●2017年06月22日●
          昨日は定休日でしたが、千葉県の流山市&野田市まで社用でドライブ。

大雨が降る中、高速道路をバイクが走っていました。

ちょっと怖いと思うのは、私だけでしょうか?

その帰り、常総市のお客さんに紹介して頂いた・・・。

つくばみらい市のラーメン屋に行きました。

非常に私好みの濃い系ラーメンで、癖になる一杯でしたよ♪

何気に茨城県って、ラーメン激戦区だよねぇ〜。

是非 他県の皆さん、茨城県に美味しいラーメンを食べに来て下さい。

■ポン付けだったら素人でも出来る■ Vol.3525●2017年06月20日●
スズキ アルトワークスは、エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

遠路遥々 山梨県よりご来店に感謝です。

点検&測定し、異常がなければエナジーボックスを取り付け。

当たり前ですが、取り付け後の測定結果は激変でした!

帰りの高速道路は、さぞ楽しいドライブとなったことでしょう。

オーディオにも拘っているオーナーさんなので・・・。

オーディオのアドバイスも一緒に伝授しました。

たぶん当社がやっている事って、”奥が深いなぁ〜。高速代かけて来て良かった!”と 思って頂けたと思います。


■テンコ盛り■ Vol.3524●2017年06月19日●
          トヨタ オーリスは、超テンコ盛りの作業の為 入庫です。

遠路遥々 千葉県よりご来店に感謝です。

当社は水戸インター出口信号より1分弱の距離なので、他県からのお客さんが非常に多いです。

さて〜 作業内容は・・・。

フィルム施工&ボディコーティング

ルーフ&フロアのデッドニング

バッテリー&○秘の箇所にエナジーボックス取り付け

そしてオーディオは、電源環境整備+エナジーボックス feelポイント2を軸に・・・。

ディナ&モレルの3Wayをアウターバッフルで取り付け加工

純正ナビ&DAPを外付けプロセッサーでコントロールします。 

約1ヶ月半の工程になる予定です。

■何の為に外部アンプ?■ Vol.3523●2017年06月18日●
トヨタ イプサムは、カーゴルームにRSオーディオのアンプを2台取り付けました。

前〜にイースコーポレーションさんのデモカーを聴いて、個人的にホレたアンプです。

今回もしっかり性能を発揮する為に、電源環境整備の施工に加え・・・。

各アンプに、エナジーボックス feelポイント2を一台ずつ取り付けました。

結果 高域は伸び、中低域はスピード感バッチリのサウンドに仕上がりましたよ!

たぶんイースコーポレーションさんのデモカーより鳴っているんじゃ〜ないかな〜(爆)。

一聴の価値アリです♪


■日本車とアメ車は電気が違う■ Vol.3522●2017年06月17日●
          トヨタ イプサムは、バッテリー交換&配線処理が終わりました。

この車は充電制御車なので・・・。

バッテリーはもちろん、充電制御車専用バッテリーです。

もちろん当社がオススメするのは、普通に良い充電制御車専用バッテリーです!

よく無理やりデカくて重い?バッテリーを載せる方がいますが・・・。

車に対して、ホントに良くなっているのか疑問に思います。

走りに悪いバッテリーは、いずれ音も悪くなります!

まぁ〜 どんなバッテリーでも、新品のうちは走りも音も良くなるから、錯覚しちゃうんでしょうねぇ〜(爆)。

■イベント後日■ Vol.3521●2017年06月15日●
ユーロコンが終わったのが午後6時半。

それから高速道路で、石川県→富山県→新潟を突っ走る!

例年ですとそのまま突っ走って、茨城県水戸市まで帰るんですが・・・。

今回は、新潟県糸魚川市に宿を取りました。

もちろん帰りも観光目的です(爆)!

翌朝8時にホテルを出発して、高速道路で長野県を目指し・・・。

長野市 善光寺総本山と松本市 松本城を観光。

どちらも素晴らしく圧巻でしたが、特に善光寺総本山は超オススメです♪

そしてさらに高速道路を南下し、山梨県甲府市のほったらかし温泉へ。

壮大な景色を眺めながらの露天風呂温泉・・・超サイコーです!

日の出とか夜景だったら、もっと良いんでしょうねぇ〜。

そして初めて通る圏央道は渋滞無く、茨城県水戸市に帰って来たのは夜7時!(笑)

ウチの奥さんには、”仕事で行ったの!?それとも遊びだったの!?”と 疑われるくらい、とても充実した3日間でした(爆)。

さぁ〜 仕事を頑張ろう♪


■イベント当日■ Vol.3520●2017年06月14日●
          ユーロコン当日。

枕が違うせいか、それとも緊張しているせいか、あまり寝れませんでしたね。

ホテルで朝食を済ませ、会場である小松ドームに朝8時に到着!

いつ見ても立派なドームですが、公式戦の野球が出来ない為 地元の方には不評!

カーオーディオのコンテストにはサイコーの舞台なんですがね♪

外は暑いが中はヒンヤリ肌寒い。

と 言うことは、再調整が必要かと思ったが・・・。

いやぁ〜 参った! 調整用のPCが、バッテリー充電不足でアウト!(大汗)

まぁ〜 仕方ない、諦めて会場内をウロウロ。

一年ぶりに会う戦友(?)と雑談したり、デモカーを聴いたり・・・。

ジャッジが午後3時からなので・・・暇過ぎ。

やっとこさジャッジの時間が来て、同クラスの皆さんはピリピリしています。

ジャッジされた先生からは、何とかお褒めの言葉を頂き・・・。

夕方から閉会式&結果発表。

緊張の瞬間です!

う〜ん若干 悔いが残る結果でしたが・・・。

不利な室内空間の車で、ここまで攻める?ことが出来たので良しとしましょう♪

■イベント前日■ Vol.3519●2017年06月13日●
11日(日)石川県小松市で催された、ヨーロピアンカーサウンドコンテスト(ユーロコン)に行って来ました。

例年ですと、高速道路を漠然と走るルートなんですが・・・。

今年はちょっと余裕をブチかまし、前日の10日(土)に水戸を朝5時に出発!

北関東自動車道→上信越自動車道の長野県小諸市で降りまして・・・。

一般道を小諸市→松本市→高山市へ(途中 有料道路有り)。

途中の山並みがキレイでしたねぇ〜。

高山市では、もちろん高山ラーメンでしょ!(爆)

さっさとラーメンをススって、一路 白川郷へ行き、しばしの世界遺産観光♪

そして富山県径由で石川県に入りました。

お世話になっているショップさんに挨拶をしてホテルに入ったのが夜10時過ぎ!(汗)

同じホテルには、ユーロコンにエントリーしていた方が泊まっていたらしく・・・。

夜11時過ぎの真っ暗な駐車場で、一生懸命に調整していた方がいましたよ♪

皆さん 真剣(マジ)です!


■エナジーボックスは必須!■ Vol.3518●2017年06月08日●
          レンジローバー イヴォークは、ガラス撥水加工&エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

遠路遥々 東京都よりご来店に感謝です。

関東地方も梅雨入りしましたねぇ〜。

何かの作業ついでに、”ガラス撥水加工してくれ〜!”の需要が多くなりました。

そしてエナジーボックス取り付けですが、先ずはエンジンルームの点検&測定から。

バッチリ結果が出そうなので、早速 エナジーボックスを取り付けて再度測定。

思わず笑っちゃうくらいの測定結果!

そして試運転!

これは凄い!

この下からのトルク感たっぷりな走りは、エナジーボックスを取り付けている方に味わえないですよねぇ〜♪

オーナーさんも、”吹け上がりが軽くなり、前に進む感じが強くなり、アクセルの踏みしろが減った!”と 大絶賛されていました。

レンジローバーにもオススメです!

■常に進歩する車の電気■ Vol.3517●2017年06月06日●
スズキ ワゴンRは、オルタネーター交換の為 入庫です。

今回も知識と技術に定評のあるデンソーさんに、オルタネーターをお願いしました。

交換後はもちろんバッチリ!

ただしエアコンのコンプレッサー音が気になる〜(汗)。

車の電気を、少なくとも他ショップより熟知している当社には・・・。

カーオーディオに限らず、オルタネーターやセルモーター、そしてバッテリー等に関する問い合わせが非常に多いです。

まぁ〜 それだけ間違った情報や知識を、発信しているショップや素人さんが多いと言う事でしょうねぇ〜。


■外アンプ■ Vol.3516●2017年06月05日●
          トヨタ イプサムは、オーディオのシステムアップの為 入庫です。

いつも遠路遥々 埼玉県よりご来店に感謝です。

無駄な銭(ゼニ)を使わず、順調?にシステムアップしているこの車。

今までダイヤトーン サウンドナビの内臓アンプを軸に、音楽を楽しんでいましたが・・・。

やっと外部アンプ取り付けの許可がおりました(爆)。

アンプは、RSオーディオ A40が2枚!

それに伴い電源環境を若干見直し。

そしてサウンドナビに付属の外部出力ケーブルをM&Mデザインの立派なモノに交換。

もちろんサードテクノロジー社のエナジーボックス feelポイント2は必須ですね♪

ついでに約3年半使用したバッテリーを交換します。

■フルボリューム■ Vol.3515●2017年06月04日●
すでに納車したミツビシ エボ]のアンプ廻りです。

○秘のアクセサリーを取り付けて、暫しエンジンを掛けて最終点検。

そして約30分後に、オーディオの音を調整して・・・。

フルボリュームで音楽を楽しむ♪

やはりカーオーディオの醍醐味は・・・フルボリュームでしょ!(爆)

もちろん歪みの無い音は絶対条件ですね!




■車高調取り付けにも■ Vol.3514●2017年06月01日●
          トヨタ ヴィッツは、車高調の取り付けの為 入庫です。

メーカーはテイン製。

そう言えば最近 サスのみの交換って、全くやらなくなりました。

車高調が求め易い価格になったからでしょうかねぇ〜♪

ただした〜だ取り付けるだけだったら、ヘタレなショップでも出来ますので・・・。

ちょっと拘った技を投入し、耐久性を高めております(意味深)。



■オーバーホール■ Vol.3513●2017年05月31日●
忙しいあまり、ちょっと日記の更新が疎かに・・・(汗)。

もうすでに作業が終わって納車したミツビシ エボ]のセルモーターです。

セルモーターも、知識と技術に定評のあるデンソーさんに、オーバーホールをして頂きました。

たぶんディーラーさんや修理工場さんでも、セルモーターなんてオーバーホールしないでしょうねぇ〜。

何故だと思います!?

いやぁ〜 セルの回り方が明らかに違い、思わず笑っちゃいました♪


■アイスト車にもエナジーボックス必需!■ Vol.3512●2017年05月27日●
          アイドリングストップ車のダイハツ タントは・・・。

バッテリー交換&鈑金修理の為 入庫です。

バッテリーを測定&点検したら・・・。

CCA値 350と、標準値を上回っていました(バッテリーサイズ M−42)。

新車から3年半使用していて、普通にアイスト機能をガンガン使用していて、この数値は素晴らしい!

やはりエナジーボックス2個付け効果は絶大ですね♪

が、さすがに交換時期をとっくに越えているので・・・。

普通に良いバッテリーへ交換となりました。

■ドルフィンアンテナ■ Vol.3511●2017年05月24日●
トヨタ プリウスαは・・・。

定番アイテムであるドルフィンアンテナを取り付けて、とりあえず納車となりました。

限られた予算内で、かなり拘った技を投入しました。

運転が楽しく、そして良い音が聴ける一台に仕上がったと思います。

まだ作業が残っているんですが、シートカバーの納期がまだ先でして・・・(汗)。

たぶん7月頃に再入庫となる予定。




■音を楽しむ■ Vol.3510●2017年05月22日●
          イベントの2日間、当社が作成したクラリオン フルデジタルサウンドを・・・。

たくさんの方々に聴いて頂きました♪

試聴会は、”サクッ!”と クロスオーバーのみの調整でしたが、如何でしたでしょうか!?

”鳴るカーオーディオ!”とは何か?

少しは理解して頂けたと思います。

さて〜 今日はゆっくりと調整を追い込み・・・。

HDMI端子にクラシックファミコンを繋いで、ちょいと息抜きにゲームなんぞやってみました(笑)。

車から降りるのがイヤになりますね♪

■サブウーハーBOX■ Vol.3509●2017年05月20日●
トヨタ プリウスαのサブウーハーBOXも・・・。

何とかイベント前に完成しました。

見た目は普通ですが・・・。

低音をしっかりと受け止める、かなり拘った構造となっております。

さて〜 急なイベント告知にも関わらず、たくさんの方が試聴にご来店下さっています。

明日も夕方5:00まで試聴OKですので・・・。

ご来店お待ちしています。


■アウターバッフル■ Vol.3508●2017年05月19日●
          週末のイベントに向けて・・・。

何とかトヨタ プリウスαのドアが完成しました!

純正風にアウターバッフルを作成。

同じプリウス乗り以外の方が見れば、”これ純正でしょ!?”と 勘違いすると思います。

ただし肝心なのは・・・出音!

デッドニングは今回していませんが・・・。

しっかりと低音の輪郭が見えています。

さて〜 明日の朝は早起きして、サブウーハーBOXの作成です!(汗)

イベントに間に合うか!?・・・チト心配。

■試聴会■ Vol.3507●2017年05月18日●
急ですが・・・。

クラリオン フルデジタルサウンドの試聴会を開催します。

場所 当社

日時 5月20日(土)・21日(日)の2日間

時間 AM9:30〜PM5:00

興味のある方、マイCD等をお持ちの上 ご来店ください。






■ユニットの癖(クセ)を見抜く■ Vol.3506●2017年05月17日●
          さて〜 トヨタ プリウスαは、只今 ドアのバッフルを作成中。

取り付けるスピーカーは、もちろんクラリオンのフルデジのミッドスピーカーですが・・・。

形状を見る限り、なかなかのクセ者?です。

バッフルを含め、取り付け方を間違えると・・・。

指向性?の強い、薄っぺらな音しか出なくなるでしょうね!(意味深)。

デッドニングで音が良くなると言うショップも多いでしょうが・・・。

もっと大事なのは、バッフルの形状と材質です。

■オーバーホールに拘り■ Vol.3505●2017年05月16日●
ミツビシ エボ]のオルタネーターが、オーバーホールから戻って来ました。

今回も知識と技術に定評のあるデンソーさんに依頼。

納得のいく仕上がりです!

いろんな事を考慮すると、オーバーホールなんてするショップはほとんどなく・・・。

一般的なショップは、安かろう悪かろうのリビルト品を扱うのがほとんどです。

何故!?

まぁ〜 ここで書くことは控えますが、知りたい方はご来店ください。


■サードテクノロジーのHP■ Vol.3504●2017年05月15日●
          数日前に愛娘が・・・。

”今度 おしゃれなカフェで演奏するから!”と 突然の申告!(汗)

と 言うことで・・・。

昨日は臨時休業を頂き、隣りのひたちなか市 ”ライブラリーカフェ 然々(ぜんぜん)”さんに行って来ました♪

森に囲まれた静かな空間で、久しぶりに愛娘の演奏を聴き・・・。

夫婦共々 親バカながら、感銘を受けて来ました。

やっぱ娘は何歳になってもカワイイもんです!(爆)

さて〜 エナジーボックスで有名な、Third Technology(サードテクノロジー)社のHPがやっとアップされたようです。

皆さん 覗いてみて下さい!

「Click」

■オルタの仕事をよく考えよう■ Vol.3503●2017年05月12日●
突然でスミマセンが、5月14日(日)臨時休業致します。

ご迷惑お掛けしますが、宜しくお願い致します。

さて〜 ミツビシ エボ]ですが、かな〜り濃い作業中です。

走行距離が10万キロを軽く越え、まだまだ乗り続けることを考慮して・・・。

オルタネーター&セルモーターをオーバーホールします。

走りにも音にも拘るオーナーさんなので、拘りの技を投入していきますよ♪

かと言って、容量をアップしたオルタなんで付けませんよ!(爆)

”木を見て森を見ず”的?な・・・。

オルタネーターに関しても、間違った知識や技術を持ったプロや素人が非常に多いので注意しましょう♪


■知識や技術の無いプロが多い■ Vol.3502●2017年05月11日●
          ホンダ フィットは、セルモーター交換&車検の為 入庫です。

バッテリー上がりの原因に、セルモーター不良があります。

ただしプロ(もちろんディーラーを含む)ですら、セルモーター不良が原因と断定し辛いのが現状です。

何故か!?

セルモーターって非常に高価で、外すのに非常に手間が掛かります。

そして残念なことに、セルモーターが不良と断定する技術や知識が無いプロが非常に多いからです!

やはりショップ選びは非常に重要だと言うことですね♪

■ベロフ■ Vol.3501●2017年05月10日●
ミツビシ ランエボ]が、かなり濃い作業の為 入庫です。

先ずは手慣らしにワイパーブレードの交換から・・・(笑)。

メーカーはベロフ!

前に日記に載せてから、たくさんのお客さんから注文殺到。

どうもこの”BELLOF”の文字刻印がたまらんらしいっす!(爆)

是非 貴方の愛車にも・・・どうですか〜!?




■3日間 体のO/Hに専念しました■ Vol.3500●2017年05月06日●
          3日間ゆっくりと休ませて頂き、今日から元気に仕事です!

仕事はやっぱ楽しいですね♪(爆)

さて〜 トヨタ プリウスαですが、ナビ廻りの施工が完了しました。

プリウスだったら8インチとか9インチのナビを選択する方が多いでしょうが・・・。

予算と性能と使い勝手を考慮して、オーナーさんあえて7インチを選択。

そして今じゃ〜必需であるUSB&HDMI端子を、スペアスイッチホールに取り付け。

クラリオン フルデジのコマンダーは、ここも予算を考慮して両面テープでポン付け!

見た目は普通に仕上げました。

■ゴールデンウィーク■ Vol.3499●2017年04月30日●
皆さん ゴールデンウィーク(GW)如何お過ごしでしょうか!?

当社のGW予定ですが、5月3日〜5日までの3日間休みとさせて頂きます。

ご迷惑お掛けしますが宜しくお願いします。

さて〜 隣りのひたちなか市 国営ひたち海浜公園のネモフィラが見頃です。

最近 外国人観光客が非常に多くなり、”死ぬまでに行きたい、世界の絶景”と絶賛されているそうです。

キレイな花を見て、美味しい海の幸や牛肉を食べて、温泉に入って帰るプランが人気のようです。

是非 皆さんもGW休み中、茨城県を堪能しに足を伸ばして下さい。


■ダメでもどうにかするのがプロ■ Vol.3498●2017年04月27日●
          そしてトヨタ プリウスαに、クラリオン フルデジのプロセッサーを取り付けました。

取り付けた場所は、運転席シートの下です。

ツィーターの配線長さが限られているので・・・。

こんな場所しか取り付けられないのは、非常に不便です・・・ねぇ〜 クラリオンさん♪

そしてシートの下に取り付ける事によって、弊害?が発生する可能性があります。

もちろん今回も、そんな弊害を考慮して取り付けました。

あっ! 画像を拡大しても、たぶん分からないと思いますよ♪(爆)

■結線方法はユニットそれぞれ■ Vol.3497●2017年04月25日●
クラリオン フルデジシステムの心臓部でもあるプロセッサーです。

取り付ける車の電気の癖(クセ)を知るのも大事ですが・・・。

取り付けるオーディオユニットの癖(クセ)を知るのはもっと大事です。

特に○○の考え方はどうなのか!?

色んな角度から測定&検証します(意味深)。

結果 この画像に写っている、3ヶ所に拘りを投入して取り付けます。

かと言って、本体を改造したり、良質で高価な端子に交換したり、ブッ太い配線になんてしませんよ!

って言ったら、おおよその見当は付くでしょうか?(爆)


■Sハイブリッドじゃないので■ Vol.3496●2017年04月24日●
          ニッサン セレナのバッテリー廻りです。

Sハイブリッドじゃ〜なく、4WDで普通のエンジンなので・・・。

バッテリーはB24サイズが1個です。

シンプルなエンジンで、ある意味 正解?ですね♪(意味深)

エナジーボックスは前車からの移設。

測定結果を診ても、しっかり結果が出ています。

そしてヘッドライトをハロゲンから社外HIDに変更。

HID自体のモノの良し悪しを言う方が多いようですが・・・。

重要なのは取り付け技術と知識です。

HIDとはどんなモノなのか知らないプロや素人が付けると・・・。

走りや音が一気に悪くなります。

キレイに配線束ねることだけがショップじゃ〜ないですよ!

■デッドニングor電源環境整備■ Vol.3495●2017年04月22日●
トヨタ プリウスαは、バッテリーの健康?状態をチェック。

そしてオーディオの配線を引き廻していきます。

この型のプリウスは充電効率が非常に悪いので、もちろんエナジーボックスは必須となります。

カロッツェリア サイバーナビとクラリオン フルデジシステムまでは、拘りの電源環境整備の施工。

限られた予算で、”デッドニング?or電源環境整備?”と 問われたら・・・。

当社は当たり前に、”電源環境整備の施工をしましょう♪”と 言います。

極めるのであればデッドニングは大事ですが、スピーカーをしっかり動かす電源環境作りはもっと大事です。


■買って間もない車ですが■ Vol.3494●2017年04月21日●
          ニッサン セレナは・・・。

エナジーボックス&HID取り付け

フロントガラス石跳ねの為 ガラスリペア

そしてリヤバンパーを”ゴツン!”と ブツけられ、自動車保険絡みの板金修理の為 入庫です。

いつも遠路遥々 茨城県南部からのご来店に感謝です。

先ずはリヤバンパー廻りを修理しながら、ガラスのリペアをしましたが・・・。

そんなに大した損傷じゃ〜なくよかったです。

■デッドスペースを有効に■ Vol.3493●2017年04月18日●
トヨタ プリウスαの進行状況は・・・。

只今 フィルム施工しながら、クラリオン フルデジのツィーターを取り付け中です。

当社では珍しく、純正のところにブラケットを作成してポン付けです。

こんなガラス面に向いている取り付けでは良い音なんてするはずありませんが・・・。

予算の都合上、”後々 しっかりと・・・。”と 言うことで♪

このトヨタ プリウスαの場合、右側に写っている三角ガラスが鬼門になります(意味深)。

ここの空間をどう料理?するかが、ショップの腕の見せ所となるでしょう。


■ブーム?いや時代!■ Vol.3492●2017年04月17日●
          忙しいんですが、勉強や実験の時間は大切にしています。

今はやはり、ハイレゾプレーヤーに関わる勉強や実験が旬ですね!

ユニットのスペック等は、各メーカーやネット等の情報に任せといて・・・。

取り付けるショップとしては、この高性能?なユニットとユニットの間違った取り付け方は避けたいものです。

さて〜 間違った取り付けとは・・・?

んじゃ〜逆に、正しい取り付けとは・・・?

まぁ〜 ここで書くわけいかないので、ご来店下さればちゃんと説明しますよ♪

USBって、ある意味 鬼門ですねぇ〜(意味深)。

■走りが悪けりゃ〜音も悪い■ Vol.3491●2017年04月15日●
VWポロは、車検の為 入庫です。

5年前に当社にてボディのコーティングを施工して頂きましたが・・・。

さすがに滑水(かっすい)効果は無くなりつつありますが、ボディの輝きは健在ですね!

そしてこの車、ボッシュのバッテリーにエナジーボックスが3個付いているだけで・・・。

純正ナビに純正スピーカーのド純正ですが・・・。

オーディオのオフ会等では、ある意味 有名な車です。

皆さん 自分の車と聴き比べて、ド肝を抜かれるようですよ♪


■比べるって何が基準?■ Vol.3490●2017年04月14日●
          ニッサン ノートは、エンジンルーム&足廻りの点検が終わり・・・。

そして当社では珍しく、サイバーナビをポン付けして・・・。

最後にエナジーボックスを、バッテリーに取り付けて納車となりました。

ナビを”ポン付け”と 言っても、取説通りでは芸がないので・・・。

配線の結線にはそれなりの”技!”を投入しています。

結果 バッテリーに取り付けたエナジーボックスの相乗効果もあり・・・。

ノーマルスピーカーとは思えない鳴りっぷりに化けました。

■癖(クセ)を克服■ Vol.3489●2017年04月13日●
トヨタ プリウスαですが・・・

これからカロッツェリアのサイバーナビを取り付け・・・。

メインユニットは、クラリオン フルデジサウンドを取り付けていく為 只今バラしながら電源廻りを検証中。

と 言っても、プリウスαは何台も施工実績があるので、”サクサクッ!”と 進めて行きます。

そして把握出来たら、この車の癖(クセ)を克服?出来る電源環境を整えていきます。

もちろんオーディオユニットの癖(クセ)?を把握するのも非常に大事ですね♪


■その商品、絶対 某社がパクるよ!爆■ Vol.3488●2017年04月11日●
          ホンダ ビートは、車検の為 入庫です。

いつも遠路遥々 栃木県よりご来店に感謝です。

機関も上々、電気も上々のようで一安心。

そして今年の1月に、エナジーボックス feelを・・・。

オーディオテクニカ AT−HRD5に、かな〜り拘った取り付けをしましたが・・・。

エージングも進んだようで、かな〜り良い鳴りっぷりにグッド!

ハイレゾ音源も聴いていて、非常に心地良くグッド!

やはり○○を克服することは、ハイレゾ音源にも必須のようですねぇ〜(意味深)。

■リアルフォーカス■ Vol.3487●2017年04月10日●
トヨタ ラクティスのツィーター取り付け加工が完了。

取り付けた場所は、ドアミラー裏側です。

Aピラーに取り付けようか悩みましたが、この車の場合 ドアミラー裏がベストと判断。

そして紫色が好きなオーナーさんなので・・・。

以前 施工したミッドのアウターバッフルと合わせて、ワンポイントに紫色を入れてみました。

最後に”チョロチョロッ!”と タイムアライメントを調整して納車。

今回も的を得た施工内容となりました。

このお客さんのように、無駄な銭(ゼニ)を使わず・・・。

一歩一歩 カーオーディオを楽しんでいってほしいですね!

ちなみに女性オーナーさんです♪


■当社は技術を売る会社です■ Vol.3486●2017年04月08日●
          トヨタ ラクティスは、ツィーターの取り付け加工しながら・・・。

ダイヤトーン サウンドナビに、エナジーボックス feelを取り付けました。

取り付け後に試聴しましたが・・・。

内臓アンプでこんなに鳴っている車って、そうそうないんじゃ〜ないかなぁ〜。

是非 知り合いのオーディオに拘っている方々に聴かせて・・・。

ビックリさせてやって下さい。

これでダイヤトーン サウンドナビ80プレミから、ダイヤトーン サウンドナビ200プレミに交換したら・・・。

う〜ん 考えただけで、かなりヤバい!(爆)

■満車御礼■ Vol.3485●2017年04月07日●
4月になって、少しは落ち着く(暇になる)かなと思っていたんですが・・・(汗)。

トヨタ ラクティスはデッドニングが終わり、ツィーターの取り付け加工中。

足立ナンバーのニッサン ノートは、ナビ取り付けやメンテナンスの為 入庫です。

名古屋ナンバーのトヨタ プリウスαは、フィルム施工&シートカバー取り付け。

ナビ&クラリオンのフルデジ取り付け。

エナジーボックス取り付け&LED等など、超テンコ盛りです。

この他に車検や板金修理等、入出庫が激しい状態が続いています!

特にオーディオの取り付けに関しましては、かなり先まで予約が埋まっています。

ご予定の方は、なるべく早めにご相談下さい。


■知ったかぶりのプロは素人以下■ Vol.3484●2017年04月03日●
          んじゃ〜 何故 バッテリーがこんな状態になってしまったのか・・・!?

エナジーボックスはバッテリーを活性化させるモノなので関係なし!

ターミナルが緩んでいたら、ショートによるターミナルの変形はあっても緑青(ロクショウ)は噴きません!

ネット等なんか調べてみると、過充電により、緑青(ロクショウ)が噴くようなことが書かれていますが・・・。

この事を実証するのはかなり難しいし、1年7ヶ月くらいでは考え難いです(もちろん例外もあります)。

んで、当社が出した結論ですが・・・。

”バッテリーの品質が悪い”もしくは、”ターミナルに外部的衝撃を与えた”のか、どちらかだと思われます。

ただし”外部的衝撃”と 言っても、”外部的衝撃を与えるような環境”も含まれています。

このマツダ デミオのように、ブツ太い純正アース線が直立していて・・・。。

走行中の振動等で純正アース線が暴れ、ターミナルに衝撃を与える環境も含まれますね。

どうでしょう皆さん、なるほどと納得しましたか?

なかなか活字にするのは難しいし、一台一台状況が違うので・・・。

バッテリーに対して不安に思っている方がいれば、ご来店お待ちしています。

■プロとして情けない■ Vol.3483●2017年04月02日●
かなり前にマツダ デミオ(アイスト車)が、遠路遥々 他県より入庫されました。

入庫されたその時は、新車から1年7ヵ月が経過。

ボンネットを空け、バッテリーに目をやると・・・。

バッテリーのマイナス端子が緑青(ロクショウ)だらけのこんな状態になっていました。

アイスト車のバッテリー交換目安は一年半だけど、こんな状態では見て見ぬふりも出来ず・・・(汗)。

オーナーさんに報告し、バッテリー交換となりました。

後日 オーナーさんがディーラーに行った際に、この事を報告すると・・・。

”バッテリーに変な箱(エナジーボックス)を付けていたからですよ!それに前 うち(ディーラー)で点検した時にバッテリーターミナルが緩んでいたし。それにバッテリーは保障対象外です”と 言われたそうです。

オーナーさんは、クレームを付ける為に言ったわけではなく・・・。

あくまでも報告しただけなのに、ディーラーの担当者に対して遺憾に思ったそうです。

このディーラーに限らず、エナジーボックスなどのアフターアクセサリーを犯人?扱いするディーラーが非常に多いですね。

それも診断や点検をせず見た目で判断。

同じプロとしてホント情けない!

つづく


■ベロフ■ Vol.3482●2017年04月01日●
          皆さん知っていますか?

LED等で有名な”ベロフ”から、ワイパーブレードが出ていることを・・・。

当社のお客さんには大好評で、特にフラットワイパーは人気ですね♪

それに”BELLOF”の文字刻印が、ブランド大好き日本人にはたまりません!(爆)

値段も決して高くないし・・・。

ほとんどの長さやフック形状を取り揃えております。

2本以上注文すると送料が掛かりませんので、是非 お問い合わせ下さい。



■今年度最終日■ Vol.3481●2017年03月31日●
トヨタ ラクティスは・・・。

ドアのデッドニング施工&ツィーターの取り付け加工&エナジーボックス feel取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 埼玉県よりご来店に感謝です。

先ずはドアのデッドニングの為 ドアパネルをキレイにしました。

何気に時間が掛かりましたwww(汗)。

徐々にステップアップしている、このトヨタ ラクティス。

やっと、”デッドニングしてもいいよ!”と 当社の許可が下りました(爆)。

まぁ〜 冗談はさて置き・・・。

一に電源、二にヘッドユニット、三にスピーカー、四にバッフル、デッドニングは五番目にくらいに大事かな〜?

と 当社は思っております。


■何故 そんなバッテリーを選ぶの!?■ Vol.3480●2017年03月27日●
          そしてニッサン ノートは、バッテリーを交換して納車となりました。

新車からなので3年使用(汗)。

このニッサン ノートはアイドリングストップ(アイスト)車です。

アイスト車のバッテリーは、1年半が交換目安です(一部例外アリ)。

もちろん今回交換したバッテリーは、アイスト車専用バッテリーです。

いまだに普通のバッテリーとアイスト車専用バッテリーの違いを理解せず・・・。

持論&安易に、適当なバッテリーに交換しちゃうショップが多いようです。

しっかりとした知識&技術を持ったショップにお願いしましょう♪

■車検ラッシュ■ Vol.3479●2017年03月26日●
ニッサン ノートは、車検&バッテリー交換の為 入庫です。

遠路遥々 神奈川県よりご来店(感謝)。

3年前に当社でコーティングやオーディオの取り付け等を施した車です。

車検整備はもちろん、当社しか出来ない電気の測定&点検も施しますよ〜。

いやぁ〜 しかし3年って早いですね♪

”あっ!”と 言う間です。

だもん”あっ!”と 言う間に、年だって取ります(笑)。

気持ちは26才なんだけどね!(爆)


■シートカバー■ Vol.3478●2017年03月25日●
          ちょっと前に、テンコ盛りの施工をしたトヨタ ヴィッツが再入庫。

バックオーダーしていたシートカバーが入荷したので取り付けです。

純正のシートはグレーですが・・・。

どうもこの薄いグレー色が、車を安っぽく見せているようで気に入らない。

思いっきり黒(ブラック)ベースに仕立ててみました。

ドアのトップ部分&ヘッドユニット廻りのグレー色をブラック色にしたのは・・・。

もちろんシートカバーを含め、室内全体を黒ベースにして高級感を演出する為です。

やっぱ色使いもセンスだよねぇ〜♪

■鳴らし切る環境■ Vol.3477●2017年03月23日●
VWパサートは、確認&調整して納車となりました。

純正ナビでも効率の良い電源環境であれば・・・。

音楽に広がりや奥行き、そしてボリュームを上げても音が割れない、すなわちS/N比が良くなります。

”電源環境でここまで変わるのが音を聴いた今でも信じがたいです(笑)もっと早く来店すれば良かったと後悔しております。”

と オーナーさんから嬉しい報告がありました(感謝)。

確かに純正では限界があります。

が、純正ですら鳴らし切れていない環境は・・・。

社外ユニットに交換する前に、やらなくちゃいけない課題だと思うんですが!?


■職人技■ Vol.3476●2017年03月22日●
          イベントや年度末の忙しさで日記の更新が疎かになってまして・・・(汗)。

さて〜 VWパサートですが、ボディのコーティングが完了。

年式の割にはかなり痛んだボディだったんですが・・・。

時間を掛けて丹念に磨き込み、この状態まで持っていきました。

”何故 こんなにキレイになるの!?”と よくお客さんに質問されますが・・・。

理由の一つに、”磨き方”があります。

ほとんどのショップはコンパウンド(?)で磨きますが・・・。

おっと! これ以上は企業秘密!(爆)

■イベント終了■ Vol.3475●2017年03月21日●
19日(日)は当社のお客さん主催のイベント ”Hot Springs”に行って来ました。

WORKホイール履いていればエントリー可能なだけあって・・・。

色んなジャンルの車が約280台集まり、色んな刺激を受けて楽しめました。

んで、ホントに沖縄ナンバー車や札幌ナンバー車がエントリーしていたのにはビックリ!

そんな中、たくさんの方々に当社のデモカーを試聴して頂きました。

皆さん口を揃えて、”ホントにサブウーハー無いんですか!?”とか、”車でこんな風に鳴らせるんですか!?”とか・・・。

非常にビックリしていたのが印象的でした。

試聴して頂いた方々には、”ミッドスピーカーをしっかり仕事させる!”ことの大事さを、少しでも理解して頂けたと思います。

天気予報では暖かくなるなんて言っていたんですが・・・。

いやぁ〜 寒かった!

ちょっと風邪気味です。


■Hot Springs 2nd■ Vol.3474●2017年03月18日●
          今年もWORKホイール装着車両限定のイベントが催されます。

☆Hot Springs 2nd☆
3月19日(日) 9:00〜15:00
茨城県笠松運動公園第4駐車場

今年はエントリー台数が約280台、北は北海道から南は沖縄県(マジ!?)よりWORKホイール履き自慢が集まるそうです。

今年も当社は、試聴可能なデモカーを持って行きます。

デモカーはホンダ インスパイア。

サウンドナビ200プレミを軸に、シンプルにフロント2Wayで鳴らしています。

”サブウーハーが無くてもここまで鳴るのか!?”と 思っていただける・・・。

そして、音の広がりや解像度の高さを体感して頂ける一台だと思います。

是非 皆さん気軽に遊びに来て下さい。

■アイドリングストップ■ Vol.3473●2017年03月16日●
VW パサートですが・・・。

今が旬のアイドリングストップ(アイスト)が付いています。

オーナーさん曰く、”音楽を聴いていて、アイスト後は音が悪い!”と・・・。

それに燃費に関しても、アイストの恩恵が無いとの事なので・・・。

アイスト機能を常時OFFにするキットを取り付けました。

これでエンジン掛けた時に、常にアイストスイッチを押す手間が省けますね♪

※あくまでもオーナーさんの個人的な意見です。


■銭(ゼニ)を掛けずにセンス良く■ Vol.3472●2017年03月13日●
          ミツビシ エボ]は、やっと大詰めです。

元々 スイッチがあったところを加工して・・・。

オーディソン ビットワンHDのコントローラーDRCを埋め込みました。

ここだったら運転しながらの操作性も抜群です。

そして肝心の音ですが・・・。

トコトン拘った電源環境との相乗効果もあり、かなり良い鳴りっぷりになりました。

今までと比べても雲泥の差ですね♪

さ〜てこれから調整をして納車します。

■VWと相性抜群■ Vol.3471●2017年03月12日●
VW パサートですが・・・。

先ずはエンジンルームの点検&測定をし、問題が無い事を確認してから作業開始!

エンジン不調な車は走りはもちろん、音も悪いですからねぇ〜。

そして画像は作業完了後になります。

エナジーボックスが2個、そして純正ナビまでの電源環境整備用のヒューズホルダーが、バッテリー上に鎮座しています。

測定結果から診ても、笑っちゃうくらい良くなっています。

やはりVW系にも、エナジーボックスは必需品でしょう。


■口コミによる絶対信頼■ Vol.3470●2017年03月10日●
          VW パサートは・・・。

バッテリーにエナジーボックス2個付け。

純正ナビに電源環境整備の施工。

アイドリングストップキャンセラー取り付け。

そしてボディコーティングの為 入庫です。

このお客さんも、当社で施工して頂いた方からの口コミによるご来店(感謝)。

なので、当社の情報はすでにリサーチ済みでして、商談も超スムーズでした。

普通の方は、”純正ナビでも電源環境整備でホントに音が良く鳴るの!?”と 思いますからね♪

■ミラーリング■ Vol.3469●2017年03月09日●
さて〜 ミツビシ エボ]は、純正のシガーライターのところを加工して・・・。

USB&HDMI端子を取り付けました。

ダイヤトーン サウンドナビは、オプションでHDMI接続ケーブルがあり・・・。

これが何気にお客さんには大好評。

スマホをミラーリング出来るのは、やっぱ何気に便利ですよねぇ〜。

特に動画は、高音質&高画質で楽しめちゃいます♪

超オススメです!


■ド黒!■ Vol.3468●2017年03月07日●
          ホンダ CR−Zは、ボディコーティングの為 入庫です。

前にコーティング施工して頂いたお客さんのお孫さん!の車。

口コミで紹介して頂き、ホントありがたいです♪(感謝)

さて〜このホンダ CR−Zですが、すでに新車から6年経っていました。

ほとんどのショップが嫌がるド黒(ブラック)色です。

かなりボディが痛んでいて、それなりに酷い状態でしたが・・・。

丹念に下地処理(鏡面加工)し、この状態まで復元。

いつも言っていますが、下地処理こそショップの技量が試されます。

■抵抗値の高い音ってどんな音■ Vol.3467●2017年03月06日●
ミツビシ エボ]のトランク内が完成。

カロッツェリア]に別れを告げ、オーディソンのプロセッサー ビットワンHDへ変更。

そしてこの機会に、妥協の無いそして贅沢な電源環境を再構築してみました。

画像的にはエナジーボックスやBAラボのキャパシタが目立っちゃいますが・・・。

配線の引き廻し方に、トコトン拘ってみました。

※もちろん当社の○秘技術なので、画像を拡大してもみえませんよ!(爆)

折角の高性能なキャパシタも・・・。

技術や知識の無い方が取り付けると、ただの抵抗体にかなりません!


■メインじゃないが■ Vol.3466●2017年03月04日●
          ここ数日、分刻みはオーバーですが、時刻みで仕事をこなしております。

もちろん一台一台丁寧に!

そして水戸の偕楽園の梅は、今が見頃で旬です。

他県の皆さん、是非 水戸市まで足を運んで下さいね♪

さて〜 ミツビシ エボ]は、ダイヤトーン サウンドナビの取り付けが完了しました。

今回のシステムでは、サブ的使用になりますが・・・。

電源環境整備の施工には、一切手抜きはございません!

結果 鳴りっぷりは・・・。

メイン的使用でも、ぜんぜん行けちゃうパフォーマンスに仕上がりました。

もちろん画質も、特に黒の発色は素晴らしく良くなりますよ〜♪

■もう3年■ Vol.3465●2017年03月01日●
早いですねぇ〜 今日から3月です!

年度末 ハンパなく忙しいですが、気を引き締めて行きましょう♪

さて〜 トヨタ ノアは、車検&点検整備の為 入庫です。

3年前に当社より新車を購入して頂き・・・。

コーティングやダイヤトーン サウンドナビをはじめ、色々と手を入れた一台!

車検の法定点検に加え、当社しか出来ない電気の点検&測定を施します。

んで、たまたま来店されたお客さんが、このトヨタ ノアのボディを見て・・・。

”とても3年経っているとは思えないボディの輝き!”と 大絶賛していました。

まぁ〜 当社にしてみれば、”当たり前!”の輝きなんですが・・・。

余程 当社の技術が凄いのか?

それとも他ショップさんの技術が低いのか?

真実は・・・どっち!?