センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2015年(平成27年)センター試験英語第2問A「文法・語彙・語法」問7


次の問いの(  )に入れるのに最も適当なものを、それぞれ下の@〜Cのうちから一つ選べ。

問7
Mt. Fiji stands impressively (  ) the blue sky.
   @ against   A among   B behind   C by

【解説】
「富士山は青い空を(  )印象的に立っている」

選択肢の前置詞を一つ一つ確認していきましょう。
まず@のagainstからです。基本的な意味は「〜に対して」です。「敵対」を表します。そこから「〜に反対して」の意味にもなります。そして「〜に備えて」という「準備」の意味にもなります。最後に「〜を背景にして」という「対照」の意味になります。ということで「青い空を背景にして・・・」ということで正解は@です。意味の広がりがすごいですね。

@を見てそれが正解だと見抜ければ良いのですが、そうではない場合は消去法も有効です。
次にAのamongを見てみましょう。「〜の間に」という意味です。おおざっぱに言えば、amongは「3つ以上のものの間」に対して、betweenは「2つのものの間」の時に使います。「青い空の間に・・・」と言いたくなる気持ちはありますが、それは青い空が3つ4つに分かれているわけではないですよね。ということでこの選択肢は間違いです。

Bのbehindは「〜の後ろに」の意味です。もしこれだとすると富士山が青い空の後ろに隠れていることになります。これも駄目ですね。Cのbyは「〜のそばに」の意味です。「by the door / ドアのそばに」とは言いますが、青空のそばというのはよくわかりません。

ということで消去法からも残った@が正解となります。

【正解】@

2013年(平成25年)センター試験英語第2問チェック問題
センター試験英語過去問トライアル



第2問A「文法・語彙・語法」問8
第2問A「文法・語彙・語法」問6
2015年(平成27年)センター試験英語
第1問A「発音」問1
第1問A「発音」問2
第1問A「発音」問3
第1問B「アクセント」問1
第1問B「アクセント」問2
第1問B「アクセント」問3
第1問B「アクセント」問4
第2問A「文法・語彙・語法」問1
第2問A「文法・語彙・語法」問2
第2問A「文法・語彙・語法」問3
第2問A「文法・語彙・語法」問4
第2問A「文法・語彙・語法」問5
第2問A「文法・語彙・語法」問6
第2問A「文法・語彙・語法」問7
第2問A「文法・語彙・語法」問8
第2問A「文法・語彙・語法」問9
第2問A「文法・語彙・語法」問10
第2問B「対話文」問1
第2問B「対話文」問2
第2問B「対話文」問3
第2問C「語句整序」問1
第2問C「語句整序」問2
第2問C「語句整序」問3
第3問A「意味類推」問1
第3問A「意味類推」問2
第3問B「不要文選択」問1
第3問B「不要文選択」問2
第3問B「不要文選択」問3
第3問C「要約」問1
第3問C「要約」問2
第3問C「要約」問3
第4問A「図表読解」問1
第4問A「図表読解」問2
第4問A「図表読解」問3
第4問A「図表読解」問4
第4問B「広告」問1
第4問B「広告」問2
第4問B「広告」問3
第5問「日記と手紙」問1
第5問「日記と手紙」問2
第5問「日記と手紙」問3
第5問「日記と手紙」問4
第5問「日記と手紙」問5
第6問A「長文読解(論説文)」問1
第6問A「長文読解(論説文)」問2
第6問A「長文読解(論説文)」問3
第6問A「長文読解(論説文)」問4
第6問A「長文読解(論説文)」問5
第6問B「長文読解(論説文)」
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→