センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2014年(平成26年)センター試験英語第2問A「文法・語彙・語法」問8


次の問いの(  )に入れるのに最も適当なものを、それぞれ下の@〜Cのうちから一つ選べ。

問8
The ( A ) of treatment at the hospital is much lower for ( B ) who have health insurance.
   @ A : cost  B : them
   B A : fare  B : them
   A A : cost  B : those
   C A : fare  B : those

【解説】
「病院での治療の( A )は、健康保険を持っている( B )にとっては、はるかに低くなります」

まずは( A )に入る語を考えてみましょう。選択肢を確認すると cost と fare となっており、「値段・価格・料金」系の単語ですね。せっかくなのでそれを整理してみましょう。

値段・価格・料金に関する語

price は物につけられた値段です。実際に指を差して「これいくら?」と聞くことができるかどうかで確認してみましょう。値札のことを price tag(プライスタグ)と言いますね。price tag をつけられるものに、price がつくのです。
charge は一定のサービスに対して支払う手数料や使用料です。ホテルの宿泊料などに使いますね。先ほどの price とは違って、「これいくら?」と指を差して聞くことはできません。電気代やガス代にも使います。
cost はいろいろなお金が積み重なっての金額です。total cost(トータルコスト)とかrunning cost(ランニングコスト)とか言いますよね。
expense は一般的な意味での出費や支出のことです。traveling expenses で「旅費」となります。
fare は乗り物に乗った時にかかるお金です。これは「運賃」と考えるとよいですね。
fee のイメージは「どうぞお納めください」という感じ。 医者や弁護士などの専門職の人に対して支払うお金に使いますね。また複合語で「entrance(admission) fee / 入場料・入学金」という言い方もあります。これは別で覚えておくのがよいですね。
tuition は「授業料」ですが、これは tuition fee の fee が省略されたそうです。
toll は橋や道路の通行料です。

今回の問題では cost と fare の比較なので分かりやすいです。病院の治療に関するお金ですから「運賃」の fare はダメですね。ということで ( A )は cost が入るとわかります。


後半の( B )ですが、ここに them を入れるとしましょう。当然「彼(彼女)ら」を表す代名詞なのですが、その「彼(彼女)ら」とは誰のことでしょう? 代名詞が使われるならそれが指すものがその前にあるはずです。それがないなら使うことはできません。
次に those ですが、普通は「あれら」の意味ですね。これも指示語だから使えないのではないか? と思うかもしれません。実は(  )の後ろに who がありますが、それを含めて those who という形になります。この those who というのは those people who の形から people が省略された形で、「〜する人たち」を表します。ということで( B )には those が入るのです。

【正解】A

2013年(平成25年)センター試験英語第2問チェック問題
センター試験英語過去問トライアル



第2問A「文法・語彙・語法」問9へ進む
第2問A「文法・語彙・語法」問7へ戻る
2014年(平成26年)センター試験英語
第1問A「発音」問1
第1問A「発音」問2
第1問A「発音」問3
第1問B「アクセント」問1
第1問B「アクセント」問2
第1問B「アクセント」問3
第1問B「アクセント」問4
第2問A「文法・語彙・語法」問1
第2問A「文法・語彙・語法」問2
第2問A「文法・語彙・語法」問3
第2問A「文法・語彙・語法」問4
第2問A「文法・語彙・語法」問5
第2問A「文法・語彙・語法」問6
第2問A「文法・語彙・語法」問7
第2問A「文法・語彙・語法」問8
第2問A「文法・語彙・語法」問9
第2問A「文法・語彙・語法」問10
第2問B「対話文」問1
第2問B「対話文」問2
第2問B「対話文」問3
第2問C「語句整序」問1
第2問C「語句整序」問2
第2問C「語句整序」問3
第3問A「意味類推」問1
第3問A「意味類推」問2
第3問B「不要文選択」問1
第3問B「不要文選択」問2
第3問B「不要文選択」問3
第3問C「要約」問1
第3問C「要約」問2
第3問C「要約」問3
第4問A「図表読解」問1
第4問A「図表読解」問2
第4問A「図表読解」問3
第4問A「図表読解」問4
第4問B「広告」問1
第4問B「広告」問2
第4問B「広告」問3
第5問「日記と手紙」問1
第5問「日記と手紙」問2
第5問「日記と手紙」問3
第5問「日記と手紙」問4
第5問「日記と手紙」問5
第6問A「長文読解(論説文)」問1
第6問A「長文読解(論説文)」問2
第6問A「長文読解(論説文)」問3
第6問A「長文読解(論説文)」問4
第6問A「長文読解(論説文)」問5
第6問B「長文読解(論説文)」
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→