info_top
中学英語の定期テスト対策はこれでバッチリ?

Nice to meet you.


Nice to meet you. / ナイス・トゥ・ミート・ユー / ナイストゥミーチュ

日常会話でよく使うとされる表現で
中学1年生の最初ごろに習う表現だが、よくよく見てみると奥深い。

通常、英語は文の中に主語と動詞が
一つずつなくてはならないが、この文には主語も動詞もない。

はて、一体どういうことだろう。

実はこの文には、
文頭にあるべき It is が省略されているのだ。

It is nice to meet you. / あなたに会うことは良い。
It が to 以下の代わりとして主語になるという
俗に言う形式主語というものです。

それの It is が省略されて
Nice to meet you.
お会いできてうれしいです / はじめまして
という、初めて会ったときの挨拶になったようです。





『会話文』関連ページ
今行きます。go なのか come なのか?
ニューホライズン Speaking Plus1「忘れ物」
Here you are. と Here we are.
How are you? と How are you doing?
For here or to go?
どうしたの?
教室で使う英語
Would you like to 〜? と Would you like 〜?
ネコでも解ける、中学英語トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→