2010年5月25日〜29日

約半年ぶりのサイパンです

今回はかねてより一緒に行きたいと言っていた私の父が同行、
父は初めてのサイパン!

退職祝いと誕生日祝いを兼ねた旅です

名古屋からの直行便が運休していたので
コンチネンタルでグアム経由でサイパン入りしました
どうやら今、上海万博のほうに機材を優先してるらしいですね

滞在ホテルはハイアットリージェンシーです


今回、久々にキッズミールをリクエスト

銀の袋の中身はベーコンと卵が挟まれた
長いパン、プリン、リンゴジュース
ドラえもんのコーララムネ、
かぼちゃのサラダ、スマイルポテトでした

手前左側に写ってるチーズは
空港で買ったものです(笑)


いつもよりちょっと長い、3時間40分ほど
かかって、グアムに到着し
小さなサイパン行きの飛行機に乗り換え


トランジットが一時間ないくらいで
忙しかったです
トランジットする人はまれなので
入国審査の用紙の滞在場所欄に
Transit to SAIPAN と記入して
グアム入国の人の列に並ばず、
トランジットだと空港の職員に伝えて
違うゲートを通してもらいます

到着したのが夕方
ホテル送迎もハイアットの客だけだったので
小さなバンでホテルに直行でした

深夜便と違ってその日のうちに着けて
サイパンで夕食が食べられるので
うれしいですね
今回は父と私たち家族4人なので2部屋を
コネクティングで予約しました

同じタイプの部屋がドアでつながってます

娘は大好きなおじいちゃんの部屋へ
入りびたり(笑)

だんだん暗くなり・・・ ハイアットの中庭の魚を見てます さて、夕食に出かけますか
今夜はカーサウラシマにて
父の誕生日を祝うことに!

タバコはほぼ全面禁煙なので外でどうぞ

たくさん呑んで食べて、素敵な夜でした
お父さん、おめでとう

さて翌朝・・・ピーカンです!
9時ごろ、レンタカーを借りるため
いつものごひいきサンジーレンタカーへ

お店の前にもキレイなフレームツリーが
咲いていました

さて、車を借りて今日は北部巡り

まずはバンザイクリフへ

すごくいいお天気で暑いのですが
風があるので、気持ちよかったです

海はおだやかでした

まだこれからどんどん青くなるんですが お天気がいいのが有難いですね たくさんのモニュメントや

説明書きがあります

車は今回もyarisです

最後に、慰霊碑に手を合わせて移動

さて、おつぎはラストコマンドポストへ 階段を登って・・・、豪のなかも見てきました 豪の歩道からの眺め
毎回来るたびに、ドライブで通るのですが
ちゃんと降りてじっくり見たのは
かなり久々でした

午前中行くと、島内観光のバスに合わせて
お土産の屋台が出てます

ボージョボー人形を買うなら安いですよ
まとめて買うからと負けてもらいましょう


移動して、スーサイドクリフへ

スーサイドクリフの眺め

こちらもフレームツリーがキレイです モニュメント 景色を見る父と旦那

さらにグロットへ

なにせ、サイパンは初めての父のために
観光名所は網羅します

生息してる生き物が書かれたパネル グロット入り口

私と娘は上で待ってましたが
父と旦那は降りていきました

上の展望台から穴を見下ろして・・・

おおーい

下に降りた旦那が取った写真です

岩の上までわたってますね

青いなあ・・・ 帰りはつらいですね・・・

父が汗だくで帰ってきました(笑)
さあて、まだまだ行きますよ〜


お次はバードアイランドです
青くてキレイです
そのあとはカラベラケーブへ

ここも久々に行きました

ケーブの入り口はジャングルみたい

ケーブの前にて
たっぷり観光した後、
ガラパンへ戻ってふるさとでランチ


おっと、食べてから撮るのを思い出し・・・

食べかけてすみません、天ざるうどんです

まあまあのお味かな こちらは塩コーンバターラーメン 父は味噌バターラーメンをセットで

餃子とご飯が付いてきます

オナカがいっぱいになったので
お次は部屋で飲む水やビールを買いに
ハファダイショッピングセンターへ

入ってすぐのデリでチキンがぐるぐる・・・

お魚の頭が売ってます

日本だったらカマは焼いたり煮たりだけど
こちらの人はどうするのかな
おつまみも調達して・・・ ハイアットに戻りました

ちょっと休憩して、
午後はプールタイム

お天気がすごくいいし、人が少ないし
とても気持ちのいい昼下がりです
バーでビールやジュースを頼んで
プールサイドでのんびり過ごしました
部屋に戻る頃には陽が傾いて・・・
夕方、アクアスミスのショップへ
この日はスタッフの
PATちゃんの誕生日だそうで
バースデーパーティーに
呼んでいただきました

ローカルパティーは初めて!

すごい量のお料理でした
すべて手作りで、しかもすごく
美味しかったです
チキンを炭で焼いたもの

やわらかくて香ばしく美味しいです

ビュッフェスタイルでいろいろ並んでいました
地元の人はとても優しく温かく
大歓迎してくださって
本当に幸せな夜になりました

父も、初めてのサイパンで地元の人の
生活とその温かさに触れられたことに
とても喜んでいました

PATちゃんおめでとう
そしてありがとう!

翌朝もとってもいい天気

エースハードウエアへ行きました
父が工具を見てみたいと言うので・・・ 工具以外にも文具やキッチン用品、
食器などもあります
家電もいろいろ
お隣のジョーテンショッピングセンターも
ちょっと覗きました

服がいーーっぱい
グリーティングカードは
いろんな種類があって
色もきれい、デザインもかわいいので
お土産にもお勧めです


ライフルも売ってます。。。

午後は海へ行くので
魚の餌付け用に、ソーセージの缶詰を
購入しました

続いてフィッシングタックルにも

外観を撮り忘れました・・・

日本のものもたくさん売ってます

ちょっと小さいんだけど
「最終兵器」の文字が(笑)

そのあとは
アメリカンメモリアルパークに立ち寄り・・・
娘がちょっと遊んで・・・
すぐ近くの
ヴィクトリアホテルの下にある
和食「ひろ」でランチ

刺身定食 麦茶はフリー
から揚げ定食

私は娘とシェアしました
たっぷりあります

ちょっと見づらくてごめんなさい
こちらはトンテキです
すごくやわらかくて美味しい豚肉でした

味はまずまずです

残念ながらご飯が美味しくないのですが
どれも7〜8ドルで量もあるので
ランチにはありかな

さて、オナカいっぱいになったら・・・

午後はボートチャーターで海へ!

ホテルで着替えて
午後13時半、
フィッシングベースで待ち合わせ

マニャガハ沖へ出て
私と娘はスノーケリング

スタッフで本日のキャプテン
COMちゃんが娘のヘルプを

もうお魚がうようよいます
娘と持ってきたソーセージを投げて
お魚いっぱい観察しました


娘はプールは大好きなのに
海はちょっと怖がります

波があるので思うように移動できないのが
苦手の原因らしい・・・
あと、しょっぱいって(笑)

父と旦那は体験ダイビングを楽しみ、
私は上からスノーケリングで
ストーキング

ダイビングのあとはちょっと
スノーケルタイムも

父もスノーケリング

このあと沈船へ移動して
いつものオーナーのスキンダイブショーを
見せていただきました

やっぱすごいわ・・・
さて、マニャガハ上陸と行きますか

4時、クローズになった島には
誰も居ません

静かでとっても贅沢・・・ がらーん・・・ 娘とビーチへ
砂のお城を作ってます はあ〜〜いい気持ち
こんなキレイなビーチを独り占め
・・・じゃない家族占め〜〜
ぼんやりしてるだけで
なんて気持ちいい・・・

お店がクローズしてしまうので
ビールを持参

クーラーバッグに氷を入れて持って来ました
冷えたビールを砂浜で・・・

最高!


さて、堪能したので帰りましょう

てくてく歩いて ボートに戻ります あっという間のスピードで帰港

ホテルに戻ったその足でプールへ

プールサイドにあるシャワーで
ちょっと水着の塩を落として・・・


お部屋に戻って改めてシャワー

連日ピーカンなので
サンセットがキレイなのですが
沈む瞬間、いつも雲がかかってしまいます

さて、夕食へ
こちらはガラパンの華山亭

いつも通るところにありますが
入るのは初めて


ここが選ばれたのは、
最近のガラパンでは珍しく
店内個室でタバコが吸えるから

旦那と父のためです(笑)

卵と蟹のスープ 酢豚 カシューナッツと鶏の炒め物
海老のガーリック炒め
餃子

お味は悪くはないです
でもハピネスのほうが美味しいかな

翌日は南部へ観光に

シュガーキングパークです
ここもすごく久々に来ました

彩帆香取神社

狛犬さん、おひさしぶり 娘が手を合わせてます 広くていい公園です
お次はさらに南下して
ラダービーチを目指します
途中、フレームツリーの並木が
とってもキレイです

南洋桜とも呼ばれ、日本統治下時代は
兵隊さんや島の人が日本の桜を
懐かしんで、花見をしたと言われています

私は13回目のサイパンでしたが
こんな満開の時期に来るのは
初めてでした

ラダービーチへ到着

階段を下りて・・・

珊瑚と貝殻のビーチです 大きな岩もぼこぼこ
カニさんが居ました
大きな岩に登ってみたり

ローカルの人は泳いだりしてますが
穏やかな日でもエッジのところの波が
結構あるのでスノーケルには
ちょっと向かないような・・・

ぼんやり景色を眺めたり
写真を撮るにはいいビーチです

よいしょよいしょ
また登って・・・、オナカが空きました
ススペのジェントルブルックカフェへ ランチにはアイスティーorグリーンティーが
ついてきます

こちらはボークジンジャー

10ドルくらいだったかな
ライスorパンが選べます

こちらはエビフライと7オンスハンバーグの
セット

15ドル

娘と分けっこしました
こちらもライスorパンが付きます

こちらは7オンスハンバーグのセット
12ドルだったかな

お味はまあまあ
店内は広いです
前回来たときランチした360レストランの1階
あります
ピンボケですが・・・
おつりでもらったクオータードルコインに
穴が開けられてました
ネックレスにでもしたんだろうか。。
食べた後はジョーテンスーパーストアで
お土産用のチョコレートを購入
買って帰りたいものは
たくさんあるんだけど・・・
どれもでかかったり、重かったり

ガラパンに戻ってDFSでも
ちょっとお買い物

ホテルに戻る前に
アメリカンメモリアルパークにある
サイパン戦に関する資料館へ

展示を見るのは無料です

以前と変わりない展示物ですが・・・


ガラスケースの中の
遺留品の展示物などが
ほとんどなくなってました

なぜかというと・・・


サイパンは湿気が多くて
貴重な資料が傷むんだそうです
そこで、今、空調を整備して
ベストコンディションにしている段階だそう

それまで、展示品はグアムなどの
安全で管理されたところに保管中ですって

そんなことが書かれた張り紙が
こちらの空調がよくなったら
もどってくるんだそうですよ
ホテルに戻って
サンセットを眺め・・・
夕食に出かけますか

今夜は和食・居酒屋です

町のアロハドレス屋さん

全然お客さん居ないんだけど・・・
ガラパンの居酒屋「侍」へ 鮪のお刺身
とても美味しくて、一皿追加しました
こっちはかつお
なめろう
その日のお魚で作ってくれますが
こちらもとても美味

レンコンチップ 焼きうどん
店内は飾りにいろいろ工夫されてて
小さいけれど落ち着くお店です
夕食のあとは
星空観察にバンザイクリフへ

この日は満月で
びっくりするほど空が明るく
前回見たほどの星は
見られなかったんですが
それでもキレイな夜空に感激しました

たっぷり星を眺めて
ホテルに戻り、就寝

翌朝・・・最後の日です


今日もすばらしく晴れ

連日とてもいい天気で
恵まれました



6時起きして7時過ぎに到着、
最後の観光です

タポチョ山に登ります

まだ朝早いので、気温も低め
登りやすいです
テクテク登って・・・ きれいな景色が見えます
朝顔も咲いてます
島が一望できます
こちがら西側

東側 まだ来てませんでしたが
どうやら水を売る屋台が出るみたい

山登りのあとは
コーヒーケアで朝食を

いつもの店内
今回はD90にワイドレンズ
D700に短焦点で挑んだ旅でした

カメラもお疲れ様・・・

モーニングセットを頼みました
私はスクランブルに

カリカリベーコンとポテト、トーストつき
旦那と父は目玉焼き 娘はゆで卵が食べたいというので
メニューになかったんで聞いたら
作ってくれました
10分茹でてもらった固ゆでは2個で3ドル
眺めが最高のコーヒーケアです
オナカいっぱいになって
ホテルに戻り、荷造りをして
午後13時前にピックアップです

午後便で帰れるのは
のんびりできて最高!

夜中出るのはきついですからねー


空港に到着して
しばし待ち時間

娘とうろうろ

父と旦那はサイパン最後のビールを

でも、空港のものがやたら高いです
まあどこでもそうですが。。

サンドイッチは6ドル、娘が買った
パックの牛乳が3ドル50セント
ハーゲンダッツ1カップ6ドル!!!
ビールの5ドルより高い(笑)

時間になり、まずは小さな飛行機で
グアムまで約40分のフライト

グアムで乗り継いで
名古屋に帰ります

帰りのトランジットも一時間くらいでした

今、サイパンの出入国管理はアメリカが
しています

グアム経由でいく場合、
前は出入国の書類は
グアム、サイパンそれぞれ必要で、
二回書いていたのですが、
それが一度で済むようになりました

帰りの機内から
もうすぐ日本というところで
きれいな夕日が見れました
3時間40分で名古屋に到着

父も楽しんでもらえたようで
次は母も連れてきたいと言ってくれました
父親も一緒にサイパンへ行けるなんて
私にとっても幸せな旅でした

旦那にも感謝です



お疲れ様でした!



トップへ
トップへ
戻る
戻る