info_top
中学英語の定期テスト対策はこれでバッチリ?

現在完了の訳し方


フラミンゴ先生
現在完了の形は「have + 過去分詞」です。
主語が3人称・単数のときは [ has + 過去分詞 ] になります。
その意味は用法によって違い、次のようになります。


【現在完了の用法ごとの意味の違い】

継続用法 「ずっと〜です[〜にいます]」
経験用法 「〜したことがある」
完了用法「〜したところだ」
結果用法「〜してしまった」

ネコ
こんなにたくさんの用法があったら、訳をするときにどれを使ったらいいかわからないよ。
っていうか、「〜したことがある」「〜したところだ」・・・??? 言葉すら覚えられないよ。

フラミンゴ先生
覚えられないなら、無理をして覚える必要はないよ。

ネコ
え? でも、覚えなくちゃ訳ができないでしょ?

フラミンゴ先生
「〜したことがある」「〜したところだ」「〜してしまった」という言葉を覚えるよりも
次の単語の意味を覚えるほうが訳には役立つよ。


【継続用法でよく使う単語】

since 〜 / 〜から  for 〜 / 〜の間

【経験用法でよく使う単語】

ever / [疑]今までに  never / [否]一度も〜ない  before / 以前に
once / 一回  twice / 二回  three times / 三回

【完了用法でよく使う単語】

just / ちょうど  already / もう  yet / [否]まだ [疑]もう

ネコ
どっちにしろ、たくさん覚えなくちゃいけないのか・・・ブツブツ
はい、だいたい覚えられましたよ。

フラミンゴ先生
じゃあ、その頑張りがどのくらい訳に役立つのかを
実際の問題で確認してみましょう。

次の英文を日本語訳しなさい。
@ I have writtten a letter in English once.
A I have already cleaned my room.
B I have read this book since last month.


ネコ
@[ once ] は「一回」だから、『私は一回英語で手紙を・・・書いたことがある』
A[ already ] は「もう」だから、『私はもう部屋を掃除・・・してしまった』
B[ since 〜 ] は「〜から」だから、『私は先月からこの本を・・・ずっと読んでいる』・・・できた・・・

フラミンゴ先生
先ほど挙げた単語をもとに訳をすると、それぞれの用法を自然と使い分けられるんだね。
だから、「〜用法」のときはどういう訳になるんだろう? なんて余計なことを考えなくていいんだね。





『完了』関連ページ
everはなぜ疑問文のみか?
since と for の使い分け
have been ・・・その1
have been ・・・その2
(ずっと)〜している
分詞』へ
ネコでも解ける、中学英語トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→