感染性胃腸炎(かんせんせいいちょうえん)って何?
MENU

HOME

感染性胃腸炎っ て何?

症状

治療

潜伏期間

大人への感染

子供への感 染

注意すること

予防方法

リンク[子供の感染 症]
■溶連菌感染症につ いて。
■突発性発疹について。
■手足口病について。
■感染性胃腸炎について。
■プール熱について。
■マイコプラズマ肺炎につい て。


スポン サードリンク

スポンサードリ ンク



●感染性胃腸炎(かんせんせいいちょうえん)って何?

感染性胃腸炎とは何でしょう?
それは様々な病原体(細菌性・ウイルス性・寄生虫)によって起こされる
胃腸炎の総称です。

代表的な病原体は[ノロウイルス]や[ロタウイルス](ウイルス性)や
[腸炎ビブリオ][サルモネラ](細菌性)ではないでしょうか?
一度は聞いたことのあるものばかりではないでしょうか?
流行すると幼稚園や学校、飲食関係の施設から多くの感染者がでたりします。
ニュースで取り上げられることもしばしばです。

ロタウイルスやノロウイルスは冬に流行する嘔吐と下痢を繰り返す感染症です。
乳幼児から大人まで感染します。
乳幼児や高齢者は体力がないので注意が必要です。



 

 


CopyRight(C) 感染性胃腸炎について

SEO アクセスアップ