♪ 楽しく遊びながら英語を勉強する方法 ♪

トップページ えいご手遊び えいごの歌 えいごカード遊び 絵本読み聞かせ 早口言葉・なぞなぞ

リンク

スポンサードリンク
僕の英語 勉強方法

子供の英語の
勉強方法について


英会話独学術
お金をかけない英語の
勉強方法


大学受験英語の勉強方法

英語のことわざ動物園

子供と英語を楽しむ

小さい子供に絵本を読んであげるのは脳の活性にとても良く、
言葉を覚えるのにも大変有効な方法。
これは勉強ではなく親子のふれあい・遊びですよね。

日本の絵本を読むように小さいうちから英語の絵本も読み聞かせてみませんか?
発音に不安があるのでしたらCDやDVDを購入し、まず、親が聞いてみて発音の勉強を
するのもいい方法でしょう。
子供と一緒に聞いて覚えると、なお楽しめます。

発音は難しいと思われがちですが実はそれほどむずかしくないのです。

それは、「フォニックス」という勉強方法があるから。
昔、私達が英語を勉強したときにはなかったと思うのですが、
今は「フォニックス」の勉強方法を導入するところが増えてきています。
フォニックスとはアルファベット1文字から3文字の組み合わせでうまれるフォニックサウンド約130種類を、
音と文字を正確に結びつけていく勉強方法。
時間をかけゆっくりトレーニングすると、小学校に入ったばかりの子供でも
1200語から3000語の単語を正しく発音できるようになり、
正確に書くこともできるようになる。
フォニックスさえ理解していれば英語をみて発音に悩むことはなくなります。
しかもそれは低年齢であればあるほど楽しんで覚えることができます。

絵本を読んであげるにも綺麗な発音で絵本を読んであげたいですね。

 

 おすすめの英語の絵本は・・・
(写真をクリックで詳細が見れます)

 内容

 

「くまさんくまさん、ちゃいろいくまさん、なにみてるの?」。子供のかわいい問いかけに対し、かわいくユーモラスな動物たちが答えます。
次々に登場する動物や色を予想したり、問いに答えたり、リズミカルな英語を口ずさんだり…
いろんな楽しみ方のできる絵本です、
「英語と日本語」両方で読めるもの嬉しいですね。
エリック・カールの絵本。大人気の「はらぺこあおむし」も英語版あります。幼児から。  

おじいさんが持っていた生命の種。みんなでまいて大事に育て、りっぱなかぼちゃになりました。
日本でもおなじみの「14ひきの・・・」シリーズの英語版。
家族のねずみが力を合わせて冒険していくお話です。
絵もかわいらしく、子供から大人まで楽しめます。
続編も英語版で出ていますのでシリーズで揃えてみてはいかがでしょうか?
出産や入園のお祝いにも。

 

森の中でとても大きな大きな卵を見つけました。
とても家までは運べそうにありません。
ぐりとぐらのふたりはどうするのでしょう?
日本でもおなじみのぐりぐらシリーズの第1作目の英語版です。
続編も英語版で出ていますのでシリーズを揃えてみてはいかがでしょうか?
出産や入園のお祝いにも。


「子供は英語なんて聞いても本の内容は理解できないでしょ?」と、思われがちですが
子供はまず絵本の絵をみてその情景を頭に描きます。
言葉がわからなくてもその内容はきっと理解しています。
うちの息子は小さい頃NHKでやっているセサミストリートを笑いながらみていました。
歳の離れたお姉ちゃんは何が面白いのかわからない。と言っていました。
小さいうちは聴覚よりも視覚でその内容を理解したのしみます。
そして言葉をリズムにして耳から取り入れます。
自然と耳から質のいい英語を聞かせてあげるのはこれからの
国際社会への第一歩なのでは
ないでしょうか?
 


CopyRight(C) 楽しく遊びながら英語を勉強する方法
j-nic.jp