マイコプラズマ肺炎の潜伏期間
MENU

HOME

マイコプラズマ 肺炎って何?

症状

治療

潜伏期間

大人への感染

子供への感 染

注意すること

予防方法

リンク[子供の感染 症]
■溶連菌感染症につ いて。
■突発性発疹について。
■手足口病について。
■感染性胃腸炎について。
■プール熱について。
■マイコプラズマ肺炎につい て。
スポンサードリンク

スポンサードリンク



●マイコプラズマ肺炎の潜伏期間

マイコプラズマは五輪の年に大流行すると言われています。
オリンピック病と異名をとったこともあります。

肺炎マイコプラズマという細菌とウイルスの中間の微生物にによる感染症で
気道から炎症が起こり、激しい咳が1週間以上続きます。

感染経路はくしゃみや咳、痰による飛沫感染です。
学校や職場など閉鎖された空間で流行することが多く、一人が発症すると
長期間流行します。

その潜伏期間は2〜3週間です。

乳幼児での感染はあまりなく、幼児から大人まで感染します。
感染しても免疫ができにくいので何度もかかる人もいます。


 

アトピー肌・トラブル肌専用無添加の手作り製法「洗顔石鹸」ショコラドバー ン
お子さんの低身長にお悩みのお母さんへ
ケボ&モッチと遊ぼう!NHK教育テレビ「えいごであそぼ」関連教材
ママのための会員ネットワーク『so─ken』
無料会員キャンペーン実施中 応募者全員にプレゼント!

化学物質を一切含まないエコ除菌液【ディフェンドウォーター】
TBSで人気の10歩ダイエットのウェア

 


CopyRight(C) マイコプラズマ肺炎について

SEO アクセスアップ