センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2015年(平成27年)センター試験英語第1問A「発音」問1


次の問いにおいて、下線部の発音がほかの三つの場合と異なるものを、
それぞれ下の@〜Cのうちから一つずつ選べ。

問1 @ ancestor   A ancient   B handle   C handsome

【解説】

@ ansestor は「祖先」。「アンセスター」ですが、その「ア」は「ア」と「エ」の中間の音です。

A ancient は「古代の・古くからの」。「エィンシャント」ですね。a をアルファベットのとおり「エイ」と発音するパターンです。「アンシャン・レジーム」というフランスの歴史で出てくる世界史の用語がありますが、それに引きずられるとミスをしてしまうかも。1993年本試験の発音問題にも出題があります。

B handle は日本語にもなっている「ハンドル」ですが、実際には「ア」は「ア」と「エ」の中間の音ですので、「ヘンドル」みたいな感じで発音すると、それっぽいですね。

C handsome もまた日本語になっている「ハンサム」ですが、実際には「ア」は「ア」と「エ」の中間の音ですので、「ヘンサム」みたいな発音になりますね。


@BCが「ア」と「エ」の中間の音で、Aが「エイ」なので、Aが正解となります。
@ansestor と Aancient が似たような意味なのに、発音が違うことがポイントですね。

【正解】A

センター試験英語過去問トライアル



第1問A「発音」問2に進む
2015年(平成27年)センター試験英語
第1問A「発音」問1
第1問A「発音」問2
第1問A「発音」問3
第1問B「アクセント」問1
第1問B「アクセント」問2
第1問B「アクセント」問3
第1問B「アクセント」問4
第2問A「文法・語彙・語法」問1
第2問A「文法・語彙・語法」問2
第2問A「文法・語彙・語法」問3
第2問A「文法・語彙・語法」問4
第2問A「文法・語彙・語法」問5
第2問A「文法・語彙・語法」問6
第2問A「文法・語彙・語法」問7
第2問A「文法・語彙・語法」問8
第2問A「文法・語彙・語法」問9
第2問A「文法・語彙・語法」問10
第2問B「対話文」問1
第2問B「対話文」問2
第2問B「対話文」問3
第2問C「語句整序」問1
第2問C「語句整序」問2
第2問C「語句整序」問3
第3問A「意味類推」問1
第3問A「意味類推」問2
第3問B「不要文選択」問1
第3問B「不要文選択」問2
第3問B「不要文選択」問3
第3問C「要約」問1
第3問C「要約」問2
第3問C「要約」問3
第4問A「図表読解」問1
第4問A「図表読解」問2
第4問A「図表読解」問3
第4問A「図表読解」問4
第4問B「広告」問1
第4問B「広告」問2
第4問B「広告」問3
第5問「日記と手紙」問1
第5問「日記と手紙」問2
第5問「日記と手紙」問3
第5問「日記と手紙」問4
第5問「日記と手紙」問5
第6問A「長文読解(論説文)」問1
第6問A「長文読解(論説文)」問2
第6問A「長文読解(論説文)」問3
第6問A「長文読解(論説文)」問4
第6問A「長文読解(論説文)」問5
第6問B「長文読解(論説文)」
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→