プール熱(咽頭結膜熱)の症状について
MENU

HOME

プール熱って 何?

症状

治療

潜伏期 間

大人への感 染

子供への 感染

注意するこ と

予防方法


リンク [子供の感染症]
■溶連菌感 染症について。
■突発性発疹に ついて。
■手足口病につい て。
■感染性胃腸炎につい て。
■プール熱について。
■マイコプラズマ肺炎 について。

スポンサードリ ンク

 
●プール熱(咽頭結膜熱)の症状

目がしょぼしょぼし、光がまぶしく感じると伴に39度ほどの高熱が急に出ます。
熱は3〜4日で収まりますが高熱と微熱を繰り返すため頭痛を引き起こします。
目やにや涙がでて目が赤く腫れ、のどが痛くなる。
症状がわかりやすいので他の病気よりも判断しやすい。

●赤ちゃんへの感染

プールに入る夏から秋頃流行します。
夏風邪の一種とされ、その原因はアデノウイルス3型、7型。
7型のほうが重症化する。プールに入る学童や幼児に多く感染するが
アデノウイルスは感染力が強いので兄弟から赤ちゃんへうつることもある。

赤ちゃんへプール熱が感染すると、のどがいたくなるため不機嫌になります。
通常、高熱とのどの痛み、結膜炎の3つがそろうのでプール熱は判断したすいが
赤ちゃんの場合、それらの症状よりも嘔吐や下痢と言った症状が目立ち
結膜炎がでないでおわることもある。

1歳未満の子供は細菌感染を起こし、最悪の場合は失明することがあるので
充分注意しましょう。

目やにを介し感染するのでタオルや食器等は同じ物を使わないようにしましょう。
洗浄も分けましょう。
 
アトピー肌・トラブル肌専用無添加の手作り製法「洗顔石鹸」ショコラドバー ン
お子さんの低身長にお悩みのお母さんへ
ケボ&モッチと遊ぼう!NHK教育テレビ「えいごであそぼ」関連教材
ママのための会員ネットワーク『so─ken』
無料会員キャンペーン実施中 応募者全員にプレゼント!

化学物質を一切含まないエコ除菌液【ディフェンドウォーター】
TBSで人気の10歩ダイエットのウェア

 


CopyRight(C) プール熱について

SEO アクセスアップ