センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2014年(平成26年)センター試験英語第1問A「発音」問3


次の問いにおいて、下線部の発音がほかの三つの場合と異なるものを、
それぞれ下の@〜Cのうちから一つずつ選べ。

問3 @ ease   A loose   B pause   C praise

【解説】
@ ease は「イーズ」で「安楽・気楽」の意味です。easy「簡単な」の名詞形ですね。ちなみに2011年本試験に出題された increase の[se]は「ス」とにごりません。ややこしいですね。

A loose は「ルース」で「自由な・ゆるやかな」という意味です。遅刻を繰り返す人のことを「時間にルーズなひとだなぁ」とか言いますね。またかつてルーズソックスなるものが流行りました。それらにとらわれると間違えてしまいますね。1995年追試験にも出題があります。その時一緒に出題された lose は「ズ」、close(形容詞 / 接近した・類似した)は「ス」となります。動詞の「閉める」の意味だと「ズ」になりますね。せっかくなので一緒に確認しておきましょう。

B pouse は「ポーズ」です。「立ち止まる」の意味です。これはそのままですね。写真を撮るときに「ポーズをとって」と言いますね。姿勢をパチッと決める意味で使っていますが、もともとはこういう意味だったのですね。

C praise は「プレイズ」で「〜を称賛する」の意味です。


ということでこれは se が「ズ」とにごるかどうかという問題でした。loose をなかなか「ルース」と読めない人には「フットルース」という映画がおすすめ。footloose とは「足のおもむくままの」→「気ままな」の意味です。青春映画の傑作ですね。ケニー・ロギンスの歌う主題歌も格好良い!

【正解】A

センター試験英語過去問トライアル



第1問B「アクセント」問1へ進む
第1問A「発音」問2へ戻る
2014年(平成26年)センター試験英語
第1問A「発音」問1
第1問A「発音」問2
第1問A「発音」問3
第1問B「アクセント」問1
第1問B「アクセント」問2
第1問B「アクセント」問3
第1問B「アクセント」問4
第2問A「文法・語彙・語法」問1
第2問A「文法・語彙・語法」問2
第2問A「文法・語彙・語法」問3
第2問A「文法・語彙・語法」問4
第2問A「文法・語彙・語法」問5
第2問A「文法・語彙・語法」問6
第2問A「文法・語彙・語法」問7
第2問A「文法・語彙・語法」問8
第2問A「文法・語彙・語法」問9
第2問A「文法・語彙・語法」問10
第2問B「対話文」問1
第2問B「対話文」問2
第2問B「対話文」問3
第2問C「語句整序」問1
第2問C「語句整序」問2
第2問C「語句整序」問3
第3問A「意味類推」問1
第3問A「意味類推」問2
第3問B「不要文選択」問1
第3問B「不要文選択」問2
第3問B「不要文選択」問3
第3問C「要約」問1
第3問C「要約」問2
第3問C「要約」問3
第4問A「図表読解」問1
第4問A「図表読解」問2
第4問A「図表読解」問3
第4問A「図表読解」問4
第4問B「広告」問1
第4問B「広告」問2
第4問B「広告」問3
第5問「日記と手紙」問1
第5問「日記と手紙」問2
第5問「日記と手紙」問3
第5問「日記と手紙」問4
第5問「日記と手紙」問5
第6問A「長文読解(論説文)」問1
第6問A「長文読解(論説文)」問2
第6問A「長文読解(論説文)」問3
第6問A「長文読解(論説文)」問4
第6問A「長文読解(論説文)」問5
第6問B「長文読解(論説文)」
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→