Fanfic

未来へ

「今日授業参観だね。」
沙織
「お父さんとお母さんがたくさん見に来られますわね。」
由佳
「みんなのところは誰か見に来られるの?」
桃奈
「私のところはお父さんもお母さんも両方見に来るって。」
沙織
「うちも両方来ますわ。」
「私のところも両方来るよ。弟の蓮のところと交代で見に行くってことになってるの。」
由佳
「うちはお母さんが見に来るよ。お父さんはお仕事だから見に来られないって。」
「そっか・・・残念だね。」
貴史
「授業参観っていうのは、もともとはヨーロッパの学校で始められたものなんだ。」
桃奈
「山崎君のお父さん!?」
苺鈴
「あっ、知世ちゃんと西田君!!」
「久しぶりだな。」
エリオル
「なんだか盛り上がってますね。」
小狼
「・・・あれ、山崎じゃないか?」
「一番最初の授業参観は研修の一環として始まったもので、当時は町のえらーい人が見にくるものだったんだよ。」
利佳
「相変わらずなのね、山崎君。侑君も小学校のころの山崎君に似てるわね。」
さくら
「あっ、利佳ちゃん。久しぶり!!」
貴史
「それでそのとき授業参観で授業を教えたのが・・・。」
千春
「あんたたち、何親子そろってみんなの前でウソついてるのよ!!」

「どっ!!」(クラス中から笑い声が聞こえる)

苺鈴
「千春ちゃんも相変わらずなのね・・・。」
知世
「私たちが小学校のころとあんまり変わっていませんわね。」
奈緒子
「あのー山崎君、千春ちゃん。そろそろ授業始めようと思うんだけど・・・。」
千春
「あっ、ごめんね。奈緒子ちゃん。全く、あんたが加わるからいけないのよ。」
貴史
「あはははは。」

〜第5話・完〜

寺田 由佳

6月18日生まれ

A型

好きな食べ物
ムース、シャーベット
嫌いな食べ物
にんじん
クラブ
バレーボール部
好きな教科
国語、図工
嫌いな教科
特になし
好きな色
レモン色
好きな花
あやめ
得意料理
グラタン
今欲しいもの
新しい裁縫セット

▲Page Top(T)

←Back(B)

© 2003-2006 sarasa