小説 : 中山可穂
ハードカバー文庫では価格が異なります。









■更新・追加情報 up!

サーチ:
キーワード:
悲歌 エレジー サイゴン・
タンゴ・カフェ
和書ベストセラー>>>
Amazon.co.jp内/ベストセラー

Gay & Lesbian>>>レズビアン関連の洋書検索
現在売れている小説 ― miracle ― *⇒Amazon.co.jp:新書・文庫検索
1 2 3 4 5 6
ケッヘル(上)
ケッヘル(下)
マラケシュ
心中
感情教育 白い薔薇の
淵まで
深爪
 中山 可穂>>> Amazon.co.jp内人気作品ランキング
管理人はほとんど持っているんですが(’’)
レズビアンの方になら誰にでも薦められるかというと違うような・・・
中山可穂さんの書く主人公の女性は特徴があって、
それを好きか嫌いかで大きく分かれるかも。
作品によっては、そんな主人公がとても魅力的でもありますけどね★
個人的には、『感情教育』・『マラケシュ心中』・『花伽藍』が好きです。
次いで『白い薔薇の淵まで』・『深爪』・『サクラダファミリア』。
それぞれに良さがあるのであくまでも個人的にです(^^;;
物語に引きずりこまれ、その気持ちに共感してしまうと
苦しく辛いところもあります。
中山可穂さんの作品の不思議な魅力だと思います。
読む方が今までどのような恋愛をしているかで
かなり変わるとは思いますが。
女性同士の恋愛の
ほんの一部分として読んでみてはいかがでしょう^^
▼ハードカバー 悲歌 エレジー
   


発売・入荷しました★

届かぬ想い、禁じられた愛。静かに深くこだまする、孤独な魂の絶唱。
愛の奥行きをどこまでも突きつめる、究極の恋愛小説。


骨に染みいり血が滲む、絶壁のような険しい孤独。追い詰められた魂。
私は愛してはいけない人を愛してしまったのか――。
能楽のストーリーにインスパイアされた物語3篇をつむぐ傑作恋愛小説集!
  ▼ハードカバー ▼文庫版 感情教育 (文庫版)

 




これ1作でわたしは年老いた――
(文庫版あとがきより)
女と女。胸に突き刺さるような至高の愛。
前世から契りあった恋人はあなたですか?
今度こそ永遠に契りあうために、
あなたはそこで待っていてくれたのですか?
那智と理緒。傷つくことにすら無器用な2人が出会ったとき、
魂がふるえ、存在の根源をゆさぶる至高の恋が燃えあがる。
同性同士の愛の極北を描く、
山本周五郎賞受賞作家による傑作長篇
  ▼ハードカバー ケッヘル〈上〉
 

ケッヘル番号が、わたしをこの世の果てまで連れてゆく。
モーツァルトの音楽に取り憑かれた男と、
過去の亡霊から逃げ続ける女。
出会うはずのない二人の人生が交差した瞬間、
狂おしい復讐の幕が上がる。
  ▼ハードカバー ケッヘル〈下〉
 

真に人間らしい人生とは、誰かをひたむきに愛し、
愛される、薔薇色の不安に満ちあふれた人生のことだ。
絶望の淵から生まれた恋。
だが復讐の連鎖は止まらない。
著者新境地にして最高傑作。
▼ハードカバー サイゴン・タンゴ・カフェ
   

発売・入荷しました★

世の中には二種類の人間しかいない。踊る人間と、踊らない人間だ。
タンゴの国から遠く離れたインドシナ半島の
片隅の吹きだまりのような廃墟の一画にそのカフェは あった。
主人はタンゴに取り憑かれた国籍も年齢も不詳の老嬢。
しかし東京から偶然取材で訪れた孝子はその正体が、もう20年も沈黙を守り、
行方知れずとなったレズビアン作家・津田穂波ではないかと疑う。
彼女の重い口から語られた長い長い恋の話とは……(サイゴン・タンゴ・カフェ)
バンドネオンの巨匠・A.ピアソラの曲に魅せられ書き上げた、
「現実との三分間」「フーガと神秘」「ドブレAの悲しみ」、
バンドネオンの音色に託した女の哀しみと再生を描いた「バンドネオンを弾く女」
など、ブエノスアイレス、サイゴン、ハノイ、東京を舞台に、
タンゴの昏く熱いリズムが全編に流れる待望の短篇集。
  ▼ハードカバー ▼文庫版 サグラダ・ファミリア 聖家族 (文庫版)
 



人を愛することを拒絶する孤独なピアニスト、
石狩響子が初めて恋をした。
相手はフリーのルポライター、成島透子。
透子は子供を産むことを提案し家庭的な愛を求めるが、
響子は拒み二人は別れる。二年後、
響子の前に現われた透子は赤ん坊の桐人を連れていた。
子供嫌いのピアニストと子持ちのルポライターの
共同生活が始まるかと思われたが、
透子は突然の交通事故で亡くなる。
残された桐人を抱きしめ絶望に沈む響子のもとに、
桐人の父親の恋人と名乗る若い男が現れた―。
新しい"家族"のかたちを問う、とびきり切ない愛の名品。
  ▼ハードカバー ジゴロ
  カイ(女性)は新宿二丁目界隈では顔の売れた
ストリートミュージシャンかつ「女日照りのない女」だった。

そんなカイに尽くし翻弄される女たちの性愛の物語。
切なくも狂おしい恋の世界5話が、テンポよく展開される。
  ▼ハードカバー ▼文庫版 白い薔薇の淵まで (文庫版)

 



ジャン・ジュネの再来とまで呼ばれる新人女性作家・塁と、
平凡なOLの「わたし」はある雨の夜、
書店で出会い恋に落ちた。

彼女との甘美で破滅的な性愛に溺れていく「わたし」。
幾度も修羅場を繰り返し、
別れてはまた求め合う二人だったが…。
すべてを賭けた極限の愛の行き着く果ては?
第14回山本周五郎賞受賞の傑作恋愛小説。
  ▼文庫版 天使の骨
  ぼろぼろの守護天使たちがわたしにつきまとう…。
人生のすべてをかけた劇団を失い、
世捨て人のように暮らす劇作家ミチル。
絶望の果てに、彼女は天使の幻覚を見るようになる。
この天使たちを葬るために―。
イスタンブールからリスボンへ、そしてパリへ。
ヨーロッパを彷徨うミチル。
再生の光は果たして見つかるのか?
魂の巡礼を鮮烈に描く青春小説の傑作。
第6回朝日新人文学賞受賞作品。
  ▼文庫版 猫背の王子
  自分とセックスしている夢を見て、目が覚めた―。
女から女へと渡り歩く淫蕩なレズビアンにして、
芝居に全生命を賭ける演出家・王寺ミチル。
彼女が主宰する小劇団は熱狂的なファンに支えられていた。
だが、信頼していた仲間の裏切りが
ミチルからすべてを奪っていく。
そして、最後の公演の幕が上がった…。
スキャンダラスで切ない青春恋愛小説の傑作。
俊英の幻のデビュー作、ついに文庫化。
  ▼文庫版 熱帯感傷紀行―アジア・センチメンタル・ロード
  内容(「BOOK」データベースより)
失恋、スランプ、貧乏と三重苦のわたしを待ち受けていた
アジアの熱気と混沌。
タイ人(男性)にしつこくナンパされ、
かき氷の誘惑に耐え切れずお腹を壊し、
スマトラの暴走バスに命からがら…。
それでも貧乏旅行はやめられない!
山本周五郎賞作家が綴る楽しくてちょっとほろ苦い
失恋旅行記。
  ▼ハードカバー ▼文庫版 花伽藍 (文庫版)

 




レズビアンの女性、バイセクシュアルの女性、
いろんな彼女たちが織りなす恋愛模様。
男女であろうが男同士であろうが女同士であろうが
人が人を恋い慕う気持ちに変わりはないと思いますが、
同性同士だからこその感情のもつれ、
社会的な制約が彼女たちを苦しめる。

人妻に恋をした。祭りで太鼓を叩くわたしに、
白地に鶴を染め抜いた浴衣に真紅の帯をしめた田鶴子。
田鶴子が通ってくるだけではもはや耐えられなかったが、
彼女たち夫婦をつなぎ止める絆は、誰にも何にも
本人たちにさえ切ることの出来ない辛い記憶だった。-「鶴」
嫉妬と不満。とうとう爆発して別れ話となり荷物をまとめて
千草の部屋を出てきてしまったわたしだったが、心細くて恋しくて悲しくて泣きたくなる。
そんな帰り道に気になる男性と行きあい、酒を飲んだ勢いで彼の家へと行くが。
 -「七夕」

別れた夫が、借金取りに追われて転がり込んできた。
迷惑がるも懐かしい彼の存在に、彼の家族となって過ごした記憶が甦る。
両親を憎んでいた彼女にとって、家族を持つということは大きな決断だった。
懐かしい義理の両親、そして、彼の姉。彼女の持つ不思議な空気を思い出す。
 -「花伽藍」

職場の社員食堂で知り合った、年下の同性の恋人。
大事にしたいと思っていたのに、またかつてと同じ。わたしは間違ってしまった。
不器用な自分が悲しくて、恋しい人と一緒にいなくなった猫の名を呼ぶ。-「偽アマント」

夫と子供を捨て彼女と暮らし始めて25年。
ふたりで年をとり、いまでは脳出血で寝たきりとなった伊都子を
ゆき乃が世話をする日々である。
老老介護の難しさ、置いていかれることに対する不安、優しい記憶と、
愛する人とともに今もいられることの幸せ、やがてふたりは。 -「燦雨」
  ▼ハードカバー ▼文庫版 深爪 (文庫版)

 



「筆舌に尽くしがたい充実感が
わたしの体の真ん中をつらぬいた。
男のペニスとはまったく違っていた…突き上げられ、
引きずり込まれ、撹乱されて、また突き落とされ…」

インターネットがきっかけで知り合った主婦吹雪との性行為に
至上の快楽を感じていたレズビアンのなつめだが、
吹雪の夫と対面したことをきっかけに
彼女の人生すべてを独占したい欲望に身を焦がすようになり
2人の関係はしだいにエキセントリックなものになっていく。
執拗に離婚を迫るなつめに対して吹雪の出した結論は?
肉欲と所有欲に翻弄されながら
自らの真の居場所を求めて格闘する2人の女性、
理解の内にいると思っていた存在の逸脱した行動に惑乱し、
やがて思いもかけぬ境地に達する男。
それぞれが一人称で語る3編の物語を編んだ連作小説集。
  ▼ハードカバー ▼文庫版 マラケシュ心中 (文庫版)

 




愛は極めねばなりません。極めたら死なねばなりません。

恋がいつか必ず終わるものなら、
わたしたちは恋人同士になるのはやめましょう。
何も契らず、何も約束せずからだに触れ合わず
それゆえに嫉妬もない、いかなるときも自由で、
平明で対等な関係のままいつまでも離れずに
この世で最も美しい友になりましょう。
女性と女性の性愛の深み、歌人の中に吹く淫蕩の嵐を
北アフリカの砂漠の嵐に呑みこませて綴る恋愛小説。
  ハードカバー 弱法師
 



難病を抱える少年と、
少年に父親を超えた愛情を抱く義父との交流を描く表題作など、
激しくも狂おしい愛の形を描く中篇三篇を収録。

ジェンダーのボーダレス化時代に乗り、
痛々しいほど切ない同性愛を描いて颯爽と登場した中山さん。
中篇小説集である本作では、
三つの“異形の愛の形”ともいうべき世界が展開されます。
 表題作は、難病を抱えた再婚相手の息子の美しさに、
父性を超えた感情を抱く医師を描く。苦悩?否。
そこにあるのは常ならぬ愛を得た者の栄光です。
 今作のもう一つの特徴は三話とも能に材を得ていること。
幽玄の世界の主題によせて異端の愛が美しく語られます。
(出版社より) 


ハードカバー版文庫版では価格が異なります。)

Amazon.co.jpなら、1500円(税込)以上のご注文で配送料無料!
Amazon.co.jpで取り扱う新品の商品の、
国内のお届け先1件あたり発送1回分のご注文が¥1500円(税込)の場合、
配送料が無料
になります。とても便利ですよ♪
注文後はインターネットで配送状況を確認できます。現在商品が何処にあるのかも一目瞭然で安心☆