ユニオンの活動

みんなは1人のために 1人はみんなの ために

「仲間のために駆けつけ、よく討論し、職場と社会を変えていく」

  〜 これがユニオンの活動の基本です 〜


1.問題を解決し、職場を変えていく活動
●雇用確保と職場の労働条件の改善

私たち自身の労働条件 を守り、より良くしていくためには、
ねばり 強く会社に要求していくことが重要です。

問題点を整理し、要求内容を練り上げ、「要求書」を提出して
団体交渉をすすめます。

これらの活動は、分会のある職 場においては、
分会が中心となって取り組んでいます。




1.問題を解決し、職場を変えていく活動
●統一行動・争議支援

話しあってもラチ があかない会社や不当な権利侵害に対しては、
多くの仲間で統一して抗議行動に取り組みます。

1人のためにみんなが駆けつける、
一番ユニオンらしい活動でも あります。

また、他の仲間の職場について見聞きすることで、
自分の職場を見直し、色々考えるきっかけにもなります。

他の労働組合で争議をたたかう仲間への 支援も行っています。




2.組合員の交流と助けあいの活動
●レクリエーション

職場の違う仲間が多いので、ピクニック!忘年会!

その他様々なレクリエーションを皆で企画して組合員相互の
交流も実施して、よりよい仲間意識を養っています!!

その他組合員同士の交流の 機会を多くもつようにしています。

●共済活動

組合加入と同時に全労済にも加 入していただき、職場の問題とともに
生活面でも組合員同士支え合う活動をしています



3.組合員の拡大とユニオンの宣伝の活動
●地域へのビラ配布、友人・知人 紹介

ユニオンの力を強くしていくた めには何と言っても
新しい仲間を増やすことが一番重要です。

より多くの人にユニオンを知ってもらうため、地域へのビラ配布など、
広報活動に取り組んでい ます。

また、加入のきっかけで一番多いのは「知人・友人の紹介」です。
周りで困っている友人に声をかける事がユニオンを強く大きくしています。

●労働相談、ホットライン


相談活動はユニオンの大変重要 な活動の柱です。電話や面接による
相談の他、労働法の学習会や相談検討会なども行っています。



4.ユニオンの機関活動
●学習会

私たちの権利を拡大し、1人の 問題をみんなの問題として
考えられるようになるためには、知識と視野を広げる学習活動が
欠かせません。

地域の人が誰でも参加できる公開学習会も定期的に 開催しています。


●執行委員会、大会

執行委員会は、ユ ニオンの日常活動について報告し、
話しあう場所です。組合員であれば、誰でも参加できます。

また大会は、1年間の活動などについて討議し決めていく
最も 重要な機関活動の場です。

日頃の活動に参加できない人も、大勢参加していただいています。

●分会作りと運営

複数の組合員がいる職場の多く で、分会を結成しています。
分会の結成後には、分会単位の運営体制を組み、
職場の状況に応じたきめ細かな運営を行っています。



4.地域と社会をかえてゆく取り組み
●労働者の声を社会にアピールする

労働者の権利を守 り確立していくため、労働法制の改悪に反対します。
また、パート・派遣を初めとする非正規労働者の労働条件向上、
均等待遇の実現など、社会的に公平な、新しいワークルールづくりに
むけた活動に取り組んでいます。



●誰でも住みやすい地域を作る

医療・福祉、環境、教育問題な ど、さまざまな問題に取り組む
地域の諸団体と連携して
「誰もが安心して暮らせる地域・社会づくり」に取り組んでいます。

●戦争に反対し、差別を無くしてゆく

歴史の教訓と働く者の国際連帯の視点から、
戦争につながる動きに反対していきます。

また、社会の不平等や差別を許さない運動に取り組んでいます。