■プロテクションフィルム■ Vol.4401●2021年02月25日●


  
年度末ってこともあり、入出庫が激しくなって来ました!(汗)

さて〜 超テンコ盛りのド新車のトヨタ ヤリスですが・・・。

続いては、これも弊社の人気アイテムのプロテクションフィルム施工です。

今回は、ヘッドライト&ドアアウターハンドル部&スカッフプレート部に施工しました。

画像は、ヘッドライトの施工後です。

まぁ〜 至って普通です!

キズ防止&飛散防止、そして黄ばみ防止に大いに期待出来るアイテムですよ♪

ただしこれも職人技を必要とします。

ショップ選びは重要ですよ!

■フィルム施工■ Vol.4400●2021年02月24日●
トヨタ ハリアーは、フィルム施工の為 入庫です。

この車種も、リアガラスに三角ガラスが入っております。

いつもの如く、弊社は外しての施工。

これもいつも言っておりますが、外してまで貼る意味があるから外しております。

ただ単に、ガラスを黒くするだけのフィルム施工ではありませんよ!

フィルム施工の効果は色々ありますが・・・。

オーディオに拘っている方にも、”効果がある!”と 評判が良いですねぇ〜。

  
                   

■オルタネーターじゃなく■ Vol.4399●2021年02月22日●


  
ニッサン セレナSハイブリッドが入庫です。

”オルタネーター”とは言わず、”サブスターター&ジェネレーター”と 言うらしい。

の交換と、いっしょにオートテンショナー&アイドラプーリーも交換しました。

走行距離は190,000q強!

さすがに交換後は、ベアリングが静かに回るようになりました。

しかしこのオルタネーターじゃなく、サブスターター&ジェネレーターって高価ですねぇ〜(汗)。

交換作業も、かなり面倒でした(汗)。

高価だからって、性能の低い(あえて粗悪品とは言いませんが)リビルト品を付けないように!

結構 トラブルが多いですよ!

ただし性能が低いか高いかを判断出来ないプロが多いのも事実!

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4398●2021年02月21日●
超テンコ盛りのド新車のトヨタ ヤリスですが・・・。

先ずはバッテリーに、Third Technology energybox basis BT/BT+を取り付けました。

もちろん測定結果は、かなりグッド♪

ド新車なのに、更にエンジン音が静かになりました。

これも当たり前の結果!

やっぱ車の電気は面白い?難しい?(爆)

これから施工する、電源環境整備との相乗効果が楽しみですねぇ〜。

シンプルに効率良く!

複雑な電源回路は、◯◯が多いだけですよ!(意味深)

  
                   

■メディアプレーヤー■ Vol.4397●2021年02月19日●


  
トヨタ カムリハイブリッドですが・・・。

オーディオテクニカ製のメディアプレイヤー、AT-HRP5の取り付けが完了♪

プロセッサーとは、光デジタルで接続。

そしてもちろん電源部には、Third Technology energybox feel ver,ASKA&Junction stabilizer&feel ACPを投入しました。

energybox basis BT/BT+との相乗効果もあって、かなりいい感じで鳴っております。

使い勝手もいいですね♪

ところで昨日 試運転をしましたが、”この車、ハイブリッド車!?”と 思うくらい、出だしの鈍さがなくなり、下から上までのレスポンスは最高です!

やっぱThird Technology energybox basis BT/BT+は凄いです!

■デッドニング■ Vol.4396●2021年02月18日●
スバル インプレッサスポーツですが・・・。

只今 ドアのデッドニングをしながら、スピーカーバッフルを作成中♪

このスバル インプレッサスポーツは、ドアのインナーパネルのサービスホール2ヶ所に・・・。

白い樹脂パネルが付いています。

この樹脂パネルを外してデッドニングするか!?

それとも外さずにデッドニングするか!?

施工次第では、曲者(くせもの)にもなるし善者にもなりますね!

今日明日のデッドニングではなく、数年数十年先を見越したデッドニングを施していきます(意味深)。

  
                   

■トータルカープロデュース■ Vol.4395●2021年02月17日●


  
遅れに遅れていたド新車のトヨタ ヤリスが、やっと入庫しました。

売れているみたいですねぇ〜。

このトヨタ ヤリスも、作業内容は超テンコ盛りとなります。

@ボディの鏡面加工&コーティング

Aガラスのフィルム施工

Bガラスの油膜取り&撥水加工

Cカロ製シザルのフロアマット

Dヘッドライト&ドアアウターハンドル部&ドアエッジ&スカッフプレートにプロテクションフィルム施工

EThird Technology energybox basis BT/BT+の取り付け

Fディスプレイオーディオに電源環境整備

GETC&ドラレコ取り付け

Hプロセッサー&スピーカーをどうするか?思案中

と まぁこんな内容になります。

今回も車の購入から色々な施工を、アドバイスさせて頂きました。

そしていつもの如く、外注は一切無しの弊社オンリーの施工となります。

■防水カプラー■ Vol.4394●2021年02月16日●
続いてトヨタ ヤリスクロスですが・・・。

LEDリフレクターを取り付ける為 バンパーを外しての作業です。

バンパーを外すのに、フェンダーモールを外さないといけない車種。

それもフェンダーモールが両面テープを使用している為 貼り替え必至!

何気に面倒です(汗)。

そしてメンテナンス等でバンパーを外した時の為 同梱されているギボシ端子やエレタップを使用せず、カプラーにて結線にしました。

もちろんカプラーは防水タイプですよ!

ギボシ端子で結線するプロがいるようですが・・・。

接点不良やトラブルの原因にもなるので、絶対に止めてほしいです!

  
                   

■プロテクションフィルム■ Vol.4393●2021年02月15日●


  
13日 夜の地震、水戸市は震度5弱でした。

自宅も会社も被害なく、ちょっとモノが落ちたくらいでしたが・・・。

結構 長い時間震えていて、10年前の東日本大震災を思い出しました。

10年前の教訓が何も活かされてなくて、ホント情けないです(涙)。

さて〜 トヨタ ヤリスクロスは、ヘッドライトのプロテクションフィルム施工。

ウィンカーポジションキット&LEDリフレクター取り付けの為 入庫です。

ヤリス&ヤリスクロスは、かなり人気があるようですねぇ〜。

画像は、プロテクションフィルム施工後のです。

仕上がれば普通ですが、施工難易度はMAXの車種ですねぇ〜。

かなりの時間を費やしました(大汗)。

■ザプコを2枚!■ Vol.4392●2021年02月11日●
スバル インプレッサスポーツの外部アンプですが・・・。

ザプコのZー150.4AP&Zー150.2APになります。

Zー150.4APがフロント2Wayを担当。

Zー150.2APがサブウーハーを担当します。

只今 ”レイアウトをどうするか!?”と 悩んでおります。

なんせThird Technology energybox feel Point2&Junction stabilizer&feel ACPが、何気に場所を取るんで・・・(爆)。

とは言え、必需品なので!

ところで新車から搭載されているバッテリーのトラブルが絶えません!

リサイクルバッテリーなのか何なのか!?

兎に角、相談問い合わせが多いですね!

オーディオに拘る方は特に、早めのバッテリー交換をオススメします!

  
                   

■フィルム施工■ Vol.4391●2021年02月10日●


  
トヨタ ノアは、フィルム施工の為 入庫です。

このトヨタ ノア系の場合、キモとなるのがスライドドアの施工。

ドット(ガラスに入っている黒い点々)が、前側&後ろ側に入っていて・・・。

後ろ側のドア内張りが、ガラスを覆うように出っ張っております。

これがなかなか厄介で、仕上がりを大きく左右します。

安かろう悪かろうのフィルム屋で、よくあるあるなんですが・・・。

ドア内張りの影の部分を、貼るのがメチャ大変だから・・・。

フィルムを、大胆にカットしちゃうパターン(汗)。

もちろん室内側から外側を見れば、いい感じで景色が見えます(爆)。

んでオーナーさんには、”この車種の場合 仕方ないっすねぇ〜”と 言い訳します(笑)。

他にもトヨタ アルヴェルやマツダ MPVなんかでよく見かけますね!

■オーディオにも拘る!■ Vol.4390●2021年02月08日●
預かりが遅くなりましたが、ガンメタ色のスバル インプレッサスポーツが入庫です。

前にカロッツェリア サイバーナビに、モレル製のツィーターを取り付けましたが・・・。

今回 Third Technology energybox basis BT/BT+の取り付け。

ミッドスピーカーの取り付けに、アウターバッフル作成&デッドニング施工。

サブウーハーは、ワンオフのシールドBOXに入れて取り付け。

外部アンプを2台取り付けて、必須アイテムのThird Technology energybox feel Point2&Junction stabilizer&feel ACPもいっしょに!

と まぁ〜こんな内容になります。

早速 バッテリーにenergybox basis BT/BT+を取り付けました。

走りも音も良くしたいのなら、”先ずはここから!”ですからねぇ〜。

  
                   

■純正OPナビですが■ Vol.4389●2021年02月06日●


  
ニッサン キックスですが・・・。

ナビユニットは、純正OPナビ(パナソニック ストラーダ)です。

車を購入する前に問い合わせ頂いていれば、あまりオススメしないユニットですが・・・。

まぁ〜 付いているモンは仕方ないし勿体ない!

さぁ〜 Third Technology energybox basis BT/BT+取り付け&電源環境整備の施工後に、調整を含めてちょいと試聴♪

いいっすねぇ〜♪

純正OPナビに純正スピーカーなのに・・・。

ボリュームをガッツリ上げられます!

音が歪みません!

表現力が豊かになりました!

純正OPナビで!?純正スピーカーで!?プロセッサー付いていないし!?外部アンプ付いていないし!?サブウーハー付いていないし!?デッドニングしていないし!?

と まぁ〜 オーナーさんも感動?ショック?(爆)して頂けたと思います。

純正OPナビでもディスプレイオーディオでも、もちろん高級ユニットでも・・・。

カーオーディオの音を良くしたいなら、energybox basis BT/BT+&電源環境整備は必須ですよ!

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4388●2021年02月05日●
かなり作業が遅れ気味になっている、トヨタ カムリハイブリッドですが・・・(汗)。

トランク内の12Vバッテリーに、Third Technology energybox basis BT/BT+を取り付けました。

ハイブリッド車とは言え、この車もフロントエンジンのリアバッテリー車です。

色々な技?を駆使しているとは言え、バッテリーを効率良く充電出来ているかは疑問ですねぇ〜。

だからこそハイブリッド車にも、energybox basis BT/BT+は必須アイテム!

この車、オーディオの外部アンプを5台背負っておりますが・・・。

energybox basis BT/BT+のおかげで、更に楽?に効率良く動かすことが出来ました〜♪

  
                   

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4387●2021年02月03日●


  
ヘッドライトのプロテクションフィルム施工した、トヨタ ヴィッツですが・・・。

追加オーダーで、Third Technology energybox basis BT/BT+の取り付けをしました(感謝)。

走りも音もかなり良くなりましたね♪

いやぁ〜 もう何台の車両に取り付けたでしょう!?

取り付けた方々全員が、絶賛されていますねぇ〜♪

全国的にもかなり好評のようです。

energybox basis BT/BT+の販売元であるThird Technology社のHPに、レビュー投稿ページが設置されました。

取り付けた皆さん、是非 投稿してみて下さいね♪

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4386●2021年02月02日●
トヨタ アルファードは、バッテリー交換&Third Technology energybox basis BT/BT+取り付けの為 入庫です。

新車からまだ8ヶ月しか経っていませんが・・・。

”バッテリー弱っている?っぽいんすよねぇ〜”と オーナーさんよりご相談を受けました。

普通だったらあり得ませんが・・・。

測定&診断の結果、やはりバッテリーが△状態と判断しました。

最近の新車に付いているバッテリーって、結構 性能?が落ちているのが多いですよ!

バッテリーを弊社オススメの普通に良いバッテリーに交換、そしてenergybox basis BT/BT+を取り付けました。

そりゃ〜施工後は、かなり良くなったでしょう♪

車重が重く、エンジンが非力な車にも・・・。

energybox basis BT/BT+は、効果テキメンですよ♪

  
                   

■大好評■ Vol.4385●2021年02月01日●


  
ミツビシ エボ](ちなみにMT車)は、オイル交換&Third Technology energybox basis BT/BT+取り付けの為 入庫です。

知っての通り、ミツビシ エボ]はバッテリーがトランク内に設置してます。

重量配分が、あ〜だのこ〜だのだろうけど・・・。

フロントエンジンのリアバッテリーは、電気的には最悪の環境(弊社比)。

何が最悪の環境なのかは、話すと長くなるので割愛しますが。

挙句の果てには、普通のバッテリーと比べて特殊なので高価!(汗)

3ヶ月毎に、新品バッテリーに交換出来る方は別ですが・・・(爆)。

良い電源環境を維持するのは、なかなか困難な車種ですね!

今回の新しいenergybox basis BT/BT+は・・・。

”フロントエンジンのリアバッテリー車にも、しっかり対応しているよ!”と サードテクノロジー社の開発者の談。

”ふ〜ん!?”と 思いながら、取り付けで納車。

翌日 オーナーさん(ちなみに20歳代の女性)に、”取り付け後 どうですか〜!?”と お伺いしたところ・・・。

”すぐに違うとわかりました。走り出しが前より軽いです。ありがとうございました。”と うれしい返事を頂きました(感謝)。

■energybox basis BT■ Vol.4384●2021年01月28日●
プジョー 508SWは、Third Technology energybox basis BT取り付けの為 入庫です。

とりあえずenergybox basis BTのみの取り付け。

出来ればこの車の場合、energybox basis BT+も取り付けたいところですが・・・。

”今後のお楽しみ!”と 言うことで♪

とは言え、energybox basis BTのみでもしっかりと結果を出しておりますよ♪

  
                   

■プロテクションフィルム■ Vol.4383●2021年01月27日●


  
トヨタ ヴィッツは、ヘッドライトのプロテクションフィルム施工の為 入庫です。

年式がそれなりなので・・・。

一度 丹念に磨き込んで、黄ばみや生活キズを落としてからの施工となりました。

画像はプロテクションフィルム施工後です。

普通ですね♪(爆)

大人気のプロテクションフィルム!

ヘッドライト・ドアアウターハンドル部・ドアステップ・リアバンパーゲートステップ・ドアエッジなどに施工される方が多いですね。

車種によって金額は異なります。

ちなみにこのトヨタ ヴィッツで、2.6万円(消費税別)です。

興味のある方は、ご相談くださいませ。

■フィルム施工■ Vol.4382●2021年01月26日●
ニッサン キックスですが・・・。

電源配線の引き廻しながら、フィルムの施工中です。

このニッサン キックスも、リアドアに三角ガラスが入っています。

いつもの如く、弊社は外して施工します。

外さなくても貼れる技術は、いくらでもあります!

ただし外してまで貼る意味があるから外しております!

”何の為にフィルムを貼るのか!?”

ガラスを黒くするだけの時代じゃ〜ありませんよ!(笑)

  
                   

■バッテリー廻り■ Vol.4381●2021年01月25日●


  
ニッサン キックスですが・・・。

初めてお目にする車種だったので、測定&検証を念入りにしました。

何気に単純?素直?な電源廻りなんですねぇ〜(意味深)。

問題?無いので、トランク内の12Vバッテリーに、Third Technology energybox basis BT/BT+を取り付け。

そしてナビユニットまで電源環境整備の施工。

たぶんこのニッサン キックス、純正スピーカーでもかなり鳴ると思います!(もちろん社外スピーカーだったら、もっと鳴りますよ!)

さて〜 年度末が近づいて、そしてコロナの影響で、かなりスケジュールが乱れております(汗)。

新車の入庫も、かなり遅れていますね!

出来る限り前もっての、予約や相談をして頂きたいと思います。

■ディスプレイオーディオ■ Vol.4380●2021年01月24日●
ド新車のトヨタ ヤリスクロス ハイブリッド4WDですが・・・。

すべての作業が終わり、最終点検をして納車をなりました。

さて〜 色々と酷評されているディスプレイオーディオですが・・・。

特に、”音が悪い!”と 言われる方が多いですねぇ〜。

弊社が思うに、”そのディスプレイオーディオ、しっかり動いているの!?”・・・です。

まぁ〜 ディスプレイオーディオに限らず、高級ユニットでも同じことが言えますね。

今回 電源環境整備&Third Technology energybox basis BT/BT+で、ディスプレイオーディオをしっかり動かし・・・。

”良い音”を手に入れる事が出来ました♪

純正スピーカーですが、ボリュームを上げても音が割れない!歪まない!

これって何故だか理解出来ますか!?

”良い音”の基準は人それぞれでしょうが・・・。

最低でもこのオーナーさんを、笑顔に出来たことは紛れもない事実なのは確か!

  
                   

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4379●2021年01月23日●


  
トヨタ クラウンは、Third Technology energybox basis BT/BT+取り付けの為 入庫です。

車重が重いトヨタ クラウンなんかでも、energybox basis BT/BT+の効果はテキメン!

先ずは、それなりの走行距離なので・・・。

エンジンルームの測定&点検&診断をします。

異常?がなければ・・・。

energybox basis BT/BT+を取り付けて、再度 測定&点検&診断。

結果はバッチリですね♪

ほとんどのショップは、点検は出来ても・・・。

車の電気の測定&診断なんて出来ませんからねぇ〜。

■アルミホイールのコーティング■ Vol.4378●2021年01月22日●
ド新車のトヨタ ヤリスクロス ハイブリッド4WDですが・・・。

純正アルミホイールにも、コーティングを施しました。

アルミホイールのコーティングも人気ですねぇ〜。

鉄チンホイールには、やりませんので悪しからず!

って、鉄チンホイールにやる方はいないでしょうが・・・!(笑)

ただしアルミホイールの中でも、質の悪いモノがあります。

特に多いのが塗装の浮き!

何故かマツダの純正アルミホイールに多いのは気のせいか!?

トラブルにもなりかねないので・・・。

オーナーさんにしっかり説明して、納得された場合のみ施工します。

  
                   

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4377●2021年01月20日●


  
スズキ エブリィは、Third Technology energybox basis BT/BT+取り付けの為 入庫です。

キャンプブームで、大人気の車種ですね♪

軽BOXだろうが、energybox basis BT/BT+の効果はテキメン!

ただし条件があって・・・。

エンジンの健康状態。

バッテリーの健康状態。

バッテリーアース線の健康状態。

が、しっかりされているのが前提です。

この辺の見極めが、ショップの腕の見せどころ!

このスズキ エブリィは、新車なので大丈夫でした。

オーナーさんにも、喜んで頂けると思います。

■コーティング■ Vol.4376●2021年01月19日●
ド新車のトヨタ ヤリスクロス ハイブリッド4WDですが・・・。

ボディの鏡面加工&コーティング。

そしてガラスの油膜取り&撥水加工を施しました。

実はディーラーさんにて、コーティングを施されちゃった(爆)らしいが・・・。

あえてオーナーさんは、弊社にて再施工を希望。

何故かって!?

弊社はド新車でも、丹念にボディを磨き込み(鏡面加工)ます。

たぶんこのオーナーさんは、この違いを理解出来たのでしょう♪

”ド新車=キレイ”って、当たり前っちゃ〜当たり前ですが・・・。

”キズが無い=キレイ”って、思っている方が非常に多いですねぇ〜  プロの方でも!

  
                   

■電源環境整備■ Vol.4375●2021年01月18日●


  
ニッサン キックスが入庫です。

去年 ”オーディオの音を良くしたい!”と ご相談を受けました。

オーナーさんの予算を考慮して、弊社が提案した内容は・・・。

Third Technology energybox basis BT/BT+を取り付け、そしてナビの電源環境整備の施工です。

このオーナーも含め、ほとんどの方は、”オーディオの音を良くしたい=スピーカー交換やデッドニングでは!?”と 思っていたらしく・・・。

”そのなんちゃらボックス付けて、配線の引き廻しでホントに音が良くなるの!?”

結論出すのは仕上がった時にしましょう♪(笑)

追加オーダーで、フィルム施工とドラレコの付け直しをします。

■レクサスホーン■ Vol.4374●2021年01月17日●
ド新車のトヨタ ヤリスクロス ハイブリッド4WDですが・・・。

バンパーを外してのレクサスホーン取り付け中です。

トヨタ ヤリスクロスの場合、純正ホーンがシングルなので・・・。

クラクション音がショボイ!(汗)

これではレクサスホーンに交換したくなりますわ!

もちろんポン付けでは無理なので、それなりの加工は必須ですね♪

もちろん仕上がりは、純正以上のクオリティですよ!

交換後のクラクション音は、それはそれは高級感たっぷり♪

  
                   

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4373●2021年01月16日●


  
青いスバル インプレッサスポーツは、Third Technology energybox basis BT/BT+取り付けの為 入庫です。

ついでにオイル交換。

もちろんこの車も、結果は上々のようです♪

出だし直ぐに分かるくらい劇的に変化!

ターボ車かと思ってしまうくらい吹っ飛んでいくような感じで、吹け上がりが良くパワーが出て、思わず踏んでしまいたくなるような走り!

オーディオの方もボリュームが更に上げられようになり、音がクッキリするようになり、低音も厚みが増し、あまり認識出来ていなかった音もしっかり聴けるようになった!

と オーナーさんの弁。

これからもっともっと良くなることでしょう♪

電源を制する者は、”走りも音も制する!”と 言うことです!

■透過率■ Vol.4372●2021年01月15日●
ド新車のトヨタ ヤリスクロス ハイブリッド4WDですが・・・。

フィルム施工も終わり、只今 ディスプレイオーディオ廻りの配線引き廻しやドラレコなどなどを取り付け中です。

さて〜 フィルム施工ですが・・・。

運転席&助手席は、透明断熱フィルムでの施工となります。

暑さ&寒さ対策や日焼けに、セキュリティーや飛散防止になどなど・・・。

弊社でフィルム施工されるほとんどの方は、運転席&助手席も貼られますねぇ〜。

”車検が通らないのでは!?”と 心配される方が多いようですが・・・。

透過率が70%以上なら問題なく、もちろんは違反にはなりませんよ!

  
                   

■energybox basis BT■ Vol.4371●2021年01月13日●


  
トヨタ ハリアーは、Third Technology energybox basis BT取り付けの為 入庫です。

トヨタ ハリアーの入庫率は高いですねぇ〜。

こちらもハイブリッド車ではなく、ガソリン車。

20才代の女性オーナーさんで・・・。

energybox basisの評判を聞いてのご来店(感謝)。

初めて入庫された車、かつそれなりの年式なので・・・。

念入りに測定&問診&点検をします。

異常?が無いことを確認してから、energybox basis BTを取り付けます。

異常?がある時は、energybox basisを取り付けをお断りする場合がありますのでご了承を!(意味深)

このトヨタ ハリアーは異常?無しと判断。

もちろんこの車も、バッチリ結果は出ております!

いずれenergybox basis BT+も取り付けて頂けることでしょう♪

■バッテリー廻りは危険■ Vol.4370●2021年01月12日●
ド新車のトヨタ ヤリスクロス ハイブリッド4WDですが・・・。

リアシート下にある、バッテリー廻りを施工中!

なかなか窮屈な位置にあり、シートフレームの下 約2cmにバッテリーのプラス端子があります(汗)。

トヨタ アクアより過酷かな?

その窮屈な空間に、Third Technology energybox basis BT/BT+の取り付け。

そしてディスプレイオーディオ用の電源環境整備の施工。

かなり大変でしたが、収まってしまえばに純正以上の仕上がり!

測定結果も試運転結果も、かなり良い感じで気分は上々!(笑)

純正ディスプレイオーディオの音出しも楽しみですねぇ〜♪

  
                   

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4369●2021年01月11日●


  
去年の10月に、色々施したマツダ RXー7ですが・・・。

オイル交換とThird Technology energybox basis BT/BT+取り付けの為 入庫です。

ロータリーエンジンにも、エナジーボックス ベイシスの効果はテキメンですね♪

ロータリーエンジンの場合、熱帯策は必須なので・・・。

出来ればその辺をしっかり施してあげると、より一層 energybox basis BT/BT+の恩恵を受けることが出来るでしょう。

まぁ〜 energybox basis BT/BT+取り付けるor取り付けない関係けどねぇ〜。

最近 電源環境の大事さを痛感?している方が多くなりました。

特に高価なオーディオユニット付けているのに、音がペラペラに薄っぺらで悩んでいる方が!

電源の何かが悪さをしていること必至です!

愛車の電源環境を、今一度 見直してみては!?

■成人式延期■ Vol.4368●2021年01月10日●
ド新車のトヨタ ヤリスクロス ハイブリッド4WDは・・・。

モロモロの作業を同時進行中でして、只今 こんな感じです。

リアスポイラーは外して、フィルム施工&ドラレコのリアカメラ取り付けしております。

外してまでやる理由があるから外してます
(意味深)。

そしてリアドアにある三角ガラスも外してフィルム施工。

今までのトヨタ車では考えられない構造になっております。

ベンツみないな三角ガラスでビックリ!(汗)

さて〜今日 本当は、愛娘の成人式でした。

一年以上前から準備を進めて来ましたが、このコロナ禍の影響で延期となりました。

このご時世、当たり前っちゃ当たり前ですが・・・。

やはり親としては、やり切れない気持ちでいっぱいです(涙)。

早く普通の日が来ることを願います。

コロナ禍が落ち着くまでは・・・。

今年も弊社は、イベントへの参加や開催は見送る考えでおります。

  
                   

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4367●2021年01月09日●


  
去年の11月に、電源環境整備やらコーティングやらを施したド新車のトヨタ ハイエースですが・・・。

Third Technology energybox basis BT/BT+が発売になったので、去年の暮れに取り付けました。

このトヨタ ハイエースですが、エンジンはガソリン車。

車種的に仕事車でして、もちろんそれなりに荷物を積みますので・・・。

どうしてもエンジンの非力さは否めませんでした。

ってことは、燃費も悪いでしょう。

energybox basis BT/BT+を取り付けたら、低速からのトルク感がアップし、特に3千〜4千回転がストレスなく回るようになったそうです。

ってことは、燃費も良くなったでしょうねぇ〜。

仕事車にもenergybox basis BT/BT+は付けて損はしませんよ!

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4366●2021年01月08日●
去年の暮れ、トヨタ タンクにThird Technology energybox basis BT/BT+を取り付けました。

いつも遠路遥々 埼玉県よりご来店(感謝)。

女性オーナーさんです。

このトヨタ タンクは、ガソリン車のターボですが・・・。

もちろんenergybox basis BT/BT+の効果は絶大です!

帰りの高速道路でのインプレは・・・。

”下からスムーズな走りになった”

”ターボ車なのに、トルクのあるNA車のようなクセのない加速と吹け上がり”

と、全体的に整った感じになったそうです。

ターボ車にもオススメですぞ!

このトヨタ タンクも、オーディオは拘っている車なので・・・。

音の方も格段に良くなること必至です!

  
                   

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4365●2021年01月07日●


  
去年の暮れ、トヨタ ハリアーにThird Technology energybox basis BT/BT+を取り付けました。

最初はenergybox basis BTのみの取り付け予定でしたが・・・。

”どうせ付けるようになるだろうから!(爆)”と energybox basis BT+を、追加オーダー頂きました(感謝)。

このトヨタ ハリアーも、ハイブリッド車ではなくガソリン車です。

何ら問題なく、energybox basis BT/BT+の効果は絶大ですね♪

もちろんハイブリッド車にも、効果は絶大ですよ♪

このトヨタ ハリアーも、オーディオは拘っている車なので・・・。

音の方も、格段に良くなることでしょう♪

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4364●2021年01月06日●
去年遅れは、Third Technology energybox basis BT/BT+を取り付けに取り付けました!(汗)

取り付けた全部の車を紹介せずに、年の瀬となったので・・・。

これから少しずつ、取り付けた車をアップしていきたいと思います。

先ずは白いスバル インプレッサスポーツ。

発売されて直ぐに、energybox basis BT/BT+を取り付けました。

取り付け直後の走りに対するインプレは・・・かなりの高評価!

オーディオにも拘っている車ですが・・・。

取り付けして数日後から、かなりS/Nや解像度が増したようです。

取り付けた皆さんからは、称賛の声が続々届いております(感謝)。

  
                   

■2021年スタート■ Vol.4363●2021年01月05日●


  
旧年中はお世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願いします。


今日から仕事始めです。

去年暮れに預かりました、トヨタ カムリハイブリッドですが・・・。

先ずはトランクのガーニッシュを、今風にしました(ナンバーの上のところね)。

なかなかグッドです♪

そしてこれもまた去年の暮れに預かりました、トヨタ ヤリスクロス ハイブリッド4WDですが・・・。

フィルム施工&電源環境整備の為 室内等をバラし中です。

ちょっと今までのトヨタ?とは、違う感覚でバラしております。

色々と検証?が必要かな・・・と(意味深)。

■今年最後の日記■ Vol.4362●2020年12月31日●
今年も残すところあと1日となりました。

皆さん外出を自粛しているせいか、年の瀬だというのに、国道50号はまったく混んでいませんね。

毎年 同じセリフですが、今年も”あっ!”と 言う間の1年でした!

特にThird Technology energybox basis BT/BT+が発売された12月15日からは、怒涛の日々でした!

しかし今年は、辛いことが多かった〜。

去年の暮れから風邪をこじらせ、挙句の果てに肺炎になり病院通い(ホントは入院と言われましたが)。

3月くらいまでは、車を洗っていても息切れするくらい体力が低下。

世の中はコロナ禍で、イベントや外出を控える生活にストレス溜まりまくり。

そして2月には義父を亡くし、続けて9月には実父を亡くし、とてもとても辛い年となりました。

そんな辛い思いを忘れさせてくれたのが、お客さんの笑顔♪

マスクで口は見えませんが、車が仕上がっての納車時は、皆さんの目がキラキラしていたのが印象的でした(感謝)。

今年もたくさんのお客さんを笑顔に出来たことは、ホント職人冥利に尽きます!

来年も弊社の技術に賛同して頂ける方々のご来店を、心よりお待ちしております。

今年1年も大変お世話になりました。

2021年は皆さまにとっても、世界の人々にとっても、素晴らしい年になりますように。

良い年をお迎えください。

有限会社 ポイントアップ
代表取締役 稲野辺 正義

  
                   




☆年末年始の休業のお知らせ☆

12月31日〜1月4日まで休業致します。

5日から通常営業

ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いします。

■かなり遅れて入庫■ Vol.4361●2020年12月30日●


  
入庫が遅れに遅れていました、ド新車のトヨタ ヤリスクロス ハイブリッド4WDが・・・。

やっとこさ入庫!(汗)

この車も内容はテンコ盛り!(感謝)

ボディの鏡面加工&コーティング施工

アルミホイールのコーティング施工

ガラスの油膜取り&撥水加工

ガラスのフィルム施工

ヘッドライト&スカッフプレート&ドアアウターハンドルのプロテクションフィルム施工

室内&ナンバー灯をLED化

TV&ナビのコントロールキット取付

レクサスホーンの取付加工

2カメラタイプのドラレコ取付

レーザー&レーダー探知機取付

ウィンカーポジションキット取付

ディスプレイオーディオに電源環境整備

オートブレーキホールドキット取付

Third Technology energybox basis BT/BT+取付

と まぁ〜 こんな感じです。

もちろん納車は、正月明けになります♪(汗)

今年は大掃除出来ませんな!(大汗)

☆年末年始の休業のお知らせ☆

12月31日〜1月4日まで休業致します。

ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いします。

■コーティングそして納車■ Vol.4360●2020年12月29日●
ド新車のホンダ ステップW スパーダですが・・・。

最後にアルミホイールのコーティングを施し、ガラスの油膜取り&撥水加工を施し、ボディの鏡面加工&コーティングを施し、無事 納車となりました。

今回もいい感じに仕上げました♪

普段は奥様が乗っておられるようですが・・・。

オーナーさん夫妻にはいつも大変喜んで頂き、ホント職人冥利に尽きます!

特にエナジーボックス ベイシスの走りには、かなりビックリ(笑)されたようで・・・何よりです(感謝)。

さて〜 周りの方々から、”休みは!?”との声が聞えてきたので・・・。

☆年末年始の休業のお知らせ☆

12月31日〜1月4日まで休業致します。

ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いします。

  
                   

■プロテクションフィルム■ Vol.4359●2020年12月28日●


  
ド新車のホンダ ステップW スパーダですが・・・。

モロモロの取り付けが終わり、大人気のプロテクションフィルムの施工中です。

今回は、ヘッドライト&ドアアウターハンドル部の施工ですが・・・。

いつもの如く、仕上がりはかなりいい感じです♪

施工された皆さん、口を揃えて大絶賛されますねぇ〜。

ドアアウターハンドル部のプロテクションフィルムは、いろんなところで売られていますが・・・。

弊社の仕上がりと、いっしょにしないで下さいねぇ〜(爆)。

まぁ〜そのくらい、仕上がりには自信はありますよ!

■アウターバッフル■ Vol.4358●2020年12月27日●
マツダ ロードスターは、ドアのアウターバッフルが完成。

今回もなかなか良いバッフルが出来たと自画自賛!(爆)

アウターパネル?ではなく、アウターバッフルですよ!(意味深)

スピーカーユニットはJBL 670GTIのミッドのみを贅沢に使用。

出音一発目からかなりヤバい♪

バッフルはフニャフニャで、デッドニングはガチガチなだけのドアとは比べないでくださいねぇ〜。

とりあえず吸音材や拡散材は一切貼っていません!

音を聴かずにペタペタ貼る方がいますが、ある意味 凄いなぁ〜と思うのは私だけ!?

  
                   

■ハイブリッド車にも■ Vol.4357●2020年12月26日●


  
トヨタ カムリハイブリッドは・・・。

Third Technology energybox basis BT/BT+の取り付け。

オーディオテクニカのメディアプレイヤー AT−HRP5の取り付け。

そしてその他モロモロの為 入庫です。

いつも遠路遥々 東京都よりご来店(感謝)。

ハイブリッド車にも、エナジーボックス ベイシスの効果はテキメンですが・・・。

いろんなメーカーから、いろんなハイブリッド車が出ていて・・・。

それぞれにいろんな癖(クセ)?を持っています。

しっかりとその癖(クセ)を把握することが、走りも音も良くする大事な要素となります。

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4356●2020年12月25日●
ニッサン エクストレイルは、Third Technology energybox basis BT/BT+取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 神奈川県よりありがとうございます。

前型のニッサン エクストレイルですが・・・。

しっかりとメンテナンスが施されている車なので、energybox basis BT/BT+効果の期待大です!

帰りの高速道路では、かなりやべ〜走りをしていたそうです。

おかげさまでenergybox basis BT/BT+の取り付け予約が殺到しております(感謝)。

弊社が自信を持ってオススメする逸材ですので、買って損はしませんよ!

走りに音に拘る方のご来店をお待ちしております。

  
                   

■大好評です■ Vol.4355●2020年12月24日●


  
さて〜 ド新車のホンダ ステップW スパーダですが・・・。

先ずはバッテリーにThird Technology energybox basis BTを取り付けました。

バッテリーの上にエアーダクトが通っているため、バッテリーの横に加工して取り付け。

このホンダ ステップW スパーダは、ド新車かつヘンテコな電気的アクセサリーも付いていないので・・・。

測定結果も試運転結果もグッドです♪

これでenergybox basis BT+を付けたらと思うと、先々 楽しみですねぇ〜。

energybox basis BT/BT+ですが・・・。

取り付けた方全員、100%の方々が大絶賛です!

■〇〇専門店■ Vol.4354●2020年12月22日●
ド新車のホンダ ステップW スパーダが入庫です。

車を入れ替える度に、いつも弊社をご利用頂きありがとうございます。

ボディの鏡面加工&コーティング施工

アルミホイールのコーティング施工

ガラスのフィルム施工

ガラスの油膜取り&撥水加工

ヘッドライト&ドアアウターハンドルのプロテクションフィルム施工

ナビ&TVのコントロールキット取り付け

Third Technology energybox basis BT取り付け

と こんな感じの作業内容です。

さて〜 話は変わって・・・。

昨日 妻が巷で噂の”高級食パン専門店”で、約1,000円の食パンを買って来ました。

包装の袋にも、”高級食パン専門店”と しっかり書いてあるので期待が膨らみます!

今日の朝食で、食した個人的な感想は・・・。

う〜ん高級な材料を使用しているっぽいが、味は普通・・・(汗)。

期待が大きかっただけに、残念な結末で気分がローです(爆)。

高価なモノを売っているだけが、〇〇専門店なのか!?

疑問に思うのは私だけ!?

  
                   

■追加オーダー■ Vol.4353●2020年12月21日●


  
マツダ ロードスターですが、バッテリーを新品に交換しまして・・・。。

追加オーダーで、Third Technology energybox basis BT/BT+を取り付けました。

マニュアル車の軽量スポーツカーなので・・・。

この車はこの車で、結果が楽しみです。

すでに音は劇的に良くなっております♪

ただしミッドスピーカーは、まだ付いていませんが!(爆)

走りが良くなればオーディオの音も良くなります!

ただし走り悪くしてオーディオの音を良くしようとする電気的アクセサリーがたくさん出回っております。

そのような電気的アクセサリーは、いずれ必ずオーディオの音は悪くなります!(キッパリ)

魔のスパイラルに、どっぷり足を入れている方が多いので注意しましょう!

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4352●2020年12月20日●
ニッサン エクストレイルは、オイル交換&タイヤ履き替え・・・。

そしてThird Technology energybox basis BT/BT+取り付けの為 入庫です。

この車もすでに、energybox(エナジーボックス)が2個バッテリーに付いていましたが・・・。

取っ払っての付け替えをしました。

もちろんこの車も・・・グッドです♪

走りはもちろん、オーディオの音も劇的に良くなるenergybox basis BT/BT+!

たくさん電気的アクセサリーがたくさん出回っている今の時代。

素人さんをはじめ、プロの方々からの問い合わせが非常に多い。

”某メーカーの安定化電源ってどうなんすか〜?”

”某メーカーの〇〇アースってどうなんですか〜?”

”某メーカーのキャパシタってどうなんですか〜?”

などなど、特にオーディオの電源廻りの質問が多いですね!(汗)

ここでのコメントは差し控えますが、ひとつ皆さんに忠告です。

例え高性能なパーツを使っているモノでも、性能が発揮出来なければ宝の持ち腐れどころか、ただの抵抗体にしかなりません!

おっとこれ以上は・・・!(爆)

  
                   

■デッドニング■ Vol.4351●2020年12月19日●


  
マツダ ロードスターですが・・・。

アウターバッフルを作成しながら、ドア内張りのデッドニング中です。

ドア内張りのピースが、タッピングビスで止まっているだけの為 こんな感じでバラけます。

これはこれで、メリットがあればデメリットもあります。

さて〜 Third Technology energybox basis BT/BT+の問い合わせが殺到しております。

忙しい合間を見て取り付けております。

皆さんそれぞれに感動しているようです。

世の中 コロナ禍で自粛ムードですが・・・。

一人キャンプ?一人カラオケ?

いやいや一人ドライブでしょう♪(爆)

一人ドライブのお供に、是非 energybox basis BT/BT+を取り付けて下さいねぇ〜♪

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4350●2020年12月18日●
トヨタ イストは、Third Technology energybox basis BT/BT+取り付けの為 入庫です。

今までも、旧型のenergybox(エナジーボックス)が付いていました。

旧型のenergybox(エナジーボックス)はすべて取っ払い、energybox basis BT/BT+を取り付け。

メンテナンスも、超が付くほどしっかり施されている車なので・・・。

どれだけ良くなるか半信半疑。

取り付け後 オーナーさんとちょいと試運転に行きました!

いやぁ〜 車は軽いしアクセルの付きが良い!

トルクがアップしたような走りは、やはりたまりませんねぇ〜。

オーディオにも拘っている車なので・・・。

後々 オーナーさんからの評価があるでしょうから、それはそれは楽しみですwww。

  
                   

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4349●2020年12月17日●


  
トヨタ ハリアーは、Third Technology energybox basis BT/BT+取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 ありがとうございます。

すでに旧型のenergybox(エナジーボックス)を取り付けて頂いておりましたが・・・。

すべて取っ払い、それはそれでセカンドカーに移設します。

今までもenergybox(エナジーボックス)が付いていたし、メンテナンスもしっかりしているし・・・。

まぁ〜 そんなに変わらんだろうと、正直 高を括ってましたが・・・。

取り付けが終わって、オーナーさん&彼女さん&私の3人で試運転にGO!

いやぁ〜 素晴らしい♪

出だしから違うわ、それにこのトルクは何なんだ!

オーディオにも拘っている車ですが・・・。

オーナーさん曰く、音も飛ぶようになり生々しさが出たそうです。

今までもenergybox(エナジーボックス)付いていたのに、いやぁ〜素晴らしい♪

energybox(エナジーボックス)が付いていない真っ新な車に取り付けたら・・・。

考えただけで恐ろしい、いや楽しみ!(爆)

是非 皆さん取り付けましょう♪

■energybox basis BT/BT+■ Vol.4348●2020年12月15日●
Third Technology社のenergybox(エナジーボックス)がフルモデルチェンジしました!

弊社で取り付けて頂いた、たくさんのお客さんを笑顔にしてきたエナジーボックスですが・・・。

今までのモデルは、発売されてから早10年経つんですねぇ〜。

”更に!”って言うか、”かなり!”パワーアップしたそうなので・・・。

取り付けが楽しみです♪

energybox basis BT
energybox basis BT+

の2種類で、各33,000円(消費税別・取付費別)になります。

これから少しずつインプレッションしていきますのでお楽しみに〜♪

  
                   

■多種多様■ Vol.4347●2020年12月12日●


  
この時期って、毎年そうなんですが・・・。

日替わりで、色んな車種が出入りします。

そして日替わりで、色んな作業に対応しております。

軽トラは車検&整備で入庫です。

軽トラにあるあるなんですが、年式は古いけど走行距離は少ないのがほどんど。

なので、一般的な車検&整備とはちょっと違う角度?で診ていきます。

マツダ ロードスターは、只今 ドアのアウターバッフルを作成中♪

車が車だけに、かなり困難を極めております(汗)。

いつも言っておりますが、デッドニングよりもバッフルが重要です!

それはどんな車でも、どんなシステムでも言えることですね♪

■プラグ交換■ Vol.4346●2020年12月10日●
ニッサン セレナは、車検&メンテナンスの為 入庫です。

いつも遠路遥々 ありがとうございます。

2回目の車検で、走行距離は66,000qですが・・・。

オーナーさんからは、プラグ交換のご依頼。

測定結果は、○でもなく×でもなく△でした!

よって交換します!

普通の整備工場やディーラーだったら、”100,000q走ってなければ交換不要!”って言い切る!

何故って、整備手帳にも書いてあるし外すのが面倒だから!(爆)

このニッサン セレナなんか、インマニ外さないと目視点検&交換が出来ませんからねぇ〜。

これで走りも音?も、格段に良くなること必至です!

  
                   

■トランク内にアンプ■ Vol.4345●2020年12月09日●


  
マツダ ロードスターは、トランク内にアンプの設置が完了しました。

ホントはフロア面に設置しようとしたんですが、あまりのデカさで断念!(汗)

なので、室内側面に立てて設置。

エナジーボックス軍団も、いい感じで収まりました!

エナジーボックス軍団を、生かすも殺すもワイヤリング次第!

もちろんアンプの性能を、生かすも殺すもワイヤリング次第!

今回もしっかりと、理に適ったワイヤリングを施しました!

なので真似されるので、ワイヤリングはボカしを入れております(爆)。

■ピラー完成■ Vol.4344●2020年12月06日●
今月入庫予定のド新車2台が、かなり遅れています!(汗)

一台は12月中旬の、12月18日には何とか入庫しそうですが・・・。

もう一台は遅れに遅れて、12月27日になるらしい(大汗)。

スケジュールの変更をしなくては・・・(汗)。

さて〜 マツダ ロードスターですが・・・。

Aピラーに、ツィーター&スコーカーの取り付け加工が完了♪

スピーカーユニットは、どちらもスキャンスピーク製。

取り付け角度は、ルームミラー下の〇〇センチに向けました。

室内空間が狭い車ですからねぇ〜。

かなり大変ですwww。

  
                   

■トランク内■ Vol.4343●2020年12月01日●


  
日中は暖かいが、朝晩は冷え込んで来ましたねぇ〜。

”あっ!”と いう間に、12月に突入しました!(汗)

毎日がバタバタしております。

さて〜 マツダ ロードスターは・・・。

トランク内にアンプを設置する為 加工中でございます。

後々のことを考慮して・・・。

今回はそんなに大掛かりなことはせず、ごくごくシンプルに取り付けます。

とは言え、エナジーボックス feel ポイント2とACPが2個&ジャンクションスタビライザーが1個。

そして超大型アンプが一台鎮座するので、それなりに大変っちゃ〜大変です!(汗)

■測定して音が良いか判断■ Vol.4342●2020年11月25日●
スタッドレスタイヤのシーズン到来ですが・・・。

汗をかきそうな陽気ですね♪

仕事は捗っていいのですが・・・。

さてさてマツダ ロードスターですが・・・。

ヘリックスのプロセッサーは、反対側の小物入れの中に設置。

マジックテープでの固定ではなく、しっかりしたボードを噛ましての固定。

これ何気に大事です!

ズレるとかズレないとかの問題じゃ〜ありませんよ!(意味深)

音はまだ出ていませんが、測定結果はかなりの好感触♪

これからトランクにアンプを設置しながら、スピーカーの取り付けをしていきますよ〜。

  
                   

■女性オーナーさんなので■ Vol.4341●2020年11月23日●


  
昨日久しぶりに、大きな地震が・・・!(汗)

水戸は震度4でした。

結構 ”ガツンッ!”と 来ましたが、被害はなさそうで何よりです。

さて〜 マツダ CX−5は・・・。

ドライブレコーダー&ETC&TVキャンセラー取り付けの為 入庫です。

女性オーナーさんなので・・・。

ドライブレコーダーは、2カメラタイプをチョイスしました♪

オプションの駐車監視システムは必須ですね!

それにしてもこのマツダ車のナビは、ホント不評ですねぇ〜。

他社のナビと比べると、特にそう思いますね!

■配線をキレイに束ねて自慢するなよ■ Vol.4340●2020年11月21日●
続いてマツダ ロードスターは・・・。

ヘリックスのプロセッサーに、エナジーボックス feel ポイント2&ACP&ジャンクションスタビライザーを取り付けます。

シート裏の小物入れを利用しました。

ここもシンプルに効率良く配線を引き廻します。

キレイに配線を束ねることは素人でも出来ます。

弊社が言う、”シンプルに効率良く!”は・・・。

配線の引き廻し方で、ユニットの性能を最大限に発揮させること!

すなわち音を良くすることです!

もちろんエナジーボックス feel等の配線引き廻しも、例外ではありませんよ!

  
                   

■プロセッサーの電源環境は重要■ Vol.4339●2020年11月18日●


  
マツダ ロードスターですが・・・。

只今 室内の配線引き廻し中です。

今回 オーディオのメインユニットとなるのが、ヘリックスのプロセッサー DSP.3です。

ヘリックス DSP.3に、純正オーディオとDAPを入力します。

ここで大事なのが、配線の引き廻し方ですが・・・。

シンプルに効率良くを心掛けます。

今現在の電源環境も大事だが、数年先の電源環境はもっと大事ですよ!(意味深)

外アンプの電源環境よりも・・・。

プロセッサーの電源環境の方が、何気に気を使いますし大事です!

■問診は大事です■ Vol.4338●2020年11月17日●
トヨタ ヴェルファイアは、メンテナンス&修理の為 入庫です。

どうもエンジンの掛からない時があるらしく、”バッテリーが弱っているのかな?”と オーナーさん弁。

走行距離は10万キロ弱ですが、バッテリーはそんなに古くないし、CCA値も標準値ですし・・・?。

オーナーさんに詳しく事細かく状況を聞いて、それを考慮して点検をススメます。

”なるほど〜!”ってな箇所が原因でした!(意味深)

オーナーさんへの問診は、身体も車も大事ですね♪

  
                   

■コーティング■ Vol.4337●2020年11月16日●


  
ド新車のトヨタ ハイエースですが・・・。

ボディの鏡面加工&コーティングが完了。

新車でも下地処理(鏡面加工)を施すと、ボディが輝きが増します。

弊社ではド新車だろうが、当たり前に下地処理(鏡面加工)をしますが・・・。

ほとんどのコーティング屋やディーラーさんは、下地処理(鏡面加工)なんかしません!

理由は簡単で、ド新車=キレイだから!(爆)

ド新車=キレイは当たり前ですねぇ〜(笑)。

んじゃ〜 何故 弊社はキレイなボディなのに、下地処理(鏡面加工)をするのか!?

理由は簡単で、ボディ本来の屈折無い輝きを求める為です!

だからコーティングだけのボディと比べて、仕上がりは雲泥の差になるんですねぇ〜。

■ツィーター取り付け■ Vol.4336●2020年11月15日●
スバル インプレッサスポーツに、ツィーターを取り付けました。

取り付けが遅くなり、オーナーさんには大変ご迷惑をお掛けしました。

ユニットは、モレル ピッコロUです。

Aピラーを加工して、いい感じに仕上げました。

弊社の都合で、ドアにミッドスピーカー取り付け&デッドニングは、来年春に施す予定。

ミッドスピーカーは、ベンチャー製 DDー6.5かな。

年末に向けて、新商品が入荷してきたり・・・。

かなり作業が遅れていまして、予約を頂いているお客さんには大変ご迷惑をお掛けしております。

  
                   

■紅葉見頃■ Vol.4335●2020年11月13日●


  
11月13日は茨城県民の日!

学生は休みのようです。

子供が小さい頃って、ほとんどの家族は東京ディズニーリゾートへ行っていましたね♪

なので、現地で近所の家族にバッタリ出会って・・・(汗)。

今年はコロナ禍の影響で、密にならないところに皆さん行っているようです。

茨城県立歴史館の紅葉も、人気のスポットのようですね♪

お客さんに、”今年は歴史館の紅葉行かないんですか〜?”と 言われまして・・・。

昨日 仕事が終わってから、妻といっしょに行って来ました。

ちょうど見頃だったようです。

15日(日)までライトアップをしているようなので、是非 皆さんも行ってみて下さい♪

■快適仕様■ Vol.4334●2020年11月11日●
さて〜 ド新車のトヨタ ハイエースですが・・・。

ナビ廻りの配線引き廻し中です。

いっしょにETC&ドラレコ&電気的アクセサリーの配線引き廻しを施していきます!

もちろんナビの電源が・・・。

ETCとかドラレコとかの電源とケンカ?しないようにしますよ!(意味深)

ナビは、ダイヤトーン サウンドナビプレミ♪

折角の高性能ナビなので、エナジーボックス feelアスカ&ACP&ジャンクションスタビライザーは必須ですねぇ〜。

スピーカーはダイヤトーンの2Wayスピーカーです。

今回 ミッドスピーカーは、M&M社のインナーバッフルで取り付け。

ツィーターはダッシュボードにポン付けです。

  
                   

■電源環境整備■ Vol.4333●2020年11月10日●


  
マツダ ロードスターですが・・・。

バッテリー廻りの電源環境整備が完了しました。

追加オーダーで、バッテリーを新品に交換。

いつもの如く、普通に良いバッテリーをチョイス♪

前にも言いましたが・・・。

このマツダ ロードスターの電源廻りは、今の車?とはちょいと違います。

シンプル?と言うか、古風?と言うか・・・。

燃費なんか考えなくて、ガンガン走る車と言うことですね♪

最近の車って、シビアな電源制御をしているせいか・・・。

燃費にシビアなオーナーさんが増えていますからねぇ〜(笑)。

こんな車は、逆に好感が持てますwww。

■ドライブ日和■ Vol.4332●2020年11月08日●
天気が良く、ドライブ日和ですねぇ〜。

車に乗っていると、今日なんか暑いくらいでしょうか!?。

お客さんから突然、ラーメンの画像が送られてきました。

福島県喜多方市に行っているらしく・・・。

今年は何処にも行ってないので、ホント羨ましいです!

トヨタ オーリスは納車!

そして代わりにトヨタ ヴェルファイアが入庫!

トヨタ ハイエースはもうちょっと!

マツダ ロードスターはまだまだ!(汗)

頑張りましょう♪

  
                   

■さすが理に適っている!■ Vol.4331●2020年11月05日●


  
ド新車のトヨタ ハイエースですが・・・。

ナビの電源環境整備の為 配線引き廻し中♪

このトヨタ ハイエースは、シートの下にバッテリーがあるタイプです。

バッテリー廻りからの純正の配線は、武骨なカバーの中を通ってダッシュボード下へと行っています。

電源環境整備の配線も、武骨な純正カバーの中を通してダッシュボード下へと。

これがなかなか大変で、結構な時間を費やします(汗)。

ショップによっては、コルゲートチューブや絶縁テープで配線を覆って、適当なところを通すようですが・・・。

さて〜 バッテリー廻りを施工して、何気に気になるポイントがありました。

純正のアースポイント!

いやぁ〜 安価で効率良く、非常に理に適っております(意味深)。

車の電気が解るショップには、よだれモンのポイントでした!(笑)

■デッドニング■ Vol.4330●2020年11月03日●
マツダ ロードスターですが・・・。

只今 ドアのデッドニングの施工をしながら、配線の引き廻し中です。

今回はデッドニングをしっかりと施していきますが・・・。

2シーターのオープンカーなので、かなり材料を吟味しております(意味深)。

デッドニング材もいろんなメーカーから、いろんなモノが出回っておりますが・・・。

どのメーカーが良くて、どのモノが悪いかなんてありません!

どんなモノにも長所があれば短所があります!

それを理解したうえで、適材適所に使用するのがプロです!

  
                   

■黙々と■ Vol.4329●2020年11月01日●


  
今日はツーリング日和なのか、何気にバイクが多いですね!

仕事も非常に捗る陽気です!

さて〜 ド新車のトヨタ ハイエースですが・・・。

時間が無いので、黙々と作業を進めております。

先ずはフロントバンパー&ヘッドライトユニットを外して・・・。

スピーカーケーブルを、室内からドア内に引き廻します。

フロントバンパーを外したついでに・・・。

レクサスホーンを加工して取り付け。

ポジション球&フォグ球をLEDに交換します。

そしてマル秘のモノを取り付け(意味深)。

■車を買ったら■ Vol.4328●2020年10月31日●
ド新車のトヨタ ハイエースが入庫です。

この車も内容はテンコ盛り!

ガラスのフィルム施工

ボディの鏡面加工&コーティング

各種LED&レクサスホーン取り付け

ナビ&ETC&ドラレコ取り付け

バッテリーにエナジーボックス取り付け

電源環境整備の施工+エナジーボックス feel&ACP&ジャンクションスタビライザー取り付け

2WAYスピーカー取り付け&スピーカーケーブル引き廻し

キャリア取り付け&荷室フロア加工

その他アクセサリー取り付けなどなど・・・。

もちろん全て弊社での施工で、外注は一切ありませんよ!

”車を買ったらポイントアップへGO!”

  
                   

■性能をしっかりと発揮させる電源■ Vol.4327●2020年10月30日●


  
トヨタ オーリスは、車検&メンテナンスが終わりました。

そしてオーディオ関係の電源心臓部に取り付けてある、エナジーボックス feelポイント2に・・・。

アダプターであるエナジーボックス feel ACPを取り付け。

そしてついでに電源環境を、若干見直します(意味深)。

特にプロセッサーを念入りに測定&試聴。

プロセッサーにはいろんなメーカーがあり、それぞれ考え方?が違うようです。

その考え方?を考慮して、配線を引き廻します。

ただしここで問題なのが、配線の種類や太さ等でしょう。

高価で有名なメーカーだからって、良いとは限りませんよ!(爆)

折角の高性能なプロセッサーも、宝の持ち腐れなモノになっちゃいますから!(意味深)

■車検ついでに■ Vol.4326●2020年10月27日●
魅力度ランキングで、茨城県が最下位から脱出したらしい(涙)。

でも中途半端な順位なら、最下位の方が認知度が高いと思っているのは私だけ・・・!?(爆)

なんかドライブしたくなる陽気ですね♪

隣りのひたちなか市の国営ひたち海浜公園は、コキアが今が見頃のようです。

かなりの人気&ソーシャルディスタンスを考慮して、週末の入場は抽選らしいです。

と 国営ひたち海浜公園に行く前に・・・。

是非 大洗町の生しらす丼を食して下さいねぇ〜。

さて〜 トヨタ オーリスは、車検の為 入庫です。

いつも遠路遥々 千葉県よりご来店!(感謝)

3年前にオーディオ取り付けた車です。

忙しくてあまり乗っていないようですね♪

今回は、ついでにエナジーボックス feel ACPを取り付けます。

ついでにちょいとアンプ&プロセッサーの電源を改良します。

  
                   

■オルタネーター■ Vol.4325●2020年10月24日●


  
車関係の仕事に携わっていると、たまに不可解的な?オカルト現象的な?不具合に立ち会うことがあります。

まぁ〜 オカルト現象なんてあるわけないですが・・・!(笑)

チェックランプが点くわけでもない。

コンピューター診断機を繋いでも正常で、でもアイドリングが暴れたりバッテリーが上がり易かったりと・・・(汗)。

メカ的に異常が無ければ、結構な確率でオルタネーターが原因なんて多いですね!

ミツビシ アウトランダーは、オルタネーターのメンテナンスが完了。

メチャクチャ素直にオルタネーターが回っております。

かなりいい感じですね♪

今回も見極めました!

■一時納車■ Vol.4324●2020年10月23日●
ド新車のスズキ エブリィですが・・・。

モレル製 2Wayスピーカーのツィーターのみをポン付け。

そしてカロッツェリア サイバーナビをチョロチョロっと調整して、一時納車します。

バックドアのカスタムが終わりましたら、コーティング&ドアのアウターバッフルで再入庫となります。

なのでミッドスピーカーは、とりあえず純正のままのデッドニング無しですが・・・。

これが笑っちゃうくらい良い感じで鳴っております。

やはり電源環境整備やエナジーボックス軍団は、止められませんねぇ〜♪(爆)

でもこればかりは、やった方しか理解出来ないのが残念!

  
                   

■魔のスパイラルにハマる■ Vol.4323●2020年10月21日●


  
ド新車のスズキ エブリィですが・・・。

追加オーダーで、キーシリンダーにもマル秘技を投入しました!

これも、走りを良くする為 音を良くする為です。

もちろん測定結果もバッチリです。

試運転の感触も大事だが、測定結果は絶対です!

いつも言っておりますが、”走り”と”音”の電気は当たり前にいっしょなんですが・・・。

この当たり前のことを、全く無視しているプロが多いので注意しましょう♪

”走り”を無視し、”音”を良くしようとした電源回路は・・・。

数十時間後には、間違いなく”走り”も”音”も悪くなります!(キッパリ)

この魔のスパイラルに理解しているプロが少ないんです!

車の電気に関しては、信頼のおける弊社にお任せ下さいね♪

■見極める!■ Vol.4322●2020年10月20日●
ミツビシ アウトランダーは、オルタネーターのメンテナンスの為 入庫です。

先日 バッテリーにエナジーボックスを、2個取り付けて頂いた車です。

その時に測定&アドバイスしたんですが・・・。

走行距離が16万q&冬は雪山によく行くらしく、あまりオルタネーターの状態がよくありませんでした。

状態を〇か△か×で言ったら、今はもうちょっとで×に近い△の状態です。

この辺の見極めが出来るのが、弊社の強みですねぇ〜。

今回ももちろん、信頼のおけるデンソーさんに依頼。

ついでにファンベルト&アイドラプーリーを交換しますよ。

  
                   

■ザプコ6ch■ Vol.4321●2020年10月19日●


  
マツダ ロードスターですが・・・。

トランク内に外アンプを取り付ける為 色々と検証中です。

かなり取り付けに制限がある車なので、なかなか頭が痛いところ(汗)。

今回チョイスしたアンプは、ザプコのフラッグシップモデルの6chです。

ガタいが大き過ぎる!(汗)

もちろんエナジーボックス feelポイント2&ACP&ジャンクションスタビライザーは必須アイテムですね♪

キャパシタの中では、ダントツの性能を誇るエナジーボックス feelですが・・・。

活かすも殺すも、ショップの腕次第であるのは有名な話。

まぁ〜 エナジーボックス feelに限らず・・・。

腕の無いショップは、キャパシタの取り付けは御法度でしょう!

■バン車ですが・・・■ Vol.4320●2020年10月18日●
ド新車のスズキ エブリィですが・・・。

まだまだナビ廻りの電源環境整備中!(汗)

その他モロモロも取り付け中!

エナジーボックス feelアスカ&ACP&ジャンクションスタビライザーの取り付けが・・・。

メチャクチャ大変なんです!(汗)

バイザーは、バニティミラーランプ付きのモノに交換。

そしてルームミラーモニターを取り付けて・・・。

バックカメラを利用し、デジタルインナーミラーとして活用。

  
                   

■某電気的アクセサリー以上の効果■ Vol.4319●2020年10月14日●


  
マツダ ロードスターですが・・・。

先ずは電源環境整備の為 配線引き廻し中です。

エンジンルームを診ると、電源廻りは今では珍しくシンプルな構造になっております(意味深)。

エンジンルームのヒューズボックスの点検も、非常に重要なことです!(意味深)。

もちろんどんな車でも、バッテリーにエナジーボックスは必須アイテム!

ガソリン車にもディーゼル車にもね♪

そしてオーディオユニットまで、プラス&マイナス線をダイレクトに配線を引き廻します。

今時 マイナスはボディアースなんて・・・(汗)。

プロなんだから!

■引き出しはたくさんありますよ!■ Vol.4318●2020年10月13日●
ド新車のスズキ エブリィですが・・・。

ナビ廻りの電源環境を整備中です。

今回のナビユニットは、カロッツェリア サイバーの8インチです。

ドラレコの取り付け、そしてレーザー&レーダー探知機の取り付けも同時進行。

もちろん電源環境を更にグレードアップする為に・・・。

エナジーボックス feelアスカを2ヶ&ACPを2ヶ&ジャンクションスタビライザーを1ヶ取り付けます。

付け加え、カロッツェリア サイバーのUSBケーブルに、マル秘の技を投入(意味深)。

付け加え、ACC電源部にもマル秘の技を投入します(意味深)。

高級なナビでも、純正ナビでも、しっかりと鳴らす電源環境は重要だよねぇ〜。

  
                   

■オーディオ取り付け■ Vol.4317●2020年10月12日●


  
マツダ ロードスターは、オーディオ取り付けの為 入庫です。

お預かりが遅くなってしまい、大変申し訳ございませんでした(汗)。

さて〜今回の内容は・・・。

純正オーディオはそのままに、外付けプロセッサー&アンプ&フロント3Wayでいきます。

それとお持ちのDAPを使いたいとのこと。

もちろん電源環境は、拘り技を投入していきますよ♪

コンパクトオープンカーで、非常に制限がある車ですが・・・。

何とかセンス良く仕上げていきたいと思います。

納車は、12月中旬を予定(汗)。

■オルタネーター■ Vol.4316●2020年10月11日●
トヨタ クラウン用のオルタネーターは、オーバーホールの為 預かりです。

年式はかなり古めの平成8年式車で、メーター内のチェックランプが点灯し、ご臨終状態での預かりとなりました。

さて〜 オルタネーターがダメになったら、リビルト品で対応するのが一般的な修理方法ですが・・・。

理由は安いから!

ネット上では、かなり安いモノが乱売されていますねぇ〜。

ちょっと器用な素人さんだったら、無料動画等を参考にしながら自分で交換したり。

安くモノを買って自分で交換したら、そりゃ〜かなり出費を控えることが出来ますし。

ただしオルタネーターに関するトラブルが、後を絶たないのも事実!(汗)

何故かはここで書くのを控えますが、交換方法をミスったからではありません(意味深)。

今回も信頼のおけるデンソーさんにオーバーホールを依頼します。

  
                   

■はじめの一歩■ Vol.4315●2020年10月10日●


  
ド新車のスズキ エブリィですが・・・。

続いてはバッテリーにエナジーボックスを2個取り付け。

バッテリーは、勿体ないので純正のままです。

ちょっと純正アース線で気になったところがあったので、ちょいとマル秘技を投入!(意味深)

そしてバッテリーからナビユニットまで、電源環境整備の施工をしました。

今でもプラス&マイナス線をバッ直すると、オルタノイズが乗って音が悪いと言っている方がいるようですが・・・。

素人の方が言っているなら、まだかわいいが・・・。

プロの方が言っちゃいかんだろうー!(笑)

■カッティングシート■ Vol.4314●2020年10月09日●
ド新車のスズキ エブリィですが・・・。

続いてサイドバイザー取り付け。

ピラーにカッティングシートの貼り付けました。

カーボン調のカッティングシートなので、ガラ目を左右合わせます!

これ何気に重要で、この辺もセンスが問われますねぇ〜♪

もちろん剥がれ難くするために、マル秘技を施します(意味深)。

素人じゃ〜ないので!(爆)

徐々にカッコ良くなって来ました!

  
                   

■メンテナンスやら■ Vol.4313●2020年10月07日●


  
昨日まで暑かったのに、今日になって急に涼しくなって・・・。

こんな気候の時って、ギックリ腰の方が多いそうです!

体は冷やさず、特にお尻とお腹は大事だそうですよ。

さて〜 かなり作業が遅れ気味で、かなりテンパっています(汗)。

今年も残り3ヶ月と思うと、”ゾッ!”と しますwww。

予約を頂いておりますお客さん、今しばらくお待ちくださいね♪


トヨタ ランドクルーザープラドは、車検の為 入庫です。

トヨタ ハイエースは、メンテナンスの為 入庫です。

■納車■ Vol.4312●2020年10月05日●
マツダ RX−7ですが、スキャナーを取り付けました。

とりあえずのポン付けですが・・・。

何かの作業ついでに、カッコ良く取り付け直しましょう♪

とりあえず第一段階の作業を終え納車。

後々 ナビ取り付け等などで、再入庫する予定でおります。

さてさて今回も、しっかりとメンテナンスを施し・・・。

電源環境に拘りました!

カーオーディオもそうですが・・・。

車の電気に対して、間違った知識を持っているプロが多いですから注意しましょうね!

  
                   

■デッドニング■ Vol.4311●2020年10月04日●


  
ド新車のスズキ エブリィですが・・・。

追加オーダーで、ルーフのデッドニング施工します。

ついでに遮音&遮熱処理もします。

ルーフのデッドニングは、効果テキメンです!

特にバンタイプのこの手の車は、効果アリアリですねぇ〜。

その理由は・・・。

こうやって内張りを外して鉄板むき出しの状態になると、よ〜く分かります♪



■スッキリ取り付け■ Vol.4310●2020年10月03日●
ホンダ ステップWGNは、ドライブレコーダー取り付けの為 入庫です。

今回チョイスしたドラレコも、前後2カメラタイプのモノ。

このホンダ ステップWGNのバックドアですが・・・。

かなりギミックな開き方をします(汗)。

リアカメラの配線の引き廻し方に、難易度はかなり高いですねぇ〜。

弊社はご覧の通り♪

もちろんボディを一切加工せずに、配線の引き廻しました。

アフターパーツの取り付けも技術とセンスが問われますよ♪

  
                   

■性能とセンス■ Vol.4309●2020年10月01日●


  
10月になり衣替え。

やっと仕事がし易い気候になって来ましたね♪

さて〜 ド新車のスズキ エブリィですが・・・。

バックドアのアウターハンドルをボディ同色のモノに交換。

そしてカロッツェリア製のバックカメラを取り付けました。

カロッツェリア製のバックカメラは、映りが良いモノだと思います。

バックカメラの性能は、かなり重要です!

純正も含めて、映りの悪いバックカメラが多いですからねぇ〜。

さぁ〜 これからオーディオの取り付け&電源環境整備の施工をしていきますよ!

■0.5Aでもしっかりと!■ Vol.4308●2020年09月30日●
マツダ RX−7ですが・・・。

ETCやドラレコを取り付け、電球をLEDに交換。

古い車なので、ETCの取り付け場所が何気に大変です(汗)。

ドラレコは、前後2カメラタイプをチョイス♪

駐車監視システムは必須です!

ETCやドラレコにも、電源環境整備の施工をしました。

”効率良く!”結線することで、後々のトラブル防止になりますし・・・。

電気を喰わないようにもなります(意味深)。

  
                   

■ついでに■ Vol.4307●2020年09月27日●


  
ニッサン エクストレイルは、メンテナンスの為 入庫です。

ついでに、ヘリックスのプロセッサー DSPウルトラの電源部を・・・。

ちょいと小細工?見直し?ました!

先日施工したトヨタカムリハイブリッドが、かなり好感触で良かったので!

もちろんこのニッサン エクストレイルも、かなり良くなりましたね♪

例え高価なプロセッサーでも、電気を”効率良く!”供給しなければ宝の持ち腐れでしょう。

ただしこの”効率良く”って、かなり大雑把な言い方で・・・。

ショップによっては、捉え方や考え方にかなり偏りがあります。

例え話ですが、今 入庫している21年前のマツダ RX−7と、先日納車したトヨタ カムリハイブリッドでは・・・。

全く電気に対する考え方が異なります。

その車に見合った電源環境を構築する!

これこそが走りや音を良くする近道なのでは・・・!?

■車の電気ってそんなモンよ!■ Vol.4306●2020年09月26日●
マツダ RX−7ですが・・・。

室内をバラし、ETC&ドラレコなどを取り付け中。

そして年式の古い車に、あるあるの癖(クセ)?なんですが・・・。

キーシンダーを交換します。

これで走りも音も格段に良くなります!(意味深)

車の電気を理解しているショップであれば・・・。

何故 走りも音も良くなるか?は、簡単な答えですね!

ホントはここに、〇〇を付けたいのですが・・・。

まぁ〜 後にナビを取り付ける時にでも、いっしょにやりましょう♪(意味深)

  
                   

■追加オーダーで■ Vol.4305●2020年09月24日●


  
トヨタ カムリハイブリッドですが・・・。

これまた追加オーダーで、レーザー&レーダー探知機を取り付けました(感謝)。

最後にヘリックス DSPウルトラの調整をし・・・。

いやぁ〜 解像度は抜群に良くなり、特に低域の分解能は半端ない!

やはりプロセッサーの電源部に施した、小細工が功を奏しているようです(意味深)。

そんなにオーナーさんへの金銭的な負担も無く、劇的に良くなるので・・・。

電源環境整備にプラスして、標準化にしようと思います。

そして納車♪

オーナーさんには、今回も大変喜んで頂き・・・。

今冬には発売予定の、あの商品の予約を頂きました(感謝&意味深)。

■ヘッドライトをLED■ Vol.4304●2020年09月22日●
マツダ RX−7ですが・・・。

リトラクタブルヘッドライトが、いい感じ動くようになりました。

なんですが・・・。

夜に試運転したら、ヘッドライトがメチャ暗い!(汗)

オーナーさんにご相談の連絡。

追加オーダーで、ヘッドライトをベロフのLEDに交換しました。

いやぁ〜 当たり前ですが・・・。

明るさは雲泥の差、時代を感じますねぇ〜(爆)。

  
                   

■バイザーフィルム■ Vol.4303●2020年09月21日●


  
トップページで告知しましたが・・・。

9月17日(木)〜19日(土)まで、臨時休業させて頂きました。

ご来店を予定していた皆様には、多大なるご迷惑をお掛けしましたことを、心よりお詫び申し上げます。

さて〜 ド新車のスズキ エブリィは、ガラスにフィルムの施工中です。

画像は、バイザーフィルムの施工後です。

ボカしタイプのフィルムを・・・。

車検OKである、ガラス全高の20%以内に施工。

これが思いのほか、効果絶大なんですよ〜!

是非 興味のある方は、ご相談くださいね♪

■今年も■ Vol.4302●2020年09月12日●
ミツビシ コルトですが、車検も終わり・・・。

最後にワコーズ RECS施工&フューエルワンを注入して、全ての作業が完了しました。

入庫前と比べて、走り&エンジンの調子がかなり改善されました!

音は格段に良くなりました!

オーナーさんにも、喜んで頂けることでしょう♪

さて〜 9月になり、そろそろ年末に向けての予約確認や作業確認、そして来年の事業計画を立てております。

今年も時間が過ぎるのが、”早いなぁ〜”と 思う一年になりそうです。

  
                   

■電源環境整備■ Vol.4301●2020年09月11日●


  
出音を聴けば、”バッ直”と何が違うか判るでしょ!?

ミツビシ コルトは、電源環境整備の施工が終わり・・・。

ダイヤトーン サウンドナビの取り付けも完了しました。

とりあえず純正のスピーカーケーブルで、純正の小っちゃいフルレンジのスピーカーですが・・・。

これが笑っちゃうくらい”鳴る!”んですよ〜♪

弊社のお客さんのほとんどが・・・。

カーオーディオには興味ないが、音楽は大好き♪

って方が多いんですが・・・。

そんな方にも、電源環境整備の施工後の出音には大好評を頂いております。

■ポイントアップへGO■ Vol.4300●2020年09月09日●
ド新車のスズキ エブリィが入庫です。

なかなかのリフトアップでカッコいいですねぇ〜。

これで公認車だそうです!

”車を買ったらポイントアップへGO!”を合言葉に・・・。

このオーナーさんも、この車の購入を決めた数か月前からご相談を受けていました。

今回の業務内容は・・・。

@ナビ&ETC&バックカメラの取り付け
Aバッテリーにエナジーボックス取り付け
B720度タイプのドラレコ取り付け
Cピラーにカッティングシート貼り付け
Dサイドバイザー取り付け
Eガラス&バイザーフィルム施工
Fボディのコーティング施工
G社外スピーカー取り付け
Hナビの電源環境整備の施工
Iエナジーボックス feel&ACP&ジャンクションスタビライザー取り付け
Jルームミラーモニター取り付け

と とりあえず、こんな内容の予定です。

もちろん全て弊社での施工で、外注は一切ありませんよ!

  
                   

■電源環境整備■ Vol.4299●2020年09月08日●


  
ミツビシ コルトのエンジンルームのメンテナンスが完了。

そしてバッテリー交換&エナジーボックスの取り付けも完了。

バッテリーは今回も、普通に良質なモノをチョイス♪

なかなかいい感じでエンジンが回っております。

しっかりとメンテナンスをし、エナジーボックスを取り付けた車しか味わえないこのエンジン音。

知識&技術がある証しのエンジン音です!

そして電源環境整備の為 バッテリーから室内へ電源線を引き廻しました。

”バッ直と同じでしょ!?”と、勘違いしている方が多いようですが・・・(爆)。

”おい!おいっ!(汗)”ってな感じ〜(笑)。

■能力が埋もれている■ Vol.4298●2020年09月07日●
トヨタ カムリハイブリッドですが・・・。

フロア&リアドアのデッドニング施工が完了。

かなり室内が静かになりましたね♪

そしてオーディオのプロセッサーを、ヘリックス DSPウルトラへ換装しました。

ただ換装しただけでは芸がないので・・・。

電源の一部を見直し、いやぁ〜 かなり良い感じになりました♪

なのでアンプ5台にも、実行しようと思います。

やはり”リモート”が、肝(キモ)となるんでしょうかねぇ〜(意味深)。

  
                   

■ついでに■ Vol.4297●2020年09月06日●


  
ミツビシ コルトが入庫です。

遠路遥々 埼玉県よりご来店(感謝)。

今回の業務は、バッテリー交換&エナジーボックス取り付け。

ミツビシ サウンドナビの取り付け&電源環境整備の施工。

ついでに車検もします!

走行距離は69,000qと、年式の割には少なめですが・・・。

初入庫なので、じっくり点検&測定を施したいと思います。

しかし残暑が厳しいですねぇ〜(汗)。

こまめに水分補給を取るように、心掛けましょう♪

■癖(クセ)だらけの車■ Vol.4296●2020年09月05日●
マツダ RX7は、エンジンルームのメンテナンス中です。

バッテリーは、普通の良質なモノに交換。

アース線&ターミナルの点検&清掃も。

そしてリトラクタブルヘッドライトですが・・・。

開閉させるモーターの動きが悪かったので、オーバーホールしました。

交換するとメチャ高価なので!(汗)

あとはオイル交換とか、水廻りの改善?とかを施し・・・。

室内のメンテナンスやドラレコの取り付けを施していきます。

  
                   

■フィルム施工■ Vol.4295●2020年09月04日●


  
ダイハツ ミラは、フィルム施工の為 入庫です。

この車もリアドアに三角ガラスが入っていまして・・・。

いつもの如く、弊社は外しての施工となります。

外してまでして施工する意味がありますよ!

運転席&助手席は、透明UV断熱フィルムで施工。

透過率は72%で、もちろん車検OK!

今まで吸盤付きのサンシェードを4枚使っておりましたが・・・(汗)。

これで小さいお子さんも、快適になるこでしょう♪

よくプライバシーガラス=暑くない

と 勘違いしている方がおりますが・・・。

フィルム施工は比じゃないよ!

■断線■ Vol.4294●2020年09月03日●
マツダ タイタンは、修理の為 入庫です。

パワーウィンドウが作動しない!

キーレスでドアロックが出来ない!

とのことで、点検してみると・・・(汗)。

ドアに入っているブーツ内の配線が、6本ほど断線していました。

距離&年式を考慮すると、”あるある”的な故障なんですが・・・。

ここが断線していることに辿り着くまで、何気に時間が掛かったりします・・・普通は!

やはり職人の経験値は大事だと言うことですねぇ〜。

  
                   

■プロテクションフィルム■ Vol.4293●2020年09月02日●


  
スバル インプレッサスポーツは、プロテクションフィルム施工の為 入庫です。

今回はヘッドライト部に・・・!

新車から約2年経っていますので、軽〜く磨いてから施工。

数ヶ所 石跳ねキズがありましたねぇ〜(汗)。

画像は施工後ですが・・・。

いつもの如く、言われないと判らないくらいの仕上がりです♪

施工された皆さんには、大好評を頂いております。

プロテクションフィルムも、知識&技術&センスを要します!

ショップ選びは重要ですよ♪

■デッドニング■ Vol.4292●2020年09月01日●
トヨタ カムリハイブリッドですが・・・。

フロアのデッドニング施工の為 バラバラです。

追加オーダーで、リアドアもデッドニング施工します。

前回にルーフのデッドニング施工済みです。


車種によって施工方法が若干 異なりますが・・・。

室内を静かにする&振動を伝え難い環境にすることは、共通することであります。

施工後は更にS/Nも向上し、”音が止まる!”ようになりますね♪

  
                   

■エンジンルーム■ Vol.4291●2020年08月30日●


  
マツダ RX−7は、メンテナンス&その他モロモロの為 入庫です。

21年前の車なので、それなりに細かい箇所まで突っ込んでいきます。

先ずはエンジンルームですが・・・。

バッテリーは緑青を吹いているし、使用年数もかなりなので交換。

この車の場合、何故 緑青を吹いているか見当付きますか?(意味深)

それとバッテリーにホットイナズマが付いてました。

点検&測定の結果、効果を全く発揮していないので・・・撤去!

効果を発揮しないとなると、ただの抵抗体ですね!(意味深)

その他 このマツダ RX−7の癖(クセ)?を重点的にメンテナンスを施していきますよ〜。

■フィルム施工■ Vol.4290●2020年08月29日●
トヨタ タウンエースは、フィルム施工の為 入庫です。

こうも暑いと、フィルム貼ってあるor貼ってないでは雲泥の差!

もちろんプライバシー保護やセキュリティー上でも効果テキメン!

一度 フィルム施工の恩恵を、味わっちゃったお客さんは・・・。

車を乗り換えても、次の車に施工しますねぇ〜。

いやぁ〜 それにしても残暑が厳しい!(汗)

体調管理に注意しましょう♪

  
                   

■更にバージョンアップ■ Vol.4289●2020年08月28日●


  
トヨタ カムリハイブリッドが、久しぶりに入庫です。

今回の作業は、フロアのデッドニング。

プロセッサーをヘリックス DSPウルトラへ換装。

オーディオの電源廻りを一部見直し。

その他モロモロの点検を施します。


■Esotan236■ Vol.4288●2020年08月27日●
ニッサン セレナ Sハイブリッドは、スピーカー取り付けの為 入庫です。

スピーカーユニットは、DYNAUDIO Esotan236です。

ミッドスピーカーは、インナーバッフルで取り付け。

ツィーターは、Aピラーを加工しての取り付け。

エージングに時間が掛かりそうなスピーカーユニットですが・・・。

なかなか良い鳴りっぷりだと思います!

ちなみにダイヤトーン サウンドナビの内臓アンプで鳴らしてます。

  
                   

■エナジーボックスfeel ACP ■ Vol.4287●2020年08月25日●


  
ホンダ インテグラは、エナジーボックスfeel ACP取り付けの為 入庫です。

前回 カロッツェリア サイバーXに取り付けましたが・・・。

今回は、シンフォニークワトロリゴ製のアンプ3台に取り付けます。

何気にアンプ廻りをバラすのが面倒だったので・・・。

預かりが遅くなり、オーナーさんにはご迷惑をお掛けしました(汗)。

取り付けた方々からは大好評を頂いておりますエナジーボックスfeel ACPですが・・・。

エナジーボックスfeel ポイント2もしくは、エナジーボックスfeel アスカ用のアダプターです。

単体での取り付けは出来ませんのでご注意して下さいね♪

いやぁ〜 流石に取り付け後の出音は、更にグッドです♪

■活かす取り付け■ Vol.4286●2020年08月24日●
さすがに連休明けは忙しい!

日記を更新しないと、皆様から心配の声が・・・!(汗)

元気で忙しく、仕事に没頭しておりますよ♪

しかし暑いですねぇ〜!(大汗)

さて〜 スバル インプレッサが入庫です。

今後 色々とやっていきますが・・・。

とりあえず今回は、Aピラーにツィーターを取り付けます。

ユニットは、人気のモレル ピッコロUです!

高性能なツィーターを活かす取り付けをしていきますよ〜♪

  
                   

■もう一個■ Vol.4285●2020年08月18日●


  
ミツビシ アウトランダーは、エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

先日 エンジンルームのメンテナンス&エナジーボックスを一個取り付けました車ですが・・・。

あまりの激変ぶりに、オーナーさんには大変喜んで頂きました。

”これでもう一個取り付けたらどうなるのか!?”

と ほとんどの方が思うのは当たり前!

はい、このオーナーさんも・・・でした!

二個目を取り付けて、直ぐの診断&測定結果もバッチリ!

これでまた更に、オーナーさんには喜んで頂けることでしょう♪

エナジーボックスの取り付けは、知識&技術のあるショップでお願いしますね♪

■暑い日が続きますが■ Vol.4284●2020年08月17日●
トヨタ ハイエースは、メンテナンスの為 入庫です。

いやぁ〜 毎日 暑いっすねぇ〜。

この暑さで、バッテリーのトラブルが多いですねぇ〜!

エンジンが掛かるからと言っても、定期的なメンテナンスは必須ですよ〜。

さて〜 今年の弊社は、13日〜16日までしっかりと休ませて頂きました。

特に何をした、どこかに行ったわけでもなく・・・。

お墓参りに行ったくらいで、後はダラダラと寝ていた連休でしたね。

まぁ〜連休前がハンパなく忙しかったので、体調不良だったのもありましたし・・・(汗)。

まだまだ暑い日が続きそうなので、体調には気を付けましょうね♪

  
                   

■プロテクションフィルム■ Vol.4283●2020年08月08日●


  
ド新車のトヨタ ヴェルファイアは、プロテクションフィルム施工の為 入庫です。

カッコいいエアロが付いていて、なかなか好感が持てます♪

今回は、ヘッドライト&ドアアウターハンドル部に施工。

画像は施工後ですが、言われないと判らないレベル!

施工された方々には、大変好評でございます。

さて〜 弊社の夏休みですが・・・。

8月13日(木)〜16日(日)となっております。

ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いします。

■〇〇の結線方法は大事■ Vol.4282●2020年08月06日●
マツダ ロードスターは・・・。

360度タイプのドライブレコーダーの取り付け。

そしてレーザー&レーダー探知機の取り付けが終わり納車しました。

ドラレコの需要は非常に多いのですが・・・。

要望はお客さんそれぞれですね♪

カーオーディオに限らず、この手の電気的アクセサリーも・・・。

電源の結線方法は非常に重要です!

キレイに配線束ねて喜んでいるプロショップは、素人同然ですからねぇ〜(笑)。

  
                   

■知識&技術は絶対■ Vol.4281●2020年08月05日●


  
ミツビシ アウトランダーは、エンジンルームの点検&エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

走行距離は155,000kmを超えていて、弊社に初めての入庫車なので、念入りに点検&測定をします。

バッテリーは一年くらい前に交換したらしく、パナソニック製カオス。

点検&測定の結果、数ヶ所の改善ポイントが見受けられました。

先ずは予算での優先すべきポイントを改善し、それからバッテリーにエナジーボックスを取り付け。

取り付けて直ぐは、まぁまぁの結果でしたが・・・。

10分くらいしてから、徐々にエナジーボックス効果が表れました♪

エンジン音は静かになり、純正OPのロックフォードオーディオの音はメチャクチャ良くなりました♪

要はねぇ〜 バッテリーにエナジーボックスを取り付けて良くならない車は、その車に問題があるか!?

取り付けた方の知識&技術がない証だよ!

■聴けば納得の鳴り■ Vol.4280●2020年08月04日●
スズキ スペーシアですが、電源環境整備が終わり・・・。

DLS製のセパレート2Wayスピーカーを取り付けました。

前に告知していた通り、今回はポン付けです。

追加オーダーで、アイストキャンセラーを取り付け。

アイストなんてもういらないでしょ、時代的にも!

サクッと調整して、音出し♪

久しぶりに、この手のヘッドユニットを調整しましたが・・・。

いやぁ〜面倒臭い!(汗)

ただし出音はグッドですねぇ〜。

やはりオーディオユニットは、電気で動くんですねぇ〜(爆)。

当たり前なんですが、なかなか出来ていない方が多いのも事実!

オーナーさんにも喜んで頂き、納車をしました。

  
                   

■梅雨が明けて■ Vol.4279●2020年08月03日●


  
やっと梅雨が明けて、夏らしくなって来ました!

が、新型コロナウィルスの影響で、なんかイマイチですな〜。

それに真夏のマスク!

なかりヤバく、脱水症状にも注意しなくては!(汗)。

さて〜 そんな暗い話を吹き飛ばすくらい、作業する車の入出庫が激しいこの時期。

ミツビシ エボ]は、レーザー&レーダー探知機取り付けの為 入庫です。

通勤で高速道路を使っているらしく、まぁ〜必須アイテムでしょうねぇ〜。

レーザー&レーダー探知機を取り付けていると、安全運転にも気を付けるようになりますし・・・(爆)

■要望はそれぞれ■ Vol.4278●2020年07月31日●
マツダ ロードスターは、ベロフ製のワイパーブレードの取り付け。

ドライブレコーダーの取り付け。

そしてレーザー&レーダー探知機取り付けの為 入庫です。

今回 ドラレコは、360度タイプのモノをチョイス♪

オープンカーなので、ベストな選択だと思います。

もちろん駐車監視システムは必須ですね!

ドラレコに対しての要望はそれぞれですが・・・。

高性能なモノに人気が集中していますね♪

  
                   

■電源は大事!■ Vol.4277●2020年07月30日●


  
スズキ スペーシアですが、室内の電源環境整備の施工中です。

ヘッドユニットは、カロッツェリア製 1DINタイプです。

内臓アンプで、フロント2Wayスピーカーをマルチで鳴らすので・・・。

いっしょにスピーカーケーブルを引き廻します。

そして電源環境整備の施工に加えて・・・。

エナジーボックス feel ポイント2&ACP&ジャンクションスタビライザーを、効率良く?取り付けていきます。

如何に電源が大事か!?

たぶんこの車でも、証明してくれるでしょう♪(笑)

■電源環境整備■ Vol.4276●2020年07月29日●
スズキ スペーシアですが、電源環境整備の施工中です。

先ずはエンジンルームの点検&測定。

まだ新車から一年しか経っていないとは言え・・・。

後付けHIDやLEDなど、アフターパーツが悪さをしている例が多々ありますからねぇ〜。

このスズキ スペーシアは、余計なモノが付いていなかったので問題無し。

問題無しなので、バッテリーにエナジーボックスを2個取り付け。

バッテリーは新車時のモノ。

そしてエンジンルームの電源環境整備の施工をしました。

これから室内側の電源環境整備を施します。

  
                   

■納車A■ Vol.4275●2020年07月28日●


  
そして今回は・・・。

@バッテリーにエナジーボックス取り付け
Aフロア&ルーフ&バックドア&カーゴルーム&フロントフェンダー内&フロントドア&リアドアのデッドニング
Bムンドルフ&DYNAUDIO エソタ2のフロント3WAY+サブウーハー取り付け加工
CヘリックスDSPウルトラ&ダイレクター取り付け加工
Dナビ&プロセッサー&アンプ2台に電源環境整備
Eエナジーボックス feelアスカが2個&feel ポイント2が8個&ACPが10個&ジャンクションスタビライザーが3個
Fエンジンスターター取り付け
GM&Mデザイン製 USBケーブル取り付け

と まぁ〜こんなところかな。

これら作業は全て、外注無しの弊社での施工です!

ただしカロ製マットは敷いただけ!(爆)

非常に時間が掛かってしまい、オーナーさんにはご迷惑をお掛けしました。

■納車■ Vol.4274●2020年07月27日●
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが、やっと納車です。

長きに渡っての作業でしたので、今一度おさらいしてみましょう!

去年のド新車時に第一弾として・・・。

@ボディの鏡面加工&コーティング
Aガラスの油膜取り&撥水加工
Bダイヤトーンサウンドナビ&ETC取り付け
Cヘッドライト&ドアアウターハンドル部&スカッフプレート部にプロテクションフィルム施工
Dガラスフィルム施工
Fカロ製マット
G各種LEDランプ取り付け
Hアイストキャンセラー取り付け
I室内にLEDフットランプ取り付け

去年の9月に第二弾として・・・。
@2カメラタイプのドラレコ取り付け

去年の12月に第三弾として・・・。
@ベロフ製ワイパーブレードに交換
Aフォグランプをベロフ製LEDに交換
Bレーザー&レーダー探知機取り付け

  
                   

■最後の車検■ Vol.4273●2020年07月25日●


  
ホンダ CR−Vは、車検の為 入庫です。

新車購入から、車検やメンテナンス等まで・・・。

弊社で13年間、ずっと見守って来ましたが・・・。

どうやら今回が最後の車検のようです。

運転席のシートベルトが、固着して巻き取れなくなったくらいで・・・。

大きいトラブルも一切なく、今日まで乗れて来れました。

走行距離がそれなりになり、足廻りのガタが見受けられて来ましたので・・・。

来年には新しい車を購入するそうです。

また次の車も、弊社でプロデュースさせて頂きます(感謝)。

■効率の良い電源って■ Vol.4272●2020年07月24日●
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

今度の日曜日の納車に向けて、最後の追い込みをしています。

音出しから数時間経って、やっとDYNAUDIO エソタ2のサブウーハーが本領を発揮してきました♪

出音によっては、BOXの中を小細工しようと思っていましたが・・・。

とりあえずはこのままで良いかな!?

なかなか鳴らすのが困難だと言われているサブウーハーユニットですが・・・。

効率の良い電源を与えると、こうもしっかり鳴ってくれるんだなと改めて実感!

まぁ〜 効率の良い電源環境を整えるのが、非常に難しいんですがねぇ〜(笑)。

  
                   

■先ずは電源環境整備■ Vol.4271●2020年07月23日●


  
スズキ スペーシアが入庫です。

今年2月下旬に、オーディオをポン付けした車ですが・・・。

あの時に予約を頂きまして、

バッテリーにエナジーボックスを2個付け。

オーディオの電源環境整備の施工。

エナジーボックス feel ポイント2&ACP&ジャンクションスタビライザーの取り付け。

DLSの2Wayスピーカーを、ツィーターをポン付け&ミッドをインナーバッフルで取り付けていきます。

ただし今回も、予算の都合上 デッドニングはちょこっとのみ!

”先ずは電源環境を整える!”と 言うことで・・・。

■BSW■ Vol.4270●2020年07月21日●
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

ボリュームを上げ気味でも、良い感じで鳴っております。

ドアミラー裏にムンドルフのデカいツィーターと取り付けたので・・・。

BSW(後側方車両検知警報)の表示灯を取っ払いました。

ほとんどの車種は、ドアミラーレンズに表示されますが・・・。

ニッサン エクストレイルは、取って付けたかのようにドラミラー裏にあります。

これがなかなか厄介で、単純に外すとエラーが出るwww(汗)。

オーナーさんも、今まで付いていた機能が損なわれると、やはり不便だと・・・(汗)。

結果 ドア内張りを若干加工して、こんな感じに仕上げました(オレンジ色に光っているところ)。

調光するのにかなり手間取りましたが、仕上がってしまえば普通に純正っぽいです♪

  
                   

■カーゴルーム■ Vol.4269●2020年07月20日●


  
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

カーゴルームのインストレーションが、とりあえず?終わりました。

これから音出しして、細かい箇所を手直しします。

とは言え・・・。

もう既に、なかなかの鳴りっぷり♪


■アースの結線方法■ Vol.4268●2020年07月18日●
トヨタ ランドクルーザー プラドが入庫です。

2カメラタイプのドライブレコーダーの取り付け。

そして今まで付いていたレーダー探知機に不具合があり・・・。

不具合の原因は、トリムカバーが配線を噛んでいました(汗)。

まぁ〜 この際だからと、セパレートタイプのレーザー&レーダー探知機取り付けました。

モノはいっしょでも、取り付け&配線引き廻し技術は・・・。

ショップによってかなり違いますよね!

特に電装品の場合、アース線の結線方法は非常に重要で・・・。

今後の車の調子を、左右する可能性があるくらいなんですよ♪(意味深)

  
                   

■アンプはモスコニ■ Vol.4267●2020年07月16日●


  
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

サブウーハーBOXの設置に続き、アンプの設置&配線引き廻しが完了。

アンプはモスコニ ZERO4が2台です。

もちろんエナジーボックス feel ポイント2&ACP&ジャンクションスタビライザーは必須ですね♪

これらはアンプの下に設置しました。

今回も走りを犠牲?損なわない?電源環境にしました。

いつも言っていますが、”走り”と”音”の電気を別モノと思っている方が多いですね。

いや! 言い方を変えると、知らない間に別モノになっている方が多いです。

これはDIY派に限らず、プロの方でも・・・です。

■サブWはDYNAUDIO■ Vol.4266●2020年07月14日●
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

サブウーハーBOXが完成して設置しました。

前にも言いましたが、BOX容量は40リットル!

見た目はもちろん、鳴りっぷりもなかなか良い感じで仕上がったと思います。

平行してアンプ&プロセッサーの電源環境を整備してるのですが・・・。

まだ終わりません!(汗)

今回も新しい技を投入したので、色々 測定しながらやっているのが原因でしょうか!?(意味深)

  
                   

■ドラレコ■ Vol.4265●2020年07月13日●


  
ド新車のホンダ N−WGNは、ドライブレコーダーを取り付けが完了。

2カメラタイプのドラレコなので、リアのカメラはこんな感じでフィニッシュです。

軽自動車に多い、取り付け手のあるあるなんですが・・・。

トリムカバーのない車種で、配線をどう隠すか!?

何事も、知識&技術&センスが問われますね♪

クリップやタイラップを、ゴチャゴチャ使用するのはナンセンスだと思っております。

最後にレーザー&レーダー探知機を取り付けて納車しました。

超遠方なのですが、このオーナーさんとの付き合いも永いですね♪

今度いつ来店されるのか?

お互い健康には気を付けましょうと・・・(汗)。

■サウンドミートにエントリー■ Vol.4264●2020年07月11日●
トヨタ タンクが再入庫です。

いつも遠路遥々 埼玉県よりご来店(感謝)。

先日 申し上げた通り、エナジーボックス feel ポイント2&ACP&ジャンクションスタビライザーを取り付けました。

取り付けたユニットは、サブウーハー用アンプのモスコニ AS100.2です。

前に電源環境整備は施工済み!

なので、どれだけ変わるか楽しみでしたが・・・。

これがモノの見事に化け激変しました!

これは聴いていて楽しい♪

  
                   

■フォグをベロフ製■ Vol.4263●2020年07月10日●


  
トヨタ ランドクルーザープラドはですが・・・。

ステアリング交換&フォグランプ交換の為 入庫です。

ステアリングは純正で、違うグレードのモノをチョイス♪

フォグランプは元々、純正でLEDが付いていたんですが・・・。

どうもイマイチ暗くて役不足だそうで(汗)。

なのでハロゲン球用のフォグランプユニットに交換し、ベロフ製 トランスレイ ネオを取り付けました。

このベロフ製 トランスレイ ネオの凄いところは、スマホでホワイト色⇔イエロー色の切り替え&明るさをコントロールが出来ること!

通常はホワイト色で、悪天候や雪道ではイエロー色に切り替えなんて・・・。

それも左右別々に(爆)。

まぁ〜 左右別々な色なんて、やる方はいないでしょうが・・・。

時代に合ったモノだと思います。

■効果半減なので■ Vol.4262●2020年07月08日●
ド新車のホンダ N−WGNですが・・・。

ベロフのワイパーブレードに交換。

”BELLOF”のワンポイントが、何気にカッコよく人気です♪

と バッテリーに目をやると、エナジーボックスが付いていました。

前車に付けていたエナジーボックスを外し、オーナーさん自らカッコよく取り付けておりました(感謝)。

”エナジーボックス効果は、一度味わったら止められない!”ですよねぇ〜。

ただしエナジーボックス効果を発揮し難い結線方法だったので・・・。

ちょいと手直ししたいと思います(意味深)。

  
                   

■最近の軽自動車■ Vol.4261●2020年07月07日●


  
いやぁ〜 超テンコ盛りのニッサン エクストレイルの結線作業が、なかなか困難を極めていまして・・・(汗)。

如何にシンプルで効率良くするかは、これからも大きな課題ですねぇ〜(意味深)。

さて〜 ド新車のホンダ N−WGNカスタムは・・・。

2カメラタイプのドライブレコーダー取り付け。

レーザー&レーダー探知機の取り付け。

そしてベロフのワイパーブレード交換の為 入庫です。

悪天候の中、超遠路遥々 北海道よりご来店(感謝)。

先日 あおり運転の罰則も厳しくなり、ドラレコは今や必須アイテム!

もちろんドラレコの駐車監視システムも、今や必須アイテムですね♪

しかし最近の軽自動車って、装備がメチャクチャ豪華ですよねぇ〜。

■本来の力■ Vol.4260●2020年07月05日●
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

カーゴルームに、エナジーボックス feelポイント2&ACP&ジャンクションスタビライザーを取り付け中です。

これらの電気的アクセサリーの、本来の力を発揮させるために・・・。

配線の質に拘るのはもちろん、配線の引き廻し方にも拘ります。

このことは、どんなメーカーのキャパシタや電気的アクセサリーにも言えることですよ!

貴方のその高価なキャパシタは、しっかりと仕事していますか!?

  
                   

■ナビはサイバー■ Vol.4259●2020年07月03日●


  
スバル インプレッサスポーツですが・・・。

ナビは、カロッツェリア サイバーの8インチ。

専用の取り付けキットで、取説通りに取り付けたんですが・・・。

どうもシックリしない!(汗)

後で取り付け金具の加工を施します。

とりあえず純正スピーカーをマルチ接続。

純正スピーカーでも電源環境が整えば、かなり良い感じに鳴るんですねぇ〜♪

鳴る環境が整えば・・・。

今後 どのようにシステムアップしていけばいいのかが、的確に判断出来ると思います。

と 言うことで、システムアップのオーダーを頂きました(感謝)。

■プロテクションフィルム■ Vol.4258●2020年07月02日●
スバル インプレッサスポーツですが・・・。

続いて、ヘッドライトのプロテクションフィルムの施工です。

非常に大好評のプロテクションフィルム施工。

弊社で施工した車を見たほとんどの方は、”自分の愛車もやりたい!”と 言って頂けます(感謝)。

さて〜 ヘッドライト新車から3年経っての施工なので、一度 パリッと磨きを入れました。

多少 石跳ねキズがありましたね!(汗)

画像は施工後です。

なかなか難易度の高いヘッドライトですので・・・。

かなりの時間を要します(汗)。

技術&場数の経験がモノを言います!

ショップ選びは重要ですよ♪

  
                   

■エンジンルーム■ Vol.4257●2020年07月01日●


  
スバル インプレッサスポーツですが・・・。

エンジンルームの点検&測定後、メンテナンスを施しております。

結果 追加オーダーでプラグの交換、そしてワコーズ RECSの施工&フューエルワンを注入します。

プラグはもうちょっと使えそうですが、2年後の距離を考慮し・・・。

そしてプラグ交換の面倒臭さを考慮して、今回バッテリー&エアーエレメント交換ついでにやっちゃいます。

今まで付いていた純正バッテリーですが、測定&診断結果は×(バツ)でした。

交換したバッテリーはいつもの如く、普通に良いアイドリングストップ車専用バッテリーをチョイス♪

今まで付いていたエナジーボックス オルタネータープラスを付け直し。

エナジーボックスの取り付けは、知識&技術のある認定ショップでお願いしますね!

■早いもので3年■ Vol.4256●2020年06月28日●
スバル インプレッサスポーツは、車検&整備の為 入庫です。

弊社から新車を購入して頂き、早いもので3年が経ちました。

距離は4万qちょっと。

そこそこの距離なので、しっかり点検&測定をしていきます。

ついでにバッテリー交換。

ついでにカロッツェリア サイバーナビの 8インチの取り付け。

ついでにヘッドライトのプロテクションフィルムの施工をします。

弊社はトータルプロデュースショップです!

車の事なら何なりとご相談下さい。

  
                   

■カーゴルーム■ Vol.4255●2020年06月27日●


  
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

カーゴルームのレイアウトは、まぁ〜こんな感じです。

やはり40リットルのサブウーハーBOXは、かなり場所を取りますね!(汗)

最終的な見た目は、普通にサブウーハーBOXが目立つくらいになると思います。

さて〜 アンプとプロセッサーの電源環境ですが・・・。

いつもの如く、”シンプルに効率良く!”配線を引き廻していきます!

プロセッサーは、レスポンス良く?正確に仕事させる?電源環境を・・・。

アンプは長所を生かし、欠点を克服する電源環境を作っていきます(意味深)。

出音が楽しみですが、測定結果も楽しみですねぇ〜。

■高性能ドラレコは必須■ Vol.4254●2020年06月26日●
ホンダ S660のフロント側のドライブレコーダーです。

今回は、ルームミラーの陰に隠れるように設置しました。

まぁ〜 この辺は、ガラスの大きさやワイパーの掃き面によって異なりますが。

いつも言っておりますが、これからの時代 高性能なドラレコは必須で・・・。

ニュース等でも報道されていましたが、対自転車の事故トラブルも非常に多いようですね。

自転車は有利、自動車は不利と勘違いしている方が多いようで・・・(自転車は軽車両)。

それと車対車の事故による過失割合で、五分五分なんてほとんどあり得ませんからね!

なので、証拠となるドラレコは必須でしょう。

警察も事故った時、ドアレコが付いていれば、提出を求めますしね!

  
                   

■サブW■ Vol.4253●2020年06月25日●


  
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

先ずはサブウーハー取り付けの為 BOXを作成します。

ユニットは、DYNAUDIO エソタ2をチョイス♪

かなりゴッツいユニットです。

このユニットを活かす為に、BOX容量は約40リットルでいきます。

さて〜 新型コロナウィルスの影響で延期になっていた、サウンドミート イン 東日本 いわきstですが・・・。

10月4日(日)に開催決定です。

エントリー&ギャラリーの受付を7月1日より開始します。

新型コロナウィルス対策を万全にしての開催だそうで・・・。

ギャラリーの方も、事前申し込み必至なので宜しくお願いします。

■ドラレコ■ Vol.4252●2020年06月24日●
続いてホンダ S660ですが、ドライブレコーダーの取り付けが完了しました。

今回は2カメラタイプのモニター付きをチョイス♪

リアカメラの取り付け場所はここ。

ホントは真ん中のガラスに付けたいところですが、上下にスライドするので!

4年ちょっと前に、弊社でフィルム施工しておりますが・・・。

なんら問題なく、バッチり映りますよ♪

もちろんフィルム自体の、モノが良質なのも影響しますが!

もちろんOPの駐車監視システムは必須ですね♪

そう言えば先日、弊社でドラレコを取り付けたお客さんが・・・。

スーパーの駐車場で、隣りの車にドアパンチ食らったそうで!(汗)

ドラレコの駐車監視システムのおかげで、やった人?犯人?を特定出来たそうです。

これからの時代、高性能なドラレコは必須でしょう♪

  
                   

■バッテリー■ Vol.4251●2020年06月23日●


                              ※画像は交換前です。
ホンダ S660ですが・・・。

追加オーダーで、バッテリーを交換しました。

”エナジーボックスが付いている!”とは言え・・・。

”定期的に充電している!”とは言え・・・。

さすがに新車時のバッテリーだったので(汗)。

ましてホンダ車のアイドリングストップ車ですからねぇ〜(意味深)。

チョイスしたバッテリーは・・・。

いつもの普通に良い、アイドリングストップ車専用バッテリーです。

ところでアイスト車専用バッテリーって、何がどう違うか知っていますか!?

もちろんプロの方々だったら知っているでしょう!?・・・たぶん(爆)。

■フロント3Way■ Vol.4250●2020年06月21日●
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

スコーカーはDYNAUDIO エソタ2!

ツィーターはムンドルフ!

非常にデッカいユニットなので、取り付けには苦労しましたが・・・。

仕上がれば、飽きの来ない純正風♪

オーナーさんにも喜んで頂けると思います。

これで前に仕上げた、ドアのミッドと合わせて・・・。

フロント3Wayが、やっと完成しました♪

もうちょっとドア等に小細工を施しながら、アンプ&サブWの取り付けをしていきます。

  
                   

■電源環境整備■ Vol.4249●2020年06月20日●


  
トヨタ タンクは、ちょいとオーディオの点検の為 入庫です。

いつも遠路遥々 ありがとうございます。

ついでにオーディオのシステムアップの予約を頂きました(感謝)。

たぶんスケジュール上、今冬〜初春くらいになる予定です(汗)。

と その前に・・・。

サブW用アンプに、エナジーボックス feel&ACP&ジャンクションスタビライザーを取り付けます。

さて〜 ここに来て、電源環境整備の問い合わせや施工予約が殺到しております。

大変うれしく思います。

一般的に、電源をイジる事や拘る事を・・・。

カーオーディオ業界では、”バッ直”や”電源強化”なんて言葉で表現するみたいです。

んじゃ〜 ”電源環境整備”と、”バッ直”や”電源強化”とは何がどう違うのでしょうか!?

まぁ〜 施工して頂ければ判りますよ♪

■プロテクションフィルム■ Vol.4248●2020年06月19日●
ホンダ S660ですが・・・。

ヘッドライトにプロテクションフィルムの施工をしました。

画像は施工後です。

”ホントに!?”って言うくらいの仕上がりです。

ただしこのホンダ S660は、新車から4年ちょっと経っていましたので・・・。

車庫保管とは言っていましたが、走ればキズ・水あか・黄ばみは多少なりとも付きます。

なので、一度キレイに磨いてから施工。

最近 プロテクションフィルムの問い合わせが、ホント多くなりましたね♪

ただし車種によっては施工不可車があり、値段も異なります。

  
                   

■走り良し音良し■ Vol.4247●2020年06月16日●


  
トヨタ アルテッツァ ジータは、最後にダイヤトーン サウンドナビ廻りの電源環境を整えて納車となりました。

前預かった時に電源環境整備の施工をし、エナジーボックス feelアスカ 1個を取り付けまして・・・。

今回 エナジーボックス feelアスカを1個足して2個付けに!

去年末に発売されたエナジーボックス feel ACPは、今となっては必須なので2個付け!

もちろんエナジーボックス ジャンクションスタビライザーも必須ですねぇ〜。

取り付け後の試聴は・・・いやぁ〜良いっすねぇ〜♪

この車も、ドアのデッドニングは施工していませんが・・・。

ローエンドまでしっかり鳴っております。

この車を聴くと・・・。

デッドニングとは何か!?

デッドニングの長所や短所が解ると思います。

走行距離160,000km強ですが、走り良し音良しの一台に仕上がったと思います。

■プラグも電気で動く■ Vol.4246●2020年06月14日●
ホンダ S660は、プラグ交換の為 入庫です。

超遠方なオーナーさんなので、4年ちょっとぶりのご来店(感謝)。

追加オーダーで、ワコーズ パワーエアコンプラスを注入。

そしてドライブレコーダーとヘッドライトのプロテクションフィルムの予約を頂きました(感謝)。

さてさて イリジウムプラグを例にすると・・・。

一般的な交換時期って、10万qと言われております。

ただし実際にはどうなのか!?

車種や乗り方でかなり左右されますが、弊社的には5万qが一つの診断時期かなと思っております。

走りや燃費はもちろん、カーオーディオの音にも影響があること必至!

それと忠告したいのですが・・・。

プラグの状態が良好でも、プラグの火花を弱くしてしまう電気的アクセサリーが出回っておりますので注意して下さいね!(意味深)

  
                   

■何事も普通で良い■ Vol.4245●2020年06月12日●


  
続いてトヨタ アルテッツァ ジータは、バッテリー交換をしました。

前回 交換してから4年5ヶ月!(大汗)

普通に良いバッテリーが付いていたとは言え・・・。

エナジーボックスが2個付けしているとは言え・・・。

”さすがにヤバいでしょう!”ってことで。

ただしまだまだ使用可能な測定結果だったのは、ここだけの話です!(爆)

何回も脱着していたせいか、バッテリーターミナルが痛んでいたので交換。

”ついでに!”って、ブッ太いアースケーブルなんかにしちゃダメですよ!(笑)

追加オーダーで、ワコーズ フューエルワン注入&RECSの施工。

これでエンジンルームの点検&測定&改善作業が完了しました。

この静かなエンジン音・・・たまらん!

■オルタネーター■ Vol.4244●2020年06月09日●
トヨタ アルテッツァ ジーターですが・・・。

走行距離が160,000km強です。

測定の結果は案の定、△状態でしたのでオルタネーターの交換は正解でした!

追加オーダーで、イグニッションコイルも交換。

こちらも測定の結果、△状態でした!

交換後 エンジン始動。

静かに”サーッ”と エンジンが回っております。

なかなかグッドです♪

今回 オルタネーターは、リビルト品を使用しました。

”リビルト品”と 言っても、いろんなモノが売られております。

安かろう悪かろうのオルタネーターが乱売されているので・・・。

それはそれで、ショップの知識と技術?が問われますね!

  
                   

■効果なければただの抵抗体■ Vol.4243●2020年06月08日●


  
トヨタ アルテッツァ ジータが入庫です。

オーディオに関しては、無駄な銭(ゼニ)を使わず・・・。

少しずつステップアップしているオーナーさん。

今回は・・・。

エンジンルームの点検を含め、オルタネーター&バッテリー交換。

良い音を聴くには、メンテナンスは絶対ですからねぇ〜。

そして今付いているダイヤトーン サウンドナビに・・・。

エナジーボックス feelアスカ&ジャンクションスタビライザー&ACPを付けていきます。

それに伴い、前に施工した電源環境整備の一部を見直します(意味深)。

昨今 ”カーオーディオの電気は別モノ”みたいな考え方の電気的アクセサリーが多くなりましたが・・・。

カーオーディオは走って聴くモンですよ!(爆)

■メンテナンスは重要■ Vol.4242●2020年06月07日●
メンテナンスで入庫していた、ミツビシ エボ]ですが・・・。

ちょっと時間が掛かりましたが、やっと納車となりました。

今回のメンテナンスは、クラッチ関係とブレーキ関係。

前に預かった時に、クラッチの切れ具合に違和感がありました(もちろんMT車)。

そしてブレーキを踏むと、”キーッ!”と うるさいしタッチが悪い(ブレンボ車)。

金銭的にも、かなりの負担になること必至だったんですが・・・。

オーナーさん(女性の方)に決断して頂き、今回の運びとなりましたが・・・。

結論から言うと、やって正解でしたね♪

  
                   

■BLAM■ Vol.4241●2020年06月06日●


  
トヨタ ハリアーは、ツィーターの取り付け加工が完了しました。

BLAM→BLAMですが、かなり鳴りっぷりも変わりました!

再調整が必要ですね♪

調整はオーナーさんに任せましょう(爆)。

さて〜 先日のニュースで・・・。

某有名女性歌手が、6月下旬に室内でのコンサートを決行すると話題になっていましたね♪

”決行”っていう、言葉の表現はどうかと思ったりしますが・・・。

その方のその行動は、非常に素晴らしい事だと思います。

もちろん感染予防対策は、かなり徹底するそうです。

車のイベントも、中止や延期が相次いでいましたが・・・。

もうそろそろ・・・と 思いますよね♪

■車検屋と整備屋■ Vol.4240●2020年06月05日●
トヨタ ヴォクシーは・・・。

最後にワコーズのフューエルワンを注入&RECSの施工をして納車となりました。

ワコーズのRECSも、施工された方々には大好評ですねぇ〜。

ただし車種によっては、施工不可の場合がありますので・・・。

是非 お問い合わせください。

今回のこのトヨタ ヴォクシーも・・・。

預かる前と比べて、運転が楽しくなるくらい、かなり調子が良くなったと思います。

オーナーさんからも・・・。

納車後の夜に、喜びのメールがありました(感謝)。

車検も、ショップ選びは重要ですね♪

  
                   

■時代はLEDでしょうか■ Vol.4239●2020年06月02日●


  
気が付けば6月に突入!

6月と言えば衣替えですが・・・。

年々 衣替えのタイミングが、ズレているような気がするのは私だけでしょうか!?

今月も忙しく、仕事に没頭していきたいと思います。

さて〜先日 エナジーボックス feel ACP取付け等で入庫した、トヨタ ヴィッツですが・・・。

その際にバックオーダー頂いた、ヘッドライト&フォグランプに、ベロフ製のLEDを取り付け。

そしてドアアウターハンドル部に、プロテクションフィルム施工の為 再入庫です。

今まで純正ハロゲンを、HIDしていたんですが・・・。

色々と不具合がありまして、”んじゃ〜LEDに!”と なりました。

■配線引き廻し方で音も映も■ Vol.4238●2020年05月30日●
トヨタ ヴォクシーは、車検&整備が終わり・・・。

フィリップダウンモニターの取り付け。

そしてダイヤトーン サウンドナビに、エナジーボックス feel ACP等の取り付け。

それに伴い、一部配線引き廻し方を変更しました。

最近 ちょこちょこ話題に上げている、”アース”の取り方をしっかり判断。

結果 フィリップダウンモニターやナビの画質はより鮮明になり(特に黒色)、ナビの音質も向上します。

”マイナス”と”アース”の違いを判断出来ないショップは、間違った配線引き廻しや、間違った電気的アクセサリーを付けちゃったりします。

一時的に音に変化があったとしても、いずれ音が悪くなること必須です!

場合によってはユニットが発熱し易い環境になり、いずれユニットがぶっ壊れること必須です!

ショップ選びは重要ですよ!

  
                   

■車検ついでに■ Vol.4237●2020年05月28日●


  
トヨタ ヴォクシーは、車検&整備とフィリップダウンモニター取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 ありがとうございます。

車検は今回で2回目で、それなりに消耗品や劣化が増えてきますので・・・。

その辺をしっかり診ていきます。

特に他ショップでは真似出来ない、電気系統の点検&測定は・・・。

弊社ならではの特徴でもあります。

どんな電源環境が、良いのか?悪いのか?

それが車の電気の何処に影響を与えるのか?

プロでも、なかなかしっかり理解している方がいないのが現状(汗)。

何でもかんでも、付ければいいってモンじゃ〜ありませんよ!(意味深)

■鏡面加工■ Vol.4236●2020年05月27日●
プジョー 508SWですが・・・。

最後にボディの鏡面加工(下地処理)&コーティングを施して納車となりました。

画像は、鏡面加工後のコーティング施工前です。

ボディ本来の輝きとは、こんなモンです!

溶剤で誤魔化していないので、不自然さがありませんね♪

昨今は、ディーラーでもガソリンスタンドでもコーティングをやっている時代。

ただし残念なことに、ショップによってかなり技術に差があるようです。

銭(ゼニ)を払えば、どこも一緒なんてありません!(キッパリ)

ショップ選びは重要ですよ♪

  
                   

■楽しい車仕様■ Vol.4235●2020年05月26日●


  
マツダ ロードスターですが、レカロシートの取り付けが完了です。

運転席&助手席に2脚入れると、さすがに圧巻ですね♪

取り付けしていて、メーカーの取付説明書通りでは納得いかない部分があったので・・・。

ちょいと加工し・・・グッドです!(かと言って、強度を損なうようなことはしませんよ!)

ステアリングはトラスト グレッディ製をチョイス♪

そして前にも言いましたが・・・。

ステアリングを上下前後に調整出来るように、テレスコピックステアリング仕様にして快適になりました。

乗っていて非常に楽しい車になったと思います。

最後にドアアウターハンドル部&スカッフプレート部&ドアエッジ部に、プロテクションフィルムの施工をして・・・。

とりあえず納車しました。

また後日 オーディオ取り付けで再入庫します。

■ドラレコにも■ Vol.4234●2020年05月25日●
プジョー 508SWは、ドライブレコーダーの取り付けが完了。

今回は、スリムな2カメラタイプをチョイス!

ドラレコとは言え、電気回路のトラブルを防ぐ為 アースの取り方にも拘っております(意味審)。

この辺は、電源環境整備の技術がある弊社ならでは・・・です!

そして純正ナビを、ちょいと加工しました。

ある意味、複雑な純正OPナビでした(意味深)。

と 施工している時に、耳?で感じたんですが・・・。

フィルム施工の恩恵で、室内がかなり静かになりました!

このプジョー 508SWも、高級感が増しましたね♪

  
                   

■フィルム施工■ Vol.4233●2020年05月23日●


  
トヨタ サクシードですが・・・。

運転席&助手席に、透明UV断熱フィルムを施工。

このトヨタ サクシードの場合、フィルム施工後の透過率は71%でした。

もちろん車検OKです。

そしてフロントガラスの上部に、バイザーフィルムの施工。

色はスモークブルーのグラデーション。

基準値である、ガラス全体の高さ20%以内に施工。

なので、もちろん車検OKです。

施工後は・・・。

なんか高級感が増したと言うか、センス良くなったと言うか。

これからの季節、フィルム貼ってあるor貼っていないでは・・・。

雲泥の差となりまよ♪

■カーゴルーム■ Vol.4232●2020年05月22日●
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

スコーカーを取り付けるベースを作成しながら、カーゴルームのレイアウトを考え中♪

プロセッサーはヘリックス DSPウルトラ。

アンプはモスコニ ZERO 4を2台。

画像には写っていませんが、サブウーハーはDYNAUDIO エソタ2が鎮座します。

サブウーハーのBOX容量を、40リットルにする予定なので・・・。

なかなかレイアウトに、頭を悩ませています(汗)。

そして今回も、電源環境には拘りの技を投入しますよ!

特にプロセッサーである、ヘリックス DSPウルトラの電源環境が肝(キモ)となるでしょうねぇ〜。

ユニットが壊れやすい電源なんて、絶対に御法度ですよ!(意味深)

  
                   

■ロードスター■ Vol.4231●2020年05月21日●


  
マツダ ロードスターですが、只今 こんな感じになっております。

純正シートを取っ払い、レカロシートに交換。

そしてこのロードスターって、ハンドルは上下に調整出来るんですが・・・。

前後には出来ない型なんです(汗)。

最新のロードスターは、上下前後に調整出来るそうなので、それに交換です。

かと言って、ポン付けなんて出来ないので、それなりの技術とセンスを問われます。

それと追加注文で、”ドアチェッカー”をついでに交換。

ドアの付け根に付いている、ドアを開け閉めした時に伸び縮みするロッドです。

ロードスター乗りには、”あるある!”らしいが・・・。

途中で引っ掛かる対策品?にしました。

これで奥さん(もちろん女性の方)も、運転し易いロードスターになるでしょう♪

■フィルム施工■ Vol.4230●2020年05月20日●
プジョー 508SWですが、フィルム施工が完了しました。

この車、最近では珍しいサッシュレスのハードトップ(汗)。

付け加え、ドアを開けた時に、若干ガラスが下がる機能になっています(汗)。

まぁ〜 職人の技とセンスが問われる車ですねぇ〜(意味深)。

運転席&助手席は、UV断熱フィルムで施工。

施工後の透過率は、72%で車検OKです。

”俺の車、UVカットガラスだからフィルム貼っても意味ない!”と 反論する方がいますが・・・。

施工すれば判りますよ、UV”断熱”の意味が・・・!

それに運転席&助手席にフィルム施工するのは、UV断熱効果だけではありませんよ!

事故った時等のガラス飛散防止に、効果が大ありです。

なので女性の方や、お子さんのいる方、肌を気にする美男子の方(爆)は、必ずと言っていいほど施工されます。

※ただしフィルムメーカーや施工技術によって、効果は異なりますので注意して下さい。

  
                   

■フィルム施工■ Vol.4229●2020年05月19日●


  
トヨタ サクシードは・・・。

運転席&助手席を含む、ウィンドウフィルムの施工。

そしてフロントガラス上部に、バイザーフィルム施工の為 入庫です。

先ずはリヤドアの三角ガラスのバラしから。

と 言っても四角いガラスです(爆)。

ほとんどのフィルム屋では、バラしてなんかやらないでしょうが・・・。

弊社は、”何の為にフィルムを貼るのか!?”を考慮しての結論です。

ガラスを黒くする為に、フィルムを貼る時代じゃ〜ないですよ!(笑)

これからの季節、フィルムを貼ってあるor貼っていないでは・・・。

雲泥の差となりますね♪

■素の輝きって!?■ Vol.4228●2020年05月18日●
プジョー 508SWが入庫です。

ボディの鏡面加工(下地処理)&コーティング施工。

運転席・助手席を含む、ウィンドウフィルム施工。

2カメラタイプのドライブレコーダー取り付け

もちろんOPの駐車監視は必須。

そして純正ナビをちょいと小細工します。

いつも車を乗り換えられる毎に、弊社にてボディの鏡面加工(下地処理)&コーティング施工をして頂き感謝です。

今回もしっかりと、素の輝きを引き出していきますよ〜♪

  
                   

■メンテナンス■ Vol.4227●2020年05月17日●


  
緊急事態宣言が解除されて・・・。

弊社目の前の国道50号も、かなり車の通りの多くなりましたね。

おおよそどんな状況だと、感染リスクが高くなるか!?

皆さんもかなり勉強になったと思います。

やはり”3密”を考慮しながら行動した方が、絶対でしょうねぇ〜。

さて〜 ミツビシ エボ]は、メンテナンスの為 入庫です。

前に預かった時、どうしても気になっていた箇所をメンテナンスします。

結構 大掛かりなので、長期になる予定です(汗)。

■こんな感じで■ Vol.4226●2020年05月16日●
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

アウターバッフルは、純正風にこんな感じで仕上げました。

若干 角度を付けてありますが・・・。

超スラントにはしていません!

確かに超スラントさせて、リスナー方向に向けるメリットありますが・・・。

あれって雪とか雨が降ったら、スピーカーユニットが大変でしょ!(爆)

もちろんその他モロモロのデメリットもあります。

の 代わりっちゃ〜なんですが・・・。

バッフルの構造で、音が広がるように大細工しております(意味深)。

ミッドスピーカーユニットは、DYNAUDIO エソタ2です。

  
                   

■中止■ Vol.4225●2020年05月15日●


  
茨城県は緊急事態宣言が解除になり、少しずつ日常の生活が戻りつつありますが・・・。

引き続き マスク・手洗い・消毒は行っていきたいと思いますので、ご協力の程 宜しく願いします。

そしてイベント等中止の、悲しいお知らせが舞い込んで来ましたねぇ〜(涙)。

隣りのひたちなか市の”ロック イン ジャパン フィスティバル 2020”の中止。

地元 水戸市の”水戸黄門まつり”の中止。

残念ですが、仕方ありませんね!

さて〜 スバル インプレッサスポーツは・・・。

オイル交換&フレキシブルドロースティフナー
取り付けの為 入庫です。

ボディとクロスメンバー間に取り付けるアブソーバー?ですが・・・。

これがなかなかのパフォーマンスを発揮し、運転が楽しくなったそうです。

■BLAM■ Vol.4224●2020年05月13日●
トヨタ ハリアーは、スピーカー交換の為 入庫です。

いつも遠路遥々 ありがとうございます。

ユニットは、BLAM→BLAMへ。

ミッド&スコーカーは、加工無しのポン付けでOKでしたが・・・。

ツィーターは形状がまったく違う為 加工し直します。

ツィーターのスペックが、上が43KHzとのことなので・・・。

鳴りっぷりが楽しみですねぇ〜。

たぶんスコーカーとのクロスは、〇〇KHzくらいになると思います!(汗)

  
                   

■アウターバッフル作成■ Vol.4223●2020年05月12日●


  
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

続いてはミッドスピーカーの取り付けです。

バッフルは、アウターパネルじゃなくアウターバッフルで作成中。

もちろんドア内張りは、容赦なくカット!

今回のアウターバッフルの厚みは、45mmになる予定です。

バッフルで重要なのは・・・。

デッドニングに頼らない、強靭なバッフルを作成すること!

今時 MDFのバッフルなんて、10年以上前のカーオーディオ屋じゃないんだから!(爆)

※画像は加工しております。
 完成まで今しばらくお待ちください。

■バッテリー交換■ Vol.4222●2020年05月11日●
ホンダ ビートが入庫です。

いつも遠路遥々 ありがとうございます。

今回はバッテリー交換。

それなりの交換時期になったので・・・。

普通に良質な、液式バッテリーに交換しました。

測定結果もバッチリでグッドです♪

メンテナンスをしっかり施しているオーナーさんなので・・・。

まだまだ元気なホンダ ビートで、好感が持てます!

  
                   

■なぜエナジーボックスを取り付けるのか■ Vol.4221●2020年05月10日●


  
スズキ ワゴンRは、車検&整備が完了。

弊社が車検&整備で、特に重点を置いているポイントは・・・プラグの消耗です。

一般的な常識では、イリジウムプラグの場合 10万qで要交換ですが・・・。

点検&測定の結果、△(さんかく)の状態でしたので交換しました(ちなみに走行距離は78千km)。

そしてこれも点検&測定の結果、バッテリーを交換しました。

バッテリーは普通の良質な、日本製の液式タイプをチョイス♪

メンテナンスをしっかり施した後に、エナジーボックスの取り付けです。

今回は2個付け!

もちろん測定&試運転は、雲泥の差のグッドです♪

これで奥さん(もちろん女性)も、運転が楽になり、喜んで頂けると思います。

エナジーボックスは、走り&音の為でもなく・・・”車の為”に必須と弊社は考えております。

まぁ〜 そうとは言え、走りも音も良くなりますが!(爆)

■エナジーボックスfeel ACP■ Vol.4220●2020年05月09日●
トヨタ ヴィッツは、オイル交換&足廻りの点検。

そしてエナジーボックス feel ACPの取り付けの為 入庫です。

オーディオのメインユニットは、ダイヤトーン サウンドナビ プレミ!

内臓アンプでフロント3Wayを鳴らしています。

ダイヤトーン サウンドナビに、エナジーボックス feel アスカを2個付けていまして・・・。

エナジーボックス feel ACPは、2個付けとなります。

音の良し悪しを左右する電源環境整備は、もちろん施工済み!

エナジーボックス ジャンクションスタビライザーも、忘れてはいませんよ!

測定結果も良好で、もちろん出音もグッドです♪

忘れていましたが・・・。

このトヨタ ヴィッツは、ドアのデッドニングをしていません!(爆)

でもねぇ〜 電源環境が良いから、中低音もしっかり鳴るんですねぇ〜。

デッドニングは大事だと思いますが・・・。

それより何より、電源環境整備はもっと大事だと証明してくれる一台だと思います。

  
                   

■フィルム■ Vol.4219●2020年05月08日●


  
ニッサン セレナ eパワーが入庫です。

ヘッドライトのプロテクションフィルムの施工。

2分割タイプのヘッドライトで、これはこれで何気に大変です。

それにしてもプロテクションフィルムは、大人気で評判もかなりいいですねぇ〜。

ただし施工出来ない車種がありますので、お問い合わせください。

そして運転席・助手席のUV断熱フィルムの施工。

これからの季節は特に、効果は絶大でグッドです♪

もちろん車検OK!

ただし弊社取り扱いフィルムメーカーで、弊社が施工した場合です。

他ショップが施工した場合は知りません。

■車検ついでに■ Vol.4218●2020年05月07日●
GW(ガマンウィーク)は、皆さん如何お過ごしでしたか?

例年のGWでしたら、仕事三昧ですが・・・。

今年はこんなご時世なので、家にずっと籠っていました。

いやぁ〜 Fire TV SticKが大活躍でしたよ!

さて〜 スズキ ワゴンRは、車検&整備の為 入庫です。

ついでにワコーズ RECSの施工。

ついでにバッテリー交換&エナジーボックスの取り付けをします。

普段は、奥さんが乗られている車ですが・・・。

どんな車にも、エナジーボックスは必須ですね♪

  
                   

■走り&音■ Vol.4217●2020年05月02日●


  
マツダ ロードスターが入庫です。

2年前のド新車時に、ボディの鏡面加工&コーティングをしましたが・・・。

確か青空駐車のはずですが、今でもピカピカで気持ち良い!

さて〜 作業内容は・・・。

メンテナンス&点検を施して、レカロ製シート2脚&ステアリング交換。

プロテクションフィルム施工。

テレスコピックステアリング仕様に変更。

オーディオは、純正オーディオをそのままに・・・。

外プロセッサー&6ch外アンプ&フロント3Wayにします。

もちろん電源環境整備の施工&エナジーボックス feel ポイント2&ジャンクションスタビライザー&feel ACPの取り付けは必須ですね♪

スケジュールの関係上、オーディオ関係は後でになります。

この車もテンコ盛りの内容となります!

さて〜 弊社のGW休業ですが・・・。

5月3日〜6日を休みとさせていただきます。

ご迷惑をお掛けしますが、皆さんも不要不急の外出を控え、家に籠りましょう!

■GW休業の件■ Vol.4216●2020年04月30日●
VW ゴルフは、高級オーディオユニットを外しまして・・・。

シンプルにナビユニットの内臓アンプで・・・。

フロントは純正ツィーター+キッカーのミッドスピーカー。

リヤは純正スピーカーにして納車しました。

アウターバッフルに取り付けられたキッカーのスピーカーが、普通に純正っぽく見えますね♪

さて〜 弊社のGW休業ですが・・・。

5月3日〜6日を休みとさせていただきます。

ご迷惑をお掛けしますが、皆さんも不要不急の外出を控え、家に籠りましょう!

いやぁ〜 Fire TV SticKって、メチャ最高です!

  
                   

■アースの取り方■ Vol.4215●2020年04月29日●


  
ド新車のマツダ CX−8ですが・・・。

プロらしく配線をキレイに束ね(爆)、最終点検して納車しました。

このマツダ CX−8は、純正OPのフィリップダウンモニターが付いています。

もちろんTV映像は映るんですが・・・。

外部入力の映像が、映らないという・・・オチ(汗)。

フィリップダウンモニターも、純正ではなく社外品を付けた方が賢明です!

社外の電装品で、肝(キモ)となるのは・・・。

アースの取り方です!

アースポイントをどこで取るかによって、車の調子を良くも悪くもします。

たかが0.5Aや1Aの電装品でも、馬鹿にしちゃ〜いかんですよ♪

■良し悪し■ Vol.4214●2020年04月27日●
ド新車のスバル フォレスターですが・・・。

最後にドアのアウターハンドル部に、プロテクションフィルムの施工をして納車しました。

相変わらず、ほとんど目立ちません!

ただし、他のプロテクションフィルムがどうかは・・・?(汗)

良し悪しの判断は、実物を見ないといけませんね♪

付け加え、センスも大事です!




  
                   

■HDMI入力端子が無い■ Vol.4213●2020年04月25日●


  
ド新車のマツダ CX−8ですが・・・。

マツコネ&ダッシュ廻りをバラし中♪

最近のマツダ車は、高級感のある室内ですね。

アイストキャンセラーの取り付け。

走行中にTVが映るよう、TVキットの取り付け(助手席用にね)。

そしてビックリしたんですが・・・。

マツダ CX−8には、HDMI入力端子が無いんですねぇ〜(汗)。

マツダ車のフラッグシップモデルなのに・・・ビックリです!

”今時 家でも車でも、HDMIは必須でしょ〜!”

と 言うことで、ビデオ入力キット&HDMI変換キットを取り付けました。

■デッドニング■ Vol.4212●2020年04月23日●
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

ドアのデッドニングがとりあえず完了しました。
”とりあえず”と 言うのも・・・。

スピーカーを取り付けてから、最終的に追い込みをします(意味深)。

※画像は加工してあります







  
                   

■プロテクションフィルム■ Vol.4211●2020年04月22日●


  
ド新車のスバル フォレスターですが・・・。

ヘッドライトのプロテクションフィルム施工が完了しました。

フィルムが貼ってあるか、画像では全く判らない仕上がりです。

実車を見ても、ほとんど判らないですよ!

指で触ると判るかな〜。

非常に技術を要しますので、なかなか施工出来るショップは少ないのが現状だと思います。

大好評で問い合わせが殺到しておりますが・・・。

全ての車種が施工出来るわけではございませんので、その辺も含めて問い合わせして下さい。

■作業が遅れ気味■ Vol.4210●2020年04月21日●
ド新車のマツダ CX−8がやっと入庫。

新型コロナの影響で、2週間ほど遅れての入庫です。

このご時世なので、仕方ありませんね。

どの企業も、最小限の人員で現場を回しているでしょうが・・・。

こんな時こそ、その企業の体制がしっかりしているか?危機管理がしっかり出来ているか?

判断が出来たりします。

もちろん自動車メーカーやディーラーも例外ではありませんよ!

さて〜 作業内容は、スカッフプレート部にプロテクションフィルム施工。

アイドリングストップキャンセラー取り付け。

レーダー探知機の取り付け。

その他モロモロなモノを取り付けて・・・。

純正以上の快適仕様にしますよ♪

  
                   

■エナジーボックス■ Vol.4209●2020年04月20日●


  
トヨタ アルファードは、エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

ロングセラーを続けているエナジーボックスですが、今でも弊社で取り付けたお客さんには大好評ですね♪

このオーナーさんの会社の先輩方が、エナジーボックスを取り付けていまして・・・。

”エナジーボックスは良いぞ!先ずはバッテリーにエナジーボックス付けな!”と アドバイスを受け、取り付けを決意して頂きました(感謝)。

取り付け前の測定&診断結果を報告し、オーナーさんには納得して頂き・・・(フムフム)。

もちろん取り付け後の測定&診断を報告し・・・(スゲェ〜)。

なぜエナジーボックスを取り付けると、走りや音が良くなるのか!?

目で見て?耳で聞いて?(オーディオの音がじゃないよ!)納得して頂きました♪

弊社の測定&診断結果が(良好)と出た以上、間違いなくエナジーボックス効果はあります!(キッパリ!)

■屈託のない輝き■ Vol.4208●2020年04月19日●
ド新車のスバル フォレスターは・・・。

ボディの鏡面加工(下地処理)&コーティング。

ヘッドライト&ドアアウターハンドル部のプロテクションフィルム施工の為 入庫です。

女性オーナーさんで・・・。

前に弊社でコーティング施工した、お客さんの紹介によりご来店(感謝)。

先ずはボディの鏡面加工&コーティングから。

画像はボディの鏡面加工(下地処理)後です。

どうですか〜!?

ド新車以上の輝きでしょ♪

なかなかここまで持って行けるショップも少ないと思いますよ!

  
                   

■ここにも■ Vol.4207●2020年04月18日●


  
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

粛々と作業は進んでおります。

”前方からのロードノイズもうるさい!”と オーナーさんが不満を訴えておりましたので・・・。

フロントフェンダー内もデッドニングを施しました。

最近の車って、何気にここの作りが簡素化されていますので・・・。

何気にここのデッドニングって、大事だったりします。

かなりいい感じに仕上がりました♪

■緊急事態宣言■ Vol.4206●2020年04月16日●
VW ゴルフは、オーディオ外し&その他モロモロ作業の為 入庫です。

なかなか外すのも大変でございます(汗)。

さて〜 先日ちょっと愚痴ったのが、国の首長に聞こえたのか・・・。

全国に緊急事態宣言が発令されましたね!

更に茨城県は、特定警戒都道府県に指定されました。

茨城県のパチンコ店やスーパー、海岸やキャンプ場の状況を見ると・・・。

当たり前の結論だと思います。

  
                   

■ライヴで■ Vol.4205●2020年04月15日●


  
中古車販のトヨタ マークXは・・・。

最後にガラスの油膜取り&撥水処理。

そしてボディの鏡面加工&コーティングを施して納車しました。

新車から3年経っていて、そしてこのボディカラー。

そしてそして中途半端に磨かれたのが原因であろう、酷いウォータースポット!(汗)

まぁ〜 かなり酷い状態でしたが・・・。

丹念に磨き込んで、この状態まで持って行きました♪

女性オーナーさんにも喜んで頂きました(感謝)。

さて〜 皆さんも、不要不急の外出を控えているでしょうが・・・。

我が家は今、動画配信に熱中しております。

今旬はやはり、ユーチューブの”B‘z”ライヴですかね〜。

ストレス発散で、深い眠りが出来ますよ♪(爆)

■プロテクションフィルム■ Vol.4204●2020年04月13日●
中古車販のトヨタ マークXは、納車に向けての最終段階です。

納車点検及び車検&整備が終わり、2カメラタイプのドラレコ取り付けも完了。

そしてプロテクションフィルムの施工。

ドアアウターハンドル部のプロテクションフィルムも、非常に好評ですねぇ〜。

中古車なので、すでに生活キズがありましたので・・・。

念入りに下地処理をしてからの施工。

このトヨタ マークXのオーナーさんは、女性の方なので・・・。

かなり効果を発揮すると思います。

爪が・・・(汗)。

  
                   

■法事■ Vol.4203●2020年04月12日●


  
昨日は臨時休業を頂きまして、福島県いわき市まで行って来ました。

不要不急の外出は控えておりますが・・・。

法事の為 止むを得ずのロングドライブ。

粛々と用事を済ませ、そそくさに帰宅しました。

新型コロナウィルスの自粛ムードは・・・。

地域によって、かなり温度差があるようですね。

7都府県に、緊急事態宣言が発令されましたが・・・。

なぜ 7都府県だけなのか、疑問に思うのは私だけ!?

経済の事しか考えていない首長がいますが・・・。

学校の授業単位しか考えていない首長がいますが・・・。

今はこの拡大している新型コロナウィルスを、終息させることが先決なのでは!?

■納車■ Vol.4202●2020年04月10日●
ド新車のトヨタ アルファードは、ドアアウターハンドル部にプロテクションフィルムの施工をし・・・。

そしてヘッドライトにも、プロテクションフィルムの施工をして納車しました。

プロテクションフィルムは、ホント評判良いですねぇ〜♪

このヘッドライトも、なかなかの凹凸っぷりで大変でした(汗)。

フィルムの素材も大事ですが、技術はもっと大事です。




  
                   

■ついでに■ Vol.4201●2020年04月08日●


  
ド新車のトヨタ アルファードですが・・・。

2カメラタイプのドライブレコーダーを、普通にシンプル取り付けました。

さて〜 このトヨタ アルファードは、これから旬?のディスプレイオーディオが付いてます。

預かっている間、ちょいと解析&診断をしました。

詳しくはここで書きませんが・・・。

拘りたい方には、電源効率は悪いと思います(意味深)。

まぁ〜 ある意味、電源環境整備のし甲斐があるっちゃ〜あります。

何度も言っておりますが・・・。

電源環境整備の施工は、純正ナビでも社外の高級ナビでも音を良くすることが出来ます。

それとカーオーディオに拘っている方で・・・。

たくさんリレーを取り付けてる方が多いですね!

特にアンプを複数取り付けている方!

なぜそんなにリレーをたくさん付けたがるのか!?

ちゃんと理解してるか疑問に思う。

※”リレー”と 言っても、いろんなタイプのリレーがあります。

■納車■ Vol.4201●2020年04月06日●
それなりにテンコ盛りのスバル フォレスターは・・・。

アイドリングストップキャンセラーの取り付け。

アイストにストレスを感じるのは私だけ!?

それに費用対効果は、かなり悪いと思うんですが・・・(意味深)。

そして最後に、ボディの鏡面加工(下地処理)&コーティングを施して納車となりました。

鏡面加工すると、こんなにビカビカになるんですねぇ〜。

だもんディーラーでコーティングせず、弊社でやりたくなりますよねぇ〜(自画自賛)。

音良し♪走り良し♪ボディはビカビカ♪

フィルム施工で暑くなく寒くなく、室内も静かになってオーディオの音も聴きやすく・・・(当社比)。

ボリューム上げても音が割れない!歪まない!

と まぁ〜 快適な車に仕上がったと思います。

  
                   

■ド新車■ Vol.4200●2020年04月05日●


  
ド新車のトヨタ アルファードが入庫です。

2カメラタイプのドライブレコーダーの取り付け。

OPの駐車監視システムは必須ですね♪

そして非常に評判の良い、ヘッドライト&ドアアウターハンドル部のプロテクションフィルムの施工。

このトヨタ アルファードも、ヘッドライトの凹凸が激しいので・・・。

なかなか困難を極めますが、職人魂を擽ります!(爆)

さて〜 先週末に、ホントはド新車が2台入庫予定でしたが・・・。

この新型コロナの影響で、2週間くらい先送りになったそうです(汗)。

スケジュールがかなり狂っておりますが、一台一台しっかりと対応していきますよ!

■知ったかぶりっ子■ Vol.4199●2020年04月04日●
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルは、ナビの取り付けが完了しました。

ナビユニットは、ダイヤトーン サウンドナビです。

電源環境整備の施工に加え、エナジーボックスfeel アスカが2個&ACPが2個&ジャンクションスタビライザーが1個を取り付け。

そしてエナジーボックス タイプSを1個、マル秘箇所に取り付けました。

今回のシステムで、ダイヤトーン サウンドナビがメインユニットではないのですが・・・。

かなり拘った電源環境になりましたね♪

あっ! そうそう!

ネットオークションで安く買ったのか知らんが・・・。

DIY派の方が、バッテリーにエナジーボックス タイプSを取り付けいるようです(お客さん談)。

エナジーボックス タイプSをバッテリーに取り付けるって・・・おいおい!(大汗)

知識&技術がないんだからやめなよ!

  
                   

■安国寺■ Vol.4198●2020年04月02日●


  
昨日 昼食したついでに・・・。

弊社より車で数分のところにある、水戸市 安国寺に行って来ました。

規模は大きくないのですが・・・。

しだれ桜がとても美しく、最近ちょっと有名になりつつある桜見スポットなんです。

さすがにこの自粛ムードで・・・。

しかも雨が降っていたせいか、ギャラリーは0人でした(涙)。

なんか寂しいですね。

カーオーディオのイベントも、軒並み延期や中止が相次いでいますし・・・。

今は粛々と、仕事に没頭しております。

■結果 安い買い物になる■ Vol.4197●2020年04月01日●
それなりにテンコ盛りのスバル フォレスターですが・・・。

ナビユニットは、スバル純正OPのダイヤトーンナビです。

電源環境整備の施工で、メチャクチャ鳴るようになりましたね♪

電源環境整備の凄いところは・・・。

ユニットがポテンシャルを持っていれば、”純正ナビでも純正スピーカーでも鳴るようになる!”と 言うこと!

そうなると、ボリュームを上げても歪まない!

聴いていて非常に気持ち良い♪

なので、カーオーディオには関心が無いが・・・。

車内で音楽を良い音で聴きたい方には、非常に非常に評判が良いですね♪

もちろん”上流から攻める!”の通り、バッテリーにエナジーボックスを取り付けている恩恵があるのは当たり前です。

でも出来れば純正ナビよっか、オーディオレス車を買って・・・。

弊社で社外ナビを買う方が、もっともっと良い音になるし賢い買い物だと思います。

  
                   

■要注意■ Vol.4196●2020年03月30日●


  
皆さんも必ずと言っていいほど、車に車載しているでしょうが・・・。

最近 シガーライターで使用する充電器トラブルが非常に多くなっております。

画像のように・・・(ちなみに現行のニッサン セレナ)。

キーOFFしても、シガーライターに挿してあるUSB充電器の電源がOFFにならない。

他例では、何故かキーOFFしてもメーターのランプが消えない。

他例では、何故かキーOFFしてもエンジンが止まらない。

他例では、バッテリーが上がった。

などなど、シガーライターに挿してある充電器を抜くと解決するという現象。

何故かニッサン車に多いですね!

まぁ〜 車の癖(クセ)と、充電器の性能?を理解すればなんてことないのですが・・・(意味深)。

皆さんも注意して下さいねぇ〜。

■フィルム施工■ Vol.4195●2020年03月28日●
続いて、それなりにテンコ盛りのスバル フォレスターですが・・・。

ウィンドウフィルムの施工中♪

運転席&助手席は、車検OKの透明断熱フィルムです。

ちなみにこのスバルフォレスターで、フィルム施工後は透過率71%で・・・。

もちろん車検OKですよ!

そしてスバル フォレスターの運転席&助手席には、小さい三角ガラスがあります。

いつもの光景、弊社はバラして施工します。

もちろんバラすにも技術を要し、もちろんバラしてまでやる理由があるんです(意味深)。

遮音性もアップし、室内も静かになりましたね♪

フィルム自体は薄いんですが、遮音性効果はアリアリですよ!

何度も言いますが、ショップ選びは重要ですよ♪

  
                   

■純正でもOKです■ Vol.4194●2020年03月27日●


  
それなりにテンコ盛りのスバル フォレスターですが・・・。

続いては、ナビ裏の配線引き廻し&加工を施します。

先ずは、”しっかりと鳴る電源環境を整えましょう♪”

って言うのが、弊社の考えです。

電源環境を整備することで、純正ナビでも社外ナビでもを音を良くすることが出来ます!

もちろんトヨタのディスプレイオーディオ車や、アクティブノイズコントロールシステム車でもOKですよ♪
※ただし一部車種を除く

”配線がグチャグチャだわ〜”とか、”エレタップはダメでしょう”なんて言っているカーオーディオ専門店が多いですが・・・。

ホンモノの専門店だったら、量販店やDIYでは真似できない技術をアピールしてほしいですね♪(爆)

■大好評■ Vol.4193●2020年03月26日●
それなりにテンコ盛りのスバル フォレスターですが・・・。

ヘッドライト&スカッフプレート&ドアアウターハンドル部にプロテクションフィルムの施工をしました。

画像は施工後ですが、実車をよ〜く見て触らないと・・・。

貼ってあるor貼ってないは、判断はし辛いと思います。

かなり好評で、弊社で施工したお客さんが口コミで紹介して頂いたり・・・。

ホント感謝感謝でございます。

ガラスのフィルム施工より、何十倍も技術を要するので・・・。

なかなか施工出来るショップが少ないようです。

このスバル フォレスターなんか、3Dかつ凹凸があり、難易度はかなり高いです(汗)。

ちなみにこのスバル フォレスターで、施工工賃は左右で2万8千円(税別)になります。

※一部施工出来ない車種があります。
※車種・年式により金額が異なります。
※新車から数ヶ月経った車は、磨きを要する場合がございます(別途料金)。

最近のヘッドライトユニットは、片側数十万円はザラなので・・・。

備えあれば憂いなしですよ♪

  
                   

■配線は何ゲージ?■ Vol.4192●2020年03月25日●


  
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルのエンジンルームの配線引き廻しが完成。

バッテリーにエナジーボックスを2個取り付けました。

ナビ&プロセッサー&アンプに、プラス&マイナス線をバッ直。

シンプルに効率良く、電源を引き廻しことによって・・・。

〇〇Hz以上の音楽信号に、大きな影響力を発揮します。

高級なユニットを付けているのに、音が薄っぺらでボリュームを上げると歪む車は・・・。

電源が出来ていないのが原因だと思われます。

特にプロセッサーの電源は!?(意味深)

よくプラス線のみ高価な配線使って、マイナスはボディアースの方がいますが・・・。

”何がしたいのか理解不能”と 弊社は見解します。

だったら安価な配線でOKでしょ!?(爆)

■続々と入出庫■ Vol.4191●2020年03月24日●
中古車販のトヨタ マークXがやっと入庫しました。

これから納車点検をし、車検&整備を施します。

そしてボディの鏡面加工&コーティング。

ガラスの油膜取り&撥水加工。

2カメラタイプのドラレコ取り付け。

各所にプロテクションフィルム施工をします。

もちろんこの車も、拘りの技を投入していきますよ〜!

ちなみにこのオーナーさんも、女性(奥さん)の方です。

弊社からの車購入は、これで3台目です♪

年度内の納車は無理っぽいので、来月中旬になっちゃうなぁ〜(汗)。

  
                   

■電源環境整備■ Vol.4190●2020年03月23日●


  
それなりにテンコ盛りのド新車のスバル フォレスターですが・・・。

先ずは測定&点検をし、ノーマル状態をしっかり把握します。

今回の車はド新車なので、そんなに難しい?ことはないのですが・・・(一部の車種を除く)。

ある程度経年劣化している車や、意味不明なアーシング、質&取り付け方の悪いLEDやHID。

そして音が良くなると思って取り付けたカーオーディオアクセサリーが・・・(付けた時は良いんでしょうが!?)。

実は車の性能を落とし、結果 数十時間後からオーディオの音が悪くなる、魔のスパイラルグッズを取り付けた車は要注意ですからねぇ〜。

異常がなければ、やっとエナジーボックスを取り付けます。

もちろん取り付け後も、しっかり測定&点検は必須!

測定結果も走りも音もグッド♪

そしてからナビユニットまで電源環境整備を施し、効率良く?電気を供給します。

■カッコいいだけではない■ Vol.4189●2020年03月22日●
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

配線引き廻し&デッドニングは、まだまだ格闘中でございます(汗)。

ルーフのサングラスホルダーに、ヘリックス DSPウルトラ用のダイレクター(コントロール部)を取り付けました。

ただ単純にカッコよく加工して取り付けるなら、器用な方でも出来るでしょうが・・・。

弊社は、このヘリックスのディレクターの電源部にも拘っています(意味深)。

例え高価な配線を使用しても、結線の仕方がダメダメなら・・・。

宝の持ち腐れどころか、かえって逆効果なんてあり得ますからねぇ〜。

  
                   

■ド新車■ Vol.4188●2020年03月21日●


  
ド新車のスバル フォレスターが入庫です。

弊社と、お付き合いの長いお客さんのご紹介でご来店(感謝)。

”車を買ったらポイントアップへGO!”

と お客さんが知り合いにアピールして頂けるので、ホント感謝感謝でございます。

今回は、バッテリーにエナジーボックス取り付け。

ウィンドウフィルム施工。

ボディの鏡面加工&コーティング。

ヘッドライト&ドアアウターハンドル&スカッフプレートのプロテクションフィルム施工。

純正OPナビに、電源環境整備の施工。

アイストキャンセラー取り付けと・・・。

それなりにテンコ盛りの作業となります。

すべての作業に、拘りの技を投入していきますよ♪

■納車■ Vol.4187●2020年03月19日●
年度末で、車の入出庫がメチャ多いです!

先日 中古車販のホンダ N−BOXを納車しました♪

シルバー色で希望のグレードがなかなか無く、時間がかなり掛かっちゃいましたね(汗)。

納車整備、そして車検整備をしっかり施し・・・。

ドアアウターハンドル部にプロテクションフィルムの施工。

このホンダ N−BOXのオーナーさんは、女性(奥さん)の方でして・・・。

弊社での購入は、これで2台目です。

この車も、永く乗って頂けることを願います。

  
                   

■車検&整備■ Vol.4186●2020年03月18日●


  
トヨタ プレミオは、車検&整備の為 入庫です。

いつも遠路遥々 埼玉県よりご来店(感謝)。

弊社での車検&整備は、今回で2回目となりますね♪

ついでにバッテリー交換&ワコーズ RECSをします。

普段は年配の男性の方が乗っています。

年間走行距離は少なめです。

ってな情報も、メンテナンス(整備)には非常に重要となります。

なんでもかんでも、消耗品を交換すればいいってモンじゃ〜ありませんよ!

弊社でやる以前の車検は、一歩間違えれば過剰整備!?

■目立たないが効果は絶大■ Vol.4185●2020年03月17日●
ミツビシ エボ]のドアアウターハンドル部です。

プロテクションフィルムの施工後ですが、よ〜く見てもわからないでしょ♪

女性オーナーさんにも、非常に人気のアイテムです!

結構 ここの部分に貼るフィルムや、プロテクターが出回っていますが・・・。

何故 弊社が施工すると、こんなに目立たないのでしょうかねぇ〜。

もちろん理由があるんですよ〜(意味深)。

さて〜 イベントシーズンを迎え、ボチボチにエントリー申し込みの話しが舞い込んでいます。

5月24日(日) ユーロコン
6月7日(日) サウンドミートイン東日本
6月14日(日)トライムサウンドミーティング

新型コロナウィルスの影響で、中止になる可能性もありますが・・・。

エントリー&ギャラリー申請は、お早めにお願いしますねぇ〜♪

  
                   

■ヘッドライトに■ Vol.4184●2020年03月16日●


  
昨日の朝は道路が凍結していて、通勤途中で3台がスリップ事故していました(汗)。

”三寒四温”

”暑さ寒さも彼岸まで”

寒さももうちょっとの辛抱でしょうか!?

さて〜 ミツビシ エボ]は、プロテクションフィルム施工の為 入庫です。

今回は、ヘッドライトとドアアウターハンドル部に施工。

新車ではないので、キズ等が心配でしたが・・・。

思いのほかキレイでしたが、”パリッ!”と 磨いてから施工しました。

プロテクションフィルム施工の需要がホント多くなりました。

フィルムの品質も大事ですが、ショップの腕(ウデ)も重要ですよ♪

■褒め殺しに遭う■ Vol.4183●2020年03月14日●
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

室内は只今 こんな状態です。

デッドニングの施工。

比較的ボディ剛性の高い車種なので、かなりの結果が期待出来そうです。

そして配線引き廻し。

電源環境整備の基本中の基本、プラス&マイナス線をダイレクトにユニットまで引き廻します。

そう言えば数年前、”ポイントアップが言う電源環境整備って何ですか!?”と メールで問い合わせがありました。

”簡単に言うと、プラス&マイナス線をバッ直することです!”と 返信したら・・・。

”プラス&マイナス線をバッ直したら、オルタネーターノイズが乗りますよね!?”と 返信されたので・・・。

”プラス&マイナス線をバッ直してオルタネーターノイズが乗るのは、技術&知識のないからなのでは!?”と 更に返信したら・・・。

”ポイントアップはよっぽど技術があるんですね!”と 褒め殺しに遭いました(笑)。

何でも理工系の大学を卒業しているとかなんとかと言っていましたが・・・(爆)。

  
                   

■車検と■ Vol.4182●2020年03月12日●


  
トヨタ アクアは、車検&整備の為 入庫です。

女性オーナーさんで、約一年半前に中古車販した車です。

ちょこっとブツけたらしく、車検ついでに鈑金修理&塗装。

バッテリーも測定結果、追加で交換をすることに。

バッテリーは普通に良い、ハイブリッド車専用バッテリーをチョイス♪

整備や点検、はたまたオーディオのセットアップもそうなんですが・・・。

オーナーさんの性格や癖(クセ)を知るって、非常に重要なことなんです。

結果 お客さんとの信頼関係が生まれます。

特に女性オーナーさんには絶対ですね♪

よく同業者さんに、”ポイントアップは女性のお客さんが多いですよね”と 言われますが・・・。

”まぁ〜 店主(私)がカッコいいから!”と 冗談で返しますが・・・(笑)。

女性なりの愛車に対する悩みを、弊社はしっかり耳を傾けるようにしております。

愛車に対して、真剣に愛情を持っている方が多いんでしょうね♪

■電源環境整備■ Vol.4181●2020年03月11日●
東日本大震災から9年ですね。

早9年なのか、まだ9年なのか・・・。

あまり思い出したくない9年前ですが、皆様のおかげで忙しく仕事が出来ることに感謝です。

さて〜 超テンコ盛りのニッサン エクストレイルのエンジンルームです。

これからオーディオの電源環境整備の為 配線を引き廻していきます。

いつも言っておりますが、電源は上流から攻める!”

エンジンもしくはバッテリーの状態や環境が悪ければ、当たり前に音や走りは悪くなります。

なので、エンジンルームの点検やメンテナンスはとても重要です。

そして弊社の拘りですが・・・。

バッテリーは純正もしくは純正と同じサイズでも音を良く出来ます。

安定化電源やレギュレターやサブバッテリーなどを付けなくても、音を良くすることが出来ます。

要は純正ナビでも安価なユニットでも、音を良くするが可能なんです(一部車種を除く)。

  
                   

■ほしいも神社■ Vol.4180●2020年03月10日●


  
昨日は定休日。

午前中は仕事!(汗)

身体が悲鳴を上げていたので・・・。

夕方からは久しぶりに、行きつけの日帰り温泉へ♪

と その前に・・・。

茨城県ひたちなか市の干し芋は、かなり美味しくて有名ですが・・・。

前々からちょっと気になっていたところへ!

ひたちなか市阿字ヶ浦の”ほしいも神社”へ行って来ました♪

去年の11月?12月?くらいに建てられたそうですが・・・。

お世辞にも、あまり立派な神社とは言えない構えです(スミマセン)。

が、最近 茨城県内のパワースポットとして、TVで何回か放送され有名になったらしい。

理由は、”ほしいも(干し芋)”と”ほしいもの(欲しいもの)”の語呂だそうです(ナルホド〜)。

なので私も、欲しいものを祈願してお参りしました(笑)。

是非 皆さんも行ってみて下さいねぇ〜♪

■年度末■ Vol.4179●2020年03月08日●
マツダ アテンザは・・・。

エナジーボックスfeel ポイント2&ACP取り付け。

車検&整備の為 入庫です。

大評判のエナジーボックスfeel ポイント2&ACPですが・・・。

今回 アークのアンプに、追加で取り付けをしました。

もちろんワイヤリングには、それなりのノウハウや技術を要します。

また更に・・・グッドサウンドをゲッツ♪


いやぁ〜 年度末でかなりバタバタしています。

プライベートの方も色々とあり忙しく、超ハードな日々を過ごしております(汗)。

あ〜 熊田家のラーメンが食べたい♪(笑)

  
                   

■デッドニング■ Vol.4178●2020年03月07日●


  
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルですが・・・。

先ずは室内のデッドニングから。

バラバラにバラして行きます。

室内のデッドニングで、非常に重要な箇所は・・・ルーフです!

オーディオに拘るなら、最低でもルーフのデッドニングは絶対ですね♪

今回 このニッサン エクストレイルは、室内全てにデッドニングを施していきます。

さて〜 ここ数日、またなんか冬に逆戻りのような寒さです。

コロナウィルスも心配ですが、風邪を引かないよう注意しましょう。

と、自分に言い聞かせております!(爆)

■何が大事って電源でしょ!■ Vol.4177●2020年03月06日●
超テンコ盛りのニッサン エクストレイルが入庫です。

去年の7月に一時納車しましたが・・・。

これから第二弾、超テンコ盛りのオーディオを取り付けをしていきます。

メインユニットは、ヘリックスのプロセッサー DSPウルトラ!

アンプはモスコニで、スピーカーはディナウディオのエソタ&ムンドルフの3WAY+サブWです。

場合によっては、4Way+サブWになるかも・・・(爆)。

先ずはデッドニング&電源環境整備の施工をしていきます。

電源環境整備は非常に重要なポイントで・・・。

配線の質は大事で、もっと大事なのが配線を引き廻す技術!

配線をキレイに束ねるのは、素人でも出来ますからねぇ〜。

ここで言う配線を引き廻す技術とは、オーディオユニットをしっかり動かし、かつ 車の走りの性能を犠牲にしないこと!

何度も何度も言っちゃいますが・・・。

”走り”と”オーディオ”の電気は、全く別ではありませんからねぇ〜。

この技術を持っているカーオーディオショップは、純正ナビでも安価なナビでも、音を良くすることは容易いことだと思いますよ♪

  
                   

■社外ハンドル■ Vol.4176●2020年03月05日●


  
ホンダ フィットは車検&整備、そしてバッテリー交換の為 入庫です。

弊社での車検は、今回で2回目。

この車も、バッテリーにエナジーボックスが付いていますので・・・。

バッテリーは、普通に良いモノをチョイスしました♪

さて〜 よく社外ハンドルに交換される方がいますが・・・。

モノによっては、質が悪く精度が低いのがたくさん出回っていますね!

このホンダ フィットに付いている、社外ハンドルも例外ではなく・・・。

センターが出ず&ガタ付き&コラムカバーに当たるなど、最悪な社外ハンドルです。

非常に危険です!

オーナーさんには、外した方がいいと伝えましたが・・・。

”ネットで安かったから!”は、”安物買いの銭失い!”どころか・・・。

”後悔先に立たず!”になりかねないので、注意して下さいね!

■キレイさっぱりはダメなのよ■ Vol.4175●2020年03月04日●
ホンダ ステップWが入庫です。

ド新車時の去年の9月、ダイヤトーン サウンドナビに電源環境整備の施工や、ボディコーティングなどをした車です。

今回の任務は、2カメラタイプのドライブレコーダー取り付け。

もちろん駐車監視システムのOPは必須ですね♪

そしてエナジーボックスfeel ポイント2&ACP&ジャンクションスタビライザーを取り付けました。

取り付けして約1時間後には、測定結果もバッチしです!

もちろん鳴りっぷりも、取り付ける前と比べて雲泥の差なのは当たり前!

どこの何を測定し、どのような結果が良いのか悪いのかはマル秘です。

たぶんほとんどのカーオーディオショップには、何をやっているのか理解出来ないことだと思いますが・・・。

仮に理解出来ていたら、〇〇や△△は売らないでしょ!?(爆)。

  
                   

■DYNAUDIO■ Vol.4174●2020年03月03日●


  
スズキ スイフトスポーツですが・・・。

Aピラーにミッドハイのスピーカーを取り付け。

これでDYNAUDIO エソテックの3Wayが完成♪

最後にヘッドライトを磨いて、やっと納車となりました。

かなり良い感じで鳴っていると思います。

今回のスピーカー取り付けのポイントは、ずばりミッドロースピーカーのバッフルですね!

バッフルに重点を置くか!?

デッドニングに重点を置くか!?

そりゃ〜 バッフルでしょ!

■車検■ Vol.4173●2020年02月27日●
スバル インプレッサスポーツは、車検&整備の為 入庫です。

5年前に弊社より、新車を購入して頂きまして・・・。

今回で2回目の車検となります。

今は転勤して、埼玉県に住んでいるオーナーさん。

遠路遥々 持って来て頂き、ホント感謝します。

普段は交通機関を利用しての通勤なので、あまり乗っていないようですが・・・。

5年経っていますので、それなりにしっかりと整備をしますよ♪

  
                   

■エナジーボックスfeel ACP■ Vol.4172●2020年02月26日●


  
トヨタ ハリアーは、エナジーボックスfeel ACP取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 埼玉県よりご来店に感謝です。

そして預かりが遅くなり、大変申し訳ございませんでした。

カロッツェリア サイバーXのエナジーボックスfeel(キャパシタ)は、センターコンソール奥に設置していまして・・・。

エナジーボックスfeel ACP取り付けるのにも、何気に四苦八苦しちゃいます(汗)。

シンフォニーのアンプ&ヘリックスのプロセッサーのエナジーボックスfeel ポイント2にもエナジーボックスfeel ACPを取り付けました♪

いやぁ〜 これ聴いちゃうと・・・。

取り付ける苦労も、どっかに吹き飛んじゃいますwww。

みんカラでも、大絶賛しているユーザーさんがいるようですねぇ〜。

■プロテクションフィルム■ Vol.4171●2020年02月24日●
トヨタ ヴィッツ ハイブリッドは、ヘッドライトのプロテクションフィルム施工の為 入庫です。

プロテクションフィルムの施工も・・・。

おかげさまで、かなりの需要&称賛を頂いております。

今回のこのトヨタ ヴィッツ ハイブリッドは・・・。

新車から1年3ヶ月経っていましたので、軽〜く磨いてから施工となりました。

やはり数ヶ所の石跳ねがありましたね(汗)。

是非 お問い合わせください!

※車種によって金額が異なります。

※車種によって施工不可車があります。

  
                   

■ポン付け■ Vol.4170●2020年02月23日●


  
スズキ スペーシアは、オーディオ取り付けの為 入庫です。

茨城県は茨城県でも、もうちょっとで千葉県よりご来店(感謝)。

オーディオレス車でして、賢明な買い物だと思います。

チョイスしたユニットは、カロッツェリア DEH-970です。

久しぶりに1DINサイズの、それもポン付けでの取り付け。

ただ〜し後日 電源環境整備の施工、エナジーボックスfeel ポイント2&ACP&ジャンクションスタビライザーの取り付け、安価な2Wayスピーカーをポン付けします。

これはこれで鳴りっぷりに興味があります。

■ドア完成■ Vol.4169●2020年02月22日●
ご無沙汰しておりましたが・・・。

スズキ スイフトスポーツのドアが、やっと完成しました(汗)。

ミッドローのスピーカーは、アウターバッフルでフィニッシュ♪

アウターパネルじゃ〜なく、アウターバッフルですよ!

何が違うか判らない方は、是非 ご来店ください。

今回もゴッツいバッフルを作成しました♪

そしてドアミラー裏には、ツィーターを絶妙な角度で取り付け。

2〜3日で飽きるような、派手なデザインにはせず・・・。

あくまでも純正風にフィニッシュ!

もちろん雨が降ったら雨水が溜まりそうな、超スラントなんかにしませんよ(爆)。

  
                   

■車検■ Vol.4168●2020年02月21日●


  
マツダ プレマシーは、車検&整備の為 入庫です。

ついでにバッテリー交換。

ついでにワコーズ RECS(点滴)の施工をします。

今回で2回目となる車検なので・・・。

それなりに消耗品の交換が多いですね♪



さて〜 忙しさのあまり、日記の更新が疎かになってました(汗)。

この忙しさもまだまだ続きますが、ウィルスに負けないよう健康管理をしっかりしていきたいと思います。

■センスと技術■ Vol.4167●2020年02月15日●
早速 DYNAUDIOのエソタンの問い合わせがありました。

バックオーダーです(感謝)。

さて〜 今年は年頭の体調不良により、作業が遅れ気味ですので・・・。

只今 黙々と作業に没頭しております(汗)。

最近 お客さんが気を使ってか、かなり前から予約をして頂き、ホント感謝感謝です。

そしてこれも嬉しいことなんですが・・・。

弊社の技術やセンスを求めて、遠方から買いに来る方が非常に多くなりました。

技術やセンスは、ネット上では安く買えませんからね♪

  
                   

■DYNAUDIO■ Vol.4166●2020年02月14日●


  
DYNAUDIOから新製品が発表されました。

☆エソタン(ESOTAN)232
2WAYコンポーネントシステム
希望小売価格70,000円(取付費・税別)

☆エソタン(ESOTAN)236 40周年モデル
2WAYコンポーネントシステム
希望小売価格90,000円(取付費・税別)

エソタン(ESOTAN)372
3WAYコンポーネントシステム
希望小売価格160,000円(取付費・税別)

これでDYNAUDIOも、エソタ・エソテック・エソタンの3グレードとなりました。

もちろんエソタンが一番下のグレードです。

興味のある方は、是非 お問い合わせください。

■少しずつステップアップ■ Vol.4165●2020年02月12日●
ニッサン セレナSハイブリッドは、エナジーボックスfeel ACP取り付けの為 入庫です。

預かりが遅くなり、大変申し訳ございませんでした。

女性オーナーさんですが・・・。

限られた予算の範囲で、少しずつステップアップしています。

サブウーハー無しの、ミッドスピーカーはインナーバッフル。

ダイヤトーン サウンドナビの内臓アンプなんですが・・・。

なかなかの鳴りっぷりでグッドです♪

  
                   

■エナジーボックス取り付け■ Vol.4164●2020年02月11日●


  
ド新車のニッサン セレナですが・・・。

追加作業で、バッテリーにエナジーボックスを取り付けました。

何気にeパワーのニッサン セレナって、初入庫なので・・・。

先ずは念入りに測定&診断から。

”Sハイブリッド”から”eパワー”になって、エンジンの基本設計が全く異なっております。

当たり前っちゃ〜当たり前なんですが・・・。

んじゃ〜 電気的にどう進化?退化?(爆)しているのか!?

そしてエナジーボックスを取り付けると、どこがどのように良くなるのか!?

もちろんエナジーボックスを取り付ける前と比べると、雲泥の差となる良い結果が出ましたね!

ド新車なのに、ド新車以上の走りや燃費、そしてオーディオの音が良くなること必至でしょう。

何度も言いますが、”電気は上流から攻める!”ですよ♪

■下地処理の腕(ウデ)■ Vol.4163●2020年02月07日●
ド新車のトヨタ ハリアーですが・・・。

続いて、ボディの鏡面加工(下地処理)&コーティングの施工。

ド新車でも弊社が磨けば、ド新車以上の輝き&艶に持っていくことが出来ます!

この奥行き感は、そんじょそこらのショップでは無理でしょうねぇ〜。

何故かって!?

先ずはポリッシャー(機械)の違い。

電気式なのか?エアー式なのか?

次にコンパウンドの違い。

研磨力がある?超微粒子タイプで丹念に磨く?それとも〇〇で?(意味深)

そして技術。

塗装の種類や再塗装などに、臨機応変に磨き方を変えられる技術を持っているか?

”どこでやってもコーティングなんで同じだよ!”と 思っている貴方(プロを含む)!

ショップ選びは重要ですよ♪

  
                   

■プロテクションフィルム■ Vol.4162●2020年02月09日●


  
ド新車のトヨタ ハリアーは・・・。

ボディの鏡面加工&コーティング。

ヘッドライト&ドアアウターハンドル部に、プロテクションフィルム施工の為 入庫です。

先ずはヘッドライトにプロテクションフィルムの施工から。

画像は施工後ですが、判り辛いですね。

実車でも、言われないと判らないくらいの仕上がりだと思います。

施工された方々は、皆さん喜ばれております。

車種により金額が異なり、一部施工出来ない車種がありますので・・・。

興味のある方は、是非 お問い合わせ下さい。

■納車■ Vol.4161●2020年02月07日●
マツダ アテンザですが・・・。

ドライブレコーダー&レーダー探知機を取り付けて納車しました。

ドラレコは、前後2カメラタイプをチョイス♪

もちろんOPの駐車監視システムは必須です!

レーダー探知機は、アンテナ部が別体のセパレートタイプをチョイス♪

ETCアンテナを移設して、フロントガラス上部にスッキリ取り付けました。

エナジーボックスfeel ACPを取り付けて後 約1時間経ってから、じっくりと試聴しました♪

やっぱ良いですねぇ〜。

特に中低音の解像度はハンパないです!

納車後 オーナーさんからも、喜びの電話を頂きました(感謝)。

  
                   

■ACP■ Vol.4160●2020年02月06日●


  
ニッサン スカイラインですが・・・。

車検&バッテリー交換が完了。

電気の診断結果も良好!

セルモーターは、〇か×かと言えば〇ですが・・・。

〇か△か×かと言えば、△の現状でした(意味深)。

今すぐどうのこうのはないでしょうが、ちょいと注視したいですね♪

そしてヘッドユニットに取り付けてあるエナジーボックスfeel ポイント2に、エナジーボックスfeel ACPを取り付けました。

いやぁ〜 この鳴りっぷりは感動です♪

エナジーボックスfeel ACPを取り付けたお客さんは、皆さん感動しておりますねぇ〜。

■スクラッチシールド■ Vol.4159●2020年02月05日●
ド新車のニッサン セレナは、鏡面加工&コーティングの為 入庫です。

ニッサン車の塗装と言えば、スクラッチシールド塗装。

”ある程度のスリキズが生じた場合でも、時間の経過とともにキズが生じる前の状態までほぼ復元する”とのこと(日産HP)。

んじゃ〜 ほぼ復元出来なかったキズはどうなるの???

そりゃ〜 普通の塗装といっしょで、年々 ボディはくすんでいきますよねぇ〜。

んで、気になる方はコーティング屋に銭(ゼニ)を払って、キレイにするのでしょうが・・・。

このスクラッチシールド塗装の磨きを嫌がるコーティング屋も多いようです(汗)。

何故かって!?

キズを取るのではなく、逆にバフキズを入れて収拾がつかなくなるからです。

ここから先の話は技術的な話になるので差し控えますが・・・。

いつも言っておりますが、ショップ選びは重要ですよ♪

  
                   

■バッテリー■ Vol.4158●2020年02月04日●



  
ニッサン スカイラインが入庫です。

車検&バッテリー交換、そしてエナジーボックスfeel ACP取り付け。

メンテナンスがしっかり施されている車ですね。

バッテリーにはエナジーボックスを取り付けており、かなり絶好調なんですが・・・。

交換時期が過ぎていますので、車検ついでに交換です。

いっしょにセルモーターの点検&診断。

車の原因不明な不調や不良は、ほとんど電気的に問題があると思われます。

特にバッテリーの健康状態把握?は大事です。

その”問題”を解決するのプロなんですが・・・。

メカの整備は詳しいが、電気の事はさっぱりダメな整備屋が多いのが現状。

■ドアに3Way■ Vol.4157●2020年02月01日●
今日から2月ですが・・・暖かいです!

暖かく仕事がし易いですが、花粉症の方は辛いようですねぇ〜。

さて〜 マツダ アテンザは、ツィーターの交換が完了しました。

これでドアは、JBL&モレル&スキャンスピークの3Wayになりました。

かなりマニアック?で斬新?な取り付けでしょ♪

そしてAピラーにはスーパーツィーター、トランクにはサブウーハーが付いていますので・・・。

4Way+サブウーハーのシステム構成になる、このマツダ アテンザ。

今回取り付けた、エナジーボックスfeel ACP効果もあって・・・。

かなり良い感じで鳴っていると思います。

  
                   

■ホーン■ Vol.4156●2020年01月30日●



  
昨日は、季節外れの大雨で・・・。

弊社前の国道50号が冠水!(汗)

そして今日は、暑いくらいの暖かさ!

今年も大荒れの天候が多いのでしょうかねぇ〜。

さて〜 トヨタ カムリハイブリッドですが・・・。

色々モロモロのパーツを取り付けていまして・・・。

ホーンを取り付けました。

それも3つです!

周波数は400Hz&500Hz&600Hzで、なかなか高級感のある3重奏です(爆)。

■活かす技術!■ Vol.4155●2020年01月29日●
マツダ アテンザは、エナジーボックスfeel ACPの取り付けが完了しました。

アンプ4台とヘッドユニット&プロセッサーに取り付け。

時間はそれなりに掛かりました(汗)。

他に作業があるので、ほんのちょっとしか聴いていませんが・・・。

かなり良いと思います。

昨日 先日エナジーボックスfeel ACPを取り付けたお客さんから、喜びの電話がありました♪

その会話の中で、”エナジーボックスを活かす取り付け技術も大事なんですね♪”と・・・ポロリ。

  
                   

■車のバッテリーって12Vなのに!?■ Vol.4154●2020年01月27日●



  
マツダ アテンザは・・・。

エナジーボックスfeel ACP取付け。

ツィーターをJBLからスキャンスピークに交換。

ドライブレコーダー&レーダー探知機取り付けの為 入庫です。

この前のサウンドミート イン 東日本でも、皆さんに高評価だった車なので・・・。

いやぁ〜 取り付け後の鳴りっぷりが楽しみです。

エナジーボックスfeel ポイント2&アスカ&ACPの評判が、全国でもかなり良いようですねぇ〜。

他メーカーのキャパシタと何が違うか、皆さんしっかり理解して下さいねぇ〜♪

■たくさん取り付けました■ Vol.4153●2020年01月26日●
トヨタ カムリハイブリッドですが・・・。

色々モロモロのパーツを取り付けながら、エナジーボックスfeel ACPを取り付けました。

たくさんの数を取り付けましたので、かなりの時間を費やし疲れました(汗)。

疲れましたが、出音はもちろんグッド♪

高級ユニット付けているから、高級感ありそうな音なんだけど・・・。

なんか薄っぺらな音じゃね!?

的な音ではありません!

例えるなら土浦花火のワイドスターマインのようです(爆)。

録音レベルの高い音源にも、しっかりついてきます。

これは聴いていて楽しいぜ♪

  
                   

■車検+α■ Vol.4152●2020年01月24日●



  
ダイハツ ミラココアは、車検&整備&点検。

そしてバッテリー交換の為 入庫です。

バッテリーにはすでに、エナジーボックスを取り付けていますが・・・。

交換時期が過ぎていましたので、普通に良いバッテリーをチョイス♪

測定結果もバッチシ!

それと、ワコーズ RECS(点滴)の施工もいっしょに。

数年前に中古車販させて頂いたこの車。

女性オーナーさんですが・・・。

大事に乗って頂いているようで、ホント嬉しい限りです♪

■こちらもACP取り付け■ Vol.4151●2020年01月23日●
スバル レガシィは、エナジーボックスfeel ACP取り付けの為 入庫です。

エナジーボックスfeel ACPが発売になる前から予約を頂いておりましたが・・・。

私の体調不良もあり、預かりが遅くなりすみませんでした。

今回の取り付けは、RSオーディオのアンプが2台、そしてヘリックスのプロセッサーです。

取り付け後の出音は・・・。

そりゃ〜もう、大変よろしゅ〜ございます♪

そしてエナジーボックス軍団の素晴らしいところは、車を乗り換えてもそのまま載せ替えて良い音に出来ること!

買って損は無し!

  
                   

■続々と取付け■ Vol.4150●2020年01月21日●


  
スズキ エブリィは、エナジーボックスfeel ACPの取り付けが完了。

この車は、エナジーボックスfeel アスカを取り付けていまして・・・。

そこへ、エナジーボックスfeel ACPを取り付けました。

型が古いダイヤトーン サウンドナビですが、出音はやはり雲泥の差ですね♪

さて〜 年度末に向けて、そして春以降のイベントシーズンに向けて・・・。

続々と入庫予約の問い合わせが多くなりました(感謝)。

私の体を心配してか、前もって予約をして頂き、ホントありがたいです(笑)。

■エナジーボックス売れています!■ Vol.4149●2020年01月19日●
トヨタ ヴェルファイアは、エナジーボックス取り付けの為 入庫です。

メーカーOPの、約80万円くらいするJBLサウンドシステムを買ったらしいが・・・。

ビックリするくらい音が悪いらしい(オーナーさん談)。

”音を良くしたい!”と 相談を受けたが・・・。

一般的な改善方法で、スピーカー交換やデッドニングの記事を目にしますが・・・う〜ん!?!?

ホントに良くしたいなら、かなりの銭(ゼニ)が掛かると思います。

とりあえず、”電気は上流から!”と 言うことで・・・。

バッテリーに、エナジーボックスを取り付けることをオススメ♪

測定結果もバッチリ、これで走りも音も良くなるでしょう!

  
                   

■コーティング■ Vol.4148●2020年01月17日●


  
新車のダイハツ タント カスタムは・・・。

ボディの鏡面加工(下地処理)&コーティング施工。

ガラスの油膜取り&撥水加工の為 入庫です。

去年のうちに、ご予約を頂いておりましたが・・・。

体調不良により、預かりが遅くなりすみませんでした。

”車を買ったら、コーティングはポイントアップへGOO!”

と、思って頂きありがとうございます。

仕上がりはご覧の通り。

ド新車以上の輝きがグッドでしょ♪

■電圧は安定、でも・・・(汗)■ Vol.4147●2020年01月15日●
トヨタ カムリハイブリッドは、色々モロモロ取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 東京都よりご来店に感謝です。

さて〜 このトヨタ カムリハイブリッドですが・・・。

知っての通り、アンプ5台で鳴らしております。

イベント等で、”アンプ何台以上だと、リモートにリレーを入れた方がいいですか?”と よく質問されます。

いつも思うんですが、リモートにリレー入れると何が良いんですか!?

電圧が安定するんですか!?(爆)

カーオーディオ業界、電圧が一定だと、喜ぶ方が多いですからねぇ〜(笑)。

間違った知識?が、音を悪くする要因になる・・・かも。

ちなみにこのトヨタ カムリハイブリッドですが・・・。

アンプ5台でも、リレーなんか入れずに普通に動いておりますよ!

  
                   

■サイバーXにもACP■ Vol.4146●2020年01月13日●


  
エナジーボックスfeel ACPですが、大変好評を頂いております!

スバル インプレッサスポーツは、カロッツェリア サイバーX&エナジーボックスfeel ACP取り付けの為 入庫です。

前に取り付けていたナビは、ステアリングリモコンが使えませんでしたが・・・。

もちろん今回は、使えるようにしましたよ♪

エナジーボックスfeel アスカを取り付けていますので、そこへエナジーボックスfeel ACPを取り付け!

もちろんカロッツェリア サイバーXにも、絶大なる効果アリアリで・・・。

純正スピーカーなのに、ビックリするくらいのパフォーマンスを聴かせてくれますね♪

この車もシンプルに効率良く、システムアップしています。

■少しずつですが■ Vol.4145●2020年01月12日●
スズキ エブリィは・・・。

720度のドライブレコーダー取り付け。

ルームミラーモニター取り付け。

以前取り付けた、ダイヤトーン サウンドナビ&エナジーボックスfeel アスカに・・・。

エナジーボックスfeel ACP取り付けの為 入庫です。

先ずはバラして、一気に取り付けしていきます。

それとエンジンの掛かりが悪いらしく、いっしょに点検&測定をします。

さて〜 体調不良により、作業がスローペースで遅れ気味です。

医者には、”2週間は仕事しちゃダメだからね!”と念を押されていますが・・・(汗)。

予約を頂いているお客様には、大変ご迷惑をお掛けしておりますが、宜しくお願いします。

  
                   

■サウンドナビにもACP■ Vol.4144●2020年01月11日●


  
先月 オーディオ等その他モロモロ施工して納車した、トヨタ タンクですが・・・。

エナジーボックスfeel ACP取り付けの為 再入庫です。

いつも遠路遥々 埼玉県よりご来店に感謝です。

ダイヤトーン サウンドナビに、エナジーボックスfeel アスカを取り付けしていますので・・・。

そこへ、エナジーボックスfeel ACPを取り付けました。

取り付けて数十分後からの音は、激ヤバな鳴りっぷり♪

内臓アンプで、ここまで鳴ればグッドでしょう!

■純正ナビにもACP■ Vol.4143●2020年01月10日●
トヨタ クラウンは、エナジーボックスfeel ACP取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 栃木県よりご来店に感謝です。

このトヨタ クラウンですが、アクティブノイズコントロールシステム車でして・・・。

ある意味 画期的なシステムですが、オーディオの音が良いかは別問題(汗)。

音が悪いからって、単純にスピーカー交換すれば、アクティブノイズコントロールシステムを殺すことになるし。

何か改善策はないかと・・・。

ド新車時に、電源環境整備の施工&エナジーボックスfeel ポイント2を取り付けました。

これがなかなか良い結果が出まして。

そして今回 エナジーボックスfeel ACPが発売になったので、早速取り付けました♪

思わず聴き入ってしまうくらい、さらに音質アップの効果テキメン!

純正オーディオでも、電源環境が整えば・・・。

”やっぱ鳴るんだなぁ〜”と 改めて実感!

  
                   

■プロセッサーにもACP■ Vol.4142●2020年01月09日●


  
スズキ スイフトスポーツは・・・。

ディナウディオ エソテックの3Wayスピーカー取り付け。

エナジーボックスfeel ACP取り付け。

そしてヘッドライト磨きの為 入庫です。

いつも遠路遥々 神奈川県よりご来店に感謝です。

弊社の技術を求めて、他県よりたくさんのお客さんがご来店されます。

さて〜 先ずはヘリックスのプロセッサーに、エナジーボックスfeel ACPを取り付けます。

すでにエナジーボックスfeelアスカ&ジャンクションスタビライザーが付いていますが・・・。

久しぶりの入庫なので、点検&配線の見直しをします(意味深)。

ここ大事なので、もちろんマル秘です♪(爆)

プロセッサーを鳴らし切っていない方は、どうしてもレンジが狭く、薄っぺらな音になっている傾向が多いです。

そう悩んでいる方、是非 ご来店を!

■シンプルで効率良く■ Vol.4141●2020年01月08日●
ホンダ ビートは、エナジーボックスfeel ACP取り付けの為 入庫です。

いつも遠路遥々 栃木県よりご来店に感謝です。

アークのアンプ&DACそれぞれに、エナジーボックスfeel ポイント2を取り付けていまして。

なので、それぞれにエナジーボックスfeel ACPを取り付け!

取り付け後のオーナーさんの感想は・・・。

聞えなかった音が聞こえてきたり、低音もベースラインの細かな動きがみえるようになったり、全体的にレベルアップしたそうです。

このホンダ ビートも、非常にシンプルで効率の良い電源環境を構築しています。

  
                   

■ボチボチとACPを■ Vol.4140●2020年01月07日●


  
体力低下の為 スローペースで仕事をしています。

ニッサン エクストレイルは、エナジーボックスfeel ACP取付けの為 入庫です。

遠路遥々 神奈川県よりご来店(感謝)。

以前 ダイヤトーン サウンドナビに、エナジーボックスfeel ポイント2を取り付けまして・・・。

今回 エナジーボックスfeel ACPの発売と同時に、予約注文を頂きました。

エナジーボックスfeel ACPですが、非常に好評を頂いております!

この車のオーディオ構成も、非常にシンプルで・・・。

バッテリーにエナジーボックス2個→電源環境整備→エナジーボックスfeel ポイント2&ACP&ジャンクションスタビライザー→ダイヤトーン サウンドナビ→モレル2WAYスピーカーマルチ接続(ポン付け・デッドニング無し)

と なっております。

今回 エナジーボックスfeel ACPを、追加取付けして・・・。

全体の解像度がアップしたのはもちろん、ウッドベースやヴァイオリンの表現力は必聴ですね♪

無駄な銭(ゼニ)を使わず、良い音を手に入れる、典型的な模範車です!

■謹賀新年■ Vol.4139●2020年01月06日●
新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別なお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。

今日から仕事始めですが、身体がまだ思うように動かない!

去年末 何とか体調不良を誤魔化しながら仕事をしていましたが・・・。

結局 ダウンしました!(汗)

市販の薬飲んで寝ていれば治るだろうと思っていたのが大間違い!

元旦に、水戸市の休日診療所に行ったんですが・・・。

これがチョー激混みで、受付から会計まで所要時間は5時間半!(大汗)

何とか抗生剤を確保し、食べる→薬→寝るの3日間。

4日から行きつけの病院が始まり、精密診療・・・はい、初期肺炎!(汗)

先生にこっぴどく怒られ、点滴付けにされる。

もちろん家族にも風邪をうつし、これまたこっぴどく怒られ・・・(汗)。

今日からスローペースで仕事開始です♪

本年も宜しくお願いします。

  
                   

■今年最後の日記■ Vol.4138●2019年12月31日●


  
今年もたくさんの作業依頼を頂き、”あっ!”と 言う間の一年でした。

”車を買ったらポイントアップへGO!”

”無駄な銭(ゼニ)を使わず、良い音聴きたいならポイントアップへ!”

こう思って来店される方々が、非常に多くなりましたね♪

ホント感謝感謝でございます。

さて〜 ちょいと無駄話を・・・。

先日のサウンドミート イン 東日本 せんだいstでの話。

サードテクノロジー社のデモカーのトヨタ カムリが、かなり評判が良かったようですが・・・。

あの当日、朝4時からイベント終わるまでオーディオもかけっぱなし!(途中 コンビニで5分ほど休憩)

イベント最中 皆さんアンプを触って、”なんでアンプ5台なのに、それもステッグのアンプなのに熱くないの!?”と 口を揃えて言っていたのが印象的でした。

ボリュームは上げ上げでしたし、もちろん冷却ファンなんて付けてませんし。

やはり間違った技術が、間違った固定概念を作っているんだなぁ〜と実感(意味深))。

さぁ〜 この辺りの話は来年にしましょう。

今年一年も大変お世話になりました。

来年も弊社の技術に賛同して頂ける、皆様のご来店をお持ちしております。

2020年が、皆さまにとって素晴らしい年になりますように。

良いお年をお迎えください。

有限会社 ポイントアップ
代表取締役 稲野辺 正義