突発性発疹の大人への感染への感染。
MENU

HOME

突発性発疹
(とっぱつせいほっしん)って何?


症状

治療

潜伏期間

大人への感染

子供への感染

注意すること

予防方法

リンク[子供の感染症]
■溶連菌感染症について。
■突発性発疹について。
■手足口病について。
■感染性胃腸炎について。
■プール熱について。
■マイコプラズマ肺炎について。
スポンサードリンク


スポンサードリンク


●突発性発疹(とっぱつせいほっしん)の大人への感染。

突発性発疹の抗体は2〜3歳でほとんどすべての子供が陽性になります。
ですので突発性発疹の発症は6ヶ月から1歳が最も多いです。

そのことから考え、大人への感染はないと思われます。



 

身長の伸びに悩んでいるかたはこちら

 


CopyRight(C) 突発性発疹について

SEO アクセスアップ