みよちゃん通信 人に。。自然に。。やさしい気持ち。。千葉からあなたへ
ホーム 農業 介護 趣味 手記 日記
 
 ホーム > 農業 > 高坂園芸「春は球根の出荷・植え付け
 
『100円スタンド』
自然農法への夢
「自分流」土・野菜作り
「よいしょパック」
夢いっぱい無農薬園芸
「王家の豆」成長記録
なごみ農園ボカシ作り
パイナップルリリー
夢を育みたい!
「永野農園」ゴーヤーに
魅せられて
高坂園芸〜秋の花たち
永野農園「丹波黒豆」脱穀・選別体験
なごみ農園「上棟式&コンサート」
田舎暮らし〜あれこれ
なごみ農園「手作りハウスと農業」
高坂園芸「春は球根の出荷・植え付け」
なごみ農園「合鴨たちと家作り」
永野農園「ゴーヤーの収穫&種子の話」
高坂園芸「ヒガンバナの栽培」
なごみ農園「イノシシ対策」
志野ちゃん宇井ちゃんのここから畑
高坂園芸ディピダクス
なごみ農園の冬暮らし
日本の農業はどこに向かうのか
農のあるパン屋「タルマーリー」
なごみ農園だより
第1回食育お料理教室
上谷フレンドリー
なごみ農園だより(秋〜冬)
なごみ農園だより「4月〜6月」
なごみ農園「実りの秋」
高坂園芸「初夏〜秋の花」
なごみ農園だより「2010-1月〜3月」
小夏のマクロビ体験記
高坂園芸「早春だより」
 

メール

 
高坂園芸「春は球根の出荷・植え付け

茂原市在住  高坂園芸 高坂政敏
2007年5月1日

アリュウムコーワニー冬場の主な切り花はアリュウム コーワニーです。
出荷の傍ら、1月〜4月いっぱいはベッセラエラガンス・パイナップルリリー・シラーカンパヌラータ・ムスカリカンタブ・ツルバキアヴィオラセアなどの球根堀りや出荷、植え付けなどの作業に追われています。
土作りも大切な作業で、ハウス栽培も露地栽培も3年物の落ち葉とボカシをたっぷり施し、丁寧に耕してふわふわの苗床を作ります。
ざっとですが作業の様子をご紹介します。

ベッセラエレガンス(メキシコ原産 ユリ科 ベッセラ属)
11月〜12月頃、葉が枯れてきたら球根を掘り起こし良く乾燥させて室内で保存しておきます。砂ふるい機にかけて、根やゴミ、木子を落として、更にサイズ別に選別して種苗会社に出荷します。
切り花用の植え付けは、球根が直径2pぐらいのものを6月中旬に植え、9月の初めに開花します。葉は針状で、40〜50cmぐらいに成長し、細い花茎に下向きに笠状の小花が6〜8ヶ咲きます。
花は鮮やかな赤色で、雄しべの葯が青みを帯びています。

砂ふるい機で根やゴミ、木子を落とす
砂ふるい機で根やゴミ、木子を落とす。
更にサイズ別に選別する
更にサイズ別に選別する。
選別済みの球根
選別済みの球根
花

早出しのパイナップルリリー
  (南アフリカ原産 ユリ科 学名ユーコミス)

3月中旬に球根を掘り起こし、シャワー状の水で土を洗い流してそのまま乾燥させます。切れの良い包丁で木子を切り落して分球し、大・中・小のサイズに選別して種苗会社に出荷します。
切り花用の植え付けは、3〜4月に植えます。開花は6月中旬頃です。花茎がパイナップルに良く似ているところからこの名前が付きました。
下から上へ徐々に6弁の可愛い花が咲き、長く花を楽しめます。
又、鉢植えや水耕栽培も大変人気があります。

木子を切り落し分球する
木子を切り落し分球する

たばこケースと比較
たばこケースと比較
球根が土の表面に出ないように植える
球根が土の表面に出ないように植える
花

シラーカンパヌラータ
  (アジア・ヨーロッパ・アフリカ原産 ユリ科の球根性多年草)

ハウスで栽培していますが、球根性多年草で植えっぱなしでも育ちます。葉の色が薄くなってきたら肥料切れなので、追肥(完熟堆肥)を施して草取りをします。開花は3月頃です。
日当たりと水はけの良い場所を好み、寒さに強く戸外でも越冬します。
多種類あり「カンパヌラータ」は釣鐘という意味です。

花がほぼ終りのシラーカンパヌラータ
花がほぼ終りのシラーカンパヌラータ
釣鐘状の花
釣鐘状の花

ムスカリ カンタブ(地中海沿岸原産 ユリ科 ムスカリ属)
ハウス栽培をしております。種類が多く、私の所にあるのはムスカリ カンタブといって、青色の花が咲きます。小球根で、分球で増やします。
日当たりが良く排水の良い場所を好み、20cmぐらいに成長します。開花は3〜4月ですが、今年は暖冬で2月頃から咲き始めてもう花は終りました。

花の終ったムスカリカンタブ
花の終ったムスカリカンタブ
花

ツルバキアヴィオラセア(南アフリカ原産 ツルバキア属)
露地栽培の球根を掘り起こして雑草を取り除き、土を落としておおまかに分球しておきます。更に細かく分球して、4芽〜6芽をひとまとめにして露地植えします。
一年を通していつでも球根を植えることが出来ます。30〜40cmぐらいに成長し、細長い花茎の長端に10〜30ヶの薄紫色の花が咲きます。
開花時期が5月下旬〜10月下旬で長く花を楽しめます。
ニラに良く似ており、最近は暖冬のため霜のかからない場所では葉が緑のまま越冬します。

おおまかに選別した球根
おおまかに選別した球根
花

ネリネ(南アフリカ原産 ヒガンバナ科)
中でもネリネサルニエンシスという品種は、花弁が太陽に当たるとキラキラ輝くところから、別名「ダイヤモンドリリー」と呼ばれており、大変人気の高い花です。開花は10月上旬です。
通常は5月頃から休眠期に入りますが、今年は早くも葉が黄変して4月から休眠期に入りました。

休眠期に入ったネリネ
休眠期に入ったネリネ
「さぎ娘」というダイヤモンドリリー
「さぎ娘」というダイヤモンドリリー

まだ他にも栽培しております。切り花や球根の販売もしておりますので、興味をお持ちの方はお気軽にお問い合せ下さい。

     ★お問い合せ先はこちらです。
      〒297-0006 茂原市新小轡(もばらししんこぐつわ)531−3
      高坂 政敏
      TEL 0475-23-4100 FAX 0475-25-6446

 

前へ
このページの先頭へ
次へ

 

| ホーム | 農 業 | 介 護 | 趣 味 | 手 記 | 日 記 | サイトマップ | メール |
Copylight© 2004 miyotyan-tushin All rights reserved.