みよちゃん通信 人に。。自然に。。やさしい気持ち。。千葉からあなたへ
ホーム 農業 介護 趣味 手記 日記
 

 ホーム > 介護 >2006 オアシス文化祭

 
義母を看取って
ある訪問介護
介護保険のしくみ
老人ケアセンター見学 
様々な在宅サービス
介護ヘルパー資格
オアシスいちごがり
利用者さんと一緒に楽しい遠足
高齢者向け料理教室
2006オアシス文化祭
「福岡地区福祉ネット」1周年を迎えて
簡単な介助の仕方
利用者さんと遠足
介護保険の上手な利用法
いとちゃんばぁばの「リハビリ体験記-1」
いとちゃんばぁばの「リハビリ体験記-2」
認知症予防の健康麻雀
皆と歩んだふれあい
料理講習高齢者向けバランスの取れた食事
家庭で出来る簡単介助
利用者さんの夢を乗せてバスツアー
レッツ!老人介護
男子厨房に入る
在宅で出来る「洗髪・足洗い」
男子厨房に入る-2
男子厨房に入る-(3)
 

メール

 
2006 オアシス文化祭

東金市在住  みよちゃんレポート
2007年1月1日

特定非営利活動法人「市民ネットオアシス」主催の“2006 オアシス文化祭”が12月2日(土)午後1時から東金市文化会館で行われました。
初めての文化祭という事で、舞台飾りも照明もすべて手作りで、3ヶ月かけて作品作りをしたり、フラダンスや車椅子ダンスなど、利用者さんとスタッフが一生懸命練習をしたそうです。
折り紙や絵画など、利用者さんやご家族、スタッフの作品が会場の後ろに展示されて訪れる方々の目を引いておりました。

「市民ネットオアシス」代表の片桐理事長さんより開会のご挨拶がありました。そのあと、地元グループによるフラダンスが華やかに繰り広げられて舞台にパッと花が咲きました。
文化祭の司会はスタッフのお一人、片貝さあんがつとめ、ユーモラスにとんだ会話で利用者さんひとりひとりに優しく声をかけて、気持ちよく参加できるように気配りの行き届いた進行ぶりに、私達見ている者もリラックス出来てあったかい気持ちになりました。 片貝さんご自身も、フラダンス、車椅子ダンス、歌・・・と大はりきりでした。
他のスタッフの方々も、大いに楽しみながら舞台の配置や利用者さんの誘導などに忙しそうでした。

フラダンス
フラダンス
車椅子ダンス
車椅子ダンス

東金市の市民福祉部長さんと市民課の職員さんがお得意のマジックを披露してくださったり、市民福祉部長さんのお父上(80歳)が、尺八で花笠音頭・真室川音頭・しげさ節などを聞かせてくださいました。
とても若々しくお元気で、しっとりとした尺八の音色が館内に静かに響き渡りました。

手品
手品
尺八演奏
尺八演奏

又、袖ヶ浦養護学校の先生方によるギターコンサートも素晴らしかったです。素敵な友達・野に咲く花のように・浜辺の歌・島歌・上を向いて歩こうなど、リーダーの歌も、フルート、ギターの演奏も心にしみわたりました。
ラストナンバーは“ハメハメハ大王”です。利用者さん、スタッフ、客席が一体となっての合唱になりました。

ギター演奏
ギター演奏
利用者さん合唱
利用者さん合唱

フィナレーは、ダンボールで作った見事なみこしを、利用者さんとスタッフでかついでお祭りマンボを歌いながら舞台狭しと廻りました。
利用者さんの楽しそうな笑顔が印象的で、躍動感のあるものは心身ともに楽しくさせてくれます。
出し物がすべて終了したあとに、空クジ無しの抽選会が行われ、サンタさんがプレゼントを手渡しして歩き、拍手かっさいの内に会は終りました。

サンタさんと一緒にみこし
サンタさんと一緒にみこし

「市民ネットオアシス」のモットー“人間らしく生きる”“誰もが世界でひとり”という姿勢が随所に感じられ、あったか〜い余韻の残る会場を後にしました。

 

前へ
このページの先頭へ
次へ

 

| ホーム | 農 業 | 介 護 | 趣 味 | 手 記 | 日 記 | サイトマップ | メール |
Copylight© 2004 miyotyan-tushin All rights reserved.