みよちゃん通信 人に。。自然に。。やさしい気持ち。。千葉からあなたへ
ホーム 農業 介護 趣味 手記 日記
 
 ホーム > 手記 > 食育お料理教室「桜餅」
 
新米社長奮戦記
「地震のエピソード」
母の残した慰問文
おふくろの残した言葉
館山戦跡めぐり
視察 戦争遺跡めぐり
千葉の自然環境に思う
「千葉の自然環境に思うこと」後編
研修視察「第五福竜丸展示館・他」
「第五福竜丸展示館」を見学して
郷土の戦争遺跡めぐり
フットケアえにし旅
山梨の自然に魅せられて
天慧書道展&押し花展
週末山梨でわらび採り
平和のつどい
フットケア縁の旅ー2
第3回食育セミナー
「いただきます」
フットケア縁側日記
フットケア縁の旅-3
薬膳料理で幸せチャージ!
食育料理教室「桜餅」
フットケア縁の旅-4「ママの手は魔法の手」
「三志会 書道教室」のお知らせ
夏の日の思い出「花火と浴衣」
歴史散歩―いすみと出雲
第2回子ども平和コンサート
木の実のクリスマスリース
歴史散歩(2)-玉前神社の秘宝
フットケアスクールに挑戦
千葉発-山梨の田舎暮らし
終の棲家 勝浦の田舎暮らし
第3回戦争体験語りべの集い
歴史散歩(3)-大化の改新と上総国
フットケア&核酸との出会い
第4回戦争体験語りべの集い
 

メール

 
食育お料理教室「桜餅」

九十九里町在住  イクソンしいちゃん
2009年4月1日

今回は桜餅作りに挑戦しました。"桜餅=春"と、イメージする人も多いのではないでしょうか。
私は、桜餅は買って食べる和菓子だと思っていましたが、月1回の
「島ちゃんお料理教室」にて簡単に作れることを知ったので、皆さんにも伝えようと思いました。
手作りなので、大きさ自由、あんの甘さも好みに出来る。ダイエット中の方や、糖分を控えている方にも安心して食べられます。
ぜひお試し下さい!

◆桜餅の作り方
●材 料(10個分)  薄力粉・・・70g  白玉粉・・・10g  砂糖・・・10g  水・・・150cc
          サラダオイル・・・少々  こしあん・・・300g  桜の葉の塩漬け・・・10枚
1.桜の葉は水につけて塩抜きをして布巾で水気を取る。
2.こしあんは10個分に分けて俵型に丸めておく。
3.小麦粉は砂糖を混ぜてふるい、白玉粉は紙の間に挟み、めん棒をころがして粉にしてボールに入れ、水150ccを少しずつ加えてゆるい生地を作る。
4.厚手のフライパン、またはホットプレートにサラダオイルを敷き、記事を小判型に薄く流して弱火で焼く。(大さじ2杯ぐらい)
5.表面が乾いてきたら裏返してさっと焼く。
6.焼けたらぬれ布巾に並べる。(乾燥を防ぐため)
7.焼けた皮にあんを乗せ二つ折りにして、桜の葉で包む。
3番の手順で生地作りをする。
3番の手順で生地作りをする。
4番の手順で生地を焼く。
4番の手順で生地を焼く。
5番の手順で裏返して焼く。
5番の手順で裏返して焼く。
6番の手順でぬれ布巾に並べる。
6番の手順でぬれ布巾に並べる。
7番の手順で生地にあんを乗せて桜の葉で包む。
7番の手順で生地にあんを
乗せて桜の葉で包む。
美味しい桜餅の完成です。
美味しい桜餅の完成です。

本来なら、あんを包む皮に食紅を使用して桜色にするのですが、今回は食育のテーマである「安全」にこだわって、食材の色で作りました。
砂糖も白砂糖ではなく、てんさい糖を使用しました。
てんさい糖は茶色なので、出来上がりの皮はクリーム色になり、これもまた淡い色で春らしく、手作り感もアップされてとても良かったです。
食紅の代わりに「いちご」を潰した汁を使用し、皮を桜色にして2色の桜餅を作るのも良いと思います。

今回、涼ちゃんおばばさんのフットケアサロンを会場に使用させて頂きました。ありがとうございました。

●参加者の皆さんから感想をお聞きしました。
Aさん
子供の頃から大好きだった桜餅!母が買ってきてくれる桜餅を食べると"春だなぁ〜"と、季節を感じさせてくれる大好きな和菓子です。
今回は手作りに挑戦!さぞかし時間がかかるなぁ?・・・と思いましたが、ボールに粉を溶き、ホットプレートでホットケーキを大判焼きのような形にして焼いたら・・・とっても簡単!何枚も皮が出来上がりました。
手作りは安心・安全です!お友達にお伝えしたいと思います。
教えていただき、ありがとうございました。
Bさん
和菓子作りは難しいものと思っていたけれど、手軽に作れた上に美味しくてビックリです。今度家族に作ってみたいと思います。
ありがとうございました。
Cさん
私は、桜餅の桜の葉の塩味とあんこの甘みの調和が好きです。
今回教えていただき、こんなに簡単に出来るとは思いませんでした。
コスト的にも安いし、沢山作ることが出来るので、来年のひな祭りには手作りの桜餅をお友達におすそ分けしたいと思います。
次回もまた参加したいと思います。
Dさん
残念ながら参加できませんでしたが、後日桜餅を届けていただきました。
シンプルで淡いクリーム色が"安全・安心感"を感じました。
しっとりしていて、もちっとした食感と程よい甘みが美味しかったです。

 

このページの先頭へ
次へ

 

| ホーム | 農 業 | 介 護 | 趣 味 | 手 記 | 日 記 | サイトマップ | メール |
Copylight© 2004 miyotyan-tushin All rights reserved.