Fanfic

未来へ

ピピピピピピピピピ・・・。

「うーん・・・。」
ケロ
「おっはようさん!!」
「あっ、おはようケロちゃん。わぁーっ、今日もいい天気だね!!」
さくら
「楓ちゃん、ケロちゃん朝ごはんできたよ。」
「あっ、はーいっ!!」

私、李 楓(り かえで)小学校3年生。お父さんの小狼さん、お母さんのさくらさん(旧姓は木之本さんっていうんだよ)、2つ年下(今は小学校1年生)の弟の蓮(れん)の4人家族だよ。普通のお家と違うところっていえばケロちゃんがいることかな?お父さんは香港、お母さんは今住んでいる友枝町の出身だよ。小さいころは私も香港に住んでたよ。

「おはよう!!」
さくら
「おはよう、楓ちゃん。」
「おはよう。」
「おはようおばあちゃん。」

写真に写っているのは撫子おばあちゃん。お母さんのお母さんなんだけど、お母さんが小さい頃に亡くなっているんだって。お母さんのことは藤隆おじいちゃんと桃矢おじちゃんが大切に育ててくれたんだって。

小狼
「おはよう。」
さくら
「おはよう!!」
「あっ、お父さんだ。おはようお父さん!!」
小狼
「おはよう、楓。」
さくら
「じゃあ朝ごはん食べよっか。」

「いただきまーす。」

〜第1話・完〜

李 楓

10月15日生まれ

A型

好きな食べ物
麺類、中華料理
嫌いな食べ物
こんにゃく
クラブ
料理部
好きな教科
音楽、国語、体育
嫌いな教科
算数
好きな色
赤、オレンジ
好きな花
山茶花(好きな木は楓)
得意料理
クッキー
今欲しいもの
料理セット

李 蓮

6月20日生まれ

O型

好きな食べ物
チョコレート、中華料理
嫌いな食べ物
こんにゃく
クラブ
まだ1年生なので入部していない
好きな教科
体育、算数
嫌いな教科
特になし
好きな色
好きな花
得意料理
麺類
今欲しいもの
魔術書

▲Page Top(T)

←Back(B)

© 2003-2006 sarasa