みよちゃん通信 人に。。自然に。。やさしい気持ち。。千葉からあなたへ
ホーム 農業 介護 趣味 手記 日記
 
 ホーム > 農業 > 「永野農園」ゴーヤーに魅せられて
 
『100円スタンド』
自然農法への夢
「自分流」土・野菜作り
「よいしょパック」
夢いっぱい無農薬園芸
「王家の豆」成長記録
なごみ農園ボカシ作り
パイナップルリリー
夢を育みたい!
「永野農園」ゴーヤーに
魅せられて
高坂園芸〜秋の花たち
永野農園「丹波黒豆」脱穀・選別体験
なごみ農園「上棟式&コンサート」
田舎暮らし〜あれこれ
なごみ農園「手作りハウスと農業」
高坂園芸「春は球根の出荷・植え付け」
なごみ農園「合鴨たちと家作り」
永野農園「ゴーヤーの収穫&種子の話」
高坂園芸「ヒガンバナの栽培」
なごみ農園「イノシシ対策」
志野ちゃん宇井ちゃんのここから畑
高坂園芸ディピダクス
なごみ農園の冬暮らし
日本の農業はどこに向かうのか
農のあるパン屋「タルマーリー」
なごみ農園だより
第1回食育お料理教室
上谷フレンドリー
なごみ農園だより(秋〜冬)
なごみ農園だより「4月〜6月」
なごみ農園「実りの秋」
高坂園芸「初夏〜秋の花」
なごみ農園だより「2010-1月〜3月」
小夏のマクロビ体験記
高坂園芸「早春だより」
 

メール

 
「永野農園」ゴーヤーに魅せられて

東金市在住  みよちゃんレポート
2006年9月1日

4月下旬に支柱を立て、防虫の為の不織布で作ったキャップをかけて植えられたゴーヤー畑は、遠目にも素晴らしい景観でした。
永野さんが苦心の末、考え出した方法だそうです。
ご近所の農家の方達も、この景観を見て「きれいだねえ」「見事だねえ」と、ビックリしていました。

不織布で作ったキャップ
不織布で作ったキャップ

ツルを這わせるネット張り、伸びたツルの手入れ、灌水、下草刈りなど、手間と愛情をかけて育てた無農薬のゴーヤーが、今出荷の最盛期を迎えています。1畝75mのゴーヤーが8畝もあり、太長ゴーヤーとアバシゴーヤーの2種類が栽培されています。
早朝、くま蜂が体中に花粉をつけて花から花へと飛び交っています。
永野さん夫妻もゴーヤーの収穫に余念がありません。

太長ゴーヤーは、大きくて歯ごたえが良く、アバシゴーヤーは苦味が少なく肉厚、ジューシーで、生のままサラダに入れても美味しく食べられるそうです。“アバシ”とは、沖縄の言葉で、魚の「ハリセンボン」の事を云います。尖った突起と丸い形が特徴で、なるほどハリセンボンにそっくりです。

太長ゴーヤー
太長ゴーヤー
アバシゴーヤー
アバシゴーヤー
太長ゴーヤーの収穫
太長ゴーヤーの収穫
アバシゴーヤーの収穫
アバシゴーヤーの収穫

主に、沖縄料理店に、大きさ、太さ、色の濃いものを厳選して出荷しています。スーパーの店頭に並んでいるゴーヤーとは比べ物にならないほど大きくて立派でみずみずしいです。
ゴーヤーの他にも少量ですが、ミニトマト、きゅうり、なす、オクラ、かぼちゃなどの野菜も、朝市や自然食品の店に出荷しているそうです。朝市では、直接お客様の声が聞かれるので、とても励みになると話していました。

サラリーマン時代に沖縄県の宮古島で出合ったゴーヤーに魅せられて、無農薬栽培の農業を始められたというだけあって、永野さんのゴーヤーにかける意気込みがビンビン伝わってきます。
永野さんの事を親しみを込めて「ミスターゴーヤーマン」と呼んでいる農家の方もおり、朝市の目印の旗にもゴーヤーが描かれています。

今年は日照不足で、葉っぱばかりが育って、実のつきが少なく、葉を切り落したり、ツルの手入れが大変との事。
ゴーヤーの出荷の傍ら、ご夫婦で大豆、落花生、里芋、ヤーコン、山芋などの秋野菜の下草刈り、害虫駆除にも精をだしています。

特に大豆の葉にコガネムシがついて、その駆除に悩みましたが、色々試した結果、ほうきで払って下に落し、弱いバーナーの火で焼く。これを何日か続けたら殆んどいなくなり、この方法が一番効率が良いそうです。
大豆は、丹波の黒豆を扱っている大手乾物屋さんでも味が良いと好評で、丹波産と同じ価格で引き取ってくれるそうです。

又、大きくなり過ぎた雑草は、ハンマーナイフで刈る事によって、細かく草がカットされてそのまま土に戻せるので、刈り取った雑草を集めて燃やし、土に戻す、という手間が省け、かなり楽になったといいます。

無農薬栽培は、常に天候、害虫、雑草との戦いで試行錯誤の連続ですが、農業をしていると植物の生命力や神秘に触れ、新しい発見や感動があって、とても楽しい!と、永野さん夫妻は爽やかな笑顔で話しておられました。

 

前へ
このページの先頭へ
次へ

 

| ホーム | 農 業 | 介 護 | 趣 味 | 手 記 | 日 記 | サイトマップ | メール |
Copylight© 2004 miyotyan-tushin All rights reserved.