Fanfic

侑子さんと四月一日君

ユユユの侑子さん

侑子
「あれ?これ、四月一日のノートじゃない。そーいえば四月一日、さっきここのテーブルで宿題やってたわね。今どんな勉強やってるのかしらね?ちょっと拝見するわよ〜 ん?何か歌詞みたいなのが書かれてるわね」

ユ・ユ・ユユユの侑

朝はソファでグーグーグー

かなしいな かなしいな

こっちは掃除中

少しは働けよ!

ユ・ユ・ユユユの侑

態度がでかい ユユユの侑

ユ・ユ・ユユユの侑

昼はのんびりお茶会だ

かなしいな かなしいな

宝物庫の中身

少しは整理しろ!

ユ・ユ・ユユユの侑

態度がでかい ユユユの侑

ユ・ユ・ユユユの侑

夜はガブガブ飲んでいる

かなしいな かなしいな

明日は二日酔い

後先考えろ!

ユユユの侑

態度がでかい ユユユの侑

態度がでかい ユユユの侑

態度がでかい ユユユの侑

侑子
「あいつめ…いつもこんな事考えてるのね…何が『後先考えろ!』よ!四月一日の分際≪ぶんざい≫であたしの行動に口出さないでよね!ってなわけで、バイトの時間、さらに延長ね!」

〜Fin〜

▲Page Top(T)

←Back(B)

© 2003-2004 sarasa