センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2015年(平成27年)センター試験英語第4問B「広告」問2


 次のページの写真スタジオの広告を読み、次の問いの(   )にいれるのに最も適当なものを、下の@〜Cのうちから一つずつ選べ。

問2
A 70-year-old woman living in Lakeville who competed in the 26th marathon will have to pay (  ) to participate.

@ $10
A $15
B $25
C $30




APPLICATION
 Period: August 1 - August 31, 2014 (NO late applications will be accepted.)
 Anyone 16 or older on the day of the race may apply for entry.
 Online applications only.
 One application per person. Multiple applications will be automatically rejected.
 Reporting any false personal information will result in elimination.

SELECTION
 Unfortunately, due to the size of Lakeville Sports Field, not all applications can be accepted. The 15,000 runners will be determined by lottery.
 Applicants will receive their acceptance or rejection letter in mid-October.

PAYMENT
 Online credit card payments only.
 The application fee cannot be returned. No exceptions.
 The entry fee will be charged only to those selected by lottery.

Category
Application fee
Entry fee ※※
 Minor (16 or 17) $15 $25
 Adult (18 to 64) $15 $50
 Senior (65 or over)  $15 $15
No application fee if you live in Lakevile!
※※ $5 discount if you entered either of the last two Lakeville Marathons!

RACE DAY
 Check-in: Opens at 7:00. All participants must present a photo ID (for example, driver's license or passport) and their acceptance letter on the day of the lace.
 Race schedule: Starts at 8:00/Finishes at 16:00 (Runners who fall to finish by the designated time must stop running.)

For inquiries, contact: marathondesk@lkve.com


【解説】
A 70-year-old woman living in Lakeville who competed in the 26th marathon will have to pay (  ) to participate.
「第26回マラソンに参加したレークヴィルで暮らす70歳の女性は、参加するために(  )支払わウ必要があるだろう」

問題文に pay とありますので、ウェブサイトの PAYMENT に注目すればよいことがわかります。

まず70歳ですから、Category の Senior (65 or over) を見ればよいです。普通なら Application fee の$15と、Entry fee の$15の合計$30を支払う必要があります。では選択肢Cが正解かというと、違いますね。そんな単純な問題はセンター試験にでません。

表の下の※を確認していきましょう。まずは※1つからです。
※ No application fee if you live in Lakevile!
「もしレークヴィルに住んでいるなら、application feeはナシ」
この問題文の女性はliving in Lakevilleとありますので、この割引を受けられます。ということは必要なのは Entry fee の$15だけなので、正解は選択肢のA・・・かというとこれも違います。

表の下に※2つがありますね。これを確認していきましょう。
※※ $5 discount if you entered either of the last two Lakeville Marathons!
「もし最近2つのレークヴィルマラソンのどちらかに参加したなら、$5割引します」
問題文の女性は「competed in the 26th marathon / 第26回マラソンに参加」とあります。今回のレークヴィルマラソンはタイトルから第28回とわかります。この女性が参加した第26回のマラソンは最近2つの大会に含まれますので、この女性はこの割引も受けることができます。ということでEntry fee の$15から$5を割り引いた$10が、この女性が支払う金額になります。正解は選択肢@ですね。

【正解】@

センター試験英語過去問トライアル



第4問B「広告」問3に進む
第4問B「広告」問1に戻る
2015年(平成27年)センター試験英語
第1問A「発音」問1
第1問A「発音」問2
第1問A「発音」問3
第1問B「アクセント」問1
第1問B「アクセント」問2
第1問B「アクセント」問3
第1問B「アクセント」問4
第2問A「文法・語彙・語法」問1
第2問A「文法・語彙・語法」問2
第2問A「文法・語彙・語法」問3
第2問A「文法・語彙・語法」問4
第2問A「文法・語彙・語法」問5
第2問A「文法・語彙・語法」問6
第2問A「文法・語彙・語法」問7
第2問A「文法・語彙・語法」問8
第2問A「文法・語彙・語法」問9
第2問A「文法・語彙・語法」問10
第2問B「対話文」問1
第2問B「対話文」問2
第2問B「対話文」問3
第2問C「語句整序」問1
第2問C「語句整序」問2
第2問C「語句整序」問3
第3問A「意味類推」問1
第3問A「意味類推」問2
第3問B「不要文選択」問1
第3問B「不要文選択」問2
第3問B「不要文選択」問3
第3問C「要約」問1
第3問C「要約」問2
第3問C「要約」問3
第4問A「図表読解」問1
第4問A「図表読解」問2
第4問A「図表読解」問3
第4問A「図表読解」問4
第4問B「広告」問1
第4問B「広告」問2
第4問B「広告」問3
第5問「日記と手紙」問1
第5問「日記と手紙」問2
第5問「日記と手紙」問3
第5問「日記と手紙」問4
第5問「日記と手紙」問5
第6問A「長文読解(論説文)」問1
第6問A「長文読解(論説文)」問2
第6問A「長文読解(論説文)」問3
第6問A「長文読解(論説文)」問4
第6問A「長文読解(論説文)」問5
第6問B「長文読解(論説文)」
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→