日本で国際結婚する手続きを教えて!part2

【国際結婚の道しるべ】ホームへ戻る




日本で国際結婚する手続きを教えて!part2

はじめに

             その1 相手の国の在日大使館・領事館に問い合わせる

 その2 在日大使館等へ結婚の届出
    
     その3 日本の市区町村役場で結婚の届出

 はじめに 

  ・最初に相手の国の在日大使館、または領事館で届出をして、
   その後日本の市区町村役場に届け出をする方法。

  この結婚方式は外交婚と呼ばれています。
  
  相手国によっては、先に日本の役所で「婚姻届」が正式に受理された後でないと
  大使館等で届出を認めない場合もあります。(つまり、日本での外交婚を認めない)
  
  必ず相手国の大使館等にこの方法による結婚が可能かどうか事前確認をするように
  してください。

 

 その1 相手の国の在日大使館・領事館に問い合わせる

    ・外交婚は可能か?
    ・日本人側の必要書類・外国人婚約者側の必要書類はなにか?
    ・手続きの手順、受付時間、予約の要否、料金は?
   
    などについて、事前に確認します。


  その2 在日大使館等へ結婚の届出

  その1で指示された書類を在日大使館、または領事館で提出し、
  領事の前で宣誓するなどして、相手国での結婚を成立させます

  その際、「婚姻証明書」(相手国で結婚が成立したことを証明する文書)
  が発行されます。


 その3 日本の市区町村役場で結婚の届出

  3ヶ月以内に、「婚姻証明書」とその日本語訳、「婚姻届書」
  を市区町村役場へ提出して、日本での結婚を成立させます。

  

            【国際結婚の道しるべ】ホームへ戻る       このページのトップへ↑

            メール相談ページへ