神戸市東灘区の矯正歯科クリニック
久保矯正歯科クリニック
医院紹介院長紹介矯正治療の紹介症例紹介よくある質問お問い合わせ

 ■よくある質問 Q&A
Q 1.歯の矯正って何をするの?
 
A 乱ぐい歯(でこぼこした歯並び)、出っ歯、受け口などの悪い歯並びを矯正装置をつけて無理なく自然に動かして、きれいな歯並びと正しい噛み合わせを得ることです。
Q 2.歯並びが悪いとどうなるの?
 
A 歯並びが悪いと見かけが悪いばかりでなく、 虫歯や、歯ぐきから血の出る病気(歯周病)にかかりやすくなったり、あごがゆがんできたり、 口が開けにくくなったり、あごの関節が痛くなったり、 発音がうまくできなかったり、いろいろ困ったことになります。
Q 3.年齢制限はありますか?
 
A 歯並びの治療は、歯と歯ぐきと歯を支える骨が健康であれば、何歳でも治療できます。3歳〜50歳代の方まで治療を受けることができるといっても差し支えないでしょう。
Q 4.治療に痛みはありますか?
 
A 矯正を始めた最初の日から3日間くらいはなんとも言えない、締め付けられるような痛みがありますが、すぐに慣れます。およそ1ヶ月に一度のゴムの取り替え後も1・2日程度痛みますが、最初ほどではありませんし、場合によっては全く痛みのない方もいます。それ以外ではブラケットが唇の内側に触れるので、最初のうちは口内炎ができる場合があります。これも専用のシリコンを練ってブラケットに貼り付けておくことでかなり防げます。
Q 5.歯を抜くことはありますか?
 
A 歯並びの悪さの原因の多くはせまいスペースに歯が入りきらなくなっていることです。たとえて言えば3人がけの椅子に4人・5人と座っているようなものです。そのような場合には歯を抜くことによりスペースをつくります。もったいないと思われるかもしれませんが、歯並びをよくすることで残った歯を健康に保ち、長期的にはより多く自分の歯を残せると考えるのです。抜歯の痛みに関しては塗り麻酔の使用や、適温に保たれた麻酔液などの工夫によりかなり軽減されています。
(症状にもよりますので、一度当医院にご相談下さい。お問い合わせはこちら
Q 6.治療期間と費用はどのくらい?
 
A 骨格的問題を含んでいる子供の治療は5年くらいかかる場合もありますが、ふつうは月に一回の通院で1〜2年くらいが標準です。
 費用は、 症状に応じて分かれ、簡単なものなら20万円台から、難しい治療になると100万円くらいかかる場合もあります。おおざっぱに言うとふつうに歯並びを治すのであれば80万円くらいです。さらに通常、交通費等もふくめて全て医療費控除の対象となりますので、国から返還してもらえます。つまり10万円〜40万円くらいと考えて良いでしょう。

(当医院の基本価格表はこちら
Q 7.保険は使えますか?
 
A 現在の保険制度では、唇顎口蓋裂や、全身的先天異常を有する方、および外科治療を前提とした患者さんに関する矯正治療に関しては保険が摘要となります。
Q 8.目立たない装置はありますか?
 
A

今までの金属以外にセラミックやプラスチックなどの透明な材料を用いればあまり目立つことはないでしょう。逆に、装置をつなぐ場合などにカラフルなカラーのゴムを使用したりして矯正治療を楽しまれている方もいらっしゃいます。

 
   

久保矯正歯科クリニック
(育成医療指定機関)
住所:〒658−0003 神戸市東灘区本山北町3丁目8−7
〜阪急岡本駅・JR摂津本山駅より徒歩に約4分〜
電話:078−451−6512 fax:078−451−6700