11月19日、JAF公認中部近畿ラリー選手権第6戦「新城ラリー2006」が新城市の「ふれあいパークほうらい」をメイン会場に行われました。
広報用写真撮影のためには、撮影場所の確保が求められます。
「メディアパス」を何とか手に入れ、撮影に望みましたが、果たして「撮影のウデ」はついていくのか……

 



会場ではラリー車が展示され、熱狂的なファンから家族連れまで大勢の人たちが詰めかけていました。
ギャラリー用の駐車場では他府県ナンバーが圧倒的に多く、その集客力にビックリしました。




さぁ、レーススタート!
寒い雨の中をレースクイーンも頑張ります。
(O君から無断借用!ゴメン!)




結構、行けてる写真でしょ!

そんななかでも度胆を抜かれたのが、180度カーブをドリフトさせながら
事も無げに抜けていくシーン!あんなん人間技じゃねぇ!



↑ スゴイでしょ!



んっ?チョット違うぞ!と思ったら、市長でした!


迫力あるでしょ!

そして、もう一枚のお気に入り!



助手席側のCピラーにピントは合っちゃってますが、
流れる感じとインリフトしたタイヤが良い感じです。



オマケです!(またまたO君から無断借用!ゴメン!)

本当は終日の撮影予定でしが、雨のため午前中で帰宅しました。
同僚のO君は最後まで頑張っていたようです。

トップページへ戻る