info_top
中学英語の定期テスト対策はこれでバッチリ?

have been ・・・その2


問 次の文を現在完了を使って1つの文にしなさい。
Takeshi went to Australia three days ago. He is still in Australia.

ネコ
Takeshi has gone to Australia for three days. ですか?

フラミンゴ先生
for three days というのは「3日間」という期間を表します。
これを現在完了で使うと「(今までに)3日間(ずーっと)・・・です」という継続の意味になります。
なので Takeshi has gone to Australia for three days. だと
「3日間ずっと行っている」なので、オーストラリアに行く飛行機の中に3日間いることになっちゃうよ。
とはいえ、もしそういう意味のことを言いたいのなら
Takeshi has been going to Australia for three days. と
完了進行形を使うほうが自然かな?(これは高校の内容)


そもそも have gone to というのは
just / ちょうど already / もう ・・・といった語とともによく使われて「完了用法」になりますよ。
【例文】
Takeshi has already gone to Australia. / タケシはもうすでにオーストラリアに行ってしまった。
最近のアメリカ英語では have gone to で行ったことがあるという「経験」をあらわすこともありますが、
テストのことを考えると混乱の元になるので、学校で習ったとおりに覚えておくのがよいでしょう。


ということでここでは「3日間ずっといます」ということでなので、be動詞を使います。
He is still in Australia. と実際に問題文でも be動詞を使っているでしょ。

ネコ
be動詞を使うのか・・・ということは
Takeshi has been to Australia for three days. ですか?

フラミンゴ先生
うーん・・・have been to は「〜に行ったことがある」と丸暗記しておくといいんだけど
ever / [疑]今までに never / [否]一度も〜ない before / 以前に
once / 一回 twice / 二回 three times / 三回 ・・・といった語とともによく使われて
「経験用法」になります。
【例文】
Takeshi has been to Australia before. / タケシは以前にオーストラリアに行ったことがある。

ネコ
go も be動詞もダメならどうしたらいいのさ?

フラミンゴ先生
問題文 Takeshi went to Australia three days ago. He is still in Australia. の
赤い方にばかりに注目するんじゃなくて、青い方にも注目しよう。
タケシは3日前にオーストラリアに行って今もオーストラリアにいるわけだから、
オーストラリアにいる」という青字の状態が3日間「継続」していますよね。
だからそっちを現在完了の文にしたらいいんですよ。

ネコ
He has been in Australia. ・・・still は外しておけばいいの?

フラミンゴ先生
そうですね。still の意味は現在完了の文自体に含まれているからね。
その代わりといっちゃ何だけど「3日間」という期間を表す語句をつけてあげて
He has been in Australia for three days. としておけばOKです。





『完了』関連ページ
現在完了の訳し方
everはなぜ疑問文のみか?
since と for の使い分け
have been ・・・その1
(ずっと)〜している
分詞』へ
ネコでも解ける、中学英語トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→