info_top
中学英語の定期テスト対策はこれでバッチリ?

目的語になる関係代名詞 that/which


フラミンゴ先生
【例文】 This is a book that(which) I like the best.
「これは私が一番好きな本です」

ネコ
前半部分の This is a book は「これは本です」
後半部分の that(which) I like the best は「それは私が一番好き」
二つ合わせて「これは本です。私が一番好きなやつなんだけどね」という感じですね。
前回の「主語になる関係代名詞 that which」とはどこが違うの?

フラミンゴ先生
後半に注目してみよう。
that(which) I like the best の that(which) は
I like the best の目的格にあたりますね。

それに対して前回の「主語になる関係代名詞 that which」の後半部分
that(which) is popular among young people の that は主語にあたります。
それが違いです・・・

ネコ
??? よくわかりません。

フラミンゴ先生
そうですか・・・まぁ、訳ができればとりあえずは良いです。
ただ、この目的語になる関係代名詞には一つ大切なことがあります。
それは「目的語になる関係代名詞は省略できる」ということです。

ネコ
ということは、
This is a book that(which) I like the best.
This is a book I like the best. としてもいいの?

フラミンゴ先生
いいですよ。ちなみに
This is a book I like the best. と関係代名詞を使わないやつのことを「接触節」と言います。そんな用語は別に覚えなくていいですけどね。
その他に何か気になることはない?

ネコ
上の例文は「人」以外だったから that(which) を使ったんですよね。
「人」だったらどうなるの?

フラミンゴ先生
実は whom という人を先行詞にとる目的格を表す関係代名詞があるのですが、話し言葉では who を使う人が多かったり、目的格の関係代名詞は省略できたりするから、中学校では習いません。高校入試にも出題されないのであまり気にしなくていいんじゃないかな。




『関係代名詞』関連ページ
主語になる関係代名詞1 who
主語になる関係代名詞2 that/which
サンドイッチ型の関係代名詞
関係代名詞の先行詞はどれ?
前置詞』へ
ネコでも解ける、中学英語トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→