沖縄・宮古島 2007年6月

旦那3度目、私は4度目の沖縄にして、初めての離島へ

娘は飛行機7回目にしてこれが初めての国内線搭乗になりました

梅雨明けした沖縄の海に期待しつつ、いざ出発!

いつものようにセントレアからはじ
まる旅
娘はキッズコーナーでひと暴れし
て搭乗!
娘は機内で爆睡・・・

2時間で沖縄・那覇空港に着陸し
ました
ピーカンの沖縄!嬉しい〜

国内線はややこしい手続きが少なく

楽ですね
さて、もうひとっ飛び・・・

乗り継ぎまでの待ち時間は
丁度良い40分程度のでした
50分程度で宮古島に着陸〜! 暑い!

宮古島空港はとても綺麗でした
レンタカーを手配してまずはホテ
ルへ
おおー、、田舎だな〜
途中でちょっと立ち寄った海 ホテルに向かう海岸にて
とってもキレイ!早く入りたいな〜!
午後4時ごろだったでしょうか
陽もいい加減で傾いて海も美しか
ったです
ホテルに到着して、ホテルのプー
ルへ

ホテルは「ブリーズベイマリーナ」
・・・部屋や施設は・・・う〜ん・・・イ
マイチ・・・
プールが温まってしまっていて
温水・・・っていうかもう温泉!?状
態。。。

ちょっとパシャパシャして部屋でシャ
ワーを
夕食はホテルにてバイキング

ゴーヤーチャンプルー、
ゆし豆腐と島野菜のサラダ
パパイヤの炒め物、レモングラス
チキン
もずく酢・・・などなど
娘は宮古そばを使った焼きそばと
カツオの刺身(もう皿が空!)、
豆腐ハンバーグとミニトマトをいた
だきました
黒糖をつかったクレープのような「ち
んぴん」

もっちりして優しい甘さで美味しいで
ホテルから「うえのドイツ文化館」
というテーマパークが見えていま


・・・景観を損ねている気がするの

私だけでしょうか・・・
ホテルのビーチを歩く旦那と娘 さあ、今日は部屋に帰って寝ましょう
か〜

ココのホテル、お風呂がビジネスホ
テルの
ようなユニットバスで、色も暗めで味
気なく残念
翌朝、ホテルの朝食はバイキング

私は紅芋パンと、スクランブルエッ
グ、
ベーコン、カリフラワー、スパム、
ヨーグルト、コーヒー
娘は御飯と味付け海苔を食べて
ました
腹ごしらえの後、車で出発!

自販機で見つけた「うるま」という
煙草
私は吸いませんが・・・記念に
タツノオトシゴの可愛いパッケージ
さて今日は
来間島、という島へ行くことになって
います
橋を渡ります〜 絶景だな〜〜!!! 途中で竜宮城という名前の展望台に
行ってみました
おお〜ここも絶景!
風が涼しくて気持ち良いところで


次はいよいよ、ビーチに行くぞ
〜!
そして、来間島の長間浜へ到着

駐車代500円が必要です
白い砂浜がどこまでも広がっていま
波にびびる娘は旦那にだっこされ
っぱなし
走れ〜走れ〜!!

白い砂に青い海と空!
旦那の海パンは赤、娘は白で
写真の色合いは最高ですね
じゃばーーん!
つまんじゃえ。 私はひたすら撮影
「ママ撮って」で頑張ります
車で移動してシャワーを借りられると
ころへ

何故か看板がひっくり返ってて・・・
(笑)
私のリクエストで
島にある「楽園の果実」というカフ
ェに
ランチを食べに
雑貨屋が併設されています

絶対買うぞ!と決めてたマンゴー
ジャム!
一ビン700円だったかな
手に入れました〜♪
こじんまりした綺麗な店内

旦那はまずビール
私はそんなに空腹でもなかったの

小豆を使ったパフェを
これ、ものすごく美味しかったです
旦那は明太子スパゲティを
娘と半ぶんこ。。。
おなかがいっぱいになったので
来間島をあとに・・・
端の途中に、シーサーが
海を見守っているのです

素敵だなあこういうの・・・
もうどこまでもどこまでも広い、碧
私の悩み、いやもう存在すら
なーんてちっぽけなことかー・・・!
宮古島の交差点にはこのおじさん

いたるところに立って、安全を守っ
て?ます
昼1時過ぎに引き潮になり
海岸にプールができていました
たくさんの岩があらわに
ホテルに帰る途中、旦那が突然
ここでシュノーケルする!って言
い出し
車を停めて・・・
私は眠ってしまった娘と車で待機 旦那がかなり長いこと帰ってこなか
ったので
ぼんやり待っていると・・・
「ここすげーーー!!」と戻ってき
ました

クマノミが100匹以上居る!だっ
て。。

私はそのとき水着を持ってなかっ
たんで
あとで行ってシュノーケルしたので
すが
ホントにいっぱい居ました!癒さ
れた!

この日はホテルで
プールサイドバーベキューでした
明けて・・・、最終日。
今日もピーカン!

マンゴーを買いに出かけると
牛を乗せた車が・・・宮古牛かな?
みやこ市場でマンゴーを買い、
友人と自宅に送りました!

さて、今日は池間島へ 池間大橋からの眺めは素晴らしか
ったです

が、欄干が丁度車で走っている
目線の高さにあることと、
欄干が太くてせっかくの景色が
見えにくいのが残念
池間島のガラスボート案内所
この上に展望台があったので上って
みました
橋全体を見渡せました!
風が気持ち良い
お次は砂山ビーチへ 白い砂の丘を越えるとそこは・・・
楽園の入り口・・・

遊泳はせず、見学だけしましたが
とてもキレイでした
そしてお昼を食べに食堂へ
「金吾」ってお店です
オリオンビール!
いいなあ、私は運転手。。。
私が頼んだグルクンのから揚げ
定食
1500円なり

グルクン、ほんと美味しいです
そしてもずくがもう・・・超美味しい
旦那は煮付け定食

豚肉や厚揚げ、大根が煮込まれて
ます
てびちもとろとろ・・・
ホテルに戻って、娘を寝かすつもり

寝たのは旦那!おいー・・・

私は元気な娘を連れて、ホテルとな
りにある
うえのドイツ文化館へ行ってみました
ドイツの座礁船を助けたことがき
っかけで
出来たテーマパークらしいです

いくつかお城があるんですが
私はこのキンダーハウスだけ入り
ました
入るとすぐドイツのおもちゃが売ら
れています

その奥に200円払って入ると
ベルリンの壁が展示されています
ドイツ製のおもちゃや絵本の原画な
どが
展示されていて、その奥に
キッズスペースがあります

娘が1時間くらいここで遊んでました
がらがらで誰もいないの・・・
季節はずれですが、クリスマスの
飾りが
たくさん展示されてて可愛かった
です

・・・宮古島って感じは全くしませ
んが
起きた旦那から電話がはいり、
ひとりで海岸へシュノーケルに出
かける
というので、私は娘とさらにのんび
り・・・

表にあった電車の遊具に3回も乗
った娘

歩いてホテルに戻ったら
やっと娘も昼寝しました
旦那は砂山ビーチに行ってたらしい
です

戻った旦那と合流して宮古の中心街
平良でおみやげ物を調達しました
この夜は、美味しい寿司を求めて
宮古島東急リゾートホテルへ
建物は重厚で、庭の美しいこと!

今度来られたらぜひここに泊まり
たい!
夕食は和食「やえびし」にて
美味しすぎて写真を撮り忘れ・・・

繊細なお寿司を頂けました
上品なソーメンチャンプルーを娘もバ
クバク
沖縄ぜんざいもいただきました
翌朝・・・この日の午後帰ります

今日も素晴らしい晴天

早々にチェックアウトして
トランクをレンタカーに積み込み
出発ぎりぎりまで遊ぶよー!
西の浜ビーチというところを覗いて
きました
ここも子連れでぱしゃぱしゃやるに

丁度良いビーチといった感じ
もう一度池間大橋を渡って グラスボートに乗ることにしました オーナーの長嶺さん
「帽子、かっこいいだろ〜?完璧だろ
〜?」
ですて。
「碧い珊瑚みたことあるか?」
「碧い珊瑚みせてやろうか!」
「アジサイ色の珊瑚も見せてやろう
か!」
「すごいだろ。いつもこんななんだ」
「きれいだろ!」

ずっと喋っててくれます(笑)
橋の下をくぐっていきます・・・ なんて透明な!! 本当に真っ青な珊瑚がいっぱいあり
ました

ここは引き潮のときには上陸できる
八重干瀬

亀の昼寝も見せてもらって
たっぷり50分、ひとり2000円の船
旅でした
宮古に戻り、
ランチに私がぜひ行きたいとリク
エストした
カフェ・アマルタへ
ここは、2部屋しか無いプライベー
トリゾート
ジ・アマルタに併設されているカフ
素敵な雰囲気に期待大

・・・ところが!
「カフェをしばらく休業します」の貼
り紙が!
うわーん・・・残念
気を取り直して
第二リクエストのボーズカフェへ
旦那はまたオリオン
娘にはかわいい琉球ガラスのコップ

お茶を入れてくれました
旦那が頼んだ宮古牛の牛スジ丼

宮古には吉野家が無いので
牛丼が食べられる店は珍しいん
だって
トロトロであっさりしたお味でした
私は自家製バンズのハンバーガ

クリームチーズとハム

ハムを全て娘に奪われましたが
パンが香りも良くてもっちりしてて
満足!
これ400円なんですよ!ビックリ
紅芋タルト
甘さ控えめでほくほくでした
娘にいっぱい食べられました・・・
350円+150円でコーヒーつき

なんて安い店なんだ
お店の看板犬も大人しくて可愛か
ったです

オーナーもとっても気さくで良い方

旅の最後に気持ちの良い食事で
した
最後の最後、パイナガマビーチへ

少し遊んで、シャワーを浴びて・・・
宮古島のビーチはどこもシャワー
設備が
整っていて、綺麗なところが多く気
持ちいい
有料のところもありますが、ここはフ
リーでした
新しい感じで清潔な印象
娘もお着替えしてさっぱり
午後3時、レンタカーを返却して空
港へ
さよなら宮古島・・・
お天気に恵まれてよかったです

私は宮古島空港で10分1000円

クイックマッサージを受けました
ちょっとのことだけど極楽でした♪
那覇到着寸前に見えた慶良間諸
島と
チービシ
チービシにちいさく白いテントが張
られていて
素敵な光景でした
那覇に到着
40分程度で名古屋行きへ

娘に「またひこうき?」って
言われてしまいました
那覇を出て、一路セントレアへ

到着すると名古屋は雨でした

宮古島が4日間美しく晴れていた
のが
本当にありがたい事でした!

旅行って何度しても「あと1日足り
ない!」って
思ってしまいますね
だからまた行きたくなるのです
が・・・
ありがとう


トップへ
トップへ
戻る
戻る