info_top
中学英語の定期テスト対策はこれでバッチリ?

「カナダは私の国です」を英語に直しなさい


中学1年生 定期テストTより
問 次の日本語の文を英語に直しなさい。
   「カナダは私の国です」

ネコ
(自信満々に)
Canada my country.

この解答を見て、「アホやなぁ」と思えるなら大丈夫です。
念のため正解は Canada is my country. です。
さて、このような間違いをしてしまった(させてしまった)原因を分析していきましょう。

テスト前にさかのぼります。

フラミンゴ先生
まず最初は I am Yumi. / 私はユミです。
I が「私」。am が「〜です」。I am 〜 で「私は〜です」となります。
次は You are Ken. / あなたはケンです。
You が「あなた」。are が「〜です」。You are 〜 で「あなたは〜です」となります。
次は This is a pen. / これはペンです。
This is 〜 で「これは〜です」となります。
He is 〜 で「彼は〜です」 She is 〜 で「彼女は〜です」
Takeshi is 〜 で「タケシは〜です」になります。

つまり、am / are / is の be動詞の使い分けは
I とくれば am 。You とくればare 。それ以外は is。 わかった?

ネコ
わかりました。

では問題です。
次の英文が完成するように、(   )に適する語を1語で書きなさい。
(1) I (   ) Ito Emi.
(2) You (   ) from America.
(3) This (   ) our classroom.
(4) Canada (   ) my country.
(5) She (   ) our English teacher.


ネコ
(1)は am 。(2)は are 。(3)〜(5)は is 。
簡単です〜。

フラミンゴ先生
よし、じゃぁ、あとはテストに向けて
単語を完璧にしておこう。

(4)が正解しているのに
なぜ彼はテストで正解できなかったのか?

「は」をbe動詞とする悪魔の方法につづく。





『be動詞』関連ページ
this と that の見分け方
「は」をbe動詞とする悪魔の方法
be動詞の疑問文と答え方
主語を簡単に見つけ出す方法
be動詞をどのように理解させればよいのか?
代名詞』へ
ネコでも解ける、中学英語トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→