info_top
中学英語の定期テスト対策はこれでバッチリ?

「下線部を代名詞に書きかえなさい」を瞬間で解く方法(主格・目的格)1


【代名詞の格変化】

単数(1人) 複数(2人以上)
人称\格 意味 主 格
〜は
所有格
〜の
目的格
〜を
所有代名詞
〜のもの
意味 主 格
〜は
所有格
〜の
目的格
〜を
所有代名詞
〜のもの
一人称 I my me mine 私たち we our us ours
二人称 あなた you your you yours あなたたち you your you yours
三人称 he his him his 彼ら
彼女ら
それら
they their them theirs
彼女 she her her hers
それ it its it -

【代名詞の文中での働きと名称】

主格 「〜は、〜が」 I am from Japan. 日本出身です」
所有格 「〜の」 This is my bag. 「これはカバンです」
目的格 「〜を、〜に」 Tom knows me. 「トムは知っています」
所有代名詞 「〜のもの」 This bag is mine. 「このカバンはのものです」

フラミンゴ先生
上の表にあるような代名詞を
その時々に応じて使い分けられるようにならなくてはいけないんだけど・・・

ネコ
単語が多すぎて目がチカチカする・・・

フラミンゴ先生
まぁ、すぐに使いこなしなさい、とは言わないんで、
最初は表と照らし合わせながら問題をやって、徐々に代名詞に慣れていくといいよ。
ではさっそく問題をやってみよう。

問 次の英文の下線部を適切な代名詞に書きかえなさい。
1 Tom is from Canada.
2 I like Ms. Green.


ネコ
1は「Tom」かぁ・・・男性だよね。
で、『トムはカナダ出身です』だから主語なので He is from Canada.

フラミンゴ先生
そうですね。いい調子!

ネコ
2は「Ms. Green」・・・Ms ということは女性だよね。
I like she. ですね。

フラミンゴ先生
え? 正解は I like her. だよ。なんで she にしたの?

ネコ
だって『私は彼女好きです』だから主格を使うんだと思って・・・

フラミンゴ先生
ふむ、そう考えたのか・・・これは『私は彼女好んでいる』と考えてもらって
目的格の her を使うのがよかったんだよ。
そもそもこの文の主語には I がすでにあるし、
主語というのは基本的に動詞の前にあるはずだから「主格」にはならないね。

ネコ
うーん・・・なんかややこしいなぁ。
なんかパッパーッと見分けられるような方法はないの?

フラミンゴ先生
あくまで参考にするだけにして欲しいんだけど
一般動詞のうしろに代名詞がくるときは「目的格(〜を、〜に)」が多いよ。
でも、これをそのまま丸暗記しちゃうと失敗するパターンもあるから気をつけないといけないね。
その失敗するパターンというのがどんなのかというと・・・長くなりそうなのでそれはこちら→「所有格」でね。





『代名詞』関連ページ
三人称・・・彼?(前編)
三人称・・・彼?(後編)
代名詞itを理解するのに苦労する
「下線部を代名詞に書きかえなさい」を瞬間で解く方法(主格・目的格)2
「下線部を代名詞に書きかえなさい」を瞬間で解く方法(所有格・所有代名詞)
「ケンの妹の・・・」を代名詞にしたときのすごい間違い方(所有格)
天候・寒暖・時間・距離をあらわすit
形容詞・副詞』へ
ネコでも解ける、中学英語トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→