2006年11月3日〜12日の旅息子が赴任しているアルゼンチンへの旅日記です。

旅の始まり 成田空港発17:00分 
 コンチネンタル航空,C06便を確認!−OK−!
 アメリカ・ヒューストン行きで日本を飛び立つ!
コンチネンタルCO6便  搭乗するのみ!
 私たちの荷物も積み込まれた!
 
アメリカ・ロッキー ロッキー山脈を縦断!
  外にはロッキー山脈?が見えた。
 
中継地「ヒューストン」着陸態勢
  自動車王国・アメリカ

  初めて見る、本場のハイウエイ −空港手前−
ヒューストン空港 アメリカは広い!
  コンチネンタル航空・ハブ空港着陸
  アメリカの入国審査は厳しい!
  靴まで脱いで、両手は水平に!
  アメフト選手のような巨人が前に立つ!
アルゼンチン上空
  見えてきたラプラタ川
ブエノスアイレス市上空
  まもなく目的地着陸だ!
ブエノスアイレス国際空港
  
  ラプラタ川でボートを楽しむ
   沢山のボートが先を争い、波を乗り越える
   スリル満点のラプラタ川クルージング
 別荘地として開発された所!
   車では行けない!−知人もこの一角に建設中−
   広々と区画かされ、立派な別荘が並ぶ
 ビーチ −人工ビーチ−
  ビーチをはじめ、サッカー場、テニスコートなど
  整備されている
 宿泊ホテルのロビーから・・・
   初めて目にした「イグアスの滝」
 スペイン領時代の学校
   中も見られました。
 ジャングルに近いところに現れた
   オオトカゲ! 体長:1m位・・・さすがジャングル
 滝へ向かう道
  ジャングルの中を整備された道
  一歩外れれば・・・ワニやトカゲも!?
 滝の下へ向かうボートも見える
   滝のしぶきの中まで入るようだ。
   −私たちもボートに乗る予定・水着着用してきている−
 遊歩道行き止まりの大滝
   観光客で満員!
   滝の下には虹がかかりとてもきれいでした
 ボートに乗り滝へ近づく
   水しぶきにかかる所まで近づく・・・
   豪雨で目も開けられない感じ!
     ・・・悲鳴も聞こえません!!
  
 電車に乗って上流からの観光
   中継駅 −電車の到着を待つ観光客− 
 登山電車のような小型観光電車
  これでイグアスの滝、上流部への観光
 電車に乗ってきた観光客の行列
   途中、集団になると・・・
    そこにはワニなども日なたぼっこをしていた。
  
 イグアス最大の滝
   悪魔の喉笛の流入口
    世界三大滝が大きく口を開けている
 イグアス最大の滝
  悪魔の喉笛 −スケールの大きさに驚く!−
     行かなければ壮大さが理解できません!!

         滝の音・・・聞こえていたかナ?
 対岸はブラジル側
  イグアスはブラジルとアルゼンチンにまたがる。
   ブラジル側からも素晴らしいそうです。
 世界3大瀑布 −左アルゼンチン 右:ブラジル−
   展望台からのイグアス
    遠く前方にホテルも見える
  ジャングルを下る
   静かなライン下り・・・鳥の声も・・・
   鏡のように森を写す・・・静かな流れ
 ボートから上がりジープで中継駅まで
  行きに乗った電車ともすれ違う
   森は緑、土は赤・・・日本とは大分違う
 土は赤く、川の水も赤みをおびている
   水溜りに群がる蝶の群れ
    蝶は大きく!沢山群れていました
大統領府前広場  (5月広場?)
   ピンクハウス前の広場・・・大聖堂も見える
   いずこも広場にはハトが多いですね!
   ジャカランダあり!芝生で寝転んで日光浴あり・
     大統領府 =ピンクハウス=
 アメリカはホワイトハウス。アルゼンチンはピンクハウス!
 政党間の争いが長く続き、なんとかしようと思った大統領
 二つの政党色を混ぜて、できた色がピンクだったそうです。 
 カミニート(ボガ地区)
  カラフルな町並み、芸術の町・タンゴの町
  昔、船の修理で余ったペンキを塗ったために
  カラフルになったとか・・・
 カミニート港 ・・・正しい港の名前ではないかも?
  昔、ヨーロッパからの移民船が着いた港
  ふるさとを思い「アルゼンチンタンゴ」が生まれた、
  アルゼンチンタンゴ発祥の町「カミニート」
 レコレッタ墓地 =墓地も人気の観光地=
  大統領夫人「エビータ」の眠る墓地。  エビータ婦人は貧しかった家に生まれ大統領夫人にまでなり、
        貧しい人達に力をそそぎ若くして(33歳)亡くなった。
  国民に愛された大統領夫人として有名、墓にはヘロン大統領と一緒に写る写真が収められている。

        猫も沢山いるので有名
肉のかたまり
  アルゼンチンの肉は最高だ!
  一度は食べてみたかった!!
 ラプラタ川の河口
   長さ275Kmの河口・・・そんな!うそでしょ!
   と、言いたくなるような河口
 ・・・本当の話
 路地の並木道
   木も大きく日陰は気持ちが良い。
   ここでも路上駐車が・・・
 市内の風景 
   東京とあまり違わない? ちょっと赤い色が多い
   公園も多いかな?
 青い花を付けるジャカランダの木
   ちょうど季節も良かったのかジャカランダがいたるところで咲いていました。日本の桐の花ににた色ですが木全体に咲きます。  日本のさくらが青色になった感じ!?
   見ごたえがあります。 アルゼンチンにはジャカランダの「開花予想」なんかあるのですかナ?
 広々とした公園
  一寸天気が曇ってしまい残念でした。 でも広い公園をさんぽすれば・・・ なにか素晴らしいものが見つかりそう。
  広い湖(池?)あり、芝生あり・・で、サッカーボールを蹴っていれば子どもたちが自然と集まってきそう・・・
  
     犬の運動場 =公園の一画=
 近くの公園を散歩していたら犬専用エリア
         犬も幸せかな?

 犬を数頭つれての「犬の散歩屋さん」という職業もあるとか
 教会の隣のカフェ
  広い通りや公園などにお店を広げ・・・
  ここで飲むビールやコーヒー!うまいでしょうネ!

 スーパーの牛肉売り場
   最後にもう一度、牛肉のかたまりが食べたい!
     やはり・・・牛肉生産国は違うね!
   スーパーの肉売り場の陳列風景(肉のかたまりで販売)
 街中の路上駐車
  邪魔な車は押して出るもの!どこも路上駐車でいっぱい
  車のバンバーもこの時に使うもの
・・・
       日本ではこんな使われ方はありませんネ